埼玉川口[ミューズ林田ピアノ教室]戸田/蕨/赤羽/3才~脳と感性を鍛える!プロ直伝/初心者OK!     

音大講師38年+現役ピアニストの経験を全て伝えるお役立ちブログ。読売/朝日新聞/TV/ラジオ出演/西川口西口徒歩3分

【ワンポイント】ショパンのピアノ曲がバレエ曲になると?/編曲の面白さとは?

2017年06月10日 | ワンポイント

「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。 

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPが出来ました♪ 

  

Welcome************************

 

ショパンのピアノ曲が編曲され「バレエ曲」として生まれ変わると?

「レ・シルフィード/風の精」として有名ですね!

 

 

元々ピアノ曲としてショパンは作曲していますが、

ロイ・ダグラスなどの編曲家がバレエ音楽として「アレンジ」しています。

 

天国のショパンは自分のピアノ曲が

バレエ音楽として編曲されているのを、どの様に感じているのでしょうね?

 

 

アレンジ(編曲」の魅力もぜひ味わってみて下さい。 

◆ロイ・ダグラス編曲でオーケストラ曲になり 

カラヤン指揮のベルリンフィルの演奏になると?↓

 

 

◆指揮者とオーケストラが変わると同じ編曲でも?

 

 

◆そしてこの様にバレエ曲になると

 

 

お料理で言うと同じ材料でも

味付けや調理方法により、色々なお料理になります。

 

これと同じ様にアレンジ(編曲)の面白さも、音楽を楽しむ大きな要素ですね!^^*

 

^^^^    Take  it  easy!   ^^^^^^^^^^^

 

 ◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産になる「ピアノレッスン」を◆  

◆無料体験レッスン

  

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

  

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPが開設です♪

 

 

048-259-6296 レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます)   

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶

 

 

 

 

ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【お客様の声】再スタートレ... | トップ | 【芸術手記】小曽根 真&ゲ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。