地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

吉賀町長選に新人・岩本氏 無投票

2017年10月18日 | 社会 経済
吉賀町長選に新人・岩本氏 無投票

任期満了に伴う島根県吉賀町長選が17日告示され、無所属新人で元副町長の岩本一巳氏(57)のほかに立候補がなく、無投票での初当選が決まった。同町長選の無投票は8年ぶり。

岩本氏は午前8時50分から、同町六日市の選挙事務所前で出陣式を開き、支持者約150人を前に第一声。副町長として、少子化対策や財政健全化など「全国トップクラスの町づくりに携わってきた」と強調し、「この町の未来を輝かせるため、合併前の旧六日市町と旧柿木村との一体感を醸成することが私の使命だ」と訴え、町のかじ取り役を担う決意を示した。

選挙カーで町内を回り、午後5時に無投票当選が決まると、同町広石の当選報告会の会場で、集まった支持者と万歳三唱し、喜びを分かち合った。・・・ 2017年10月18日 、山陰中央新報社 配信より

私のコメント :平成29年10月18日(水)、任期満了に伴う島根県吉賀町長選が17日告示され、無所属新人で元副町長の岩本一巳氏のほかに立候補がなく、無投票での初当選が決まった。島根県吉賀町長選の無投票は8年ぶり。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 から ・・・・

2017年10月18日 | 山口県庁
山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 から ・・・・

平成29年10月18日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 との間にて、私は、平成29年10月17日に、山口県 山口市役所、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された山口市 収納課 櫨元香恵 職員と 以下の内容に関係し対談もおこない、山口市役所 収納課 櫨元香恵 職員からの、その内容に関する、私への意見があった件に関しては、故 山本繁太郎前山口県知事と私との対応と対談の各内容もあるために、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 田辺賢清 主任主事へ、その説明を入れ、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 井川康治主査から、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 業務に関し、当該 山口県 山口市 総務部が、その対応されている内容に関し、山口県 萩市に対しても、その同様に対応している、国の公的情報が、私の許へ入る。よって、山口県 山口市長選挙前、並び、衆議院総選挙 前において、山口県 山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された山口市 収納課 櫨元香恵 職員による、一方的な、私に対する、その言動における公務員としての責任、重大性についても、それが、日本の内外へ 流布されるという結果となっている。

平成29年10月18日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 井川康治主査と私は、平成29年10月17日、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された山口市 収納課 櫨元香恵 職員と 以下の内容に関係し、その対談もおこない、山口市役所 収納課 櫨元香恵 職員からの、その内容に関する、私への意見があった件に関しては、私から山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 井川康治主査へ、その意見と見解に関する、お尋ねも入れる。山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課では、その内容に関し、課内にて、検討を加えた後、私に対し、その返事をするということとなった。

平成29年10月17日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 井川康治主査、田辺賢清 主任主事と対談する。

平成29年10月17日、山口県 山口市役所において、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と 以下の内容に関係し、その対談も 私は、おこない、島根県 津和野町日本遺産推進協議会、亀井氏入城400年記念事業実行委員会 発行の「津和野藩主亀井家入城四百年 記念事業のご案内」パンフレットをもとに、山口県 山口市 収納課 櫨元香恵 職員へ、その内容に関し、説明もし、島根県 津和野町教育委員会 教育長から 私宛 公文書開示決定通知書 「平成29年度 津和野藩主亀井家墓所の国史跡指定の意見具申について」、私には、その意見具申について、文化庁との対応がある旨も、具体的に、山口市役所 収納課において、山口市 収納課 櫨元香恵 職員へ説明を入れた。山口市役所 収納課 櫨元香恵 職員からは、それに対し、私への意見があった。よって、山口市役所における対応は、今までの私への対応 経緯と経過もたどり、文化庁、外務省、財務省、経済産業省、農林水産省、厚生労働省、宮内庁 等における国の各機関からの対応も 当該 山口市長へ、それが発生していく旨、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された山口市 収納課 櫨元香恵 職員に対し、過去、萩市長 8代:菊屋嘉十郎(1959年~1983年) 9代:林秀宣(1983年~1987年) 10代:小池春光(1987年~1993年) 11代:野村興児(1993年~2005年) 各市長における、その地方自治体 市役所 行政 各話題も交え、私は、その説明をおこなった。

平成29年10月16日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 田辺賢清 主任主事と対談する。

同日、島根県 原子力発電所 設置へといたる経緯に関しては、私は、島根県 前参議院議員 亀井亜紀子先生と面談、会食もしたおりに、私が、慶應義塾大学 西川俊作教授のゼミで学んだいた当時、島根県 櫻内 義雄塾員(さくらうち よしお、1912年(明治45年)5月8日 - 2003年(平成15年)7月5日)は、日本の政治家。衆議院議員(18期)、衆議院議長(第67代)、通産大臣、農林大臣、建設大臣、国土庁長官、自民党政調会長、外務大臣、自由民主党幹事長などを歴任。元日蓮宗全国檀信徒協議会会長[1]。従二位勲一等。 父は商工相、農相、蔵相などを歴任した櫻内幸雄。兄は元中国電力会長櫻内乾雄。  ・・・ウィキペディア フリー 百科事典より ) からの 当時 慶應義塾大学 西川俊作教授 許へと、その対応もあり、当時の話題についても、意見交換し、その整理のため、中国電力株式会社 上関原子力発電所準備事務所兼重様の許へ連絡を入れて、その事後の調整をしている。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山梨1区…中島氏が中谷氏に先行 2区…長崎氏を堀内氏が猛追 山梨

2017年10月18日 | 山口県庁
山梨1区…中島氏が中谷氏に先行 2区…長崎氏を堀内氏が猛追 山梨

2017.10.18 07:02更新

産経新聞社がFNN(フジニュースネットワーク)と合同で行った電話世論調査の結果などをもとにまとめた衆院選の状況は、山梨1区で無所属前職が自民前職に先行。2区はともに無所属で自民の追加公認を目指す前職2人が激戦を展開している。ただ投票先を決めていない人も多く、終盤情勢には流動的な面も多い=敬称略。(衆院選挙取材班)


 ■1区

 民進党が事実上、合流した新党「希望の党」の公認を得なかった無所属前職、中島克仁が先行する。

 コスタリカ方式で前回は比例代表だった自民前職の中谷真一=公明推薦=も追い上げを図っており、中島陣営は「むしろ相手候補の背中が少し見えてきた状況だ」と引き締める。

 中島は専門の医療など社会保障の拡充を訴えの柱とし、連合山梨、山梨県教職員組合(山教組)の支援を受ける。前参院副議長・輿石東の“お墨付き”をアピール。輿石も「先頭に立つ」と訴える。

 自衛隊出身の中谷は、北朝鮮の脅威で有権者の関心が高まる防衛問題などを訴えの柱とする。17日の臨時選対会議では、幹部が「まだ多くは投票先を未決定だ。浮動票が勝敗を決する」とげきを飛ばした。

 中島は北杜市、中谷は韮崎市といずれも峡北地域が最大の地盤。大票田で“主戦場”となる甲府市周辺の浮動票について、中島陣営は「年齢の若い中谷にどのくらい流れるか」と気をもむ。

 中谷陣営も「伸び悩む甲府と地元・韮崎の上乗せが課題」という。終盤の電話作戦など山教組の「三日選挙」に対し、「それ以上の電話攻勢で対抗する」と一歩も引かない構えだ。

 共産新人、宮内現と幸福実現党新人、西脇愛は伸び悩んでいる。

 ■2区

 自民に復党した無所属前職、長崎幸太郎がやや先行。無所属前職、堀内詔子=自民、公明推薦=が猛追する。公示直前に出馬を決めた希望の党新人、井桁亮と立憲民主党新人、小林弘幸はともに出遅れ。共産党新人の大久保が続く。

 長崎は、当初は劣勢だったという甲州市など峡東地域を中心に支持を拡大。堀内も大票田で地盤でもある富士吉田市を中心に、全域で個人演説会などを重ね、支持を訴える。

 長崎は2区で長年、堀内の陣営が影響力を持ってきたとし、自身の勝利が地域の「世直しだ」と訴える。陣営は「復党で待望論が強まっている」と手応えを強調する。

 ただし、連合山梨が小林の推薦を決定。前回は民主党(当時)が候補を立てられず、連合票が長崎に流れたとされるだけに、陣営は影響を懸念する。

 堀内は厚生労働政務官を務めた実績から、子育てや介護などの福祉政策、女性活躍などをアピール。長崎が強いとされる建設業界の票を切り崩そうと、元幹事長の古賀誠や建設族の議員を動員するなど、巻き返しを進める。

 最終盤に向け、長崎陣営は「富士吉田市の浮動票を上積みする」、堀内陣営も「大月市で差を縮め、峡東で支持拡大を図る」と、ともに“敵陣”で集票を目指す。



 ▽山梨1区 (4人)

宮内  現35☆党県常任委員共 新 

西脇  愛32 宗教法人役員幸 新 

中谷 真一41☆元陸上自衛官自(額)前 【公】

中島 克仁50 医師   無 前 
 

 ▽山梨2区 (5人)

井桁  亮48☆元愛知県議希 新 

長崎幸太郎49 元財務省職員無 前 

大久保令子67 党地区委員長共 新 

堀内 詔子51 元厚労政務官無 前 【自】【公】

小林 弘幸45☆元八王子市議立 新 

 ※いずれも届け出順、☆は比例と重複

・・・ 2017.10.18、産経新聞  07:02更新 配信より

私のコメント : 平成29年10月、皆様方から、さらなる、ご健闘もお祈り申し上げる。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課からの対応の件

2017年10月18日 | 山口県庁
山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課からの対応の件

平成29年10月18日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 井川康治主査と私は、平成29年10月17日、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された山口市 収納課 櫨元香恵 職員と 以下の内容に関係し、その対談もおこない、山口市役所 収納課 櫨元香恵 職員からの、その内容に関する、私への意見があった件に関しては、私から山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 井川康治主査へ、その意見と見解に関する、お尋ねも入れる。山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課では、その内容に関し、課内にて、検討を加えた後、私に対し、その返事をするということとなった。

平成29年10月17日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 井川康治主査、田辺賢清 主任主事と対談する。

平成29年10月17日、山口県 山口市役所において、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と 以下の内容に関係し、その対談も 私は、おこない、島根県 津和野町日本遺産推進協議会、亀井氏入城400年記念事業実行委員会 発行の「津和野藩主亀井家入城四百年 記念事業のご案内」パンフレットをもとに、山口県 山口市 収納課 櫨元香恵 職員へ、その内容に関し、説明もし、島根県 津和野町教育委員会 教育長から 私宛 公文書開示決定通知書 「平成29年度 津和野藩主亀井家墓所の国史跡指定の意見具申について」、私には、その意見具申について、文化庁との対応がある旨も、具体的に、山口市役所 収納課において、山口市 収納課 櫨元香恵 職員へ説明を入れた。山口市役所 収納課 櫨元香恵 職員からは、それに対し、私への意見があった。よって、山口市役所における対応は、今までの私への対応 経緯と経過もたどり、文化庁、外務省、財務省、経済産業省、農林水産省、厚生労働省、宮内庁 等における国の各機関からの対応も 当該 山口市長へ、それが発生していく旨、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された山口市 収納課 櫨元香恵 職員に対し、過去、萩市長 8代:菊屋嘉十郎(1959年~1983年) 9代:林秀宣(1983年~1987年) 10代:小池春光(1987年~1993年) 11代:野村興児(1993年~2005年) 各市長における、その地方自治体 市役所 行政 各話題も交え、私は、その説明をおこなった。

平成29年10月16日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 田辺賢清 主任主事と対談する。

同日、島根県 原子力発電所 設置へといたる経緯に関しては、私は、島根県 前参議院議員 亀井亜紀子先生と面談、会食もしたおりに、私が、慶應義塾大学 西川俊作教授のゼミで学んだいた当時、島根県 櫻内 義雄塾員(さくらうち よしお、1912年(明治45年)5月8日 - 2003年(平成15年)7月5日)は、日本の政治家。衆議院議員(18期)、衆議院議長(第67代)、通産大臣、農林大臣、建設大臣、国土庁長官、自民党政調会長、外務大臣、自由民主党幹事長などを歴任。元日蓮宗全国檀信徒協議会会長[1]。従二位勲一等。 父は商工相、農相、蔵相などを歴任した櫻内幸雄。兄は元中国電力会長櫻内乾雄。  ・・・ウィキペディア フリー 百科事典より ) からの 当時 慶應義塾大学 西川俊作教授 許へと、その対応もあり、当時の話題についても、意見交換し、その整理のため、中国電力株式会社 上関原子力発電所準備事務所兼重様の許へ連絡を入れて、その事後の調整をしている。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

主と親と師との三つの大事を説き給へり

2017年10月18日 | 山口市
主と親と師との三つの大事を説き給へり

下山御消息/
建治3年(1277)聖寿56歳

=主師親の三徳=

主師親とは、お釈迦さまに備わった三つの徳のことです。

 「主」とは秩序を

 「師」とは智慧を

 「親」とは愛情を

それぞれ意味します。

 お釈迦さまはこの三徳を悟られ、世の中を安穏な社会へと導き、生きとし生けるものへ、この三徳を授けたいと願われました。

 この願いを素直に受け止め、自らもこの三徳を備えたいと祈る姿が合掌です。日蓮聖人もこれを願っておられます。


『下山御消息』

 このご遺文は、日蓮聖人が代筆して弟子日永の父に出されたお手紙です。

 まず、念仏の信仰をしていた日永が、聖人の説法を聞いて法華経に入信したことを示されます。ついで経文に説かれている予言と、現実との一致を述べられ、法華経の真実を明らかにされました。

 そして、親孝行のためにも正しい信仰をしなければならないと結ばれ、父親もこの書によって入信することになります。

・・・ 日蓮宗 ホーム > 法話 > 今月の聖語 > 2015年 >「 2015年10月 主と親と師との三つの大事を説き給へり 」 ページより
......................................
平成29年10月17日、山口県 山口市役所において、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と 以下の内容に関係し、その対談も 私は、おこない、島根県 津和野町日本遺産推進協議会、亀井氏入城400年記念事業実行委員会 発行の「津和野藩主亀井家入城四百年 記念事業のご案内」パンフレットをもとに、山口県 山口市 収納課 櫨元香恵 職員へ、その内容に関し、説明もし、島根県 津和野町教育委員会 教育長から 私宛 公文書開示決定通知書 「平成29年度 津和野藩主亀井家墓所の国史跡指定の意見具申について」、私には、その意見具申について、文化庁との対応がある旨も、具体的に、山口市役所 収納課において、山口市 収納課 櫨元香恵 職員へ説明を入れた。山口市役所 収納課 櫨元香恵 職員からは、それに対し、私への意見があった。よって、山口市役所における対応は、今までの私への対応 経緯と経過もたどり、文化庁、外務省、財務省、経済産業省、農林水産省、厚生労働省、宮内庁 等における国の各機関からの対応も 当該 山口市長へ、それが発生していく旨、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された山口市 収納課 櫨元香恵 職員に対し、過去、萩市長 8代:菊屋嘉十郎(1959年~1983年) 9代:林秀宣(1983年~1987年) 10代:小池春光(1987年~1993年) 11代:野村興児(1993年~2005年) 各市長における、その地方自治体 市役所 行政 各話題も交え、私は、その説明をおこなった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
県公安委員会 委員長に倉田氏 14~15年に続き2度目 /山口

県公安委員会は12日、任期満了に伴い退任する香川敬委員長(65)の後任に、元県立高校長の倉田恵子氏(69)を選任した。就任は19日付で任期は1年。倉田氏が委員長を務めるのは2014~15年に続き2度目。 倉田氏は下松市出身。1970年に広島女子大卒業後、県内で高校教諭となり、鹿野高や岩国総合高の校長などを歴任した。退職後、県私立学校審議会委員を務めた後、12年から県公安委員となった。【真栄平研】 ・・・ 平成29年7月14日(金)、毎日新聞 地方版 配信より

私のコメント : 平成29年7月14日、上記、及び、下記の記事内容に関係する 地方自治体による、その統計処理内容に関しても、私は、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と対談をし、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私との間では、その学術上における見解の違いが、大きく、発生もしているために、 その後、私は、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長の許へ、連絡を入れた。しかし、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長が、 平成29年7月14日(金) 午後から、津和野町 役場に、不在なため、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 河良 職員と 統計調査処理、国からの センサス 調査と集計 島根県 津和野町と 山口県 山口市 総務部 情報管理課 統計調査 と その対応処理の諸関係における、違いに関して、今後の対応、今後の課題、島根県 津和野町と 山口県 山口市との間では、発生していく可能が、非常に、高いため、よって、慶應義塾大学 商学部にて、私が、統計学、産業連関分析学、等 を学び、小尾恵一郎教授、岩田 暁一教授、西川俊作教授、辻村和佑教授 等から、学んだ 計量経済学、及び、各 学事内容を踏まえ、簡略な説明を入れておく。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
県公安委員長 後任に香川氏 /山口

県公安委員会は15日、任期満了を迎えた弁護士の弘田公委員長の後任に、公安委員で学校法人理事長の香川敬氏(64)を選任したと発表した。就任は19日付で任期は1年。【杉山雄飛】 〔山口版〕  ・・・2016年7月16日 毎日新聞 山口県 地方版 配信より

私のコメント : 平成29年7月13日、山口県公安委員長、弁護士 弘田公委員長の後任に、学校法人理事長の香川敬氏が、現在、就任もされています。NHK 大河ドラマ 「花燃ゆ」 放映をされた後、世界からの対応 等が、その放映の後、地元 山口県下における関係者には、ありますため、全国の皆様からも、山口県公安委員長へ ご協力の程も、よろしく お願い申し上げます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 主査、主任主事と対談

2017年10月17日 | 山口県庁
平成29年10月17日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 井川康治主査、田辺賢清 主任主事と対談する。

平成29年10月16日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 田辺賢清 主任主事と対談する。

同日、島根県 原子力発電所 設置へといたる経緯に関しては、私は、島根県 前参議院議員 亀井亜紀子先生と面談、会食もしたおりに、私が、慶應義塾大学 西川俊作教授のゼミで学んだいた当時、島根県 櫻内 義雄塾員(さくらうち よしお、1912年(明治45年)5月8日 - 2003年(平成15年)7月5日)は、日本の政治家。衆議院議員(18期)、衆議院議長(第67代)、通産大臣、農林大臣、建設大臣、国土庁長官、自民党政調会長、外務大臣、自由民主党幹事長などを歴任。元日蓮宗全国檀信徒協議会会長[1]。従二位勲一等。 父は商工相、農相、蔵相などを歴任した櫻内幸雄。兄は元中国電力会長櫻内乾雄。  ・・・ウィキペディア フリー 百科事典より ) からの 当時 慶應義塾大学 西川俊作教授 許へと、その対応もあり、当時の話題についても、意見交換し、その整理のため、中国電力株式会社 上関原子力発電所準備事務所兼重様の許へ連絡を入れて、その事後の調整をしている。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朴槿恵被告が公判で初めて発言 「政治報復に終止符を」

2017年10月16日 | 山口県庁
朴槿恵被告が公判で初めて発言 「政治報復に終止符を」

10/16(月) 12:32配信

【ソウル聯合ニュース】サムスングループからの巨額の収賄罪などに問われている韓国前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告が16日、ソウル中央地裁で開かれた公判に出席し「さらに勾留が必要だという決定を受け入れ難かった」と述べ、自身の勾留延長を認めた地裁の判断に遺憾の意を示した。また「法治の名を借りた政治報復は私で終止符が打たれるよう望む。全ての責任は私に問い、私のことで法廷に立った公職者や企業家には寛容(な判決)をお願いしたい」と述べた。朴被告が公判の途中で発言するのは初めて。朴被告はこの日が勾留期限だったが、地裁は13日、証拠隠滅の恐れがあるなどとして勾留期間を最長6か月延長する決定を下した。朴被告は冒頭「勾留されて週4回ずつ裁判を受けたこの6か月間は惨めな時間だった。1人の人に対する信頼が想像さえできなかった裏切りとして戻ってきて、それにより全ての名誉と人生を失った」と述べた。また、サムスン電子副会長の李在鎔(イ・ジェヨン)被告が朴被告や親友の崔順実(チェ・スンシル)被告側への贈賄罪に問われ公判を受けていることなどを念頭に、「私を信じて国のために献身していた公職者や国の経済のために努力していた企業家が被告に転落し、裁判を受けているのを見ることは耐え難い苦痛だった」と打ち明けた。大統領在任中は「ロッテやSKだけでなく、誰からも不正な口利きを頼まれたり、聞き入れたりしたことはない」と断言し、「裁判の過程で(収賄)疑惑は事実でないことが十分明らかになったと思う」と無罪を主張した。朴被告はさらに、勾留延長の決定に「弁護人団も私も無力感を感じざるを得なかった」と述べ、弁護人団が辞意を示したことも明らかにした。時の政権の影響や世論の圧力をはねのけ憲法と良心に従って裁判を行うというはずだという裁判所への信頼は「もはや意味がないという結論に達した」とし、「今後の裁判は裁判所の意向に任せる」と述べた。

【関連記事】
• 朴槿恵被告の勾留延長認める さらに最長6か月=韓国地裁
• 朴政権 セウォル号報告時間を9時半から10時に改ざん=韓国大統領府
• 文大統領「不正腐敗根絶に聖域なし」 反腐敗政策協議会を初開催
• 朴槿恵前政権の「労働改革」の柱を撤回 「社会的混乱招いた」=韓国
• 朴前大統領への離党勧告 一審判決前後に議論=最大野党代表

・・・ 2017/10/16(月) 、聯合ニュース 12:32配信 より

私のコメント : 平成29年10月16日、過去、佐藤栄作首相政権下、私には、韓国前大統領朴槿恵氏が、朴 正𤋮(パク・チョンヒ、朝鮮語: 박정희、日本語読み: ぼく せいき、1917年11月14日〈 時憲暦9月30日〉 - 1979年10月26日)は、韓国の軍人、政治家。 職業軍人だったが、 1961年の軍事クーデターで国家再建最高会議議長に就任し、1963年から1979年まで 韓国大統領、父親 韓国大統領 朴正𤋮氏に同伴、訪日もされたという 、その当時からの経過 対応あるために 山口県立防府高等学校 同窓会長 九華会会長 ( 防府ロータリークラブ 会員、日韓間における往来 経験も有されている博識者 )と面会し、対談もした際、簡略に、日韓外交の内容に関し、外務省 北東アジア課 韓国班 大村久美職員と私との連絡対応も、私の元勤務先 において、防府ロータリークラブ インターアクト顧問 教諭 としての立場、並びに、山口県立防府商工高等学校 教諭の立場において、当時、その責任を持って、書面も外務省 北東アジア課 韓国班 大村久美職員 宛へ送信し、外務省 北東アジア課 韓国班へ説明もしているため、その内容に関する報告に関しても、防府ロータリークラブ 皆様へ、今までにおける、防府ロータリークラブ インターアクト顧問 教諭 としての私の立場、また、防府市における日韓親善の内容 それが伝わるようにと、入れておいた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 ・・・

2017年10月16日 | 山口県庁
平成29年10月16日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 田辺賢清 主任主事と対談する。

同日、島根県 原子力発電所 設置へといたる経緯に関しては、私は、島根県 前参議院議員 亀井亜紀子先生と面談、会食もしたおりに、私が、慶應義塾大学 西川俊作教授のゼミで学んだいた当時、島根県 櫻内 義雄塾員(さくらうち よしお、1912年(明治45年)5月8日 - 2003年(平成15年)7月5日)は、日本の政治家。衆議院議員(18期)、衆議院議長(第67代)、通産大臣、農林大臣、建設大臣、国土庁長官、自民党政調会長、外務大臣、自由民主党幹事長などを歴任。元日蓮宗全国檀信徒協議会会長[1]。従二位勲一等。 父は商工相、農相、蔵相などを歴任した櫻内幸雄。兄は元中国電力会長櫻内乾雄。  ・・・ウィキペディア フリー 百科事典より ) からの 当時 慶應義塾大学 西川俊作教授 許へと、その対応もあり、当時の話題についても、意見交換し、その整理のため、中国電力株式会社 上関原子力発電所準備事務所兼重様の許へ連絡を入れて、その事後の調整をしている。

................................................................
平成21年4月1日

中国電力株式会社 上関原子力発電所準備事務所の設置について

当社は,現在,上関原子力発電所の建設に必要な諸準備を進めているところですが,本日(4月1日)付けで,「上関調査事務所」にかえて,新たに「上関原子力発電所準備事務所」を設置しました。

これまで当社は,上関原子力発電所の建設に向け,平成13年10月に「上関調査事務所」を設置して,地域の皆さまのご理解をいただくよう努めるとともに,詳細調査の実施や準備工事の実施に向けた諸準備を進めてまいりました。このたびの「上関原子力発電所準備事務所」の設置は,今後の準備工事を円滑に進めるために,現地での体制を整えるものです。

このたびの「上関原子力発電所準備事務所」の設置にあたり,これまで上関調査事務所に設置していた土木環境部から「環境・品質保証部」を独立した部にします。また,土木を陸域工事と海域工事の2つの担当に分け,それぞれ「第一土木部」,「第二土木部」とするなど,各部の役割を明確化し,工事を確実に運営できる体制とします。なお,準備工事は,諸準備が整い次第,できるだけ速やかに開始したいと考えています。

【上関原子力発電所準備事務所の概要】
1.組織名 上関原子力発電所準備事務所
2.住所 山口県熊毛郡上関町室津288-13(旧上関調査事務所と同じ)
3.所長 岩畔(いわぐろ) 克典(かつのり)
4.人員数 54名
5.組織図 添付資料のとおり[PDF:11KB]
6.設置日 平成21年4月1日

以上

【添付資料】 上関原子力発電所準備事務所の組織図[PDF:11KB]



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

首相動静―10月14日

2017年10月16日 | 山口県庁
首相動静―10月14日

10/14(土) 20:33配信

【午前】9時11分、羽田空港。43分、日本航空477便で同空港発。10時45分、高松空港着。11時31分、香川県坂出市のコンビニエンスストア跡地。街頭演説。

【午後】0時39分、高松市役所前。街頭演説。1時30分、高松市のうどん店「さぬき麺業 いしうす庵 レインボー店」。秘書官と食事。3時55分、神戸市北区の神戸電鉄三田線岡場駅前。街頭演説。4時59分、JR摂津本山駅北口。街頭演説。6時2分、伊丹空港。45分、日本航空130便で同空港発。7時25分、羽田空港着。8時1分、東京・富ケ谷の自宅。18分、NHK番組の収録。

朝日新聞社

【関連記事】
• 首相動静―10月14日
• 首相動静―10月13日
• 年末調整、ネットで手続き簡単に 20年末めどに開始

・・・ 2017/10/14(土)、 朝日新聞デジタル20:33配信 より
............................
ふれあい共に育つ 島根県立出雲農林高校

5/18(木) 7:01配信

大きな動物園がない島根県で、出雲市の県立出雲農林高校の生徒が育てる動物と触れ合える「動物ふれあい広場」が、地域住民らに喜ばれている。校内の一角に、同校動物科学科の生徒が犬、猫、羊、ミニ豚、ネズミの仲間のマーラなど、24種200体以上を飼う。動物によっては触ったり餌をあげたりできる。授業だけでは学べない愛玩動物の飼い方などを生徒が実習できる施設として、2000年に開園。昨年度は1万2000人が訪れた。同科には、動物がもたらす癒やしなどを学ぶアニマルセラピーの科目も設けている。同校の福間浩文教諭は「生徒が来園者の対応をすることでコミュニケーション力を高めることに役立っている。気軽に命の温かさを感じに来てほしい」と話している。開園時間は午前9時~午後5時。入園は無料で、学校行事がある時以外は開いている。(江口和裕)

