地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

日韓電話協議、双方の発表に違い 慰安婦合意めぐり

2017年05月12日 | 外務省
日韓電話協議、双方の発表に違い 慰安婦合意めぐり

11日に行われた日韓首脳の電話協議について、両政府がそれぞれ発表した内容は、一昨年末の慰安婦問題をめぐる日韓合意の言及部分を中心に違いがあった。

•文大統領「歴史問題、賢く解決」 日韓首脳電話協議要旨

日本政府によると、安倍氏は合意について「国際社会からも高く評価されており、責任を持って実施していくことが重要だ」と発言した。韓国側の発表では、安倍氏が「着実な履行」を期待したことに言及したものの、国際的な評価に関する言葉は抜けていた。一方、韓国側によると、文氏は日韓合意に関し「韓国の国民の大多数が情緒的に受け入れられていないのが現実」と発言したが、日本側の発表では文氏の発言は「韓国国内には慎重な意見がある」とされ、微妙な違いがあった。さらに韓国側によると、大統領は日本の植民地支配を念頭に「歴史を直視し、これらの課題に真摯(しんし)に取り組まなければならない」と強調したが、日本側の発表では触れられなかった。(ソウル=武田肇)

・・・平成29年5月12日(金)、朝日新聞デジタル 00時02分配信より

私のコメント : 日韓電話協議、日韓合意に関し、日本のマスコミ関係者からは、日本側からの竹島問題における、進展と対話も見守りたいものだ。 竹島信仰、祭政一致。



『山口県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山口県 観光スポーツ文化部... | トップ | 9条の持つリアリズム 憲法... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

外務省」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。