Pachiriの「きままに撮り歩き」

撮りたい時がシャッターチャンス!

玉名市・「大俵まつり」

2009年11月29日 | お祭り

玉名市で恒例の「大俵まつり」が開催されました
この祭りの呼び物は、約1トンの大俵を転がして時間を
競うレースで、各チームの個性的なコスチュームも楽しめます
この祭り、江戸時代に米の集散地と栄えたことにちなんだものとのこと


大俵を必死に引き、転がします
一般道路はレース天国です




あつ!危ない
大俵が迫っています




レディース部門
俵は少し小型です
先導者が笛を吹きながら進みます



コースを外れて立ち往生
少年野球チームです




「玉世姫」
祭りのヒロインがレースを見つめます




よさこいのグループも共演

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南阿蘇村長陽の紅葉 | トップ | 干し柿の里 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
祭り (小肥り)
2009-11-29 09:57:29
でかい米俵は自分たちで自作でしょうね。
引っ張るんですか?
転がすんですよね。
玉世姫のかんばせをもう少し正面から
拝ませていただきたい。
すごい迫力! (ミミ子)
2009-11-29 21:54:49
大俵は結構大きいのでびっくりしました。
迫力ある写真がたくさん撮れたようですね。
大俵ばかりでなくヨサコイも出てきて
楽しかったことでしょう。
妙見祭りと重なって残念でした。
Unknown (おぼろ)
2009-11-29 21:57:07
この俵、中にはいったい何が入っているのでしょう?
見るからに重たそうです。
まっすぐに転がすのはちょっと難しそうですね~コースを外れたら怖い怖い。
押し潰されてしまいそうです。
ん~私がもし参加したら?
俵と間違えられるかも(笑)
競争 (pachiri)
2009-11-30 13:26:59
小肥りさん
俵を引き転がすとでも言いましょうか
サイズは部門別に小中大とあります
傍から見るより大変そうでしたよ
でも一等賞は賞金10万円とか言ってましたから
皆さん必死です

そうなんですよね、正面からお姫様を撮るのは
恐れ多くて撮れませんでした
今年はこちらにしました (pachiri)
2009-11-30 13:38:02
ミミ子さん
昨年は雨で中止だったように思いますが
今年は青空の下大賑わいでした
一本道を行ったり来たりであんまり変化はありませ
んが一生懸命さを撮りたくて粘りました
Nさんともお会いしましたよ
以前は9月だったと思いますが、近年は妙見祭とダ
ブルようになり残念です
どちらへ行くか前日まで迷いました
大俵 (pachiri)
2009-11-30 13:51:41
おぼろさん
私も気になっていましたので実行委員会へ電話で
尋ねてみました。鉄パイプで枠を造ってあり
中は空洞になっていて、上からご覧のような藁で編
んだ”むしろ”を被せてあるそうです
道路の両脇に樽状のガードが並べてあり警備員
さんが何人も監視しながらの競技です
おぼろさん、来年は飛び入りで如何ですか

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。