地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

主演の鈴木亮平さん、撮影に意欲 18年NHK大河ドラマ「西郷どん」ロケ

2017年09月24日 | 山口県庁
主演の鈴木亮平さん、撮影に意欲 18年NHK大河ドラマ「西郷どん」ロケ

2017.8.30 16:50更新

2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」の撮影が行われている鹿児島県南九州市のロケ現場が30日、報道陣に公開された。主役の西郷隆盛を演じる俳優の鈴木亮平さんが「この男たちと一緒に、この時代を生きてみたかったと思ってもらえるようなドラマを撮影していきたい」と意気込みを語った。撮影は7月5日に始まり、公開されたロケは南九州市内に現存する武家屋敷で行われた。大久保利通役の瑛太さんは、イントネーションの難しい薩摩弁について「曲を覚えるような感覚で楽しんでやっています」と話した。後に3人目の妻となる岩山糸役の黒木華さんは「食べ物もおいしいですし、皆さん優しくていい場所」と鹿児島の魅力を語った。ドラマでは、貧しい下級武士の家に育った西郷が、さまざまな出会いを通じ、揺るぎない「革命家」となって維新を成し遂げる姿が描かれる。 ・・・ 2017.8.30、産経新聞 16:50 配信より

私のコメント : 2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」の撮影が行われている鹿児島県南九州市のロケ現場が8月30日、報道陣に公開された。撮影は7月5日に始まり、公開されたロケは南九州市内に現存する武家屋敷で行われた。 NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の撮影時と比べ、NHK大河ドラマ「西郷どん」、今回は、出演女優における 不倫報道についても、正確に、マスコミには、報告されられており。 出演 2018年のNHK大河ドラマ「西郷どん」 俳優からの意気込みがあり、鹿児島県 ロケ期間が、NHK大河ドラマ「花燃ゆ」時の 山口県 ロケ期間に比べても そのために、長い。NHK大河ドラマ「西郷どん」 撮影、ロケは南九州市内に現存する武家屋敷で行われており、大河ドラマ「西郷どん」の出演されている俳優  スタッフ 鹿児島県 等 から 大河ドラマ 同僚 女優における、不倫についても、それを隠すことなく、最初に、指摘されて、そのやる気と意気込みが、違う。

..............................................................
斉藤由貴さん、大河ドラマ辞退

NHKは21日、来年1月から放送する大河ドラマ「西郷(せご)どん」で、徳川家定の正室、篤姫の女中頭を演じる予定だった女優の斉藤由貴さん(51)が出演を辞退したと発表した。斉藤さんの所属事務所から申し出があったという。代役は未定。斉藤さんは医師との不倫が報じられており、騒動を受けての判断とみられる。(2017/09/21-13:15) ・・・ 平成29年9月21日、時事通信 配信より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2018(平成30)年 大河ドラマ 『西郷どん』

【放送予定】
 2018年1月から(全50回)
【収録スケジュール】
 2017年夏 クランクイン予定
【原作】
 林真理子
【脚本】
 中園ミホ
【音楽】
 富貴晴美
【主演】
 鈴木亮平
【制作統括】
 櫻井賢
【プロデューサー】
 小西千栄子
【演出】
 野田雄介 盆子原誠 岡田健

私のコメント : 大河ドラマ 『西郷どん』 林真理子 原作 作品 ということも、音楽、主演、演出、プロデューサーにおける 関心が、世間一般で、高い理由となっていると 感じている。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

調査史料集 「 慶應義塾入社帳 第四索引 」 慶應義塾塾監局 塾史資料室、「 吉川重吉自叙伝 」 各 出版へ と至る・・・

2017年09月24日 | 図書館・史料館・文書館
平成29年9月24日、調査史料集 「 慶應義塾入社帳 第四索引 」 慶應義塾塾監局 塾史資料室、「 吉川重吉自叙伝 」 各 出版へ と至る 各対応が、私には、今まで、すでにあるため、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 原田史子学芸員から、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館における立場に関して、その説明をしていただき、調査史料集「 慶應義塾入社帳 第四索引 」 慶應義塾塾監局 塾史資料室 が刊行された当時と、現在に至る、吉川報效会 吉川史料館 における 管理下、その「 吉川重吉自叙伝 」 出版へ と至り、今回の「 吉川重吉自叙伝 」 にも関係する内容、吉川経幹、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館、墓所 史跡指定 等 に関する内容について、電話にて、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 原田史子学芸員と私は、対談を行うことができた。


....................................................................
常陸宮妃華子さま、ご退院

2017.9.19 12:36更新

宮内庁は19日、腰骨と椎間板がすり減る「腰椎変形性脊椎症」の治療のため、がん研究会有明病院(東京都江東区)に入院していた常陸宮妃華子さまが退院されたと発表した。痛みは和らいだものの、当面、通院によるリハビリを続けられる。ご公務への復帰は未定という。華子さまは数カ月前から腰痛を訴え、今月1日から同病院に入院されていた。・・ 平成29年9月19日(月)、 時事通信 22:30 配信より

私のコメント : 平成29年9月7日に南部、19日に首都をはじめ中部を大地震が襲ったメキシコは23日、再び強い揺れに見舞われた。平成29年9月21日午後、メキシコ 首都の被災地に入った日本緊急援助隊は首都メキシコ市南部のベニトフアレス区のアパート倒壊現場へ派遣された。その後、中部クアテモク区と南部コヨアカン区に向かい、コヨアカンの団地倒壊現場で生存者の捜索に全力を挙げた。 祭政一致、治山治水、奉仕活動、司法ボランティア、緊急援助隊、徳育自生、・・・

平成29年9年9月21日、山口県 岩国市 吉川史料館 学芸員と私は、連絡と対応を持った。

その内容について・・・・・ 平成29年9月20日、山口県 萩市 総務企画部 総務課 秘書室 秘書係 高杉保江主査 の許へ行き、山口県 萩市 まちじゅう博物館推進部 文化財保護課 大槻洋二課長と私は、面談した内容に関する件について、島根県 津和野町 教育委員会 文化財保護係り 担当職員と私との間で、『 津教委 第919号 平成29年7月21日「史跡の指定について(意見具申)」文化財保護法第189条の規定に基づき、別紙により史跡指定を受けたいので意見具申いたします。 』に関し、山口県 萩市 まちじゅう博物館推進部 文化財保護課 大槻洋二課長へ、私からの説明も入れた報告、山口県 萩市 総務企画部 総務課 秘書室 秘書係 高杉保江主査 対し、行った 公益内容、更に、50年前の明治維新100年祭 当時から 公益 文化財の保護における、経過もあり、明治維新150年祭に向け、岩国市 吉川史料館との対応も、私の許では、あることの説明もおこない、岩国市 吉川史料館 館長、並び、学芸員から、その善処を求めた。

山口県 岩国市 吉川史料館 学芸員から、私が、岩国市 吉川史料館 学芸員へ、お尋ねを申し上げた、「岩国市 岩国藩主吉川家墓所 史跡 」に関し、その概略について、説明もしていただくことができた。

平成26年9月8日、岩国市 公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 館長から、ご丁寧な時候のご挨拶 等 お便り 私はいただいた。

平成26年10月4日、「近世後期~幕末期の和市変動と萩藩財政の研究」を拝読し、その著者 防府市 公益財団法人 毛利報公会 毛利博物館 田中誠二館長に 萩市 熊谷美術館の学事資料 等について、毛利博物館 田中誠二館長と学事連絡と調整をした後、昨年の平成25年11月30日、私が、津和野町 公益財団法人 亀井温故館を訪問した際、亀井温故館 亀井茲基理事長と亀井温故館 理事室にて、懇談した内容との調整もあり、岩国市 公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館へ、連絡をいれた。

平成26年10月5日、岩国市 公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 藤重豊館長と私は、対談した。その内容について、公益財団法人 亀井温故館 旧津和野藩主 末裔でもある亀井茲基理事長から、また 公益財団法人 毛利報公会 毛利博物館 田中誠二館長から、私が、当事者のお二人から拝聴した島根県と山口県の広域地域に亘る各 歴史と伝統、宗教、祭祀、財政、金融 等の各学事内容に関する内容を整理し、まとめ伝え、岩国市 公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 藤重豊館長からも博識と助言、私は、頂戴することができた。

平成26年10月25日(土)、岩国市 公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館に行き、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 館長に、島根県六日市町教育委員会 発行の 「吉賀記」に関して、私が、その不明な点をお尋ねし、学術的な助言を得た。また、旧名 西村博物館における亀井家 家紋のついた江戸時代作り 武具 等に関し、当時の佐藤栄作先生の時代においては、その国策でもあった三矢研究との関係があり、当家と 旧名 西村博物館 (岩国歴史美術館) と間における、当時の文化交流、諸関係、その説明と懇談もした。

また、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館の学芸員からは、吉川史料館内の展示物を説明していただき、常陸宮妃に関する、吉川史料館 原田史子学芸員と私との間における共通の話題も、相互信頼関係のもとに、提供しあった。岩国市 公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館の維持に関し、その寄付行為も私は、することができた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口県 健康福祉部 薬務課 製薬指導班 班長 香川裕子主幹・・・

2017年09月24日 | 山口県庁
平成29年9月22日(金)、山口県 健康福祉部 薬務課 製薬指導班 班長 香川裕子主幹、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班  班長 林 雅裕主幹 等 私は、山口県 情報公開センター 受付にて、情報開示後に、その内容に関する懇談し、今回、香川裕子主幹、林 雅裕主幹、その二人と私との対談内容に関しては、その回答を山口県 健康福祉部 薬務課 伊藤弘範 課長より、私の許へいただきたい旨、申し伝えた。





山口県 情報公開センターへ 私が、提出する公文書開示請求の内容 以下について、山口県 健康福祉部 薬務課 製薬指導班 班長 香川裕子主幹と私は、対談した。

「 平成29年8月7日、山口県薬務課香川裕子主幹より当該「山口県薬務行政概略」につき香川裕子主幹へ私が指摘するまでの間、山口県情報公開センターへおかれなかった理由にかかり、後に、それがおかれる至る 山口県薬務課内での説明と合意内容に関する公文書について、山口県薬務課へ開示請求をする。」の件について

平成29年8月7日(月)、山口県 健康福祉部 薬務課 製薬指導班 班長 香川裕子主幹より、私の許へ、連絡が入り、対談する。
...........................................................
平成29年8月7日(月)、山口県 健康福祉部 薬務課 製薬指導班 班長 香川裕子主幹より、私の許へ、連絡が入り、対談した。

平成29年8月4日に、山形県 南陽市交流プラザ蔵楽で 、農業や地域づくりに取り組む人たちが意見を交わす「地域で活躍する人たちのトークセッション」が行われ、特別ゲストで安倍昭恵首相夫人が出演した「地域で活躍する人たちのトークセッション」における対談内容、及び、『  加計学園、獣医学部定員減らす 文科省審議会「多すぎる」   愛媛県今治市で獣医学部の新設を計画している学校法人「加計(かけ)学園」が、文部科学省の審議会から「定員が多すぎる」と指摘を受け、学生の入学定員を百六十人から百四十人に修正したことが市の関係者などへの取材で分かった。審議会は八月中に学部設置の可否を判断し、文科相に答申する見通しだ。加計学園は三月末、学部の設置認可を求める申請書を文科相に提出。市関係者によると、審議会から学園の計画に指摘があった。獣医系大学の定員はこれまで全国の十六校で計九百三十人に抑えられ、最多の大学でも百二十人だった。加計学園の計画は既存大学の規模を大きく上回り、日本獣医師会などから獣医師の質の低下を心配する声が上がっている。加計学園の開設準備責任者の吉川泰弘・新学部設置準備室長は取材に、「変更届を出したが、変更内容は明かせない」と答えた。 ・・・ 2017年8月7日  東京新聞 朝刊 配信より  』 配信記事の内容との各対応があるため、私は、山口県 健康福祉部 薬務課 製薬指導班 班長 香川裕子主幹より、私の許へ、連絡が入った山口県 健康福祉部 薬務課 製薬指導班における業務内容について、その連絡と調整を山口県 健康福祉部 薬務課 製薬指導班 班長 香川裕子主幹との間では、行った。
...........................................
昭恵夫人「私人」で来県、イベント出演 報道陣には答えず

2017年08月05日 10:16

南陽市交流プラザ蔵楽(くらら)で4日、農業や地域づくりに取り組む人たちが意見を交わす「地域で活躍する人たちのトークセッション」が行われ、特別ゲストで安倍昭恵首相夫人が出演した。昭恵夫人は開始約30分前に旅館の送迎車で会場に到着。親交があった学校法人「森友学園」(大阪)の前理事長と妻が補助金不正受給の詐欺容疑で逮捕されたこともあり、複数の報道関係者が待ち構えたが、「逮捕をどう思いますか」との質問には無言のまま建物に入った。関係者によると、この日は「私人」の立場で出演したが、県警の警察官らが周辺を警戒。昭恵夫人は約1時間35分間のトークセッションを終え、報道陣には姿を見せずに帰った。トークセッションは長井市のNPO法人aLku(アルク)が主催。昭恵夫人側の意向で取材記者の立ち入りを禁止して開催した。 ・・・ 2017年08月05日、山形新聞 10:16  配信より

私のコメント : 平成29年8月5日(土)、山形県 南陽市交流プラザ蔵楽で 8月4日、農業や地域づくりに取り組む人たちが意見を交わす「地域で活躍する人たちのトークセッション」が行われ、特別ゲストで安倍昭恵首相夫人が出演した。この日は、県警の警察官らが周辺を警戒。昭恵夫人は約1時間35分間のトークセッションを終え、報道陣には姿を見せずに帰った。

...........................................
吉川史料館  吉川経幹(きっかわつねまさ)展

2017年9月22日(金)~12月24日(日)

幕末岩国藩主・経幹(つねまさ)ゆかりの史料を約40点展示

★入館者へ「そえぶみ箋」プレゼント

■ギャラリートーク ※要入館料

 日時/①10月22日(日)②11月23日(木・祝)

 時間/13:30~(30分程度)

恒例展示

国宝 狐ヶ崎の太刀 9月22日~11月26日(日)

住所 山口県岩国市横山2丁目7-3TEL0827-41-0827-41-1010URLhttp://www.sky.icn-tv.ne.jp/~kikkawa7/index.html料金大人・・・500円
大学生・高校生・・・300円
中学生・小学生・・・200円
障がい者・・・半額

※錦帯橋・ロープウエー往復・岩国城のセット券には吉川史料館の割引券がついています。
定休日について水曜日
営業時間9:00~17:00(入館16:30まで)
開始日2017/09/22
終了日2017/12/24  ・・・ 2017 IWAKUNI TABINAVI  配信より

私のコメント :  平成29年9月22日より 岩国市 吉川史料館 吉川経幹展が、開催中です。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加