ひるね絵にっき

ぐーぐーの三段腹日記(・з・)

痩せたけれど

2016年10月14日 | Weblog


6月に体調が悪くなって

7月、8月の暑いときは

お義母さんのことで動いてたので

4kgほど痩せました。

痩せてもまだ太いけどね〜。

あー、食欲の秋がやって来ましたぜ。

秋刀魚が美味しい。

新商品のチョコに目がいく〜。
ジャンル:
コメント (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まるちゃんへ | トップ | ま〜るいね »
最近の画像もっと見る

7 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お大事に (糸遊)
2016-10-14 22:37:51
その後お加減は如何ですか?
介護は心身ともに疲れます(体験済み)。
介護される側は比較的楽です(体験中)。

食欲の秋に体力回復できると良いですね!
美味しいものを食べて元気になってね!
そっかぁ^ ^ (マッキー)
2016-10-15 02:57:33
体調が悪くて痩せるのは心配だけど、
用事があって何かと出かけたり
動いたりしてると、確かに食べてても
知らぬ間に体重って落ちるよね。
私も両親とタクのことで
走り回ってたときは自然と痩せてた。
体のためにも、
このままで自分なりのベスト体重に
近づけていけたらいいね(o^-^o)
それにしてもイラストのぐーぐーちゃんが
髪のせい? 服のせい?
今までとイメージが違うやん(o^∀^o)
とても、おかあさんっぽいわぁ♡
Unknown (ぐーぐー)
2016-10-15 12:30:53
糸遊ちゃん
ありがとうございます。
お義母さんのことは
夫がよく動いてやってるので
私は自分の両親のときよりは
気も楽です。

自分の体調が悪かったときは
ごはんもあまり美味しく感じず
おやつはほとんど口にしませんでした。
今は、あの時のような痛みも少なくなり
わりと普通に過ごせてます。
普通に過ごせるってありがたいことです。
食欲の秋ですが、嫌な歯医者が終わったところで、まだ口の中が安定してないところに上あごが熱いもの食べて火傷してるので食事するのが苦痛です。
糸遊ちゃんも風邪が長引いてツライですね。
早くスッキリ治りますように。


マッキーちゃん
食べてても動いてたら体重は減るね。
マッキーちゃんもあの頃は
本当によく動いてたもんね。
今も、何やかんやと動いてるマッキーちゃんを見てすごいな〜と思ってます。

私は、普段食べるだけで運動もしないのでせっかく減った体重も1年で元に
戻ってしまったよ。
この減った4kgがまた増えていかないようにしなくては。

髪の毛が中途半端な長さなので
顔にあたって痒くてたまりません。
秋の花粉症になってるんかな〜。
体調と体重 (みけぼーい)
2016-10-15 17:37:24
ぐーぐーさんのイラスト、すっごく可愛い!♪
ポッケのニャンコがとってもキュート\(^o^)/☆♪

ぐーぐーさん、体調が悪い時は体重が減っても嬉しくはないですよね。
だって、食欲がなくなるって普段の自分じゃないから。
(私も経験者)
やっぱり美味しく食事が出来たり、おやつが食べたいと思えるのって幸せですね(^-^)

でも、ぐーぐーさん、『秋刀魚が美味しい』って思ったり、
新商品のチョコに興味が湧いたり、
それぞまさしく食欲の秋でございますね\(^o^)/♪

また珍しい新商品が出たら教えてくださいね(*^。^*)
Unknown (ぐーぐー)
2016-10-15 23:48:06
みけぼーいさん
食欲がないと生活に張りがないですね。
自分の口で、美味しく食べられるのは
本当に幸せなことです。
新米だけでも食欲が湧いてきます。

みけぼーいさん、ありがとうございます。でも、4コマが描けないでいます。
みけぼーいさんの4コマ拝見して
いつもぐふふと笑ってしまいます。
私もぐふふと笑えるような4コマ
描けたらな〜。
Unknown (minako)
2016-10-16 10:25:46
病気で痩せるのはよ~ないです(-.-)
もぐもぐ食べれるいつものぐーぐーちゃんに早くもどれますように(#^^#) 
4キロはかなりだもの・・・。
Unknown (ぐーぐー)
2016-10-16 12:05:43
minakoちゃん
体調が悪かった1カ月くらいは
身体の痛みばかり気にして
ごはんもおやつもどうでもいいやに
なってました。
喉が詰まったような感じにもなってたので、よけいに食べても美味しくなく。
でも、今は大丈夫ですよ〜。
minakoちゃん、ありがとう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む