地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

伊方3号機の仮処分申請=大分県の男性

2016年06月30日 | 労働経済学
伊方3号機の仮処分申請=大分県の男性

7月下旬に再稼働予定の四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)は安全が確保されていないとして、大分県の男性が30日までに、四国電を相手に運転差し止めを求める仮処分を大分地裁に申し立てた。同機の仮処分申請は広島、松山に次ぎ3件目で、今後は市民団体が同地裁に訴訟も起こす考え。四国西部・佐田岬半島の付け根に位置する伊方原発は、豊後水道を挟み大分市と最短で約50キロの距離にある。原告側は申立書で、伊方原発で重大事故が起き東から風が吹けば、大分も放射性物質により汚染される恐れがあると主張。「中央構造線断層帯」に沿って起きた熊本地震を受け、断層帯から5キロ離れた伊方原発付近で地震が誘発される危険性があると訴えている。四国電力の話 申立書の内容を確認した上で、伊方発電所の安全性を適切に主張していく。 ・・・ 平成28年6月30日(木)、時事通信 13時37分配信より

私のコメント: 四国西部・佐田岬半島の付け根に位置する伊方原発は、大分市と最短で約50キロの距離にある。7月下旬に再稼働予定の四国電力伊方原発3号機(愛媛県伊方町)、各県からの対応も、見守りたい。

平成28年6月30日、山口県柳井市役所 市民部市民生活課 重村様、及び、上司 河内義夫課長との連絡と対応が、私に、発生し、柳井市役所 市民部市民生活課 重村様における、その言動と各対応における内容に関しては、柳井市役所 総務部 総務課 主任との間における 私との対応もあり、また、山口県広報広聴課 県民相談担当 主査のもとへ、その内容に関し、前 山口県山本繁太郎知事と私との今までの対談内容に関する内容もあるため、相談に行き、また、山口県教職員 相談室の相談員へも、私は、関係している内容報告と助言を求めに行き、その助言も得ることができた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

伊方原発3号機、燃料装填完了 四国電力

2016年06月30日 | エネルギー問題
伊方原発3号機、燃料装填完了 四国電力

四国電力は27日、伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の原子炉に核燃料157体を装填(そうてん)する作業が完了したと発表した。今後の作業や検査が順調に進めば、7月26日の再稼働を目指している。

四電は「引き続き、安全確保を最優先に、緊張感をもって再稼働に向けた今後の工程を進めていく」とのコメントを出した。

装填作業は24日午前9時に始まり、24時間態勢で作業。燃料を1体ずつ原子炉に入れ、27日午前10時29分に完了した。 ・・・ 平成28年6月27日(月)、愛媛新聞 11時30分配信より

私のコメント: 四国電力は平成28年6月27日、伊方原発3号機(愛媛県伊方町)の原子炉に核燃料を装填する作業が完了したと発表した。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口県柳井市役所 総務部 総務課 星出歳之主任

2016年06月29日 | 柳井市役所
平成28年6月29日(水)、山口県柳井市役所 総務部 総務課 星出歳之主任から、連絡が二度あり、その対応の件、柳井市役所においては、なぜ、私どもに対し、その戸籍誤記が、つづいていたかの理由について、柳井市役所からの説明、及び、柳井市役所より、その戸籍誤記が、続けられてきたことにより、その不利益をこうむっている私へ、その謝罪に関する、柳井市長 井原健太郎氏との面会、及び、柳井市役所 市民生活課 職員による、その説明における際の柳井市長 井原健太郎氏による、その立ち会い につき、その話し合いを持った。

..................................
梅本純正さん 96歳=元厚生事務次官、元環境事務次官、元武田薬品工業社長

梅本純正さん 96歳(うめもと・よしまさ=元厚生事務次官、元環境事務次官、元武田薬品工業社長)昨年12月28日、老衰のため死去。葬儀は家族葬で営んだ。喪主は妻澄子(すみこ)さん。 厚生省(現厚生労働省)の事務次官を経て、71年7月に発足した環境庁(現環境省)の初代事務次官に就任。官房副長官を経て、86年から91年まで武田薬品工業社長を務めた。 ・・・ 平成28年1月7日、毎日新聞  東京朝刊より

..................................
元厚生事務次官宅連続襲撃事件(もとこうせいじむじかんたく れんぞくしゅうげきじけん)とは、

2008年(平成20年)11月に発生した連続殺傷事件である。

概要 

2008年11月17日と11月18日に元厚生省(現厚生労働省)事務次官の自宅が襲撃される事件が発生。死者2人、重傷者1人を出す事態となった。

最初の事件から5日後の11月22日午後9時に、当時46歳の男性がレンタカーで警視庁に出頭し、自分が厚生事務次官を殺害したと供述した。11月23日午前2時、警視庁は男がレンタカーに血のついた2本を含めた刃物など犯行時に使ったとされる物証を携えていたため、銃刀法違反で男を逮捕した。

( 中略 )

男は出頭直前に、「元厚生次官宅襲撃事件について。今回の決起は年金テロではなく、34年前に保健所に飼い犬を殺された仇討ちである。最初から逃げる気は無いので今から自首する」旨のEメールを新聞社やテレビ局などのマスコミに送っており、これが事実上の犯行声明とされた ( 略 )

・・・ 「 Wikipedia フリー百貨事典 」  より  その関係する部分より 引用
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<都知事選>都連幹部「全く聞いていない」 小池氏出馬表明

2016年06月29日 | 労働経済学
<都知事選>都連幹部「全く聞いていない」 小池氏出馬表明

自民党の小池百合子元防衛相(63)=衆院東京10区選出=が29日午前、国会内で記者会見し、東京都知事選(7月14日告示、同31日投開票)に立候補すると表明した。ただ、自民党都連は週内の候補擁立を目指して桜井俊前総務事務次官への出馬要請を検討中で、小池氏と都連との調整が必要になる。突然の出馬表明に、自民党東京都連本部の幹部らは急きょ、対応を話し合った。会合後、内田茂都連幹事長は「全く聞いていない。びっくりしている。(都連としての)対応はこれから協議する」とぶぜんとした表情だ。都連本部に駆け付けたある幹部は「知らない。本当にまだ何も分からない」。別の幹部は「所属はどこから出ると言っているの?」と報道陣に逆質問するなど混乱した様子だ。萩生田光一官房副長官は29日午前の記者会見で「先週金曜日の(都選出の)国会議員会議で、対応を執行部一任とした。その場にいた小池さんが都連執行部に何ら相談なく意思を表明するのは、やや違和感を感じる」と不快感を示した。【山田奈緒、松井豊】 ・・・ 平成28年6月29日(水)、毎日新聞 12時44分配信より

私のコメント: 平成28年6月29日(水)、山口県柳井市 市民部 市民生活課 担当 重村様より、柳市生戸第33号 平成28年6月28日付 私は、それを受け取り、その後、私から、柳井市役所 総務部 総務課 星出歳之主任へ、関係する、その連絡文を送り、その後、柳井市 市民部 市民生活課  担当 重村様へ、その連絡文の内容を確認し、返事を私にするように、連絡を入れた。 参議院選挙 前における 山口県柳井市 市民部 市民生活課 担当 重村様からは、私へ対し、その政治的な色彩 多い言動 等 が、続けて、述べられた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本郵便、横山社長が就任 宮崎県出身

2016年06月29日 | 労働経済学
日本郵便、横山社長が就任 宮崎県出身

日本郵便の新社長に28日、三井住友銀行出身の横山邦男氏(59)=宮崎市出身=が就任した。横山氏は同日、親会社である日本郵政の取締役にも就いた。 宮崎日日新聞  ・・・ 平成28年6月29日(水)、宮崎日日新聞 11時26分配信より

私のコメント:  日本郵便の新社長に28日、三井住友銀行出身の横山邦男氏(59)が就任した。また、横山氏は同日、親会社である日本郵政の取締役にも就いた。 プラザ合意、消費税導入、郵政民営化。TPP。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<石油元売り>再編に冷や水…出光・昭和シェル破談になれば

2016年06月29日 | 労働経済学
<石油元売り>再編に冷や水…出光・昭和シェル破談になれば

出光興産の創業家の反対表明で昭和シェル石油との統合が白紙になれば、経済産業省が描いた大手3社体制からのさらなる再編シナリオは見直しを余儀なくされる。今後、JXホールディングスと東燃ゼネラル石油の統合交渉やコスモ石油を加えた業界全体の再編にも影響を及ぼす可能性がある。【秋本裕子】

石油元売り再編が進んでいた背景には、人口減少やエコカーの普及などにより、ガソリン需要が年々低下していることが挙げられる。さらに追い打ちをかけたのは原油安だ。原油価格の先物指標は2014年前半までは1バレル=100ドルを超えていたが、今年1月には1バレル=30ドルを割り込み、足元は47ドル台で推移している。石油元売り各社は、価格が高い時期に備蓄として仕入れた原油を安いガソリンとして売るという負のサイクルに見舞われ、採算が悪化した。国は原油確保の観点から石油元売りに70日間の石油備蓄を義務づけているため、在庫の評価損を計上せざるを得なかったことも経営体力を奪った。石油元売り業界は、原油の権益確保や石油の備蓄を通じて、国の資源エネルギー政策の一翼を担ってきた。業界全体の経営難は、国の資源エネルギー政策の先行きを不透明にしかねないため、危機感を募らせた経産省は、元売り業界の競争力強化に向けて業界再編を主導してきた。14年7月に供給体制が過剰として「エネルギー供給構造高度化法」に基づき、製油所を保有する石油元売り業界に対し、17年3月末までに設備削減や製油所再編により、処理能力を約1割削減するよう要求。これに対応するため出光と昭和シェル、JXホールディングスと東燃ゼネラルの統合交渉につながった。製油所の統廃合など生産・物流の合理化を進めれば全国販売体制を維持しつつ収益力を高められるからだ。だが、出光と昭和シェルの統合が破談になれば、経産省が描いたシナリオが崩れかねない。原油価格の下落傾向は落ち着きをみせているものの、需要減と原油安という二重苦が消えたわけではなく、業界再編の動きに支障が出るような事態に陥らないか経産省は警戒感を強めている。

 ◇◇石油元売り◇

原油などを輸入して精製し、ガソリンや軽油、重油といった石油製品を特約店などを通じて販売する会社。終戦直後、原油などの輸入は連合国軍総司令部(GHQ)に厳しく制限されていた。しかし、1952年のサンフランシスコ講和条約発効後、徐々に制限が解除され、石油業界が活性化した。高度成長期には石油元売り会社が15社程度あった。その後、ガソリンなどの価格競争の激化や国際石油資本(メジャー)の集約化の流れなどを背景に、国内元売り各社で経営統合などが進んだ。現在はJXホールディングスと東燃ゼネラル石油、出光興産と昭和シェル石油がそれぞれ統合交渉中で、残る大手はコスモエネルギーホールディングスのみとなっている。 ・・・ 平成28年6月28日(火)、毎日新聞 21時26分配信より

私のコメント:  出光興産 創業家の反対表明で、今後、昭和シェル石油との統合が白紙になれば、経済産業省が描いた大手3社体制からのさらなる再編シナリオは見直しを余儀なくされる。慶應義塾大学 商学部にて、私の恩師である 西川俊作教授 ( 国 労働政策審議会 会長、 公認会計士試験 経済学 における出題委員 等 も その歴任された学者 ) より、教示していただき、石油元売り業界全体の再編時における その見込み、学術的な 様々な指導 等 授けられていた、「今後は、大分県の果たす役割が、大きくなり、石油業界全体の再編が発生していく際は、大分県下の 政界・財界、大分銀行における動向にも、注意を払う、必要性が生じてくる・・・ 等 」 との教えも 当時から、すでに、その内容も、私は、それをいただいていた。これは、外務省 いわゆる 密約書 その不在に関する諸問題 ( エネルギーに関する部門の問題  )に、関係する内容でもある。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昭和シェルとの統合に反対=大株主の出光創業家が表明―総会承認が困難に

2016年06月28日 | ポリエチレン製 ガス管
昭和シェルとの統合に反対=大株主の出光創業家が表明―総会承認が困難に

出光興産の創業家とその関連会社は28日、2017年4月に予定する出光と昭和シェル石油の経営統合に反対すると表明した。創業者の出光佐三氏の長男で1981年から93年まで社長を務めた出光昭介氏らが反対しており、創業家側の持ち株比率は33.92%に上る。今後開催が見込まれる臨時株主総会で、統合承認に必要な議決権の3分の2以上の賛成を得るのは困難な情勢となった。

人口減少や自動車の燃費向上などで国内石油市場の縮小が続く中、石油元売りで国内2位の出光と5位の昭和シェルは生き残りを図るため、経営統合に基本合意した。創業家側は28日に公表した文書で、国際石油資本(石油メジャー)に対抗してきた出光と、メジャー系の昭和シェルでは企業体質が異なると統合に反対。「統合効果を挙げるには多大な困難と時間が必要」と主張している。

これに対し、出光は「経営統合が最善の策と確信しており、統合に向けた協議を継続していく」とコメントを発表した。昭和シェルも「経営統合の準備は今まで通り粛々と進める」(広報部)とコメントした。  ・・・ 平成28年6月28日(火)、時事通信 14時48分配信より

私のコメント: 創業家側は、国際石油資本(石油メジャー)に対抗してきた出光と、メジャー系の昭和シェルでは企業体質が異なると統合に反対。 「 統合効果を挙げるには多大な困難と時間が必要 」と主張している。メリットのない統合だと。出光と、メジャー系の昭和シェルとの体質や 全国各地の製油所、主要地における、ガソリンスタンドの経営競合や、配置へとも 続くと、メリットないことが、すでに、上場もされている各社における株式、株主における利益分配へと、今後、更に、問題も生じてくる。その大分銀行における・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

霞が関でも労働組合離れ加速 外務省や文科省では消滅

2016年06月28日 | 医療活動
霞が関でも労働組合離れ加速 外務省や文科省では消滅

国家公務員の労働組合の組織率が昨年、人事院が統計を取り始めた1949年以来、初めて5割を割った。外務省や文部科学省など組合自体が消えた省庁もあるという。どうして省庁で組合離れが加速しているのだろうか。

■10年前は6割を超えていた組織率

国家公務員の給与は人事院の勧告で決まるが、労組は勧告前や春闘時に賃金や処遇の改善を要求するなどしている。人事院によると、管理職や団結権が認められていない警察職員らを除く約18万9千人の組合の組織率は昨年3月末に49・7%と過半数を割り、直近では47・6%。10年前は6割を超えていた。

厚生労働省の調査では1千人以上の大企業でも2005年に組織率が過半数を割り、昨年は45・7%。大企業で先行した組合離れが国家公務員の職場でも進みつつある。

09年に職員の無許可専従問題が発覚した農林水産省は、それまで9割を超えていた組織率が8割台に。全農林労働組合の柴山好憲書記長は「出先機関の管理職になって一度、組合を離れた職員が組合に復帰しない例や、新卒者に加入してもらえないケースが増えた。組合への理解を深めていかなければ」と話す。

朝日新聞社 ・・・ 平成28年6月28日(火)、朝日新聞デジタル 14時43分配信より

私のコメント:  国家公務員の労働組合の組織率が昨年、人事院が統計を取り始めた1949年以来、初めて5割を割った。過去、外務省との連絡対応において、その組合組織が消えたと、外務省 大臣官房 儀典官室 清水様より私は、聴きおよんでいたが、平成28年6月28日(火)、中国共産党 毛沢東主席 侍医もつとめていた医師であった 私の大叔父に関する話題も、山口県防府市 芝蘭会 医師と私は、対談し、その対談した芝蘭会 医師より 今後 TPPの影響下、その国際医療における問題に関し、私に、その助言 等も  お願いをすることができた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

森山農水相、養鶏関係者から現金 党TPP委員長当時

2016年06月28日 | TPP
森山農水相、養鶏関係者から現金 党TPP委員長当時

森山裕農林水産相が、自民党の環太平洋経済連携協定(TPP)の対策委員長だった昨年9月末、一般社団法人「日本養鶏協会」(養鶏協)の当時の会長から現金20万円を受け取っていたことがわかった。森山氏は28日の会見で「現金を預かったが、辞退を申し上げ、(秘書に)返却を指示した。2月に返金は済んでいる」と述べた。

朝日新聞の取材に対し、森山氏のほか、TPP対策委員長代理だった宮腰光寛衆院議員と西川公也元農水相も現金の受領を認めた。

鶏卵をめぐっては、TPP合意で安価な外国産の輸入が進み、国内業界が打撃を受けるとされていた。鶏卵業界の関係者によると、養鶏協などは昨年までの交渉前後、日本が関税撤廃の対象外とするよう求めた「重要5項目など」に含めるよう、政界に働きかけていたという。

複数の養鶏協幹部によると、会長は今年2月にあった養鶏協の会議の際、資金提供について言及。TPP交渉で農水関係の政治家に「お世話になる」として現金を渡したという趣旨の説明をしたという。

森山氏は28日の閣議後会見で「預かったのはアトランタ(でのTPP)会合に行く前日の昨年9月28日。帰ってくるとすぐ入閣だったので、事務所の人間が失念していたかも知れない」と説明した。宮腰氏の事務所は「会長から議員会館内で20万円を預かったが、寄付の趣旨が不明だったので返金した」、西川氏の事務所は「寄付者が不明だったため返した」と回答した。

養鶏協は、会長の資金提供について「承知しておりません」としている。会長の家族は「海外出張に出ており不在」と話した。 朝日新聞社 ・・・ 平成28年6月28日(火)、朝日新聞デジタル 11時56分配信より

私のコメント:  環太平洋経済連携協定(TPP)の対策 関係者からの 国民へ対しての説明に関する、そのご活躍を祈る。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<EU離脱>英通告まで交渉拒否 独仏伊が首脳会議

2016年06月28日 | 国際金融
<EU離脱>英通告まで交渉拒否 独仏伊が首脳会議

【ブリュッセル八田浩輔、ベルリン中西啓介】英国が国民投票で欧州連合(EU)からの離脱を決めたことを受け、ドイツのメルケル首相、フランスのオランド大統領、イタリアのレンツィ首相は27日夕(日本時間28日未明)、ベルリンで首脳会議を開き、英国がEUに対して正式に離脱を通告するまで公式、非公式を問わず一切の交渉を行わないことで一致した。3氏は28日からブリュッセルで始まるEU首脳会議で、EUの信頼を取り戻すための改革案を共同で提示する。

共同記者会見でオランド氏は「無駄にしている時間はない」と強い口調で述べ、英国に迅速な交渉開始を促した。レンツィ氏も同調した。メルケル氏は「英国に一定の時間が必要なのは理解している」として英国の内政事情に理解を示しつつも、英EU双方の経済にとって「停滞状態が生まれないことが望ましい」とオランド、レンツィ両氏と足並みをそろえた。

英国は9月にも選出される新首相の下でEUとの離脱交渉を始めたい考えだ。これに対し、3氏はEU基本条約に基づく英国からの正式な離脱通告がなければ非公式な交渉も行わないとの方針を確認。通告までの「空白期間」にEU側と水面下で交渉を模索する英国の離脱派の動きにクギを刺すとともに、英離脱決定後のEUの一体感を演出した。

またオランド氏は、域内で反EU感情が高まっていることを念頭に「テロとの戦いや成長戦略などの優先課題に専念し、若者の信頼を堅固にする政策に力を注ぐべきだ」と強調。テロ関連情報の共有や南欧などに顕著な若者の高失業率について政策を議論し、「成果が目に見える」EU改革を目指す考えを示した。レンツィ氏は「EUにとって新たなページをめくる好機だ」と訴えた。

EU首脳会議では、28日夜の夕食会で英国のキャメロン首相が国民投票の結果や、その後の内政の状況について報告する。29日には英国を除く27加盟国で非公式会議を開き、離脱交渉の手続きと27カ国の結束を再確認し、今後のEUのあり方について意見交換する。 ・・・ 平成28年6月28日(火)、毎日新聞 11時12分配信より

私のコメント: 

平成28年5月17日、外務省 中東欧課 石倉様へ報告。G7. 伊勢志摩サミットに対応 件、外務省 経済安全保障課、外務省 中東欧課へ報告を入れた。山口県広報広聴課へ連絡と確認する。

平成28年6月28日、以下の経緯も踏まえ、その G7. 伊勢志摩サミットに対応 件、外務省 経済安全保障課 高村様との間で、私は、G7. 伊勢志摩サミットに関する内容 連絡と対応も 持った。

平成24年1月18日(水)、外務省 欧州局 英国班に、私は、今までの外務省に連絡内容についてを説明もし、今回、主催 萩市・日本外交協会により 『長州ファイブから150年 「英国から見た欧州情勢と日英関係」』 講師 駐英国特命全権大使 林 景一氏が、山口県萩市で、講演された際、面会依頼をする。外務省 欧州局 英国班よりは、山口県萩市 駐英国特命全権大使 林 景一氏に私からの依頼内容が届き、私は、駐英国特命全権大使 林 景一氏と面談が出来た。

