地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

JR九州 豪雨被害は約100カ所 久大線・日田彦山線 復旧は年単位か

2017年07月11日 | 観光
JR九州 豪雨被害は約100カ所 久大線・日田彦山線 復旧は年単位か

7/11(火) 19:00配信

豪雨の影響で、鉄道にも甚大な被害が出ています。

JR九州は100カ所近くで被害を確認したと明らかにしました。

JR九州によりますと、日田彦山線で51カ所、久大線で11カ所など、あわせて97カ所で土砂崩れや浸水などの被害を受けました。

また、東峰村の日田彦山線・大行司駅や筑前岩屋駅でも、駅舎が倒壊するなど大きな被害が出ています。

博多と由布院を結ぶ特急・ゆふいんの森は、不通の久大線経由から小倉や大分を経由する東回りにルートを変えて、今月15日から運行を再開しますが、通常よりも2倍以上の時間がかかるダイヤになります。

JR九州は、「復旧にかかる時間は年単位かもしれないが、2つの路線ともにできるだけ早く復旧させたい」としています。 テレビ西日本 ・・・ 平成29年7月11日、テレビ西日本 19:00配信より

私のコメント : JR九州によりますと、日田彦山線で51カ所、久大線で11カ所など、あわせて97カ所で土砂崩れや浸水などの被害を受けました。 JR九州は、「復旧にかかる時間は年単位かもしれないが、2つの路線ともにできるだけ早く復旧させたい」としています。



『山口県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 九州豪雨、3千人態勢で捜索…... | トップ | EU 福島産コメなど10県の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

観光」カテゴリの最新記事