ピアノと英語と育児と

アラフォー主婦が日々の苦悩をつづります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

NHKニュース、再び

2017-04-25 17:40:59 | 英語ニュース

去年の今頃も、同じ作業していたんだなあ~。 しばらくディクテーションから遠ざかっていたのだけれど、(なぜか)4月20日から再開しました。

なぜかというと、ブラウジングしてたら何となくここにたどり着いて、同じことやってる人がいるー!と思ったからでした。といってもこの方がされてたのはかなり前みたいですが^^; 私は去年は20日間ぐらい?でやめてしまい、その後実はNHKラジオのEnjoy Simple Englishのシャドウイングに切り替えたのでした。ディクテーションは単純に時間を取られるし、机に向かわないと出来ないけれど、シャドウイングはいつも犬の散歩をしながらブツブツ言ってるだけなので(傍からみたら怪しい人だな)、ながら作業できるのが気に入ってます。

で、ディクテーションといっても、たぶん割りと私はできてる方・・だと思う。普通のニュースなら10分ぐらいで完成。間違いも4~5個。冠詞だったり複数・単数の間違い程度。ただ、今日やったこれ!! 何回聞いても全然しっくりこないし、わけわかんなかった。和訳見てもちんぷんかんぷん。パナマ文書ってそもそも何?ペリカン文書なら聞いたことあるけど・・・っていう私の日本語レベル。そりゃ日本語でわからないこと、英語でわかるわけありません。ニュースというからには、自分の知識レベルも問われるなあと改めて思いました☆

話はかわって、エンジョイ・・・のシャドウイング。最初は全然口がまわらなくて苦労したけれど、半年以上やったらだいぶそういうのもなくなりました。ただ、口のまわりが追いつく言い回しそうでないものはハッキリしてきてます。あと、トピックでも自分の得意分野があるみたいで、今年度のだと、江戸川乱歩のストーリーは、自分が好きっていうのもあって、最初からテキストなしでほぼ全部きっちりシャドウイングできます。世界の童話?みたいなのも、意外とラク。たぶん、自分が好きなのでしょう。つまづきがちなのが、偉人の話。2週連続どーでもいい、、というか、そもそも聞く気になれてません。別にオールマイティは目指していないので、好きな曜日のストーリーを繰り返し犬を連れながらブツブツシャドウイングしています^^

そうやって考えると、通訳・翻訳の方って、自分の好みじゃないものもきっちりビジネスレベルに仕上げるので、すごいなぁーと思います。去年は翻訳目指して頑張ってたけれど、パナマ文書で躓いている(そして知識を得ようとする気にもなれない)私は、そういう英語の使い方は向いていないような気がします。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スキップで疲労困憊 | トップ | クラスの魅力を考える »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

英語ニュース」カテゴリの最新記事