日本農業新聞

【関連記事】
• 人懐こくて 多彩に活躍 ヤギファン急増 きょうから全国サミット
• ヤギ大もて 除草、命の教育、搾乳・・・ レンタル急増 長野の直売所
• 動物たちがお出迎え 三重県 JA鳥羽志摩
•お宅の鶏舎も危険いっぱい 伝染病運ぶ動物次々 侵入の様子撮影 鳥取県西部家保
• 鳥獣害対策の“相棒”先細り 狩猟者減り、そして猟犬も・・・繁殖、訓練所「数えるほど」

・・・ 2017/ 5/18(木) 、日本農業新聞  7:01配信 より

私のコメント : プラザ合意、消費税導入、郵政民営化、TPP、消費税増税 問題との見解、田中角栄先生による、目白 における 竹下登先生へ 「 (殿中)、雑巾がけから やり直せ 」 発言の後、大蔵大臣、財務大臣による農政政策、竹下、金丸、小沢先生方との 利害関係のある各政治家 島根県 代議士、島根県議会議員 ・・・・・、田中真紀子先生による、「 因幡の黒兎 」 発言、 ロッキード事件 判決 後における 選挙における その後の対応もあり よって、以上の対応より、私は、青木あすなろ建設株式会社 大阪府 大阪土木 本店 萩メガソーラー作業所 副所長 大石成文氏、および、香川県 高松市上之町三丁目1-4 四電エンジニアリング株式会社 営業本部 営業部 営業1グループ 國方 雅之氏へ 私の作成した書面 連絡文 送付し、また、目下、四電エンジニアリング株式会社 電気部 新エネルギー建設グループ 佐藤文紀課長との対応 継続してある。また、山口県 宇部市 本社がある サンヨーコンサルタント株式会社 建設コンサルタント統括本部 金築亮敦 建設コンサルタント課 課長補佐とも、自宅にて、面会もしている。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

G20が開幕、世界経済に与える影響を議論

2017年10月15日 | 社会 経済
G20が開幕、世界経済に与える影響を議論

─13日9時15分─

ワシントンでG20=20か国・地域の財務相らによる会議が開幕し、アメリカによる金融緩和策の縮小や北朝鮮問題などが世界経済に与える影響の議論が始まりました。世界経済の現状と先行きを議論するG20には、日銀の黒田総裁と、衆院選に絡んで欠席した麻生財務大臣に代わって財務省の浅川財務官が出席しています。世界経済をめぐっては、IMF=国際通貨基金が今週、今年の成長率を7月時点での予想から0.1ポイント引き上げ年率3.6%を見込むなど、回復軌道にあるとされます。「世界経済自体は非常に順調に成長しているということであると思いますが、色々な不確実性があることも事実です」(日本銀行 黒田東彦 総裁)参加各国はなかでも、アメリカやヨーロッパの中央銀行が金融緩和策を縮小する方向に転換していることや、緊迫している北朝鮮問題などの世界経済への影響を点検。13日には議長国のドイツが会見で議論の成果を打ち出す予定です。

─2017年10月13日9時15分─

・・・ 2017年10月13日、TBS NEWS 9時15分 配信より

私のコメント : 世界経済の現状と先行きを議論するG20には、日銀の黒田総裁と、衆院選に絡んで欠席した麻生財務大臣に代わって財務省の浅川財務官が出席。G20が先行きのリスクとして取り上げたのは、米欧中央銀行が金融緩和を予想外に速く縮小した場合、世界にあふれる「緩和マネー」が巻き戻され、新興国経済が打撃を受け、それが先進国にも波及する可能性・・・・・。

................................................................

G20財務相会議

振れリスク確認 緩和縮小、新興国に打撃も

毎日新聞2017年10月15日 東京朝刊

【ワシントン清水憲司】主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は13日、2日間の討議を経て閉幕した。世界経済が順調に回復し、短期的なリスクも低減したことで安心感が漂ったが、先行きには下振れリスクがあることも確認した。 「各国とも比較的順調に成長しており、金融の行き過ぎや国際的な資本移動に目詰まりがある状況にはなっていない」。日銀の黒田東彦総裁は会議終了後の記者会見で、現時点では世界経済に大きな問題はないとの考えを示した。国際通貨基金(IMF)のラガルド専務理事も「過去10年で最も広範な景気回復」と語った。G20が先行きのリスクとして取り上げたのは、米欧中央銀行が金融緩和を予想外に速く縮小した場合、世界にあふれる「緩和マネー」が巻き戻され、新興国経済が打撃を受け、それが先進国にも波及する可能性だ。新興国も強さを増しており、今のところ大きなリスクとはみられていない。しかし、米金融大手ゴールドマン・サックスの為替部門トップのケイ・ミーザ氏は、トランプ米大統領がスタンフォード大教授のジョン・テーラー氏や元米連邦準備制度理事会(FRB)理事のケビン・ウォーシュ氏ら金融引き締め積極派をFRBの次期議長に選べば「市場にショックを引き起こす」と予想する。テーラー氏が提唱する「テーラー・ルール」に従えば「適切な政策金利」は現在の水準(1・0~1・25%)より1%超も高くなり、市場を驚かす結果になるためだ。トランプ政権の通商政策もリスクだ。G20は今回、議題にするのを避けたが、会議での対立が収まってもトランプ氏の保護主義的な姿勢が変わったわけではない。北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉で、トランプ政権は一方的な要求を突きつけており、米産業界は「NAFTA崩壊」を本気で心配し始めている。トランプ氏の出方に大きく左右される北朝鮮情勢もリスクだ。SMBC日興証券の丸山義正チーフマーケットエコノミストは「北朝鮮が何をするかは誰一人分からない。市場は反応のしようがない」と指摘する。 G20議長国ドイツのショイブレ財務相は「慢心が(リスクの)最大の誘因になる」として政策当局者や市場の緩みにクギを刺した。しかし、肝心のトランプ氏への対応策は見つからないままだ。

・・・ 2017年10月15日 毎日新聞 東京朝刊 配信より




底流・衆院選2017   過疎の波、かすむ創生 雇用できても人足らず

毎日新聞2017年10月14日 大阪朝刊

地方の人口減少を食い止めようと、政府は「地方創生」を看板政策に掲げるが、島根県の人口は全国で唯一、大正時代を下回った。衆院選で各党はこぞって地方振興をうたう。ただ、過疎化の大波にさらされる地域の人には、かすんで見える。松江市中心部から南に約20キロ、島根県雲南市塩田地区は148人が暮らす。半数は65歳を超える山村に月1回、買い物バスが来る。高齢者に好評のバスは地域自主組織「塩田地区振興会」が手配している。内田慶吉事務局長(68)は「地区には店がない。高齢で運転ができない人が助かると思った」と語る。住民自治で地区の衰退を食い止める取り組み。地域自主組織は市の交付金を受けて独自のアイデアで福祉サービスなどを担う。市内に30組織あり、全国から視察も相次ぐ。2015年国勢調査によると、島根県の人口は69万4352人。開始当初の1920(大正9)年の71万4712人を下回った。地域自主組織の取り組みの背景には、人口減の中でも地区を存続させる自治力を高める狙いがある。雲南市の一部を含む島根1区には、自民前職の細田博之氏(73)と立憲民主新人の亀井亜紀子氏(52)が立候補する。党幹事長も務めたベテランで、派閥を率いる細田氏。11日は選挙区をこまめに回って「大過疎地域を振興する政策を打ち出していく」と訴えた。挑む形の亀井氏も13日、安来市内の街頭で「農林水産業を大事にして地域を再生する」と語った。共産党は擁立を見送り、野党共闘が実現した形だが、穏健保守を自称する亀井氏への協力には、党内で異論もくすぶる。細田氏、亀井氏ともに地域振興を訴えの柱に据え、雇用の創出で人口減に歯止めをかけたいと呼びかける。ただ、地方で踏ん張る内田事務局長の見方は慎重だ。移住しても定着せず離れていった人も見てきた。「田舎に移住する人は少ない上に、就農するにしても指導が行き届かないと定着しない。地方の問題は単純じゃない」 雇用が創出されたとしても、別の課題が浮かぶ。島根県は2007年度からIT産業の誘致を始め県外企業42社が島根に新たに拠点を設けた。16年度の従業員数は08年度に比べ357人増えたが、IT業界の膨張に伴って、今度は人手不足が顕在化し始めた。島根県情報産業協会の昨年度調査では、県内のIT関係事業所の7割超が技術者が不足していると答えた。「フェンリル」(本社・大阪市)は13年に島根支社を設けたが、同様の悩みを抱える。支社の福田寛之さん(31)は「人手が足りず仕事を受けられないこともある」と打ち明ける。業界全体で枯渇する人材を都市部と奪い合う。 協会の吉岡宏会長は言う。「地方創生と言っても簡単に人が集まるわけではない。選挙の度の目先の話ではなく、長い視点での取り組みが必要と思う」【畠山哲郎、宮本翔平】

島根1区
細田博之 73 [元]官房長官 自前=[公]
亀井亜紀子 52 [元]参院議員 立新=[社]

・・・ 2017年10月14日 毎日新聞 大阪朝刊 配信より

私のコメント : 島根県雲南市の一部を含む島根1区に、自民前職の細田博之氏(73)と立憲民主新人の亀井亜紀子氏(52)が立候補する。党幹事長も務めたベテランで、派閥を率いる細田氏。10月11日は選挙区をこまめに回って「大過疎地域を振興する政策を打ち出していく」と訴えた。 挑む形の亀井氏も10月13日、安来市内の街頭で「農林水産業を大事にして地域を再生する」と語った。共産党は擁立を見送り、野党共闘が実現した。 島根県 松江市中心部から南に約20キロ、島根県雲南市塩田地区は148人が暮らす。半数は65歳を超える山村に月1回、買い物バスが来る。高齢者に好評のバスは地域自主組織「塩田地区振興会」が手配している。島根県雲南市 塩田地区 内田慶吉事務局長(68)は「地区には店がない。高齢で運転ができない人が助かると思った」と語る。細田氏、亀井氏ともに地域振興を訴えの柱に据え、雇用の創出で人口減に歯止めをかけたいと呼びかける。ただ、地方で踏ん張る内田事務局長の見方は慎重だ。移住しても定着せず離れていった人も見てきた。「田舎に移住する人は少ない上に、就農するにしても指導が行き届かないと定着しない。地方の問題は単純じゃない」

島根県は2007年度からIT産業の誘致を始め県外企業42社が島根に新たに拠点を設けた。島根県情報産業協会の昨年度調査では、県内のIT関係事業所の7割超が技術者不足と答えた。「フェンリル」(本社・大阪市)は13年に島根支社を設けたが、同様の悩みを抱える。支社の福田寛之さん(31)は「人手が足りず仕事を受けられないこともある」と打ち明ける。業界全体で枯渇する人材を都市部と奪い合う。 島根県情報産業協会吉岡宏会長は言う。「地方創生と言っても簡単に人が集まるわけではない。」

................................................................
来援語録 自民・竹下総務会長

10/14 10:10

■野党の混迷批判

自民党の竹下亘総務会長は13日、衆院選佐賀2区に出馬した古川康候補(59)の応援で小城市三日月町を訪れ、応援演説をした。竹下氏は知事時代の古川候補の仕事ぶりを評価し「即戦力となる人物」と支持を呼び掛けた。竹下氏は「安倍首相は国際社会の中で信頼されている一人」と強調、北朝鮮問題に対し、安定した自公連立政権の下で国際社会と連携する必要性を述べた。「今の現象は(政治)信念より選挙に勝つこと」と、民進党が事実上解体して希望の党や立憲民主党に分かれた野党の混迷ぶりを批判し、「自公ともに政策を磨き上げ信頼を築き上げていく」と訴えた。・・・2017/10/14、佐賀新聞 10:10 配信より

私のコメント : 平成29年10月、自民党 竹下亘総務会長は13日、衆院選佐賀2区に出馬した古川康候補(59)の応援で小城市三日月町を訪れ、応援演説をした。自民党 竹下亘総務会長は佐賀県知事時代(第55・56・57代)の古川康候補の仕事ぶりを評価し、「即戦力となる人物」と支持を呼び掛けた。自民党 竹下亘総務会長は「安倍首相は国際社会の中で信頼されている一人」と強調、 「今の現象は(政治)信念より選挙に勝つこと」、民進党が解体して希望の党や立憲民主党に分かれた混迷ぶりを批判され、「自公ともに政策を磨き上げ信頼を築き上げていく」と訴えた。

................................................................
麻生財務大臣 内部留保課税に「二重課税になる」

(2017/10/06 23:26)

麻生財務大臣は希望の党が発表した内部留保課税について「二重課税になる」と述べ、導入に否定的な考えを示しました。麻生財務大臣:「内部留保課税というが、内部留保というのは税金を払った後のお金ですよ。そういったようなことも検討したうえで、安易なことは言わないことです」一方で、麻生大臣は、内部留保の現預金比率が高いと問題視したうえで「設備投資など将来に向けた投資の姿勢が問われている」と強調しました。また、総選挙後に自民党が希望の党と連立を組む可能性については、「自民・公明で過半数以下になるという前提でなければ今の話は成り立たない」と話しました。・・・2017/10/06、ANN  23:26 配信より

......................................................
【衆院選】 候補者の横顔(届け出順) 山梨2区

2017.10.15 07:04更新

◆「明けない夜はない」心の礎 共新 大久保令子氏(67)

 --立候補した経緯は

 「安倍(晋三)政権の横暴は許せないと思っていた昨年12月、党の県委員会から『出馬しないか』といわれ、引き受けた。安倍政治を倒す絶好のチャンス。その時に候補者として街頭で訴えることができるのは、今が人生の中で最高の時と思っている」

 --都留文科大在学中に共産党に入党した

 「小学校の先生になりたくて都留文大に入学した。教員試験に受かったが、卒業できず入党した。高校が能力別の学校ですごく不満だった。だから、どの子にも同じように分かる授業ができる先生になりたかった。入党して頑張る先生たちを応援しようと思った」

 --尊敬する人は

 「両親。父は共産党嫌いだったため、入党した1974年から長く勘当状態。実家に帰れなかった。考え方は違っても、外国航路の船員として家族のために頑張る父を尊敬していた。結婚式にも来てくれなかったが、男の子が生まれたら、親戚中に『令子が男の子を産んだ』と言って回り、私は12年ぶりに実家に帰ることができた」

 --家族への思いは

 「母は、父と私との間で大変だった。それでも4人の娘を育て上げ、みんな大学まで行かせてもらった。母と妹たちの協力があったからこそ、今も山梨にいられる。感謝している」

 --休日の過ごし方は

 「休むことが苦手で、予定がないと事務所へ行ったりでほとんど休まない。都留文大の仲間と出かける年1度の旅行が唯一の楽しみ。学生時代の合宿以降、これ以外の旅行はしていない」

 --旅行は年1度だけ

 「忙しいのと出不精が理由。旅行に行かないから、好きなサスペンスドラマを見て、旅した気分になる。また、子供のころから推理小説が好きで、誰が犯人かと考えるのも楽しい」

 --座右の銘は

 「『明けない夜はない』。女性教諭が書いた本のタイトルで、学生時代に読んだ。つらいこと、苦しいことがあっても夜は絶対に明ける-というのが私の心の礎になっている」

                   ◇

 ◆女性目線で社会を変えたい 無前 堀内詔子氏(51)

 --政治の世界に入るきっかけは

 「小学校6年の卒業の作文で、なりたい仕事に『女性代議士』と書いた。母も祖母も職業婦人。女性が働くことの大変さを小さいときから見て、政治家になって女性が能力を生かせる社会を作りたいと思った。義父(故堀内光雄氏)は政治家だったが引退後、県連女性部の方の『一緒に頑張ろう』という強い後押しが大きなきっかけになった」

 --世襲ということか

 「そうは思っていない。義父の跡を継ぎ、秘書の方が自民県連の第2選挙区支部長に名乗り出たが、事情があって辞められた。さて、どうする。そこに堀内詔子がいた。『じゃあ、出なさい』ということに。実家の親は反対したが、私は決めた。女性目線で社会を変えていきたいと」

 --8月まで厚生労働政務官。生活ぶりは

 「国会会期中は朝8時から自民党の部会。朝一番の特急『あずさ』でも遅刻するから東京で過ごした。週末は山梨。ただ、必ず東京23区内にいなければいけない役所の“在京当番”や、党の厚生労働副部会長など役職もあったので、東京の方が多かった。かなりハードな生活でした」

 --家族の協力も必要

 「息子が高校を卒業するまでは、朝4時半起きでお弁当を作っていた。政治活動を始めてからは、夫も子供たちも、私が疲れていると自然に炊事などを手伝ってくれるようになり、家族に感謝している」

 --活力源は

 「地域のみなさんとお話をして、一緒に何かをすることが喜びであり、エネルギー源であり、今の政治活動につながっている」

 --趣味、息抜きは

 「筆ペンで書を書くのが楽しい。本を見て一文字、熟語などを書く。『恕(じょ)』『夢』『一意専心』『寂然不動』…。半紙とかコピー用紙に休憩時間などに書いている。実は字が下手で、6年ぐらい前に友達が習うというので入れてもらった。書くプロセスで心が落ち着く」

 --座右の銘は

 「至誠。その時々で誠を尽し物事にあたりたい」

・・・2017.10.15、産経新聞 07:04更新 配信より

私のコメント : 平成29年10月、麻生財務大臣は希望の党が発表した内部留保課税について「二重課税になる」と述べ、導入に否定的な考えを示しました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【G20財務相・中銀総裁会議】 構造改革の必要性確認 日本に重い課題

2017年10月15日 | 国際金融
【G20財務相・中銀総裁会議】 構造改革の必要性確認 日本に重い課題

2017.10.15 08:31更新

米ワシントンで2日間開かれていた20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議は13日午後(日本時間14日未明)閉幕し、世界経済が堅調な現状こそ各国が財政再建や構造改革を加速させるべきだとの認識で一致した。ただ金融緩和や財政出動に依存し構造改革が遅れている日本にとってはことさら難しい課題を突きつけられた格好で、衆院選後の政権政党には明確な道筋の提示が求められる。G20は7月に首脳宣言を採択したため、今回は共同声明は出さなかった。会議では北朝鮮やシリア問題を念頭に地政学リスクへの警戒のほか、米欧の大規模な金融緩和の縮小が国際金融市場の混乱を招かないよう連携することも確認した。日銀の黒田東彦総裁は終了後の記者会見で「(日本は)強力な金融緩和策を続ける」と会議で表明したと説明した。米欧が緩和縮小を図る一方、日本は物価上昇が鈍いことにかこつけ緩和に頼らざるを得ない状況を浮き彫りにした格好だ。黒田総裁は、新たな借金に頼らず政策経費をどれだけ賄えているかを示す基礎的財政収支の平成32年度の黒字化を断念した日本の現状も説明。その上で「財政再建の旗は降ろさず黒字化目標は堅持する」とし、財政再建に引き続き取り組む方針に理解を求めた。ただ、会議では国際通貨基金(IMF)が「政府債務が非常に大きくなっている国は財政構造改革を進めた方がよい」と強調。国・地方の借金が1千兆円を超え先進国で突出した財政赤字を抱える日本などに名指しを避けつつ対応を促した。閉幕後に記者会見した議長国ドイツのショイブレ財務相も「慢心は過ちだ」と述べ、経済が安定しているうちに、構造改革を進めるべきだと強調。日本は改めて対処を促された形だ。しかし、日本では、財政再建や労働部門などの構造改革の機運がなかなか盛り上がらないのが現状。超低金利で国の借金利払い費が抑えられていることに甘え歳出改革は二の次で、労働市場での生産性向上の取り組みも遅れているためだ。北朝鮮リスクが世界経済の大きな脅威となる中で、日本にとっては経済基盤強化につながる構造改革は喫緊の課題。衆院選では、各党が消費税増税の使途変更や凍結を競い、財政再建や構造改革の議論は置き去りのままだが、選挙後の政権には率先した対応が求められることになる。(ワシントン 塩原永久、今井裕治)

・・・2017.10.15 、産経新聞 08:31更新 配信より

私のコメント : 地方自治体の職員にも「産業連関表」の教育啓発について努力をしています。

西川俊作教授の論文は「産業連関表」が利用されている。「米市場の部分開放」、山口県産米、花燃ゆ、島根県産米、

通産大臣 佐藤信二 平成9年3月 「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」 産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員長 辻村江太郎、

「産業連関分析ハンドブック」「長州表と戦前期表」が論述されています。私の大学生の時代には、沖縄県農産品について、西川俊作教授と話し合いを持っていた。

平成26年10月「長州藩士桂家文書」論文、立正大学から入手。伊木寿一、石橋湛山による研究方法、私は、拝聴している。

平成27年10月、津和野町日原にて、宮本常一氏と日原町史との関係、慶應義塾大学 卒業論文 題名「萩藩宝暦の改革と熊谷五右衛門」、慶應義塾 西川俊作教授の許へ提出、父、森田良吉が、山口県文書館に勤務していた当時、私が見聞した文化交流の経緯を津和野町教育委員会へ説明した。

「防長風土注進案」「萩藩閥閲録」は、石橋湛山、伊木寿一からの支援を受け、山口県文書館 研究主事の努力より、完成されたものである。

「防長風土注進案」は、当時の文化、宗教、祭祀 史実も、記載されている。

平成26年8月、山陰桜友会長 亀井亜紀子先生と私は、米沢 旧藩主家 上杉家に関する話題も、懇談した。

平成26年9月、立正大学 石井富美子 副学長と対談し、石橋湛山先生からの法灯明を拝聴する。

平成26年10月、山口県 岩国市、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 館長に、「吉賀記」に関し、学術助言を得た。

平成28年6月20日、島根県吉賀町役場、吉賀町長 中谷勝様と面談、日本赤十字社 島根県支部 「いとすぎしまね 第22号 平成27年9月30日 」を手渡す。

平成28年7月11日、出光経営側と創業家、平行線。平成28年4月5日 表千家 同門会 全国大会 萩市 国重要文化財 民家 熊谷家住宅 茶室 茶会ヘ 岸信夫代議士 来席、花燃ゆ、

平成29年8月9日、山口県知事 村岡嗣政氏 より、平29薬 第368号 平成29年8月7日、「決定期間延長通知書」が、私の許へ到着したため、また、下記の状況に関し、山口県 防府市 上田・藤井総合法律事務所 上田和義弁護士から、平成29年8月8日、私の許へ、連絡が入っていて、その対応している各 内容は、島根県下における その事案との関係があるため、私は、島根県 松江市 亀井亜紀子先生 事務所へ、連絡 入れて、その調整をおこなった。

平成29年7月21日にも、平成29年7月14日、記事に関係する 地方自治体による統計処理内容に関しても、私は、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私は対談をし、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私との間では、その学術上における見解の違いが、大きく、発生もしているため、 私は、島根県 益田市 総務部 総務管財課へ、連絡を入れ、昨日、島根県 益田市役所にて、益田市 総務部 総務管財課 鍵村高徳 様と私が、面談した内容及び、その今後の対応に関する、見通しについて、相互に確認をしていった。 祭政一致。・・・

平成29年7月14日に、上記、記事内容に関係する 地方自治体による、その統計処理内容に関しても、私は、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と対談をし、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私との間では、その学術上における見解の違いが、大きく、発生もしているために、 その後、私は、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長の許へ、連絡を入れ、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 河良 職員と 統計調査処理、国からの センサス 島根県 津和野町と 山口県 山口市 総務部 情報管理課 統計調査 と その対応処理の諸関係における、違いに関して、今後の対応、今後の課題、島根県 津和野町と 山口県 山口市との間では、発生していく可能が、非常に、高いため、慶應義塾大学 商学部にて統計学、産業連関分析学、等 を学び、小尾恵一郎教授、西川俊作教授、辻村和佑教授 等から、学んだ 計量経済学、及び、各 学事内容を踏まえ、説明を入れる。

米価審議会は1999年の審議会制度の大幅見直しに伴って廃止された。

「情報統制され、議論できなかった。・・・に専念せず、・・に乗り出したことも・・」

「福沢諭吉の横顔」西川俊作 著
「計量経済学のすすめ」
「数量経済史の原点―近代移行期の長州経済 」
『 山梨県の産業化 - 兼業・無制限労働供給と「借りてこられた技術」 - 』
三田商学研究 32巻 1号 

湛山回想 (岩波文庫、1985年12月、)
石橋湛山日記 (上・下巻組、石橋湛一・伊藤隆 編、2001年3月、みすず書房、)

『日本古文書学』 雄山閣 伊木寿一 著 1930年
『古文書学』 慶應通信 1949年

「 慶應義塾入社帳 第四索引 」 慶應義塾塾監局 塾史資料室
「 吉川重吉自叙伝 」 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

衆院選公示後初の週末 与野党幹部が続々来県 各候補者を応援 群馬

2017年10月15日 | 芸能人
衆院選公示後初の週末 与野党幹部が続々来県 各候補者を応援 群馬

2017.10.15 07:00更新

衆院選の公示後、初の週末となった14日、与野党の幹部3人が来県し、各候補者の応援を行った。民進党代表の前原誠司氏は希望の党から出馬する1区、2区の候補者のもとに駆けつけ、希望との合流に至る経緯を説明、「全て私の責任です」と語り理解を求めた。首相指名候補が決まらないまま選挙戦に突入し、劣勢とも伝えられる中、前原氏が強調したのは「政権交代ができる二大政党制(の実現)」だった。民進のまま選挙戦に挑むことも考えたという前原氏は、合流を決断した理由について「今の政権をなんとか止めなくてはならない。野党がバラバラで立ち向かっても結局、安倍さんを利するだけだ」と説明した。“打倒安倍政権”を掲げても与党への対抗軸となれず、野党共闘も進まなかった合流前の党内事情を明示するため、前原氏が例としてあげたのが、地方議会での劣勢ぶりだった。民進所属議員が「たった1人」しかいない大阪府議会を「維新にやられて焼け野原」と自虐的に表現、大阪市議会では「民進党の議員、ゼロですよ」と説明。「民進で突っ込んで勝てるところもあるかもしれない。しかし、われわれは政権交代をしようと言い続けている」とし、野党が固まりとなって政権を止める体制づくりだったと強調した。一方、自民党総務会長の竹下亘氏は、2区の候補者演説で「衆院選は選択、政権の選択をかけた戦い」と語り、野党再編劇を念頭に「(自民候補者は)ぶれない」と繰り返した。経済産業相の世耕弘成氏は自民候補者の勉強会に参加。同様に「今回の選挙の構図は簡単で、政権選択の選挙だ」と説明。希望に対し「総理大臣候補もいないし、安倍を倒せとしか言っていない。われわれはそれを受けて立つ」と述べた。さらにアベノミクスを評価した上で「外交、安全保障、北朝鮮など大変なときに、安倍政権が継続するしかない」と訴えた。

・・・2017.10.15、産経新聞  07:00更新 配信より

私のコメント : 平成29年10月14日、衆院選の公示後、初の週末となった10月14日、与野党の幹部3人が群馬県へ来県され、各候補者の応援を行った。自民党総務会長 竹下亘氏は、群馬2区 候補者演説で「衆院選は選択、政権の選択をかけた戦い」と語り、野党再編劇を念頭に「ぶれない」と繰り返した。経済産業相の世耕弘成氏は自民候補者の勉強会に参加。同様に「今回の選挙の構図は簡単で、政権選択の選挙だ」と説明。希望に対し「総理大臣候補もいないし、安倍を倒せとしか言っていない。われわれはそれを受けて立つ」とも述べている。

「  NHK 大河ドラマ、花燃ゆ 主演女優、井上真央、群馬県内の出来事を題材にされ 最終回 放送があった後、・・・・・ 井上真央が復帰する映画が2018年春に公開される。1970年代の大阪で焼き肉店を営む在日朝鮮人の物語で、舞台を演出したチョン・ウイシンが監督による映画作品  」



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

北朝鮮、複数の移動式発射台を移動か 弾道ミサイル搭載

2017年10月15日 | 日米安保条約
北朝鮮、複数の移動式発射台を移動か 弾道ミサイル搭載

10/14(土) 18:04配信

北朝鮮で、弾道ミサイルを搭載した複数の移動式発射台が移動していることが確認されたと、ソウルの軍事関係筋が明らかにした。14日時点では、実際の発射に至るかどうか判断できない状況だという。米韓両国は16日から日本海と黄海で米原子力空母ロナルド・レーガンなどが参加する合同軍事演習を行う。北朝鮮の動きは、演習に対抗して米韓を牽制(けんせい)する狙いもあるとみられる。

同筋によれば、12日ごろに平壌近郊など複数の地域で、5台前後の移動式発射台が同時に移動している様子が情報衛星によって確認された。14日現在、発射台を固定して弾道ミサイルを起立させる作業の確認までには至っていないという。

米韓は、複数の発射台が同時に移動していることから、実際の発射地点を隠す意図があるとみている。搭載しているミサイルの種類は明らかになっていない。

北朝鮮は既に中距離弾道ミサイル「火星(ファソン)12」(射程4500~5千キロ)や大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星14」(同約1万3千キロ)の試射に成功。火星14を改良した新型ICBMの開発に成功したとの情報もある。(ソウル=牧野愛博) 朝日新聞社

【関連記事】
• 「今回は大量の難民、覚悟しなきゃ」麻生副総理
• 米韓が軍事演習実施へ 米原子力空母も参加 16日から
•「北朝鮮の制裁逃れ、各国協力し対応」G7、異例の公表
• 平和賞、異例の北朝鮮言及「核使用の危険高まっている」
• 「政治的発言すると商売が…」口閉ざす在日商店主たち

・・・2017/10/14(土)、朝日新聞デジタル 配信より

私のコメント : 平成29年10月、北朝鮮で、弾道ミサイルを搭載した複数の移動式発射台が移動していることが確認されたと、ソウルの軍事関係筋が明らかにした。10月14日時点では、実際の発射に至るかどうか判断できない状況だという。朝日新聞デジタル 配信より 、日本海沿岸 各地域の住民においても、今後の状況、慎重に、その推移について、見守りたい。


最終更新:2017/10/14(土) 20:04
朝日新聞デジタル



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東芝の失敗は福島第1原発事故の前から

2017年10月14日 | エネルギー問題
東芝の失敗は福島第1原発事故の前から

日本エネルギー経済研究所の村上朋子氏に聞く

2017年2月27日(月)

東芝が巨額損失を発表し、原子力ビジネスのリスクが改めて浮き彫りになった。多くの業界関係者は福島第1原子力発電所の事故が転機になったとの見方を示すが、その意見に真っ向から反論する専門家がいる。日本エネルギー経済研究所の村上朋子・研究主幹は「原子力業界が直面する苦境のほとんどは、事故以前から顕在化していた」と指摘する。いつが転機だったのか、話を聞いた (聞き手は小笠原 啓)

村上 朋子(むらかみ・ともこ)氏 日本エネルギー経済研究所 戦略研究ユニット 原子力グループ マネージャー 研究主幹 1992年東京大学大学院工学系研究科原子力工学専攻修士課程修了。日本原子力発電などを経て、2005年に日本エネルギー経済研究所に入所。2011年から現職。専門は原子力工学(炉心・燃料設計及び安全解析)、原子力産業動向など

東芝が2月14日、米国の原子力事業に関して7125億円の減損損失を計上すると発表しました。同社の原子力事業は4期連続で営業赤字に陥る見通しで、この間の累積赤字は1兆円近くに達します。東芝はどこでつまずいたのでしょうか。

村上:世界各国の原発建設計画は2011年までは順調だったが、福島第1原発の事故により情勢が一変。規制の強化などでコスト競争力を失い、東芝を始めとしたプラントメーカーが苦しんでいる……。

 原子力業界が直面する苦境について一般的に語られるストーリーですが、私の考えは違います。

 もちろん、原発事故の影響があることは否定しません。しかし、ほとんどの問題は事故以前から顕在化していました。業界関係者の多くは福島の事故のせいで原発ビジネスが傾いたと言いますが、非常に都合のいい責任転嫁と言わざるを得ません。

原発事故でないなら、どこで道を間違えたのでしょうか。

村上:今回、東芝が巨額の損失を出した米国を例に考えてみましょう。

 米国で原発新設の気運が高まったきっかけは、2005年に「包括エネルギー法」が成立したこと。米政府が融資保証などの優遇策を掲げたため、多くの事業者が新規建設計画を検討し始めます。東芝が米ウエスチングハウス(WH)を買収したのはその翌年、2006年のことです。

 原発を建設するには、NRC(米原子力規制委員会)の審査をクリアして「COL(建設運転一括許可)」の承認を受けなければなりません。米国では航空機が突っ込んでも問題が発生しないよう安全対策を考慮する必要があり、NRCは厳しい審査をすることで有名でした。福島の事故が起きる前から、厳しい審査に対する懸念の声があったのは事実です。

 2007年ごろから、原油価格の上昇に伴い資機材価格の高騰が目立ってきました。多くのプラントメーカーにとっては、原発建設に必要な資材の調達が課題になっていました。

 そこに追い打ちを掛けたのが2010年の「シェール革命」です。米国内で天然ガス価格が急落したことで、原発のコスト優位性が失われてしまったのです。米国では2010年時点で既に、原子力の発電コストはガス火力と石炭火力、陸上風力に負けていました。

発電コストが高いのなら、電力会社が原発を建設する合理的な理由はなくなります。

村上:そこで電力会社は、COL承認を受けた後で実際に投資するか判断する方針に転換しました。許認可の取得には時間がかかり、その間にビジネス環境が変わってしまうからです。実際に、多くの電力会社が投資判断を先延ばししています。

 こうした傾向も、2010年の段階で既に見えていました。福島第1原発事故が起きる前から、米国内での原発新設には強い逆風が吹いていたのです。

東芝は逆に、原発新設に関して「バラ色」の計画を打ち出しています。2008年には当時の西田厚聰社長が「2015年までに33基の受注を見込む」と宣言し、翌2009年には佐々木則夫社長が受注計画を「39基」へと上方修正します。

村上:米国で原発プロジェクトが相次いで立ち上がると本気で思っていたなら、かなり甘い判断ですね。米エネルギー省は長期見通しの中で、原発の新規建設が数機にとどまる可能性を示していました。一方で東芝は株主や投資家に対し、市場が急に伸びるともっともらしく説明していました。

原発の建設コストは2005年比で3~5倍

WHは2008年に米国で、「ボーグル3・4号機」と「VCサマー2・3号機」の4基の原発新設を受注しました。中国でも2007年に4基の建設を受注しており、勢いに乗っていた印象があります。

村上:ところが、ボーグルとVCサマーの4基についてCOLを取得できたのは2012年です(注:建屋建設工事が始まったのは2013年)。その頃には、原発の建設コストは以前と比べて急騰していました。

 WHや米ゼネラル・エレクトリック(GE)などプラントメーカーの「セールストーク」によると、原発の建設コストが底値をつけたのは、2005年頃だったと推定できます。1キロワット当たり15万円程度とされていました。

ボーグルが採用した110万キロワット級の原発であれば、1基2000億~3000億円程度で建設できる計算です。

村上:日本の原発で最も安く建設できたのは、東京電力の柏崎刈羽原発の6号機もしくは7号機で、1キロワット当たり25万円程度とされています。(2009年12月に運転開始した)北海道電力の泊3号機は、同32万円と言われていますから、メーカーのセールストークもそれほど外れた数字ではないでしょう。

 ただし今では、原発の建設コストは2005年の底値と比較して3倍から5倍ぐらいになっています。一方でガス火力発電所なら、1キロワット当たり10万円程度で建設できるはずです。

 東芝とWHも、簡単な戦いでないことは承知していたはずです。今から考えれば、コスト削減の方法をもっと真剣に考えておくべきでした。

・・・ 2017年2月27日(月)、 日経ビジネス オンライン  キーパーソンに聞く  配信より

私のコメント : 平成23年4月8日、(財)日本エネルギー経済研究所 産業サブユニット (原子力グループ) 村上朋子 戦略研究ユニット 原子力グループ マネージャー 研究主幹 と私は、対談した。(財)日本エネルギー経済研究所 においては、日本政府からの福島発電所第1原発事故に関して、その問題解決の依頼について 委託受注をしていただかないと福島第1原発事故の調査分析作業に入れない旨も、そのおりに、(財)日本エネルギー経済研究所 産業サブユニット (原子力グループ) 村上朋子 戦略研究ユニット 原子力グループ マネージャー 研究主幹から 拝聴した。 私から、過去 経緯から、外務省 密約問題に関する、当該 (財)日本エネルギー経済研究所 村上朋子 原子力グループ マネージャー 研究主幹に、その佐藤栄作政権下における 密約 内容、その部分教示もしている。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<衆院選>原発巡り対立鮮明  自「活用」希・立「ゼロ」

2017年10月14日 | 社会 経済
<衆院選>原発巡り対立鮮明  自「活用」希・立「ゼロ」

10/10(火) 22:50配信

衆院選では希望の党や立憲民主党などが将来的な「原発ゼロ」を主張。「原発の活用」をうたう自民党との対立軸が明確になったが、それぞれの政策には課題があり、選挙戦で建設的な議論が求められそうだ。

 安倍政権は2014年4月に決定したエネルギー基本計画で、旧民主党政権が掲げた「30年代に原発ゼロ」を転換。30年度の電力供給のうち原子力発電の比率を20~22%とする目標を示している。自民党は今回衆院選の公約でも、安全性の確保を大前提に「原発の再稼働を進める」としている。

 しかし、既存原発を運転開始から40年で廃炉にした場合、30年代には原発の発電能力は半減し、その後も減り続ける。国民の原発に対する不信感が根強いなか、安倍政権は原発の新設や建て替えの可否を含め、30年度以降の原子力政策を十分説明していない。

 一方、希望の党は「30年までに原発ゼロ」、立憲民主党は「一日も早く原発ゼロ」と脱原発政策を掲げているが、実現にはハードルがある。日本は資源の大半を輸入に頼っており、資源国で紛争が起これば燃料が高騰し、電気料金が高くなる可能性がある。また、電力を火力発電に頼れば、温暖化対策の国際枠組み「パリ協定」で約束した「温室効果ガスを30年度に13年度比26%減」の実現が難しくなる懸念もあり、原発ゼロに向けた課題をどのように克服するのか示す必要がある。【片平知宏】

 ◇市場関係者「大きく動くのは選挙後で、それまでは様子見」

 10日公示された衆院選について、市場関係者は消費税増税の行方や来年4月の日銀総裁人事への影響などを注視している。一方で、解散直前に新党が二つ生まれるなど政界が流動化していることから「市場が大きく動くのは選挙後で、それまでは様子見」との声も多い。

 経済政策で最大の争点になりそうなのは、与野党で賛否が割れた消費税引き上げだ。ニッセイ基礎研究所の井出真吾チーフ株式ストラテジストは、「与党勝利で消費増税となれば、海外投資家は財政改善効果を評価する。増税凍結などを訴える野党勝利の場合は、財源確保について説得力のある説明を市場にできるかが問われる」と指摘した。

 一方、野村証券の桑原真樹シニアエコノミストは、与党も消費増税分を幼児教育無償化などに充てると訴えていることから、「歳出拡大という方向は野党と同じだ。市場が関心を持つのは、選挙結果が日銀総裁人事や金融政策にどう影響するかだ」と話した。

 週明け10日の東京株式市場は、国内外の景気拡大への期待から日経平均株価が前週末終値比132円80銭高の2万823円51銭で取引を終えた。終値では2015年7月以来の高値で、三菱UFJモルガン・スタンレー証券の藤戸則弘投資情報部長は「野党分裂で選挙戦の構図が3極対決になり、与党の大敗は無く、アベノミクスも継続されると市場は楽観した」と分析する。

 ただ、藤戸氏は「新党が二つも生まれ読みづらい選挙。加計学園問題などが響いて自民単独で過半数を割るなどすれば、政権の求心力が失われ、株価もショック安になる可能性がある」とも指摘。ある大手行首脳は、「選挙後に希望が自民党内の反安倍勢力と連携する可能性もありそう。読めない」と打ち明けた。【岡大介、横山三加子】

【関連記事】
• 衆院選:新党は「立憲民主党」 枝野氏「だれも排除せず」
• 衆院選:希望公約案「9条議論」 増税凍結、原発ゼロ
•衆院選:脱原発、誰を信じれば
•衆院選:原発政策が争点に 議論は深まらず
•衆院選:「9条改悪に反対」明記 立憲民主党が公約発表

・・・ 2017/10/11(水) 、毎日新聞  最終更新 0:25 配信より

私のコメント : 平成23年4月8日、(財)日本エネルギー経済研究所 産業サブユニット (原子力グループ) 村上朋子研究員と私は、対談した。(財)日本エネルギー経済研究所 においては、日本政府からの福島発電所第1原発事故に関して、その問題解決の依頼について 委託受注をしていただかないと福島第1原発事故の調査分析作業に入れない旨も、そのおりに、財)日本エネルギー経済研究所 産業サブユニット (原子力グループ) 村上朋子研究員から 拝聴をした。私からは、過去経緯から、外務省の密約問題に関する、当該 日本エネルギー経済研究所 村上朋子研究員に、その佐藤栄作政権下における 密約内容、その部分教示もしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
株価終値2万881円超 20年10か月ぶり高値

10月11日 15時05分

11日の東京株式市場で、日経平均株価は、2万881円を超え、平成8年12月以来、20年10か月ぶりの高値水準で取り引きを終えました。

続きを読む

11日の東京株式市場は、取引開始直後から当面の利益を確保しようという売り注文が先行し、株価は小幅に値下がりして始まりました。

しかしその後、株価の値下がりが一服したのを機に、業績が好調な銘柄を中心に買い戻す動きが広がって、日経平均株価は2万881円を超え、平成8年12月以来、20年10か月ぶりの高値水準で取り引きを終えました。

日経平均株価、11日の終値は、10日より57円76銭高い2万881円27銭。東証株価指数=トピックスは、1.67上がって1696.81でした。一日の出来高は15億3158万株でした。

株価が上昇を続けている背景には、アメリカをはじめ堅調な世界経済に支えられて、日本企業の業績が改善していることや、ニューヨーク株式市場でダウ平均株価が最高値を更新していることなどがあります。

日経平均株価は、平成元年の12月末に3万8915円の最高値をつけたあとバブルの崩壊で急落し、平成4年には1万4000円台まで値下がりしました。

その後、政府・日銀が経済対策や公定歩合の引き下げなどで景気を下支えするなか、平成8年は2万円を超える水準でおおむね推移しました。

しかし平成9年には「山一証券」の破綻などの金融危機が生じて株価が大幅に下落し、その後も大手銀行の不良債権問題や長引くデフレなどを背景に低迷が続きました。

そして9年前、平成20年のリーマンショックのあと世界経済の急激な落ち込みを受けて、日経平均株価は、一時7000円を割り込みました。

その後も歴史的な円高などを背景に株価は低迷しますが、4年前、平成25年の日銀の大規模な金融緩和策などをきっかけに、為替相場で円安ドル高が進むと、株価も上昇。

ことしに入ってからは、アメリカをはじめとする世界経済の成長が続くなか、日経平均株価は次第に上昇して、このところ2万円台での値動きが続き、11日、20年10か月ぶりの高値水準まで上昇しました。

ただ、今の株式市場は、日銀が金融緩和の一環として、ETF=上場投資信託を大量に買い入れていることが株価を下支えしている面があります。

また緊張が続く北朝鮮情勢に対する警戒感も根強く、株価が力強く上昇していく展開にはなっていません。

市場関係者は「アメリカをはじめ世界各国で景気回復が進んでいるという見方が広がっていて、今後も企業の業績がよいことが確認できれば、株価は、さらに値上がりする可能性もある。ただ北朝鮮情勢の変化や衆議院選挙の結果しだいでは、株価が下落する可能性もあり注意が必要だ」と話しています。

株価 専門家「世界経済回復が要因」

日経平均株価が20年10か月ぶりの高値をつけたことについて、「三菱UFJモルガン・スタンレー証券」の藤戸則弘投資情報部長は「いちばん大きな要因は、世界経済がしっかりと回復していることだ。IMF=国際通貨基金が主要国の経済成長率の見通しを上方修正したことも株価上昇につながった。これまで海外の投資家からは、日本の株価はアメリカに比べて出遅れていたと見なされてきたが、最近は海外の投資家を中心に日本株が買い直されている」と話しています。

一方で今後の見通しについては「今回の株高は、かなりピッチが速いように思う。また輸出産業の株価を押し上げているこのところの円安基調が、どこまで続くか見通しにくい。北朝鮮による軍事的挑発行為やアメリカのトランプ政権の法人税引き下げの法案が成立するかどうかなど、海外発のリスクも依然としてあるだけに、今後も株価が上がり続けるかは不透明だ」と話しています。・・・ 平成29年10月11日、NHK NEWS WEB 配信より

私のコメント : 平成29年10月11日、日経平均株価、11日の終値は、10日より57円76銭高い2万881円27銭。東証株価指数=トピックスは、1.67上がって1696.81でした。一日の出来高は15億3158万株でした。株価が上昇を続けている背景には、アメリカをはじめ堅調な世界経済に支えられて、日本企業の業績が改善していることや、ニューヨーク株式市場でダウ平均株価が最高値を更新していることなどがあります。

日経平均株価は、平成元年の12月末に3万8915円の最高値をつけたあとバブルの崩壊で急落し、平成4年には1万4000円台まで値下がりしました。その後、政府・日銀が経済対策や公定歩合の引き下げなどで景気を下支えするなか、平成8年は2万円を超える水準でおおむね推移しました。平成9年には「山一証券」の破綻などで、日本の株価が大幅に下落し、長引くデフレなどを背景に低迷が続きました。

9年前、平成20年のリーマンショックのあと、日経平均株価は、一時7000円を割り込みました。その後、歴史的な円高などを背景に株価は低迷しますが、4年前、平成25年の日銀の大規模な金融緩和策などをきっかけに、為替相場で円安ドル高が進むと、株価も上昇。ことしに入ってからは、アメリカをはじめとする世界経済の成長が続くなか、日経平均株価は次第に上昇、2万円台での値動きが続き、11日、20年10か月ぶりの高値水準まで上昇しました。

平成29年10月11日、財務省 中国財務局 山口財務事務所 総務課 川上泰史総務係長、財務省 中国財務局 山口財務事務所 理財課 吉村正調査官 と私は、面談し、二人からの助言を得、財務省 大臣官房 秘書係へ、今までにおける その財務省内、財務官僚と私の面談に関する内容、報告をした。( 今まで、すでに、「外務省 いわゆる 密約書 不在の問題」 当該 外務大臣 官房総務課 外務官僚 等との間でも、その後、今迄 その内容に関し、外務省からの各対応があり )

平成29年10月12日、山口県 周南市  野村證券 徳山支店 等 と 私との対応経緯に関し、野村證券 本店 お客様相談室  前野崇子課長 へ報告を入れた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加