地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

文書再調査「内閣府でも調査すべき」と追及

2017年06月13日 | 教育
文書再調査「内閣府でも調査すべき」と追及

日本テレビ系(NNN) 6/13(火) 16:18配信

安倍首相の友人が理事長を務める加計学園の獣医学部新設をめぐる問題で、民進党の小川勝也議員は文部科学省で書かれたとされる文書の再調査を受けて、内閣府などでも同様の調査をするべきだと追及した。追及に対して、文書にも名前が挙がっている内閣府の藤原審議官は、「総理の指示などと伝えた事実はないと確認している」として調査の必要性を否定した。民進党・小川勝也議員「この人とこの人が会いました。それぞれ両側でメモを取る、これが当たり前の姿でありますので。この文科省の再調査を受けて内閣府と農林水産省も同様の調査をしないと意味がない」内閣府・藤原審議官「内閣府では関係職員への聴取を行い、総理や官邸の指示などと文科省に伝えた事実はないことなどを確認していると」また、自由党の森議員は文科省に対し、内部文書を告発した職員について公益通報者として権利を守るのかただした。義家副大臣は、政府側に法令違反がある場合を除いて「行政運営上のプロセスを上司の許可なく流出させることは国家公務員法違反になる可能性がある」と述べた。・・・ 平成29年6月13日(火) 、日本テレビ系(NNN)  16:18配信より

私のコメント : 平成29年6月13日(火) 、加計学園の獣医学部新設をめぐる問題で、民進党の小川勝也議員は文部科学省で書かれたとされる文書の再調査を受けて、内閣府などでも同様の調査をするべきだと追及した。自由党の森議員は文科省に対し、文科省内 告発した職員について 公益通報者として権利を守るのかただした。
『山口県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 加計学園問題で地方創生相の... | トップ | 加計問題の内部告発者、処分... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。