地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

金沢港に英国の客船 乗客が観光楽しむ

2017年04月06日 | 旅行
金沢港に英国の客船 乗客が観光楽しむ

金沢港に5日、英国の客船「カレドニアン・スカイ」(4200トン)が寄港し、乗客89人が金沢観光などを楽しんだ。 ミス加賀友禅と加賀友禅大使8人が着物姿で乗客を出迎え、歓迎式で大霜祥栄石川県港湾活用推進室長があいさつ、ミス加賀友禅大使らがハカン・グスタブソン船長に花束を手渡した。カレドニアン・スカイは3月28日に神戸から出港し、広島、長崎などを巡った。7日に乗客を入れ替えて金沢を出港する。北國新聞社 最終更新:4/5(水) 17:18 ・・・ 2017/4/5(水)  北國新聞社 17:18 配信より

私のコメント : 金沢港に英国の客船「カレドニアン・スカイ」(4200トン)が寄港し、乗客89人が金沢観光などを楽しんだ。 ミス加賀友禅と加賀友禅大使8人が着物姿で乗客を出迎え、歓迎式で大霜祥栄石川県港湾活用推進室長があいさつ、ミス加賀友禅大使らがハカン・グスタブソン船長に花束を手渡した。カレドニアン・スカイは3月28日に神戸から出港し、7日に乗客を入れ替えて金沢を出港する。


昨年 12月、山口県 AIR SEOUL 空港 職員と連絡を持ち、山口県 環境生活部 環境政策課との間にて 私は、面談をした。その内容は、「 外務省 いわゆる 密約書 不在の問題 」に関係している。

『石川県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「何も得られないなら一時帰... | トップ | 長嶺大使が大統領代行との面... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。