埼玉川口[ミューズ林田ピアノ教室]戸田/蕨/赤羽/3才~脳と感性を鍛える!プロ直伝/初心者OK!     

音大講師38年+現役ピアニストの経験を全て伝えるお役立ちブログ。読売/朝日新聞/TV/ラジオ出演/西川口西口徒歩3分

【ワンポイント 】ピアノと言う楽器の矛盾って?

2016年12月07日 | ワンポイント

 

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPが出来ました♪ 

 

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶

 

Welcome**************************

 

 

年中さんからレッスンを続けている高校生のYさんは、

とてもがんばりやさん・・・

でも身構える事はなく勉強・部活・ピアノ・塾・その他?と

楽しみながらレッスンも通われています。

 

 

 

平日の学校の帰りと、無理な時には土曜か日曜との組み合わせで

スムースにレッスンも進んでいます。 

 

今回のレッスンは基本的なツェルニーの練習曲。

 

 

少し専門的になりますがこの練習曲は、

右手のトップノート(一番上の音)がメロディー

左手の一番下の音がベースとして音楽を支えている創りです。

 

所が、人間の手の配置はどうでしょうか?

 

 右手で「メロディーの上の音」を弾くには「弱い小指」になりますね!

左手で「ベースの音」を弾くにはやはり「弱い小指」があたりますね!

 

この様に、ピアノと人間の手の配置は「超・矛盾している」のです。

 

この為、薬指や小指はもともと弱く・動きにくいにも関わらず、

メロディーやベースといった音楽では「最も大切とされる音楽構成」になり、

 

この矛盾の克服の為の練習が必要になるのですね・・・きっと

 

 ^^^^  Poco  a  Poco!  ^^^^^^^^^

 

 

◆クリスマスキャンペーン 

◆無料体験レッスン 

     

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPが開設です♪

 

 

 ◆048-259-6296

 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます。  

 

 

 

 

  

 

ジャンル:
習い事
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【出張演奏】クリスマス・ラ... | トップ | 【2拠点生活】真冬の往復と... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ありがとうございます (justyblu)
2016-12-08 08:14:39
はじめまして。

ピアノ等、楽器を演奏できることは、すごく憧れです。
小さな頃は、ピアノを習っている友達を羨ましく思ったものでした。

でも、練習しないと素敵な演奏は出来ないので、
頚椎ヘルニアがある私は、すぐ右手がだるくなってしまい、難しいかもしれません。

読者登録してくださり、ありがとうございました。


ありがとうございます! (ミューズ林田ピアノ教室)
2016-12-08 10:54:18
コメントありがとうございます。

音楽の素晴らしさや実際の演奏の工夫などを
楽しく発信できればと思っています。

今後とも宜しくお願い致します。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。