地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

島根県西部の「大雨特別警報」解除

2017年07月06日 | 天気予報
島根県西部の「大雨特別警報」解除

気象庁は7月5日5時55分、島根県西部に「大雨特別警報」を発表した。浜田市、益田市、邑南町(おおなんちょう)、津和野町では、これまでに経験したことがないような大雨になっており、命に関わる重大な災害の危険性が高まっているとして最大級の警戒を呼び掛けている。

【その他の画像】

島根県では4日夜から発達した雨雲が帯状に次々と連なる「線上降水帯」が発生しており、5日昼前にかけて数十年に一度の大雨が降るとみられている。気象庁では地元市町村の避難情報に従い、危険な場所には近づかないよう求めている。既に外出が危険な場合には、家の中でも2階や崖の反対側などのより安全な場所に退避する等、身を守るため、最善を尽くすことを訴えている。

●5日11時30分追記

気象庁は、島根県西部に発表していた大雨特別警報を解除した。・・・平成29年7月5日(水)、ねとらぼ 9:19配信 より


私のコメント : 平成29年7月5日(水)、 気象庁は7月5日5時55分、島根県西部に「大雨特別警報」を発表した。浜田市、益田市、邑南町、津和野町では、これまでに経験したことがないような大雨になった、命に関わる重大な災害の危険性が高まっているとして最大級の警戒を呼び掛けもした。その後、7月5日、11時30分気象庁は、島根県西部に発表していた大雨特別警報を解除した。

平成29年7月5日(水)、 山口県 萩市役所 課税課 浅野祐治係長と私は、平成29年4月27日、島根県 益田市長宛へ、私が、提出している連絡文に関する内容の件にて、株式会社キヌヤ 代表取締役 副社長 山崎純氏から、その私へ対し、私と面会後の今までに至る対応に関しても、地域における状況 等 も 勘案し、その対談をした。  その祭政一致における、 ・・・・

平成29年7月5日(水)、 島根県 益田市 亀井事務所 鎌田職員との間にて、私は、島根県と山口県との間における、その降雨状況における確認と連絡を取り合い、今後 今回の降雨による、自然災害における対策に関しても、お互いの立場で、その話し合いの場を持った。

平成29年7月6日(木)、 山口県 萩市役所 課税課 浅野祐治係長 宛へ  私から 補正済み 公文書開示請求書 その3. について 提出をした。  祭政一致、・・・・



『島根県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <九州豪雨>「予断を許さな... | トップ | 土砂災害警戒のため 下関市... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

天気予報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。