マーチャンの写真日記(今を感じながら)

ついに退職の日が来ました。
この先どんな生活が展開していくのやら。
趣味の写真を中心に、つづってみたいと思います。

  12月28日(水) 懐かし西所沢

2016年12月28日 | Weblog

西所沢駅前の床屋さんに午後三時に予約を入れてあった。

西所沢は、結婚して10年間住んだ思い出の街です。

駅から二分、新婚生活は一戸建ての新築の借家から始まった。

予約時間まで40分ほどカメラ散歩した。

↓ 当時の面影のままの商店の一角。

借家からは車道を通らず、

このアーケードもどきの通路で駅前通りに出られた。

新婚数日もたたなかった頃、

お店の人が「なんで奥さん、奥さんって、私が結婚してるって分かるんだろう?」

カミさんがこんなことをもらした事を覚えている。

そりゃあ、午後三時頃に買い物かご下げて出かければ、

八百屋だって魚屋だって、OLだなんて思うわけないでしょ。

あどけない新妻の話である

智恵子抄、の詩の一節を思い出してしまった。

↓ 床屋さんが終わって外に出ると、もう駅前は日陰の街に変わっていました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«   12月27日(火)  ... | トップ |       夕と »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ケロッグ)
2016-12-29 21:51:40
>「なんで奥さん、奥さんって・・・」

あはは、面白い思い出。
でも今の時代は、外観で奥さんかどうかはなかなか分からないよね。
Unknown (ケロッグ)
2016-12-29 21:53:25
ホッピーを前面に掲げている店も珍しい。
前を通ったことはあるけど一度入ってみようかな。
Unknown (マーチャン)
2016-12-30 18:54:48
 もしかしてエプロンして行ったかも。

ここだけは30年以上昔が残っています。
その当時もすでに古かったから。
この左には当時公民館があって良く利用しました。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL