埼玉川口[ミューズ林田ピアノ教室]戸田/蕨/赤羽/3才~脳と感性を鍛える!プロ直伝/初心者OK!     

音大講師38年+現役ピアニストの経験を全て伝えるお役立ちブログ。読売/朝日新聞/TV/ラジオ出演/西川口西口徒歩3分

【ワンポイント】ショスターコービッチの課題曲って?コンクールへの挑戦から

2017年04月18日 | ワンポイント

 「ミューズ林田ピアノ教室」の林田です。

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPが出来ました♪ 

Welcome************************

 

年中さんから通って下さっているYさん。

4月には高校3年生に! 

将来「どの様に音楽/ピアノと関わっていくか?」

これについては、随分前から話し合って来ました。 

 

 

高校2年に上がる時には、学内で「理系/文系」にクラスが分かれます。

Yさんは「勉強とピアノを両立できる」学部として

某・国立大学の「芸術表現学科の音楽専攻」を選び、

ピアノ・声楽・理論・ソルフェージュとセンター試験5科目を

目標に進めています。

 

 

その前段階として何種類かのコンクールにも挑戦中です。

時期も種類も違うコンクールを選び予選を突破し、

今回は「地区大会」へ進出です。

 

予選が進むごとに課題曲」が直前に出され

短期間で習得しなければなりません。

今回はショスターコービッチの「ムルズイカ」↓

 

 

 

ショスターコービッチはロシアで起きた

「擬古典主義」の代表的作曲家です。

 

この曲は小さな踊りの曲ですが、とても精密に創られています。

バッハ~ベトーベンの流れに代表される「古典主義」の形式と、

民族的メロディー&リズムが融合させています。 

 

実際に弾くと黒鍵と白鍵が入り混じり

左右のフレージングが違い(これは古典主義の多声旋律の創り方)

これらの要素を同時に弾いて行くのはかなり難しいです!

 

今回の結果は残念でしたが、

Yさんは精神的&技術的に成長できた事を自分でも自覚でき、

親御さんも「内面の成長」をとても喜ばれています。

 

チャレンジする事も大切さ!  

そして結果よりも「プロセス」の日々が、精神的な成長に大きく作用する事を

実感しています。

^^^^^   Good   Luck!  ^^^^^^^^^^^^

  

◆お子様/ご両親/恋人へ/ご自分へのプレゼントに、

    一生の財産となる「ピアノレッスン」を◆  

◆無料体験レッスン 

   

◆春の進学/進級キャンペーン 

 

 ◆お客様の声

 

◆3才のレッスン

 

◆「ミューズ林田ピアノ教室」のHPが開設です♪

 

048-259-6296レッスン中につき、お電話に出られない場合もございます) 

◆無料体験レッスン

◆季節のキャンペーン

◆3才のレッスン

◆お客様の声

◆ワンポイント

◆プロフィール

◆メディア掲載

◆Youtube ラジオ・TV 

◆ミューズ林田ピアノ教室/ご挨拶 

 

 

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【ワンポイント】青山学院大... | トップ | 【ワンポイント】ショパン・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。