地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

稲田氏出廷認め謝罪 理事長夫妻から献金も

2017年03月15日 | 日米安保条約
稲田氏出廷認め謝罪 理事長夫妻から献金も

学校法人「森友学園」の裁判に、稲田防衛相が森友学園の代理人弁護士として出廷していた記録が見つかり、これまで森友学園の弁護をしたことはないと明言していた稲田防衛相は、自らの発言を訂正し、謝罪した。

民進党新緑風会の舟山議員は「報道が出なければ、放っておいた、逃げ切れたと思うのか」と述べた。

稲田防衛相は「逃げ切るとか、逃げ切らないとかではなく、出廷していたことが確認できましたので、私自身も朝、それで訂正をし、おわびをいたしたいと考えております」と述べた。

さらに野党は、籠池理事長側からの政治献金の有無をただした。

民進党の風間議員は「籠池泰典氏・幼稚園園長と、籠池諄子氏・幼稚園副園長から、それぞれ個人献金がなされています。その点について、認識されていますか」と述べた。

稲田防衛相は「記憶にありませんが、今、先生がご指摘になるのであれば、そうではないかと思います」と述べた。

野党は、稲田防衛相の発言を「虚偽答弁だ」として辞任を要求したが、与党側はこれに応じず、籠池氏の参考人招致にも反対する姿勢を変えていない。

稲田防衛相は「今後とも誠実な答弁に努め、誠心誠意、職務にあたっていく」と強調したほか、安倍首相も「誠実に職務にあたってほしい」と述べ、辞任する必要はないとの認識を示した。

森友学園をめぐっては、籠池理事長が15日午後、都内で記者会見を行う予定で、稲田防衛相との関係で、どのような発言をするかが注目される。 最終更新:3/15(水) 6:14・・・ 平成29年3月15日、フジテレビ系(FNN) 6:14配信より

私のコメント : 平成29年3月15日、日米安保条約下、日本の野党は、稲田防衛相の発言を「虚偽答弁だ」として辞任を要求したが、日本の与党側はこれに応じず、籠池氏の参考人招致にも反対する姿勢を変えていない。
『山口県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 萩城跡など日本遺産申請 萩... | トップ | 選挙  萩市長選 候補の横... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日米安保条約」カテゴリの最新記事