平成24年1月31日(火)、英国大使館 広報部に、私から日英親善のための文書を送付したことの報告、外務省 欧州局 西欧課 英国班にする。その際、今回の日英親善へ至る経過について外務省 欧州局 西欧課 英国班に対し説明するために、今まで、外務省 欧州局 西欧課の各班に対しても、私から平成21年10月5日と平成22年6月21日に、連絡した重要な文書内容についてを添付する。午後1時過ぎに、外務省 欧州局 西欧課 英国班からは、「(私からの)各書面を確認した 旨」の連絡が私のもとに入る。その際に、「これからの日英親善交流につき、今後は、外務省 欧州局 西欧課 英国班からの各種の援助も必要とすることが予想される、よろしくお願いする 旨」を外務省 欧州局 西欧課 英国班 担当に、私は、答えた。

駐英国特命全権大使 林 景一氏が、山口県萩市で、講演された際、面会依頼し、外務省 欧州局 英国班より、山口県萩市 駐英国特命全権大使 林 景一氏に私からの依頼内容が届き、私は、駐英国特命全権大使 林 景一氏と面談もしている。林景一大使に、私は、萩市にて、外交対応もあるので、平成25年11月21日(木)、今まで 私からのブログ掲示内容 以下の内容、( 私どもに対し、萩市 商工観光部 田中裕部長との私どもとの電話連絡において、山口県と萩市との間 関係されている、萩市 商工観光部 田中裕部長からの脅迫通知を自宅に、平成25年11月21日、午後1時50分に受けた。) 以上の内容にもより、萩市 商工観光部 田中裕部長と私どもとの対応について、山口県 萩市 総務部へ連絡し、萩市 総務部から、私どもへ回答 及び、その善処を求めた。

平成25年11月22日、山口県 総務部 秘書課に、今までの経過報告、私から、連絡説明をした。その際、山口県 総務部 秘書課からは、山口県地域振興部 国際課から、私と山口県 国際課との対応経過の報告は、それを受け取る旨の返事をいただく。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竹島資料室、記念シャーペンにピンク色を追加

2016年06月27日 | 竹島の日
竹島資料室、記念シャーペンにピンク色を追加

島根県が開設している竹島資料室(松江市)は、来室記念グッズのオリジナルシャープペンで、今年度、新たにピンク色を加え、配布を始めた。同資料室は昨年、夏休みの子供たち向けの展示をした際、来室記念品の配布を企画。竹島の海と空をイメージした青いボディーに、竹島問題のスローガン「かえれ島と海」と、「島根県竹島資料室」の文字を刻んだ0・9ミリ芯タイプのシャープペンを、5千本製作した。入館者に配ったり外部のイベントで配布したりし、好評だったため、今年度は青色に加え、ピンク色も用意。各2千本製作し、今月上旬から入館者に配布を始めた。同資料室では「訪れた人に親しみを持ってもらい、スローガンと資料室の名が書かれたペンが使われて、周囲へのPRにつながればうれしい」と話している。 ・・・ 平成28年6月21日(火)、産経新聞 7時55分配信より

私のコメント : 島根県 故 竹下登代議士、元内閣官房 地域活性化統合事務局長  故 山本繁太郎氏、島根県総務部総務課 竹島資料室 太田様、島根県 日本赤十字社 島根県支部 事業推進課長 天野様よりの私へ、その対応をしている件

平成28年5月24日、当時 島根県 竹下登代議士による講演を私は、拝聴し、また、私と当時 元内閣官房 地域活性化統合事務局長 山本繁太郎氏との間における 対話、及び、今までの島根県との各対応も踏まえて、私は、島根県 吉賀町教育委員会 教育長 青木一富様からの私への電話に関しては、応対もして、吉賀町教育委員会 教育長 青木一富様が、私に主張されている法的根拠 その条例 等とその由来についても、尋ねた後、その内容に関しては、大変重要な案件も含まれているために、山口県庁 各担当課 職員へ、平成28年2月12日付 島根県総務部総務課 竹島資料室 太田様からの私への連絡文、及び、平成28年2月1日付 島根県 日本赤十字社 島根県支部 事業推進課長 天野仁美様からの私への連絡文 及び、その「 いとすぎ しまね 第22号 」も添え、手渡しそれを複写もしてもらい、私からの説明を入れておく。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ポスターで見る参院選

2016年06月27日 | 労働経済学
ポスターで見る参院選

7月10日投開票の参院選で、与野党が掲示するポスターが街中で目につくようになってきた。典型的なのは党首の顔写真とともに覚えやすいキャッチコピーを合わせて載せる構成だが、文字だけを書いたパターンもある。貼る場所などを考慮して複数の種類を作製している党もある。ポスターからは、それぞれの党の思惑や裏事情を読み取ることができる。(小島優)

ポスターに党首の写真を掲載しているのは7党。生活の党と山本太郎となかまたちを除く6党が、バストアップの写真を使用した。

自民党は斜め上を向き、訴えかけるような表情をした安倍晋三首相(党総裁)の顔がポスターの縦半分ほどを占める。高い内閣支持率を誇る首相のリーダーシップをアピールする狙いのようだ。共産党のポスターは、スーツ姿の志位和夫委員長が両手を握るポーズ。手話で「ぜひ」という意味を示すジェスチャーで、ここでもソフト路線で支持を訴えている。

公明党は、山口那津男代表よりも、大半のスペースを占めるのが白い雲の浮かぶ青空や黄色い背景。「コピーを際立たせ、有権者の目を引く色合い」(党広報部)にしたという。

異彩を放っているのが社民党。吉田忠智党首自身が今回、比例代表で立候補しているため「法的に顔写真が使えなかった」(吉田氏)。掲載されているのはコピーなどの文字だけという苦肉の策だ。

民進党も、3種類あるポスターの中には青地に白抜きで「人からはじまる経済再生。」と文字だけ書き込んだものがある。

党首の写真とともに重要なのがコピー。与党は、自民党の「この道を。力強く、前へ。」、公明党の「希望が、ゆきわたる国へ。」と抽象的。一方、野党は民進党が、憲法改正阻止を念頭に「まず、2/3をとらせないこと。」、社民党も「アベ政治の暴走を止める」と具体的だ。

コピーはほとんどが10文字前後で、生活は「生活が第一。」の6文字でまとめた。このコピーは代表の小沢一郎氏が民主党代表だった当時の党スローガン「国民の生活が第一。」とほぼ同じ。小沢氏が民主党を離党して立ち上げた新党名も同様で思い入れが感じられる。最もコピーが長いのはおおさか維新の会の「古い政治を壊す。新しい政治を創る。」の17文字。

日本のこころを大切にする党は、党名と中山恭子代表の写真を載せた通常のポスターを使用し、参院選向けの政党ポスターは作製しなかった。同党は昨年、党名を「次世代の党」から変更しており「まずは党名を浸透させ、認知してもらう」(党関係者)という。

新党改革も今回の参院選向けの政党ポスターは作っていない。国会議員が荒井広幸代表1人で、同党は「小さな政党で組織も十分でないため、全国でポスターを掲示する人もおらず、資金的な問題もあるから」と説明している。 ・・・ 平成28年6月27日(月)、産経新聞 7時55分配信より

私のコメント: 各候補者の健闘を祈る。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英 EU離脱 独仏伊首脳が会議へ

2016年06月27日 | 図書館・史料館・文書館
英 EU離脱 独仏伊首脳が会議へ

独仏首脳が電話協議、手続きで「最大限の透明性」確保一致

【ブリュッセル八田浩輔、パリ賀有勇】英国が国民投票で欧州連合(EU)からの離脱を決めたことを受け、ドイツのメルケル首相、フランスのオランド大統領、イタリアのレンツィ首相が27日、ベルリンで首脳会議を行う。28日に始まるEU首脳会議に向けて、英国の離脱手続きやEUの将来像などについて意見調整を図る。離脱の手続きを巡っては、英国がEU側に離脱を正式に通告する時期が当面の焦点になっている。3国首脳会議に先立ち、メルケル、オランド両氏は26日に電話協議し、手続きに「最大限の透明性」を確保することなどで一致した。英国に対し早期に離脱交渉を開始する圧力が高まる中、メルケル氏は英国側をせき立てることに慎重な姿勢をみせており、EU内にも温度差がある。オランド氏は同日の演説で「仏独の足並みがそろわなければ(EUが)分断する危険性がある」と強調した。離脱の通告は、原則2年を限度にした交渉の開始に必要な法的な手続きであるため、EU側は「通告までは一切交渉を開始しない」(EU筋)姿勢だ。辞任を表明しているキャメロン英首相は10月までに選出される新首相が交渉を担うべきだとの考えを示しており、EU首脳会議の場では通告は行われない。また独仏伊首脳会議に先駆けて、トゥスク欧州理事会常任議長(EU大統領)も27日、パリでオランド氏、ベルリンでメルケル氏とそれぞれ会談する。難民問題などの対応を受けて域内に反EU感情が高まる中、英国以外で離脱に発展する動きを抑止するためのEU改革についても議論するとみられる。米国のケリー国務長官も同日、ブリュッセルとロンドンを訪問し、離脱手続きの見通しや、市場の混乱解消に向けた連携などを確認する。

・・・ 平成28年(2016年) 6月27日(月)、毎日新聞 10時34分(最終更新 6月27日 10時34分)配信より

私のコメント:

「防長風土注進案」は、当時の文化、宗教、祭祀 史実も、記載されている。

日原町史は、和歌森太郎、宮本常一 等の尽力により 完成されたものである。

平成26年8月、山陰桜友会長 亀井亜紀子先生と私は、米沢 旧藩主家 上杉家に関する話題も、懇談した。

平成26年9月、立正大学 石井富美子 副学長と対談し、石橋湛山先生からの法灯明を拝聴する。

平成26年10月、山口県 岩国市、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 館長に、「吉賀記」に関し、学術助言を得た。

平成26年10月、「長州藩士桂家文書」に関する論文、立正大学情報メディアセンターから、入手。伊木寿一氏から研究方法、私は、拝聴している。

平成27年3月 島根県 津和野町 森鴎外記念館 講演前に、私は、津和野町 亀井家墓所 墓参り、森鴎外 撰文碑 周辺の清掃にあがった。

平成27年4月24日、島根県 石見美術館 澄川 喜一館長と対談した。話題 大隈重信像について、朝倉文夫、河内山賢祐、東京スカイツリー、等。

平成27年8月12日、島根県 津和野町へ行き 津和野町長宛て、公文書開示請求書を提出した。

平成27年10月19日、島根県議会議員 中村芳信先生と私は、面談した。

平成27年10月27日、公益財団法人 亀井温故館 亀井茲基理事長と私は、対談した。

平成27年11月2日、津和野町教育委員会文化振興係に、経緯の説明をした。

平成27年11月16日、津和野町教育委員会 教育長 世良清美様と面談し、島根県議会議員 中村芳信先生 事務所には、報告を入れた。

平成27年11月24日、山口市議会長室、山口市議会議長 原真也先生と面談。

平成27年11月25日、山口県教職員相談室からの対応に関し、山口県議会議員 吉井利行先生 事務所へ報告。

平成28年1月6日、山口県 商工労働部 観光振興課 主幹と対談、平成30年の明治維新150年に向け、「やまぐち幕末ISHIN祭」を拝聴。

平成28年3月3日、「日原町史 自然」昭和63年9月15日 購入、山口市立阿東図書館 山本晋也館長と懇談。島根県 竹下登代議士による、ふるさと創生、地方創生の話しをすすめた。

平成28年4月25日、28日、島根県吉賀町職員より「吉賀記を読む ~歴史が語る~ 」に関し、私は、説明を受けた。

平成28年5月17日(火)、外務省 中東欧課 石倉様へ報告。G7. 伊勢志摩サミットに対応 件、外務省 経済安全保障課、外務省 中東欧課へ報告を入れた。山口県広報広聴課へ連絡と確認する。

平成28年5月19日、島根県 吉賀町教育委員会 教育長 青木一富様 宛て、その異議申立てに係わる対応が、はじまる。

平成28年5月30日、平成28年5月25日付、島根県 吉賀町総務課 吉総第185-1号 「審査請求補正書等の送付について」対応より、吉賀町総務課へ、その文中における異議を申し立てた。

平成28年6月9日、島根県 吉賀町役場へ公文書開示請求 提出に関し、吉賀町教育委員会 教育長 青木一富氏より、連絡が入る。山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、前 山口県山本繁太郎知事と私との対談内容に関する内容もあるために、その報告と相談に行った。

平成28年6月20日、島根県吉賀町役場に行き、吉賀町長 中谷勝様と面談し、日本赤十字社 島根県支部 島根県青少年赤十字奉仕団 発行 「いとすぎしまね 第22号 平成27年9月30日 」を手渡しすることが できた。日本大学 同窓会の話題を拝聴し、私からは、日本大学広報部 大学史編纂課 と私との間における学事交流に関する話題 説明することができた。また、吉賀町長と私の間にて、それが、亀井温故館 亀井茲基 理事長の人徳ある話題へと つながっていった。

平成28年6月27日、 外務省 いわゆる 密約書不在の問題に関係して、外務省欧州局 西欧課 鈴木和子様と私との連絡文、および、平成28年4月19日付 山口県立山口高等学校 高原透校長 宛への私からの連絡文も添付し、山口県萩市役所 その担当課 大谷聡課長補佐へ 私は、その書類 (写し) 等 を送って、萩市役所より、私への善処を求めた。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<地震予測>ランク分け、確率数値「安心誤解」回避へ

2016年06月27日 | 吉田松陰
<地震予測>ランク分け、確率数値「安心誤解」回避へ

◇政府方針

 政府の地震調査研究推進本部(地震本部)は、発生確率を数値で示してきたこれまでの地震予測の発表方法を見直す方針を決めた。数百~数千年間隔で発生する活断層地震の場合、今後30年以内に起きる確率は小さな数値で示されるため、地震は少ないと誤解する人が多く、熊本地震で改めて問題が指摘されたことに対処する。数値に代え、確率の高さによってランク分けする方針で、より防災行動を促しやすい等級区分や表現を工夫する。8月をめどに詳細を決め、来年1月の予測改定に反映させる。【飯田和樹】

 地震予測は、1995年の阪神大震災をきっかけに組織された地震本部の地震調査委員会が翌96年から公表している。過去の文献や地殻変動の痕跡などから地震の発生間隔を調べ、今後30年以内の発生確率を計算する。10日に発表された全国地震動予測地図の基となるデータでもある。当初は発生間隔から「今後数百年の間に地震がある可能性が高い」などと発表していたが、「生きている間には起きない」と誤解され、今の方法に改められた。

 ところが、東日本大震災のような海溝型地震は発生間隔が数十~数百年なのに対し、熊本地震のような内陸直下型の活断層地震は一般的に1000年以上と長い。このため、今後30年以内の発生確率は、南海トラフ地震の「70%程度」に対し、熊本地震の本震の震源だった布田川断層帯の布田川区間は「ほぼ0~0.9%」と、小さな数値になる。地震本部は全国の主要97活断層の中でも、同区間の発生確率を「やや高い」と評価していたが、熊本市の地震ハザードマップでは「極めて低い」と誤って記載。慶応大と東京都市大の全国調査でも、確率の低い地域の住民は「安心情報」として受け取っていることが判明するなど、防災効果に疑問の声が出ていた。

 このため、活断層地震と海溝型地震を同列に比べてしまいやすい従来のパーセント表示に代え、別々にランク分けをする。地震本部事務局の文部科学省地震・防災研究課は「今の伝え方では切迫感が伝わらず、防災行動につながらない。活断層と海溝型で違う尺度を持たせ、伝え方を工夫したい」と話す。また、地震調査委が13日に始めた余震の発生確率に関する発表方法の見直しでも、どのように受け取ればいいか分かりにくい従来のパーセント表示を改める。 ・・・ 平成26年6月27日(月)、毎日新聞 7時30分配信より

私のコメント : 外務省 いわゆる 密約書不在の問題に関係して、外務省欧州局 西欧課 鈴木和子様と私との連絡文、および、平成28年4月19日付 山口県立山口高等学校 高原透校長 宛への私からの連絡文も添付し、山口県萩市役所 その担当課 大谷聡課長補佐へ 私は、その書類 (写し) 等 を送って、萩市役所より、私への善処を求めた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「野党では激動乗り越えられぬ」参院選大分“自民空白区”返上へ進次郎氏ら応援続々

2016年06月27日 | エネルギー問題
「野党では激動乗り越えられぬ」参院選大分“自民空白区”返上へ進次郎氏ら応援続々

参院選は25日、公示から初めての週末を迎えた。九州・山口には与野党幹部らが続々と応援に入り、支持を訴えた。大分選挙区(改選1)で自民党は、小泉純一郎元首相の次男で知名度のある進次郎氏を投入した。伝統的に社民党の地盤で野党の勢いが強く、全国でも屈指の激戦区になっている。果たして九州・山口の「1人区」で唯一の“自民党空白区”を返上できるのか-。 

(九州総局 中村雅和)

 「今、世界は大きな分岐点にある。そこでは安定した政治基盤が大切だ。無責任な野党では、激動の世界を乗り越えられません」

 25日、大分市の商店街で小泉氏が約1千人の聴衆に自民新人、古庄玄知(こしょう・はるとも)氏(58)への応援を呼びかけると、割れんばかりの拍手が起きた。

 英国の欧州連合(EU)からの離脱決定を受けて早速、世界がピンチに陥ったこのタイミングだからこそ、古庄氏も「安定政権が必要で、安倍晋三政権の経済政策のアベノミクスを継続させるべきだ」と訴える。

 自民は平成16年参院選以来、民進現職の足立信也氏(59)に2連敗を喫した。県内の4割の有権者がいる大分市で連合大分傘下の自治労の影響力が強く、水を開けられたのが大きかった。

 それが昨年春の統一地方選で与党の支援する佐藤樹一郎氏(無所属)が大分市長選で勝ち、風向きが変わった。

 だが、昨年9月に公募で選ばれた古庄氏は知名度が低い。そこで、26年衆院選で敗れ、巻き返しを図る穴見陽一衆院議員(比例九州)との二人三脚で「ローラー作戦」を展開し、こまめにミニ集会に顔を出す。

 県内各小選挙区の選出国会議員も次期衆院選をにらみ、地道に電話などで投票を呼びかける「地上戦」に余念がない。

 政権に返り咲いたのを追い風に、この間の与党の実績を丁寧に訴える。

 自民県連幹部の一人は「県都の市長も自民系に代わり、地元の商工関係者らもこぞって与党支持に変わりつつある」と打ち明ける。

 一方、メディアへの露出を増やし、自民党や古庄氏の名前を売り出す「空中戦」でも、野党をしのごうと躍起になっている。

 安倍晋三首相は22日の公示日も含め一連の熊本地震で4回、大分入りした。「被災者を真剣に思うトップリーダーだ」(由布市の60代主婦)との印象が、有権者に浸透しつつある。

 今月15日には二階俊博総務会長らが由布市を訪ね、党も被災者支援に全力を尽くす姿勢を示した。

 小泉氏もこの日、由布市での応援演説に臨む直前に「由布院温泉旅館組合」の幹部らと面会した。演説では早速、「地域を支えるのは観光業だ。その復興を進めるのが重要だ」と訴えた。

 小泉氏を呼んだのは、古庄氏以上に、若い世代や無党派層への発信力を期待してのものだった。

 弁護士の古庄氏には「どうしても泥臭さが足りない」(自民県議)とのイメージがつきまとう。そこで、たたき上げで政権中枢に上り詰めた菅義偉官房長官にも、27日の大分入りを要請した。

 受けて立つ野党も黙ってはいない。民進党は山尾志桜里政調会長(22日)や蓮舫代表代行(24日)の「女性二枚看板」に続き、この日は岡田克也代表も駆け付け、てこ入れした。

 同選挙区にはほかに幸福新人、上田敦子氏(49)も立候補している。

                   ◇

 届け出順(1-3)

上田 敦子 49 元銀行員   幸 新 

古庄 玄知 58 弁護士    自 新 【公】

足立 信也 59 元厚労政務官 民 現   ・・・ 平成28年6月26日(日)、産経新聞 7時55分配信より


私のコメント: TPP交渉参加は、民進党 前身の民主党政権が打ち出し、民進党内は、岡田氏を含め推進派も多いため、TPPの是非に踏み込みにくいのが実情だ。 また、原発争点にならず 野党統一候補も 訴え 封印し、 民進党 岡田克也代表は、参院選 党首として、国民へ、主張すべきものが、・・・・。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加