ランシモ

ランニングからツチノコカメラや時事まで興味あるすべて

箱根駅伝予選会の応援に行った

2016-10-15 18:24:16 | ランニング・大会

我が母校、中央大学がピーンチーーー。

じゃない、アウト-だった。

箱根駅伝の予選会を落ちてしまったーーー。

87年箱根に連続出場していたが、ここ最近は駅伝の成績が落ちてきた。

心配だったので風邪気味を押していったが、44秒差で落選! 

スタート前の自衛隊基地内のコース。

滑走路を1周してから昭和記念公園に入り、それから一般道路に出て立川駅北口を通ってまた昭和記念公園に戻りゴール。

このあたりで1kmぐらいかな。

これはこれは中央の応援団じゃないですか。

各大学の応援団のにぎやかなこと、、、!

スタート時間が近づくと続々と選手が出てきます。

5km地点で見ていました。

トップ集団。

黒人集団のすぐ後ろに中央の選手がいて、くらいついているなーと思ったが。

結局20km走って、黒人のあと日本人トップは神奈川大学の選手だった。

5km地点では中大選手たちはいいポジションにいたから大丈夫だと思っていたが、、。

箱根駅伝で見かけない学校がいっぱいだ。

快晴だったので日差しが暑かった。

走っている人たちには、夏の大会のように汗びっしょりだった。

陸上自衛隊駐屯地の周回路を2周したら昭和記念公園やその周辺の一般道路がコースです。

応援団も移動しています。

ゴールは昭和記念公園の大きな芝生です。

基地ですねー。

緊急ヘリか?

箱根駅伝の本選には出てこない学校がいっぱい。

東大や東大大学院や、一橋大学、東京工芸大、立教、慶応、など駅伝に感心なさそうなところも、、、

それが、なんで急に青学が出てきたんだ、ゆるせんぞーーー。

若い応援団の所は新興学校が多い。

ジジババ応援団の所は昔からの伝統校。

だから、中央や日大は年配者がめだつ。

トップ争いが飛び込んできた。

残りあと2km、ここからがきついんだなー。

大観衆の中でどれだけ粘れるか、相手との駆け引きもあるだろうし、、、。

結局右の日大選手がトップで入った。

日大と中央の差は44秒だったので、この黒人の走りが決めたと言って過言じゃないだろう。

3位の選手も黒人だぞーーー。

ようやく中央のトップが来た。後ろは、、、明治学院か?

残り2kmなので、ここからきつい所。

Hは法政大学。

Cのマークが中央大学で広島カープと同じデザインです。私のオヤジは広島出身の中央大学卒の弁護士だった。だからCのマークにはすごく親しみを感じていた。私は大学生の頃は箱根駅伝には全く興味がなかった。しかし45歳すぎからランニングをはじめてからは、毎年、往復どこかで応援しています。一度だけ中大が総合優勝した現場にいたことがあった。それはそれは嬉な出来事だった。 

相手の顔色を見て足がどれくらい残っているか推測しているなー。

防衛大は国立だから、有望選手を引っ張ってこれないし。

Rは立教かな?

昭和記念公園の周回路です。

各校ののぼりが秋の日差しに揺らいでいた、良い一日でした。

まー中央大学が44秒差で落選したが、来年には復活してくるだろう!

ジャンル:
祭典
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 流しのパイプ掃除 | トップ | 四国は善通寺にお参り »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
TV観戦しました (KIM)
2016-10-15 20:21:50
shimoさん

私は夜にBS日テレで観戦しました、日大は外人が決め手ですね。彼がいなければ落選でしょう。
最近は、桜美林などは外人監督です。
青学の原監督の著書を読みましたが、社会人から転職した考えが選手に浸透してるようです。
私も中央が好きなので、復活を楽しみにしてます。
Unknown (shimo)
2016-10-16 20:44:55
今年の3月に中大の藤原新監督が就任してびっくりしたらしい。部活の部屋や規律がまるで同好会のように緩んでいたそうです。
汚い部室からは良い記録は生まれない。
立て直しには年数がかかるでしょう。
きっと、藤原新監督の下で中大が復活してくることを期待しています。
寄付でもしようかな!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む