ぴあ ピアノ教室

豊島区目白にある
小さなピアノ教室のページです。
日々の出来事を綴っています。

言の葉の庭

2017-03-06 20:33:07 | その他
ようやく録画で見れた(笑)
何だかずっと惹かれていた映画。

ストーリー…ではなく、
この映画の持つ空気感が
何だか心地いい。

なんだろね。

と思って見ていたら、
最後の最後に
何やら知っている曲が流れ出した。
「あれ?この曲、何だっけ?」
Aメロが終わる頃まで聞いてようやく気が付いた。

千里さんだ。

学生時代、すごーく好きだったな。
大江千里。

ただ、この映画では秦基博が歌っている。
全然違う曲だ(笑)
アレンジなどされていない、
そのままを歌っているのだけれど、
リズム感とキレイな音程。
うん、全然違う(爆)!
この映画にはピッタリなのだけれど、
これはやっぱり千里さんに歌ってほしい曲だ。

何が違うんだろう。
…と考えながら聞いて、
1番が終わる頃に気付いた。

千里さんの歌声が持つ、
言葉の力。
彼の発する言葉には
彼の気持ちが詰まっていて
彼の思いが伝わってくる。

結局、
私はキレイな演奏より
音楽や言葉に含まれるその人自身から出るものに
心奪われるのかもしれない。

レッスン中に
「発表会では絶対間違えちゃいけないんでしょ?」
と聞いてきたMくん。
「とんでもない!
間違えてもいい。止まってもいい。
心を込めて弾いてよ。
ただただ間違えない演奏より、
事故があっても伝えたい何かを大切に弾いてよ」
今日のレッスンで、
そんな話をしたばかりだった。

あ!ちなみに、
「言の葉の庭」という映画。
エンディングに千里さんの「rain」が流れたら…。
この映画の「rain」は秦基博で正解だと思う。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戦い | トップ | PIANO THE CONCERT vol.15 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL