地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

両陛下、タイ前国王への弔問終え 帰国の途へ

2017年03月06日 | 宮内庁
両陛下、タイ前国王への弔問終え 帰国の途へ

天皇・皇后両陛下は日本時間の5日夜、タイ・バンコクの王宮に弔問に訪れ、長年親交のあったプミポン前国王の柩が置かれた祭壇に供花し、深々と拝礼されました。その後、宮殿に移動し、ワチラロンコン新国王と会見し、弔意を伝えられました。ベトナムとタイでの7日間の日程を終えた両陛下は、政府専用機でバンコクを発ち、帰国の途につかれます。(06日11:11) 最終更新:3/6(月) 15:35  ・・・2017/3/6、TBS系(JNN) 13:35配信より

私のコメント : ベトナムとタイでの7日間の日程を終えた両陛下は、政府専用機でバンコクを発ち、帰国の途につかれますが、自民党 総務会長 細田博之代議士 による分析と解析、野党、及び、関係者 筋からの情報収集や その聞き取り 等も、それが、急がれる状況となってきている。 祭政一致、・・・・・・



『島根県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 両陛下 国際親善と弔問終えて... | トップ | 自民・総務会、医療情報活用... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

宮内庁」カテゴリの最新記事