地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

陛下、体調不良で公務取りやめ

2017年05月15日 | 労働経済学
陛下、体調不良で公務取りやめ

天皇陛下は15日午後、体調不良のため、皇居・宮殿で予定されていた春の勲章受章者との面会と、皇居内での勤労奉仕団への会釈を取りやめられた。宮内庁によると、体調不良は深刻ではないという。宮殿での行事は皇太子さまが代わりを務め、会釈は皇后さまが一人で務めた。陛下は午前中、皇居・御所での行事を予定通り務めていた。 ・・・ 平成29年5月15日(月)、時事通信 16:26配信 より

私のコメント: 平成29年5月15日(月)、山口県教育庁 人権教育課 推進班 嬉 泰明主査と私は、面談して、最近、財務省 中国財務局 山口財務事務所 金子浩之理財課長 等 と 私が、その対談した内容も踏まえて、今までの私の一連の事実経緯について、その事実に沿って、一連における、その説明をした。

.................................................
「新型ミサイル試射成功」=最高高度2111キロ―北朝鮮

【ソウル時事】北朝鮮国営の朝鮮中央通信は15日、新型の地対地中長距離弾道ミサイル「火星12」の発射実験が14日に実施され、「成功した」と報じた。金正恩朝鮮労働党委員長が立ち会った。ミサイルは「大型重量核弾頭の装着が可能」とされ、計画された軌道の通りに飛行し、最高高度は2111.5キロに到達。787キロ離れた公海上の目標海域に正確に着弾したという。北朝鮮は14日、北西部・亀城から弾道ミサイル1発を発射、日本海に落下しており、これを指すとみられる。金委員長は、米国の本土や「太平洋作戦地域」が北朝鮮の攻撃圏内にあると警告。ミサイル開発研究者らに対し、続く実験準備を命じた。 

・・・ 平成29年5月15日(月)、時事通信 6:51配信 より

私のコメント : 平成29年5月15日(月)、島根県 津和野町 総務財政課 金子係長との連絡対応、当日、その二度にわたる連絡 対応を持つ。

平成29年5月15日(月)、島根県益田市 危機管理課 廣瀬 雅 課長と私は、私からの島根県益田市長宛ての連絡書面をもとに、以下の対応もあり、その電話における対談をした。

平成29年4月27日、島根県 益田市 総務部 危機管理課 廣瀬 雅 課長と「外務省 いわゆる 密約書 不在の問題」に関係し、島根県 益田市、津和野町、吉賀町、山口県 岩国市、山口市、宇部市、防府市、 萩市 等 広域における内容、島根県下における一般住民の安全も私は、考え、島根県 益田市 亀井事務所 西村職員に、同席をしてもらい、島根県 益田市 総務部 危機管理課 応接室において、山口県 広報 広聴課へ、私からの既提出済みにおける説明の書面をもとに、対談し、各文書の内容における、その注意点を指摘した。

平成29年4月26日、島根県 益田市への公文書 開示請求した後の経過も経て、私は、その対応先である、島根県 益田市 秘書広報課 職員と連絡対応を持った。同日、島根県 津和野町 総務財政課 職員との間にて、私は、その関係する内容に関し、連絡対応を有した。

平成29年4月25日、島根県 益田市役所内 島根県 益田市 建築部 建築課 石川主任技師と私は、面談した後、益田市役所 総務部 危機管理課 篠原主査との間で、益田市 危機管理に関し、会話も交わした。益田市 亀井事務所 鶴頭氏と 益田市 社会福祉 施設 話題を中心にし、対談し、その際、益田市 亀井事務所 鶴頭氏から島根県 益田市にある、株式会社 ひょうま 益田本店の場所を教えてもらい、株式会社 ひょうま 益田本店 まで行き、仏事品 購入して、株式会社 ひょうま 益田本店 営業員と私は、対談をした。

・・・・・・・以下は、省略する。









『島根県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« きょう沖縄復帰45年 基地の... | トップ | 井上真央、芸能活動復帰へ! ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。