新旧デジカメ対決 デジカメ大好き

旧いデジカメから新しいデジカメまでいろいろとご紹介 腕が悪いくせにカメラのせいにして買ったデジカメが100台超えました

中野平和の森公園

2016年10月20日 | SONY
今日の写真は中野平和の森公園。ここはその昔、刑務所でした。元々豊玉刑務所でしたが、昭和になって中野刑務所と呼ばれ主に政治犯、思想犯の収容所でした。特に戦時中の悪法、治安維持法で収獄された人が多く、有名な人では「蟹工船」の小林多喜二がいます。まあ殺人犯の収容所とかではなくて一安心ですかね。





未解体の建物もあります。もしかして刑務所?


不思議なのは弥生時代の竪穴式住居が復元されてます。刑務所時代はどうしてたのかな?


戦前、政府に反発する言論、活動を取締った治安維持法、現代では罪にならない人たちが収監された中野刑務所跡に、平和資料館、平和憲章ができたのは意図するところあってのものでしょうか。



今度、平和資料館の中を見てきます。カメラはRX100でした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋の空 | トップ | 井の頭公園通り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。