ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

夜桜インターバル・ランニングだった、代々木公園

2017-04-05 22:15:23 | ランニング

毎週のインターバルトレーニングですが、花見シーズンピークでしょー。

予定のコースをチェンジして走りました。

2kmのアウトコースは花見客で雑踏状態です。

写真は人が途切れた時を狙っているから、実際はもっと混雑しています。

公園の入り口には屋台が出ているから、買い出しには便利だろう。

公園内は火気厳禁なので講演の外にある桜の木の下では、ガスボンベ持参で発電機やビニールで家屋を作ったり、どこかの大道具さんたちがやっているみたいだ。

真ん中の広場はライトがないから人がいません。

池の周りには桜の木があるので、ちらほら花見客がいます。

代々木公園は上野公園、飛鳥山公園みたいにライトアップしていないので、花見客もだいぶ少ない。

場所柄で白人が多いかな~~~。

今日の南蛮連合のインターバルは、1000mを6本だった。

代々木公園のアウトコースは人がいっぱいだけど、インコースはガラガラなのだ。

B組の中段から初めて、ラスト1本は前のほうで走った。トップは今の実力じゃ切れません。徐々に遅くなってきているので、落ち込みをゆっくりするのがせいぜいでしょう。

今期で初めて汗をかきました。

温かくなったものです。

ジャンル:
ご近所
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神田川の桜は3分咲き | トップ | 新宿のラーメンといえば桂花... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ランニング」カテゴリの最新記事