『みちしるべ』 by 阪神間道路問題ネットワーク

1999年9月創刊。≪阪神道路問題ネット≫交流誌のブログ版。『目次』のカテゴリーからの検索が便利。お知らせなども掲載。

2017年7月例会のご案内

2017年07月15日 | 月例会案内

 

阪神間道路問題ネットワーク
7月例会のご案内

2017年7月22日(土)13:30~15:30
西宮勤労会館 第4会議室(3F)

※ 8月例会はお休みとなりました。

※ 9月例会のご案内  2017年9月16日(土)13:30~15:30
                 西宮勤労会館 第1会議室(4F)

このところの局地的豪雨で、各地で被害が出ています。北九州は人的被害も大きく深刻です。思い起こせば、2011年8月の南紀豪雨水害。『みちしるべ』70号の「熊野より」(三橋;著)に記されていますが、北部水源池連絡会のNさんの実家も被災。また、2013年9月の台風18号での福知山水害では、『同』81号で復旧ボランティア活動を、山川さんが記されています。幸い、阪神間では今のところ水害はないものの、みなさんの実家は大丈夫でしょうか▼さて、『みちしるべ』も100号を目前にして、難航しています。97号は3・5月合併号ですが、一部配送遅れにつき、申し訳ありません。しかしながら、印刷でお世話になっている事務所の機械更新で、孔版からトナー焼付になり、非常に鮮明になっています。100号は一部カラー印刷という提案もあります。ご期待を▼とは言うものの、7月号発行の時期ですが、原稿がありません。8月は例会も夏休みですので、頑張って原稿を書いてください。明治維新や戦後体制の見方に、疑義を唱える論客が増えています。行き詰まる社会に、これまでの常識を見直すのも良い機会。渋滞緩和の為に道路建設を繰り返した結果、渋滞はより深刻になりました。道路交通工学の視点での見直しが肝要▼6月例会は所用・体調の都合による欠席が多く、「みち環」のHさん・S画伯と私の3人だけでした。先般行われた尼崎市議選について、Hさんから分析が報告されました▼酷暑の梅雨ですので、無理は禁物です。とりあえずは気楽にやりましょう。 (F)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『みちしるべ』**横断車道(... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。