探偵業界レポート

探偵業界レポート公開中です

作業としての浮気調査がされて…。

2017-05-03 20:20:22 | 日記

最近増えているとはいえ離婚するのは、想像以上に心にとっても体にとっても想像以上に厳しいことです。主人が不倫をしていたことが明白になって、とても悩んだ末に、復縁することはできないと考え、縁を切ることが一番いいと思ってそうしました。
自分のパートナーと浮気した相手に代償として慰謝料を支払うように請求を行うケースを見かけることが多くなっています。特に妻が浮気されたときは、不倫関係にある女に対して「払わせないほうがおかしい」なんて雰囲気になっています。
調査料金の時間単価に関しては、探偵社ごとで高いものも低いものもあります。だけど、料金のみでどれくらい優秀な探偵なのかについては見極められません。何社も探偵社の情報を確認するというのも忘れずにやってみるべきなのでご注意ください。
婚約中での素行調査のご相談や依頼というのも多くて、お見合いをする人や婚約者の素行を調査するというケースも、ここ数年は結構あるのです。必要な料金は10万円〜20万円程度のようです。
自分自身で浮気や不倫の証拠を集めようとすると、色々な要因でスムーズにはいかないので、浮気調査をするなら、確かな浮気調査が可能な探偵事務所等に頼むほうがいい選択だと言えます。

配偶者に浮気を確認させるためにだって、慰謝料の請求や離婚を進めるためにも、明確な証拠をつかむことが間違いなく大事になってくるわけです。ストレートに事実を確かめさせておけば、言い逃れなどを許すことなく展開していくことができるのです。
離婚する原因はたくさんありますが、「給料から生活費を出さない」「SEXが合わない」などももちろん含まれていると想像できるのですが、様々な理由の元凶は「不倫中だから」なんてことなのかもしれません。
夫婦ごとに違って当然なので、決めつけるわけにはいかないんですが、不倫のせいで離婚が決まったカップルの場合の支払いを求める慰謝料の額は、最低100万円からで高くても300万円程度が普通の金額と言えます。
自分でやる浮気調査のケースでは、調査に使うお金をかなりダウンすることが可能です。ところがトータル的に浮気調査の出来がよくないので、非常に感付かれてしまうなんて心配ができてしまいます。
資産や収入、どれだけ長く不倫や浮気をしたのかの日数の違いによって、慰謝料の金額も高い場合や安い場合があると思っている人もいますが、はずれです。多くの場合、最終的に支払われる慰謝料の額は約300万円と考えてください。

夫が浮気していることを見つけた場合、どんなことよりもまず大事なのは妻であるあなた自身の気持ちだと言っていいでしょう。夫の浮気を許してあげることにするか、別れて別の人との人生を歩むのか。時間をかけてじっくりと考えて、後年失敗したと思わないような選択が欠かせません。
自分の夫や妻の周辺に異性に関連するサインが見つかると、どなたでも不倫?と疑ってしまいます。そんな方は、誰にも相談せずに苦しみ続けるのはやめて、探偵や興信所で不倫調査をお任せしてみるのが最も賢い手段です。
作業としての浮気調査がされて、「浮気をしていることを示す証拠が入手できればそれで終わり」ということではなくて、離婚に関する法律相談あるいは関係を修復したい場合の提案もできる探偵社での依頼がオススメです。
相談しにくい不倫調査に関して、客観的に、不倫調査を考えている皆さんに役立つ情報を見ることができる、浮気・不倫調査に関するポータルサイトなんです。遠慮することなく使いこなしてください。
なんと探偵とか興信所に関する料金の設定だとか基準は、横並びの基準はないうえに、各調査会社別の独自で考えた体系によるものなので、特に理解が難しいんです。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 家族や友人には相談できない... | トップ | 提示された調査費用が平均よ... »

日記」カテゴリの最新記事