ricetta della vita

イタリア料理教室「COMODO」主宰 
美味しい話をしましょう

シャルキュトリ デュ マンゲントン

2016-07-26 | 食・レシピ
シェルキュトリ デュ マンゲントンさんへおじゃましました。


デザインされた豚さんの看板が目印(^_^)

かわいいお店です。そしてかわいらしい女主人がよく似合います。ショーケースの中、全部美味しそうで困ってしまった!




飲食スペースもあるので、白ワインと一緒に少しずつ味見もいいですね。

店主とは“美味しいものつながり”で知り合いましたが、自分のお店オープンなんて、なかなかできることではないですね。本当にまじめに作っている美味しいものなので、これからもずっと応援していこうと思います(^o^)


パテ ド カンパーニュを買って夕食にいただきましたが、翌日に「昨日のパテはないの?」とmaritoからリクエストが!さすがは無駄に舌が肥えているだけあるわ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スルスルっとメニュー決定!

2016-07-18 | 料理教室
7月、8月のメニューはこちらでございます。



ちょっと前のブログで、〝スルスル入るメニュー〟って、書いてますね〜(^_^)のどごしね、日本人にはこれ重要!特に夏は

で、桃のパスタをスルスルっと食べて、サルシッチャの腸詰めをスルスルっとして、調理したらワインとともにスルスルっとお腹におさめて、ドルチェのジェラートもスルスルっと入れば、おお!なんて涼やかな夏の一日



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

気になる野菜「コリンキー」

2016-07-15 | 日記・エッセイ・コラム


断面ですが、この黄色が気に入ってます
「コリンキー」というカボチャ。むかし、そんなスナック菓子があったなぁ。CMが今でも耳に残る。そう、あれはポリンキー!

手のひらサイズの「コリンキー」はというと、生でもOK。サクサク切れるから扱いやすいし、もちろん油との相性もいい。皮ごと切ってそのまま食べたり素焼きにしたり、ピクルスとかいろいろ楽しめる。

私がよく買う売り場には、こういった少し珍しい野菜が置いてある。けれど、やはり使い方がわからないのか、今日も誰も手に取らない

先日のレッスンで、たまたまこの「コリンキー」を素焼きにして他の野菜と一緒に出してみたところ生徒さんは興味津々だった。好奇心を持って買ってみようよ、みんな!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桃パスタ始めました。

2016-07-12 | 料理教室

冷やし中華始めました。

目にしたら、たいてい頼んでしまう恐ろしい中毒性のある悪魔のささやき 

 

 

 それにならって、桃パスタ始めました。なんてね。

だってね、、なかなかおいしくできあがったので、ちょっと言ってみたくなったのです。

試作に試作を重ねて〜、桃のパスタはこんな感じになりました(^。^)

 

ひと足お先に、FBとかインスタにアップしています。なんていうか、うまくできたな〜って思うときは、〝見て見て〜〟とばかりにアップしまくるクセが

主役の桃はやや大きめにカットして、そこから出る果汁をぎゅーっとパスタにからめていただきましょう!見た目より食べごたえがあって暑さを忘れるひと皿になりそうもちろん、よ〜く冷えた白ワインと一緒にね

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どちらがお好き?柔らかいパンと硬いパン

2016-07-11 | 日記・エッセイ・コラム
イタリア人と話をしていたとき、
「どうして日本のパンは柔らかいの?」ときかれた。イタリア人の主食はパン(パスタじゃないの〜!と思われるかもしれませんがパンなんですよ)なので、彼らにとってはとても重要なことなんです。確かに、イタリアのパンはパン切りナイフでガシガシ切らないといけないし、〝耳まで柔らかい〟なんていうキャッチコピー、イタリアにはありえないね

なぜ日本のパンが柔らかいか、うまく答えられなかったんだけど、それはあなたがイタリア人でそしてここが日本だからよ。としか浮かばなかったのよね〜

ところで、このところ私もよくパンを焼いています。maritoリクエストにより夕食がずーーーーーーーーっとサンドイッチなんです 具材をあれこれ揃えての毎日って結構大変です!マスタードやマヨネーズの消費率がかなり高くなって、私はもう勝手に好きなものを食べてます

このブーム、いつまで続くのかなぁ〜(笑)

焼いているのはもちろん、柔らかいパン

コメント
この記事をはてなブックマークに追加