播州、姫路の浜手育ち ♪日々の出来事をつぶやいています

人生の三つの坂「上り坂・下り坂・まさか」もう3つとも経験しましたが、
まだまだこれからもわからないぞ~なんてね

登りたがるジジィ

2016年10月14日 | 猫のこと

主人は猫が好きではありませんが

猫はみんなが好きです。 かまってほしいのです。

隙あらばのぼります

 

挨拶程度かとおもったら

登ってきます

主人は取り払ってくれといいましたが

私は 撮影。

 

首をすくめても ジジィには関係のないこと

 

ひぇ~てな感じですが

 

擦り寄られたら悪い気はしません

 

庭に出しているのだから 探検すればと思いますが

登ります。

 

主人はなんで ジジィなんだと文句をいいます。

魔女の宅急便のジジをしりません。

 

主人はしっかり 自分を「じじい」と自覚しているので

紛らわしいといいます。

しかし 私は主人のことまさか じじいとは言わないし、

娘は「父さん」というし、

孫はかならず 「しょうじい」と名前を前につけて言うし

問題ないではありませんか。

 

登りたがるのも子猫のうちでしょうから。

 

壬生娘にも登ります。

 

我が家にも馴染んで、食欲もあります。

風邪も治ってくれるでしょう。

 

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホームに入って2週間 | トップ | 秋の空に朝顔 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。