地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

EU 福島産コメなど10県の一部食品 輸入規制緩和へ

2017年07月11日 | TPP
EU 福島産コメなど10県の一部食品 輸入規制緩和へ

7月11日 5時26分

EU=ヨーロッパ連合が、ことし秋にも緩和する方針を示している日本産の食品の輸入規制について、具体的な規制除外の対象を福島県産のコメなど、10県の一部の食品とすることを検討していることがわかりました。

続きを読む

EUは、東京電力福島第一原子力発電所の事故のあと、東北地方や関東地方などから域内に輸入される食品について、日本政府が指定した機関で安全検査を受けたことを示す証明書の添付を義務づけていて、現在も福島県など13の県のコメや水産物、それに山菜などが対象となっています。

この措置についてEUは今月、ことし秋にも一部を緩和する方針を示していましたが、このほど改正案をまとめ、具体的な規制除外の対象を10県の一部の食品とすることを検討していることがわかりました。

改正案によりますと、対象となるのは福島県産のコメ、秋田県産のキノコ類や山菜の一部、福島県や茨城県など東北と関東地方の7県の水産物の一部、それに山形県や長野県など7県の山菜の一部です。コメについて今も対象となっているのは福島県産だけですが、現状ではほかの都道府県で作られたコメも産地証明を求められ輸出の障害ともなってきただけに、福島県産が規制から除外されることになれば、全国規模での輸出拡大につながることも期待されています。また、秋田県は改正案どおりに実行されれば規制対象地域から外れることになります。・・・ 平成29年7月11日、NHK NEWS WEB 5時26分配信より

私のコメント : 平成29年7月11日、EUが、ことし秋にも緩和する日本産の食品の輸入規制について、具体的な規制除外の対象 10県の一部の食品とすることを検討していることがわかりました。EUは今月、ことし秋にも一部を緩和する方針を示していましたが、改正案をまとめ、具体的な規制除外の対象を10県の一部の食品とすることを検討していることがわかりました。改正案によりますと、対象となるのは福島県産のコメ、秋田県産のキノコ類や山菜の一部、福島県や茨城県など東北と関東地方の7県の水産物の一部、山形県や長野県など7県の山菜の一部。
『山口県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« JR九州 豪雨被害は約10... | トップ | JR山口線:44年ぶりD5... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。