マーチャンの写真日記(今を感じながら)

ついに退職の日が来ました。
この先どんな生活が展開していくのやら。
趣味の写真を中心に、つづってみたいと思います。

  7月29日(土)  沼のほとりで  ズズメのホバリング

2017年07月29日 | Weblog

昨日。昼を外に食べに出て、

そのままいつもの沼に来てみました。

蓮は見ごろに開いてましたが、撮るならもっと早く来ねば。

鳥を探しましたが、セイタカシギが二羽

お昼休みのようにじっと止まっているだけ。

「あれはスズメだよね」。とカミさんが

沼の近くの田を見ている。

鳥の群れが

稲の上でホバリングしている。

スズメだ。

あたりの田はまだ稲の穂が目立たずに垂直に伸びているのに

この田だけ稲穂が出ているのだ。

もちろん、稲穂の中はまだ実も固まらず、

レア状態だろう。

でもこの時の稲の旨さは

人間には分かんねえだろうな。

本当は稲穂に止まりたいのに、

稲はスズメのの重さに耐えられない。

だから稲の上でホバリングしているのだな。

スズメが止まると稲とスズメは

お辞儀して見えなくなってしまいます。

田んぼの横はグランドで、

桜の木陰のベンチに座って

しばしのんびりスズメを眺めていました。

↓ セイタカシギはまだ昼休み中で動きません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«   7月28日(金)  池... | トップ |   7月30日(日)  カ... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ケロッグ)
2017-08-03 21:50:30
クマンバチはともかく、スズメのホバリング!?
Unknown (マーチャン)
2017-08-04 13:23:00
 作物の実りのわずかな変化も鳥たちは見逃しませんね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL