小さな旅のアルバムⅡ

カメラ片手に旅に出よう! 
温泉、散歩、日常の記録を、気のむくままに・・・

富士山・桜・五重塔 (山梨県富士吉田市)

2017年04月25日 | お気に入りの絶景

富士山ビュースポットで最近注目されているのがこちら、新倉山。山の中腹に展望ポイントがあり、眼下に広がる富士吉田市内の町並みの先に左右に均整のとれた富士山を、眺望することができます。今週末は、天気に恵まれ園内の650本余の桜が咲き誇り、園内に建つ五重塔(忠霊塔)と桜、そして富士山という日本的な風景が広がります。



桜も見頃を迎え絶好の写真日和


近年、海外からの旅行客に「富士山と京都が一緒に味わえるスポット」として人気を集めているようです。


誰もが美しい写真を撮れるスポットは、さすがに渋滞? 人の頭が写りまくりでした。


春の陽射しの中誰もが写真撮りまくり


花吹雪

4月23日の日曜日、天気に恵まれ綺麗な写真が撮れました。

PENTAX K-3 にて撮影



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旧吉田家住宅歴史公園(柏市)

2017年04月16日 | 日本の集落&古民家
大規模に農業を営みながら代々名主の役を務め商家として成長したのが吉田家。
国指定重要文化財に指定されている現存する建物は、江戸末期に建設されたものです。
正面の長屋門前には、立派な桜の木が迎えてくれました。残念なのは、満開は過ぎていました。


大型民家の屋敷構えが良好な状態で現存しています。  写真は主屋


玄関


茅葺の厚みは1m 模様も凝っています。


向蔵


ボランティアガイドさんに案内してもらいました。


土間


チャノマ


玄関横から西室を見る


玄関横にある小庭


東室の釘隠し


庭園


雨どいが無いところは石がひかれ、この模様が庭に溶け込んでいました


主屋前から新蔵を見る


東西に細長い広大な屋敷で東側を宅地、西側は醤油製造をおこなっていました。


醤油製造は、大正11年に経営権を野田醤油に売却し醤油製造所跡地は、吉田家新宅となっています。


天気も良くのんびり見学ができました。

 PENTAX K200D&FUJIFILM X20 にて撮影
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

花まつり

2017年04月08日 | 祭り
4月8日は、お釈迦様の誕生日。
お堂の周りに春の花をたくさん飾り付け甘茶をひしゃくですくい、お釈迦様の頭からかけてお祝いします。



元々は灌仏会(かんぶつえ)と呼ばれていたそうです。



呼び名が花祭りになったのは、明治時代以降とのこと。写真は花まつりの日に行われる植木市の風景



今日は、葛飾区にある木根川薬師寺の花まつりを何十年ぶりに見て来ました。
実家に近い寺なので、花まつりの日は、出店が楽しみで胸がときめいた子供の頃が思い出されました。

花祭りの日には、なぜか雨の降る日が多いんですよね。


G15にて撮影   
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

桜満開 ?

2017年04月02日 | ちば県
東京で桜満開とのニュースを聞き松戸市にある「戸定が丘歴史公園」の枝垂れ桜を見に行きました。



見事な枝垂れ桜が美しく咲き誇ってくれていました。


着物姿の女性と桜


公園の奥には、ソメイヨシノ? 白い花の桜が


こちらは、四分咲き程度でした。


少し風が冷たく感じましたが天気が良い清々しい日でした。

PENTAX K-30 18-135mm
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の日差しのなかで・・・

2017年03月12日 | 日常

季節の変わり目だからでしょうか?
最近、母の健康状態があまりよく休日は実家に顔を出す事が多くなり遠出は必然的に控え気味に・・・
休日は、近所の散歩が日課になってきています。

お決まりの散歩コース「じゅんさい池緑地」に行って来ました。

春を感じ代表的な花。


柳の葉が緑がかってきました。


カメも甲羅干しに一生懸命


甘い香りと共に、まだまだ梅の花も頑張って咲いてくれています。


のどかな風景


春を感じる日曜日の午後のひと時でした。


PENTAX K-30 18-135mm   
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加