"魔法のカメラ"

知れば知るほどカメラは魔法のように面白く、すごい力を秘めています。

高畑勲の言葉

2016年09月28日 | 岐阜の風景

25日で閉幕した豊田市美術館の「ジブリの立体建造物展」にギリギリ間に合って23日に見に行ってきました。

平日の開館前の時間なのにすでに長蛇の列でした。

それでも20分待ちほどで入れました。

ジブリの様々な作品の原画や模型が展示され、どの作品ももう一度見たいという思いが募るような展示でした。

ハイジの家、住みたくなりました(笑)

壁にあった高畑勲の言葉の中に

表現として大切なのは「平面、構造、ディテール」とありました。

「構造」を「構図」と言い換えると写真の世界と重なりますよね。

「平面」というのは「写真」のあり方そのものです。

そして「ディテール」

ジブリの魅力はこれでもかという細かでリアルな描写です。

私もできるだけ写真の中にはディテールが写っているといいなあと思う一人です。

今日も魔法のカメラに来てくださってありがとうございます。

写真は久瀬の里山フォトコンの撮影場所「月夜谷、ふれあいの里」です。

マス釣りの帰り途。お母さんの手に提げられた袋の中にはマスの影が見えるでしょうか?

ここはWiFiがほぼ通じません。(弱い電波はありますが、一度に多くがアクセスするとサーバーに通じなくなります)

これまでは何か特別な魅力がないかなあと探していたのですが、実は「WiFiもない」「道も行き止まりで奥に通じてない」「お店もない」「カフェもない」というないないづくしのところが、この場所の魅力なのかもしれないですね。

何もない、そう思いながら車を進めて行くとそこに突然立派なコテージや公園が現れるのです。シュール!!

 

フォトコンの投票の締切は10月20日です。

Facebookに登録されていればどなたでも投票に参加できます。

ぜひ何票でもお気に入りの作品に投票してください。

投票先のサイトです。

https://www.facebook.com/揖斐川町久瀬の里山フォトコンテスト-1106063179473344/?fref=ts

どうぞよろしくお願いいたします。

もう一つの高畑勲の言葉。

「刺激的な演出ではなく、人々の日常の中にこそ、発見に値するものがある。

改めて光を丁寧に当て、丁寧に心の動き、その変化の過程を表現することで、全世界に匹敵する感動を与えることができる。」 

日常の中でいいんですよね。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

のんびり、おしゃべり、おばあさん

2016年09月25日 | 台湾

台南の朝は早い。

有名な観光地は8時には開いています。

高齢になった母と接する時間が多くなったせいか、最近はおばあさんやおじいさんの姿に目が行きます。

元気で長生きしてくれたらそれだけでいい。

 

台南市にある赤嵌楼(せきかんろう)の庭で(ハッセルブラッド)。

赤嵌楼は台南で最古の建物で、当時は台湾の行政府だったそうです。

夏には週末にクラシックの野外コンサートも開かれる場所。

今日も魔法のカメラに来てくださってありがとうございます。

物が飽和している時代。

古い街並の中を歩きながら考える。

私たちがほしい物って何だろう。

幸福って何だろう。

 

 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

里山フォトコンテストの投票が始まりました

2016年09月22日 | お知らせ

facebookでの揖斐川町久瀬の里山フォトコンテストの投稿が始まりました。

まだ作品数は少ないですが、今月末の締め切りに向けて徐々に増えていくと思います。

公開ページなので、「いいね」をつけていただければフィードに写真が流れてきますし、「いいね」をつけなくても、ご都合の良い時に下記のURLまでアクセスして、気に入られた写真に直接「いいね」をつけることができます。

皆さまの「いいね」が第一次審査になるという仕組みです。

facebookに登録されていることが前提になりますが、よろしくお願いいたします。

https://www.facebook.com/揖斐川町久瀬の里山フォトコンテスト-1106063179473344/?hc_ref=PAGES_TIMELINE

 

当日の月の出

 

花火で文字を描く

 今日も魔法のカメラに来てくださってありがとうございます。

今回初めて泊まりがけの講座を担当しましたが、感想はストレートに「楽しかった!」

写真の好きな人たちが知らない同士で集まって、こんなに充実した時間を共有できるなんて!!

