ごっつぁんです!

それでも、やっぱり相撲が好き・・・

大相撲五月場所四日目

2017-05-17 23:00:33 | 日記


稀勢の里と御嶽海。

二人とも同じように、

「よし! 勝った!」

という早とちりが墓穴を掘っちゃいましたね。


稀勢の里は、遠藤の足が滑って、

頭が下がったところを思わず叩いて、

そのまま立ち直った遠藤に中に入られ万事休す。


御嶽海は、高安を押し込めたところを、

気持ちと上半身が先に出てしまい、

綺麗に首投げを食らいました。


それにしても、御嶽海はいいですね。

あの高安の圧力に負けませんでした。

本人もイケると思ったでしょう。

それだけに惜しかったです。


それでも、

土俵際で咄嗟に首投げが打てるのは、

高安の経験のなせるわざ。

こういう白星を重ねることが、

頂点への道を一歩ずつ進んでいることに繋がります。


中日以降が注目ですね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大相撲五月場所三日目 | トップ | 大相撲五月場所五日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。