ピアノサロンAko♪<ピアノ練習室>グランドピアノで練習できます ■仕事等の都合により一時休止中(再開時期は未定)

ピアノの練習場所に困っていませんか?
<ピアノ練習室>グランドピアノで練習できます♪
【一時休止中】

市民体育祭の開会式に参加

2017-05-22 13:34:01 | 店長日記
※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています。



娘が家を出て大学に通うようになり、親の私も新生活になって丸一年が過ぎた。

昨日は、何年かぶりにこ、ここ赤穂(あこう)市の市民体育祭の開会式に参加してきた。 

ここ赤穂(あこう)は、スポーツの世話をする人が結構多い。 チャレンジする気力・やる気があれば、大抵のことは学べる。 

営利目的ではないため学ぶ費用は最小限で済む。 わが娘も水泳でずいぶんお世話になった。 その結果、中学では県大会の常連にまでなったからすごい。

私はずっとセーリング(ヨット)をほんの少し手伝っている。 セーリングを安価で学べるところはそう多くない貴重な存在でもある。 昨日は、新しく新調したクラブのオレンジのTシャツで行進、久しぶりでちょっと恥ずかしかった。

最近、サードプレイスという言葉がよく目につく、家と職場以外の第三の居場所、スポーツの集いは絶好の第三の居場所なような気がする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

娘が、短期留学先から無事に帰ってきた

2017-04-06 16:00:02 | 店長日記

古いWindows VISTAのパソコンを買い替えるため整理していたら、一年前の雪の日、娘を高校まで送っていく途中の写真が出てきた。 こんな田舎道を通学していたのだなぁと。  

それが、今では世界に出ていくと言ったことを実行しているからスゴイ。
昨日、春休みを利用して行っていた短期留学先から関空に無事に帰ってきた(といても、ここ赤穂ではなく自分のアパートに)。 

今回は空港までの送り迎えは用無し。 空港まではリムジンバスを利用、もう慣れたものだ。 もう4回目の出国、言葉への不安はないらしい。 

この一年、大学で新たに学んだ中国語とクラシックギターも世界レベルでは重要なコミュニケーションツールとして役立つと思う。 

♪音楽♪は重要な ”世界共通言語”。

私も負けまいと、時々、ドイツ語会話のCDを聞いて勉強しているつもりだが、さっぱり身に付かない。 
新年度、これからの一年、心配事や悩ましいことが、まだまだ続きそう。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルハンブラのギターを背負って帰ってきた♪

2017-01-02 10:25:04 | 店長日記
※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています。


大晦日の夜、娘が帰ってきた。 
大きなスーツケースと愛用のアルハンブラのギターを背負って。 

一人で本当に生きていけるのかと心配だった大学生活、良い先輩やアルバイト先にも恵まれ、
たくましくなって、無事に帰ってきた。 しかも、大学で始めたクラシックギター、禁じられた遊び等等・・・、いやスゴイ、相当練習しているみたい。

このアルハンブラのギターの音色が実に心地いい、音量もピアノに負けないくらい大きい。 

いつも時間が無いが口癖だが、好奇心や行動力にいつも感心する。 

エネルギッシュな若者パワーに負けてなるものか、親の私も頑張らないと。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

奥藤酒造のクリスマスマルシェに出かけた

2016-12-26 18:16:56 | 店長日記
※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています。



ここ赤穂(あこう)は坂越の地酒、奥藤酒造の酒蔵であったクリスマス・マルシェに夫婦で出かけた。 
やっと一息、ほんの少し一息。
心にも少し余裕が出てきたかな。 

日本酒ってワインと同じように風土や地域それぞれの味があって結構楽しい。 
ここのはやや甘口で女性でも飲みやすい。 手土産にもオススメです。

地元のローカルなイベントだと思っていたが、車のナンバーを見ると、神戸や大阪ナンバーも結構多かった。 

 
ちょうど一年前は、受験地獄真っ直中、インフルエンザ対策のため電車やバスを乗るのを避け、人混みへ出かけることも控えていたが、何となく普通の生活が少し戻ってきた気がした。
 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トロンボーン奏者の友人よりコンサートの案内が届きました♪

2016-08-25 14:20:46 | 店長日記

トロンボーン奏者の友人よりコンサートの案内が届きました。


前売りが完売になることがあるので、興味がある方はお早めにとのことです。 
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長かった受験地獄が終わった

2016-04-17 12:12:53 | 店長日記
※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています。



気がつけば一年ぶりのプログUP。
自分の時間というのはなかなか思うようにならない。 だけど、少しずつ前進しているのも確か。 

長かった受験地獄が終わった。 
第一目標は力不足に終わり、一時は来年もう一度チャレンジする方向で予備校の入学手続きも済ませていたが、最終的には受かっていた国立大に入学した。

昨日は、一人で生活を始めた娘のアパートにインターネット回線の工事と無線ルーター等の設定や大学のシステムへの接続や必要ソフトのダウンロードなど夜遅くまでかかり疲れた。 
今やインターネットへの接続とパソコンは必須な時代、親も常に勉強していないと時代に取り残されそうで大変。 特にここ数年の変化は激しい。 各機器の接続方法が有線のケーブルから無線LANに変わりプリンターやスマホ等の機器の接続も全て無線LANで環境を整えなければならない。 親の方こそボヤっとしていられない時代を実感した。

さて、これからは、少なくなっていたピアノ練習の時間を少しずつ増やし、それから・・・・・・・?。
親の私も、受験地獄の犠牲になっていたことがあまりにも多く、どこから手をつけていいのか?


しばらくは、毎朝、娘へのモーニングコールが一日の始まりになりそう。(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モチベーションの大切さ

2015-04-17 15:45:56 | 店長日記

※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています。


爽やかな春風の今朝、ショパンの「雨だれ」を弾いていたが、どうも気分が乗らない。 ノクターンも朝は気分が乗らない。 ワルツでテンポ良く・・・? どうも最近モチベーションが下がってきたみたい?


新学期が始まり、娘ももう最高学年。 昨年活動した生徒会の解散式では号泣した友だちがいたらしい。  みんな、いろいろ苦労が多かったみたい。 

そして、ここ赤穂からも遠く離れた龍高へ新入生がやってきた。 例年は多くても数人程度だが、驚くことに今年はなんと10人以上も入学してきたらしい。 そのうち、半分以上が娘の母校の中学からというから、さらに驚きです。 水泳で競い合った仲間もやってきたそうだ。 

最近モチベーションが下がり気味だった娘だが、多くの後輩が増え、先輩として「負けるわけには行かない」モードで、モチベーションも上がってきたようでホッと。
 
やはり、努力を重ねた多くの後輩たちが、苦労してあとに続いて目指してきたのは嬉しいみたい。


モチベージョンをどう高めるか? 常に悩ましいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

教育とは?親の役割とは?

2015-01-04 10:24:03 | 店長日記
※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています。


取り巻く環境がどんどん変化してくる。 もうしばらくは、息抜きリフレッシュすら困難な生活が続きそうです。
テレビをほとんど見ない私は、お正月休みこそ、時間を気にすることなくピアノ室にこもれる時です。 でも1時間弾き続けると少し休憩しないと集中力が続かない、時々、ポッカリと忘れてしまって楽譜をガサガサと探したりもしながら。

そして夜は静かに、昨年話題になった中村修二さんの「反骨教育論」なる本を読んだ。
サブタイトルにもある教育に対する「親だからこそ出来ること」、言葉はストレートで個性が強く出ているが、本質をずばり指摘していて参考になることが多い。

私自身、子供の成長をいちばん妨げているのが、実は親ではないかと思うことがある。
出来る子と、そうでない子の差は、親が子の成長を手助けしているか、妨げているか、が二極化している原因のひとつなのかもしれない気がする。 

事実、高額な塾代を支払って満足する親、それに対し、子は塾に行ったふりをして欠席しているなんて笑い話しにもならないことも聞いた。 

教育とは何か?親の役割とは? 今一度、わが身に当てはめて、じっくり考え直してみようかなと思わせてくれた本でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ピアノ室の除湿器

2014-10-12 13:10:22 | 店長日記
※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています。



ピアノ室用に使っていた除湿器が15年で壊れた。 旧ナショナルの除湿器、音が静かで消費電力も少なく良かったのですが残念。

ピアノ室に使える条件として「音が静か」・「消費電力が少ない」というのが必須。

まず、ピアノを弾きながらでも動作音が気にならないこと、そして年間を通して長時間使うため消費電力が少ないこと。 

でも、なかなか条件に合う機種が見つからない。
高機能だけど送風音やコンプレッサーの音がうるさくて使えない、消費電力が異常に多いなど、実際に置いて使ってみないと分からないこともある。 

そして、ピアノ室で使える条件にピッタリの除湿器が見つかりました。
 
アイリスオーヤマ製の 「EJC-65N」 という型番の除湿器。
これならピアノを弾きながらでも使える。

しかも湿度設定も可能という優れもの。 他メーカー機種の半値ほどの低価格も大いに魅力です。
近所の電気屋に無かったので、アマゾンへ注文、翌々日に届きました。


ピアノ室の湿度対策について、ご参考までに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平田オリザさんの「わかりあえないことから」を読んだ

2014-04-07 09:47:49 | 店長日記
※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています。


娘が高校のアメリカ研修でしばらく留守にしている間、
平田オリザさんの 「わかりあえないことから」 を読んだ。

今や子供たちの方が、学校の勉強だけでなく、いろんな習い事の経験も多く、好奇心も相当なものだと感じることが多くなった。 
多様な今の時代、大人の方が優れているとは限らないようにも思う。

そして、この本に書いてあったように、
「コミュニケーション能力が劣っているのは、若者ではなく、実は”中高年”」 
という言葉が印象的でした。
なるほど納得させられるような気がするから怖い?