シャボン玉を飛ばしたり、花火で文字を描いたり、ピザを作ったり、BBQをしたり、合宿のように食堂でカレーをいただいたり・・・

それぞれの目線で同じ風景や対象をカメラで切り取っていく。

じっくり二日間。

こんな経験はもう二度とないかもしれません。

多くの人たちの協力でここまで実行できました。

この出会いに感謝しています。

スタッフや私が当日撮影したスナップです。

これから投票、審査、発表、展示とまだまだ続いていきます。

どうぞよろしくお願いいたします。

岐阜県揖斐川町「月夜谷ふれあいの里」にて

http://doinaka-kk.com

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

月夜谷撮影会、無事終了

2016年09月18日 | 岐阜の風景

天に祈りが通じたのか、秋雨前線や台風の影響の隙間を縫って、晴れ間はなかったものの、雨に降られることもなく、無事岐阜の里山でのフォトコンのための撮影会が終了しました。

第一回の8月の風景とは打って変わり、もう稲の収穫が始まるほど、あたりの様子が変化していたことに驚くと同時に日本は四季のある国だということに、あらためて思いが至りました。

バブル前の日本に似た台湾を訪れることが増え、失われつつある日本の持つ良さに気づくというタイミングと重なったのも、巡り合わせだったのかもしれません。

この方は、社の前の家に住んでいらして、1年ほど前に奥様を亡くされ今は一人暮らしをしているそうです。

通りかかった私たちに話し掛けてくださり、うれしそうに「またおいで」と言ってくれました。

これもまた心に残る出来事でした。

今日も魔法のカメラに来てくださってありがとうございます。

日本の秋の色、秋の空気、ますます深まっていきますね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アルファベット構図

2016年09月14日 | 台湾

お天気がぐずぐずしています。

連休には台風が直撃かもしれないらしいですね。

その時は映画を見に行こうと思っています。

最近、地元岐阜が次々と映画の舞台になっているので、それを見るのが楽しみです。

こんなことで地元への視点が変わるなんて、これまでの自分は何を見ていたのかと反省しきりです。

そしてリフレッシュした気持ちで地元を撮ってみたいですね。

だから台風も映画館でのロケハンチャンス(笑)

 台湾の写真はほぼ雨ばかりです。

でも、今回はこのレインコートでスクーターというシーンが撮りたかったので、それについては満足しています。

今日はフィルムが現像されてきましたが、ほぼ雨の風景ばかりなので、少しはお天気だったらなあ・・・という気持ちは正直あります。

でもこの濡れたアスファルトは雨の日にしか現れないもの。

そう思うと初めから終わりまで雨にたたられた旅も愛しく思えます。

今日も魔法のカメラに来てくださってありがとうございます。

よく見ると、この写真はアルファベットのC構図です。

自分では意識していなくても、無意識に当てはめているのが構図なのかと思うので、構図のパターンについては頭の片隅に入れておくのは大切だと思います。

写真はハッセルブラッドで撮影しています。台南駅前のラウンドアバウトです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

神農街〜台南

2016年09月12日 | 台湾

台南でも今注目の神農街です。

ここだけタイムスリップしたような場所。

まだ朝が早いので、お店の半分は閉まっていますが、おしゃれな雑貨屋やカフェ、隠れ家のようなホテルが、狭い空間に並んでいます。

日本で言えば原宿に遊びに来たような女の子たちですが、小さな祠があるのでしょう。

手を合わせていました。

今日は9月15日の「泊りでフォトコン」のプレゼン資料を作っています。

最近のフォトコンテストに見る画像の加工や編集について、そしてダヴィンチコードにも登場した黄金比とは?と言った盛りだくさんの内容にするため、最後の作り込み中です。

当日のお天気は秋雨前線のため期待ができないのですが、でもこの写真の女の子たちのように「どうか晴れますように」と神様に祈るしかありません。

今日も魔法のカメラに来てくださってありがとうございます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふたたび

2016年09月07日 | 台湾

今日もまだ雨は降り続いています。

この台風シーズンが終われば、心地良い秋が一雨ごとにやってくるのでしょうか?

昨日は写真の撮れない一日でした。

ホテルとその近くの店をずぶ濡れになりながら行き来して、旅行者になるのもたまには良かったけれど、やはりカメラを持って出掛けたいと思いました。

ミラーレスでも一眼レフでも、自分のスタイルに合わせて「撮りたい」という自然な気持ちにまかせて歩くのがいいですね。

撮った写真は後から大きな画面で穴の開くほどよく見ることで、その時は気づけなかったことに新たに気づけます。

だからまず「撮りたい」気持ちが大事です。


台南成功大学、テニスコート

今日も魔法のカメラに来てくださってありがとうございます。

荷物をまとめたのであとはチェックアウトして、台湾鉄道の台南駅に向かいます。

ふたたび来る日のために。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

低気圧

2016年09月06日 | 台湾

今日は一日中雨。

道路が冠水して、スニーカーの中に雨水が流れ込む。



雨が降るだけで見慣れた景色が消えてしまう。



幸せに思えた時間があっという間に過ぎ去るように。

そしてまた新しい明日を連れてくる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台南の9月は雨模様

2016年09月06日 | 台湾

3日前から台南に来ています。

お天気はずっと悪いです。

それは覚悟の上で来ているので良いのですが、湿度が80%もあるのでそれは想像以上。

アイロンかけしても翌日にはタオルも衣類も何処となく湿っています。

でもこの街には面白さがまだまだ眠っています。

列車に乗って高雄にも行ってみましたが、高雄は普通の都会でした。

台南には本物の老街(古い街)が残っていて、台湾の人たちは今その価値にどんどん気づいています。

もちろん手放しですべてが良いところばかりではありません。湿度の高さもその一つです。



台南の良いガイドブックが日本にはまだありませんが、台南の書店に行くと様々な本が並んでいるので、中国語がもっとわかれば、もっとこの街が理解できるのにと残念です。

がんばります(*^_^*)




今回はチェキもなく、ハッセルブラッドのみで、写真はiPhoneで撮影したものです。

今日も魔法のカメラに来て下さってありがとうございます。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

志摩で撮影実習

2016年08月28日 | 旅の風景

NHK文化センター名古屋教室で旅PHOTOを始めて、間もなく丸2年です。

今月はこれまでになく遠くまで撮影実習で足を伸ばしました。

三重県志摩の地中海村です。

名古屋から電車に乗って約2時間。そこからバスで10分超。

旅ですね〜

本当に旅PHOTOらしい企画になりました。

心配していた台風もそれほどの影響がなく、青空も見えて感謝の一日でした。

美味しいランチをいただいた午後は、SNSでのプロフィール写真の撮り方などを実習。

予定通り運ばなかったこともありましたが、皆さん満足してくださったかな?

私は汗のかき通しでしたが、とても楽しかったですよ。

企画が実現できて本当に良かったです。

ちょっとフィルムっぽいプロフィール写真に。

 

夏の終わりとは思えない太陽の眩しさ。

 

 

ミシュラン三つ星の風景だという横山展望台から英虞湾を眺めて。

5DMarklllで撮影。

今日も魔法のカメラに来てくださってありがとうございます。

大きなお仕事が一つずつ終わって、もう今年もあと残すところ4ヶ月になってしまいました。

 

日記帳にはあと人生は4年だと思って、あと何日と毎日記しています。

人生は今日限りと思って生きなさい、とよく言うけれど、どうしてもそう思えない私の考えた苦肉の方法です。

一日一日を大切に・・・

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加