地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

官房機密費訴訟 判決は来月19日

2018年01月15日 | 山口県庁
官房機密費訴訟 判決は来月19日

毎日新聞2017年12月23日 西部朝刊

内閣官房報償費(機密費)に関する行政文書の開示を市民団体メンバーが国に求めた3件の訴訟の上告審弁論が22日、最高裁第2小法廷(山本庸幸裁判長)で開かれ、結審した。判決は来年1月19日。公開の是非や、その範囲について最高裁が判断するのは初めて。

弁論で、市民団体側の阪口徳雄弁護士は「機密費の支出は全くのブラックボックスで、乱用が疑われる事例が多数あった。最高裁は権力の乱用防止の視点から、少しでも前進した判決を出してほしい」と訴えた。

訴訟の対象は、官房長官が安倍晋三氏だった2005年10月~06年9月、河村建夫氏だった09年9月、菅義偉氏就任後の13年1~12月に支出された機密費。 ・・・ 2017年12月23日 毎日新聞 西部朝刊 配信より

私のコメント : 平成30年1月14日、新聞 報道 記事にも あるように、島根県 細田 博之代議士が、内閣官房長官(第70代・第71代)時代における内容で ないことも、島根県民 皆様へ、内容と事柄については、理解をしていただきたいと願う。 竹島 信仰、・・・・・
...............................................................
細田 博之(ほそだ ひろゆき、1944年(昭和19年)4月5日 - )は、日本の政治家、元通産官僚。自由民主党所属の衆議院議員(10期)、自民党憲法改正推進本部長、清和政策研究会会長。島根県松江市出身。

自民党幹事長(第43代)、自民党総務会長(第51代・第54代)、自民党国会対策委員長(第46代)、沖縄及び北方対策担当大臣、科学技術政策担当大臣、個人情報保護担当大臣、内閣官房長官(第70代・第71代)、男女共同参画担当大臣、自民党幹事長代行(第3代)、自民党行政改革推進本部長、自民党島根県連会長を歴任した。行政管理庁長官、防衛庁長官、運輸大臣を歴任した細田吉蔵は父。 ・・・ ウィキペディア フリー 百科事典より 引用
................................................................
「不開示」妥当か最高裁判断 官房機密費訴訟、19日判決

2018年1月14日05時00分

市民団体が内閣官房報償費(官房機密費)の関連文書の開示を求めた三つの訴訟で、最高裁第二小法廷(山本庸幸裁判長)は19日、判決を言い渡す。国はこれまで機密費の使い道を公開せず、開示請求にも応じてこなかった。高裁はいずれも、全面的な不開示は不当としており、最高裁の初判断に注目が集まる。

・・・2018年1月14日、朝日新聞デジタル 05時00分 配信より
................................................................
「不開示」妥当か最高裁判断 官房機密費訴訟、19日判決
「陛下のご相談相手」宮内庁参与に竹崎前最高裁長官

皇室の重要事項などについて天皇陛下の相談役となる宮内庁参与に、前最高裁長官の竹崎博允(ひろのぶ)氏(70)が1日付で就任した。同庁によると、元最高裁判事は過去にもいたが長官経験者は初。平成18年から参与を務めた東大名誉教授の三谷太一郎氏(78)は願い出により3月31日付で退任した。宮内庁参与は現在5人。 ・・・ 平成27年4月1日(水)、産経新聞 7時57分配信より

私のコメント: 今後、皇室の重要事項について、竹崎博允氏が、宮内庁内外における様々な専門知識を有する関係者からの情報も得て、はたしてかないといけない内容が、増えている。

平成25年1月9日、株式会社 大林組 CSR室 広報部 広報第一課に、私から、その送信済の内容

株式会社 大林組 CSR室 広報部 広報第一課 御中 いつもお世話になります。私の実家 萩市 森田家住宅が、国重要文化財 民家が指定されており、その国重要文化財 名義変更の際、私は、文化庁文化財建造物保護 担当の大林玲子様との連絡経緯が発生し、その後、当家における宗務内容について、大林玲子様に、私が、お世話になっているからです。株式会社 大林組様に、私が、連絡いたしましたのは、文化庁における、以上の対応内容もあるからです。また、更に、ご連絡を申し上げる理由には、国宝 出雲大社保存修理事業に際し、出雲大社保存修理 担当者より、私に、「出雲大社 工事前、出雲大社の素屋根の周りを囲む事業について、株式会社 大林組様が、その事業に作業従事された」との御教えもいただいているからです。以上の内容につきまして、大林組より、私に、ご返事をいただきたいと存じます。よろしくお願い申し上げます。 ( 平成25年1月9日、送信済)





『山口県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道・日高東部で震度4、... | トップ | 官房機密費 開示訴訟 19... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

山口県庁」カテゴリの最新記事