常に学んで進化している学生たちと違って、時代の変化に後れを取っている大人こそ、もっと考え直し学ばなければいけないのかなと考えさせられる一冊でした。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

良い言葉を見つけました

2014-02-14 09:33:36 | 店長日記

※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています。



娘の学校便りの中で、良い言葉を見つけました。

 「 怠る者は不満を語り、努力する者は夢を語る 」

近年、ゲームやスマホなどIT機器の影響もあり、”努力”や”考える”習慣が薄れているような気がします。
勉強だけでなく芸術やスポーツなど、努力なくしては何も出来ません。
 
「10000時間の法則」という言葉があるように何でもそこそこ出来るまでには、これくらいの時間、努力が必要だと。
コツコツと努力を重ねる習慣、大人こそ率先して態度で示さないといけないのかなという気がします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのサロンコンサート鑑賞

2013-10-21 11:32:08 | 店長日記
※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています。


昨日は、久しぶりにピアノとチェロ、そしてフルートのサロンコンサートを鑑賞のため、姫路駅近くにある南風会サロンまで出かけてきました。
ピアノの優しい音色にチェロ・フルートとのバランスも良く、聴いていて心地いいなぁと思える時間を過ごすことができました。
今回 ”サン・サーンスの白鳥” の最後の終わりの部分を特に聴いてみたくて。
自分なりに弾いてはいるのですが、いまいちイメージできなくて悩んでいたところだったので。

最近、何かと多忙で疲れ気味だったので、気分も少しリフレッシュ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

時空の広場

2013-09-16 14:29:42 | 店長日記

※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています。



たまたま通りかかった大阪駅で、なにやら演奏会?

雑音の大きい、あまり適しているとは思えない線路の真上での演奏風景、

看板を見ると「大阪音楽大学」、音大生の活動風景です。




昔、持ち運べる楽器は、どこでも演奏できるのがいいですねと話したら、

持ち運べるからかえって大変、バス等では楽器分の料金を請求されることも

あって苦労は多いらしい。 

逆にピアノって楽譜だけ持って行けばいいから楽ですね?と。

私の場合、楽譜も満足に読めないので「手ぶら」です(笑…)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりのコンサート鑑賞

2013-09-02 14:30:30 | 店長日記
※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています。


先週、やっと少しだけフリーの時間ができたので、ちょっと珍しいコンサートへ。

駅の再開発が進み都会らしくなってきたJR姫路駅、
その駅前にあるキャスパホールへ
「ピアノとエレクトーン」 のコンサートへ行ってきました。
 
う~ん、エレクトーン一人でオーケストラ全員のギャラを独り占めしてしまいそうな素晴らしい演奏。

電子楽器もここまで弾きこなすと芸術性は十分、

目を閉じて聴くと、とても一人で演奏しているとは思えない凄さにビックリ♪

しかし、やっぱり好きなのはピアノ! かな♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

良い言葉を見つけました♪

2013-05-19 09:21:50 | 店長日記

※ 現在、ピアノ練習室は仕事等の都合で一時休止しています


娘が持ち帰った書類の中から、とてもすばらしい言葉を見つけました。
 (写真参照)

多くの人が一度は悩んだことがあるのではないでしょうか?

そして、何かを始める時、新たに学ぼうとする時、まわりから妨げられることが多い世の中なんだなぁと、改めて感じました。

私自身がピアノを始めた時、
”今からでは手遅れ” ・ ”ノクターンを弾くなんてあり得ない無理無理”等と、
まわりから笑われていたのを思い出しました。 これに何年も耐えながら練習・練習・また練習と膨大な時間を費やしてきました。
私の場合は、幸運にも手助けしてくれた多くの人に巡り会えたおかげで、目標以上の成果をあげることができました。 夢のまた夢だと思っていたことも努力次第で実現できるもんだなぁと、まさに、この写真の言葉通りです。

何かと教育問題がニュースになる世の中ですが、こんなすばらしい考えの先生のもとで、これから学べる機会を得られたことはとても幸運な気がします。


良い言葉が目に付いたので、ご紹介まで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加