地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

台風18号、16日にも九州上陸か 宮古島は大規模停電

2017年09月13日 | ボランティア活動
台風18号、16日にも九州上陸か 宮古島は大規模停電

9/13(水) 19:26配信

非常に強い台風18号は13日午後9時現在、沖縄県宮古島の北約80キロの海上を時速10キロで北北西へ進んでいる。中心付近の最大風速は45メートルで、宮古島が暴風域に入っている。気象庁によると、16~17日に九州に接近、上陸する可能性がある。

13日午後9時現在の中心気圧は950ヘクトパスカル。台風は勢力を強めながら14日も東シナ海を北上、15日には進路を東よりに変え、さらに北上するとみられる。気象庁は宮古島地方に対し、土砂災害、落雷や竜巻などの激しい突風への注意を呼びかけている。

沖縄電力によると、13日午後9時50分現在、宮古島市を中心に1万9600戸が停電している。また宮古島や石垣島を発着する航空便が欠航した。 朝日新聞社

【関連記事】
• 【動画】台風18号の暴風域に入った沖縄県の宮古島=小室雅春撮影
• 南海トラフ、揺らぐ定説 過去の記録、よく読むと不確か
•壊れた太陽光パネル、触らないで 発電続き感電する恐れ
•行方不明のボスザル、対岸にとり残された?宮崎・幸島
• 進まぬ流木撤去、山間部で通行止め残る 九州豪雨2カ月

・・・ 平成29年9月13日(水)、朝日新聞社 19:26 配信より

私のコメント : 平成29年9月13日(水)、非常に強い台風18号は13日午後9時現在、沖縄県宮古島の北約80キロの海上を時速10キロで北北西へ進んでいる。中心付近の最大風速は45メートルで、宮古島が暴風域に入っている。気象庁によると、16~17日に九州に接近、上陸する可能性がある。沖縄電力によると、13日午後9時50分現在、宮古島市を中心に1万9600戸が停電している。「 壊れた太陽光パネル、触らないで 発電続き感電する恐れ  」 記事内容、今後、各 自治体関係者からも、注目をされていかれたいと願う。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米の非常食「役立てて」 アルファー食品が島根県と出雲市に6万食

2017年09月13日 | 山口県庁
米の非常食「役立てて」 アルファー食品が島根県と出雲市に6万食

8/31(木) 7:55配信

「防災の日」(9月1日)を前に、島根県出雲市大社町の米加工食品メーカー「アルファー食品」が、同県と出雲市に非常食を寄贈した。同社は、アルファ化米を主体とした加工食品の製造・販売を手がけ、アルファ化米商品の販売量は業界トップ。地元への還元を目的に、初めて県や同市へ寄贈した。29日、篠原隆社長が県庁を訪れ、溝口善兵衛知事に目録を手渡した。寄贈されたエビピラフやドライカレーなどを試食した溝口知事は「おいしい。さまざまな災害が増えているので、とてもありがたい」と話した。同社によると、寄贈した非常食は熱湯で15分、水でも1時間でできあがり、保存期間は5年間。コンパクトな個食用と、50食分の炊き出し用があり、篠原社長は「いざというときのための備蓄や、訓練時にも使ってもらえれば」と話した。県へは5万食分を寄贈。県防災危機管理課は、県内3カ所の防災拠点に分配し備蓄。出雲市へは1万食分を寄贈した。

【関連記事】
• 路上で10代少女切られ重傷、顔見知りの少年?が逃走 東京・西小岩
• 「ヒトラー評価と受け取られかねない大失言」 民進党幹部が麻生太郎氏の発言を批判
• 「女性専用車両」肝心の痴漢対策に効果なし? 男性差別とブーイングも…撲滅への新たな〝武器〟は
•争奪戦必至の早実・清宮 「生かせる球団」と「殺す球団」
•ブルゾンネタの酒井アナ、過去にはサンバダンサーのコスチューム 京大出身の“リケジョ”

・・・ 2017/8/31(木)、 産経新聞 7:55配信より

私のコメント : 「防災の日」(9月1日)を前に、島根県出雲市大社町 「アルファー食品」が、同県と出雲市に非常食を寄贈した。同社は、アルファ化米を主体とした加工食品の製造・販売を手がけ、アルファ化米商品の販売量は業界トップ。地元への還元を目的に、初めて島根県や同市へ寄贈した。29日、篠原隆社長が県庁を訪れ、溝口善兵衛島根県知事に目録を手渡した。島根県出雲市大社町 「アルファー食品」が寄贈されたエビピラフやドライカレーなどを試食した溝口島根県知事は「おいしい。さまざまな災害が増えているので、とてもありがたい」と話した。 同社によると、寄贈した非常食は熱湯で15分、水でも1時間でできあがり、 保存期間は5年間。 コンパクトな個食用と、50食分の炊き出し用がある。 島根県防災危機管理課は、島根県内3カ所の防災拠点に分配し備蓄。出雲市へは1万食分を寄贈した。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口県 環境生活部 環境政策課 地球温暖化対策班・・・

2017年09月13日 | 山口県庁
平成29年9月13日、山口県 環境生活部 環境政策課 地球温暖化対策班 河村章主幹と平成29年9月13日付、送信済み、私からの説明書面をもとに山口県 環境生活部 環境政策課にて、面談をした。また、山口県庁にて、山口県 薬務課 宛て 私からの公文書開示請求に関係して、山口県 薬務課 伊藤弘範 課長 宛て、平成29年9月13日、私から送信済みの説明書面をもとに、山口県 薬務課 西村 英機 副課長と面談することができた。 山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 田辺賢清 主任主事と私は、島根県下の各市町における、その中山間地域づくり推進 地域づくり 職員が、担当されている事柄 と 山口県下における、その事柄における 農村部における、島根県との違いもあり、そのために、面談し、私は、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 田辺賢清 主任主事との間で、その連絡 調整を行った。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【台風18号】明日は沖縄先島諸島に最接近、3連休は九州に近づく恐れ

2017年09月13日 | ボランティア活動
【台風18号】明日は沖縄先島諸島に最接近、3連休は九州に近づく恐れ

今週末16日(土)~18日(月)は3連休という方が多いと思いますが、台風18号が九州に接近する予想です。

◆明日13日(水)は沖縄先島に最接近
 台風18号(※タリム)は、明日13日(水)に沖縄・先島諸島に接近した後、中国大陸方面へ向かう予想です。その後、15日(金)頃から東へ向きを変えて、17日(日)は九州に接近する予想です。

 ※台風の名前「タリム」フィリピンの言葉で鋭い刃先

▼12日09時実況の情報
 大きさ    -
 強さ     強い
 方向・速さ  北西 35km/h
 中心気圧   975hPa
 最大風速   35m/s
 最大瞬間風速 50m/s

【先島諸島】
 風ピーク:13日(水)朝~14日(木)朝 外出危険レベルの暴風
 雨ピーク:13日(水)夜~14日(木)朝 1時間60~80mm
 総雨量:多い所で400~600mmに達する恐れ

【沖縄本島・大東島・奄美】
 風ピーク:13日(水)朝~夜 自転車倒れるレベルの強風
 1時間50mmの激しい雨の恐れ

◆3連休は九州に接近
 また、この台風が本州付近に台風のまま接近するかは、まだ見解にブレはあるものの、3連休の16日(土)~18日(月)は、本州の南岸を通過する可能性があります。このため、沖縄や西日本から東日本の太平洋側エリアを中心に激しい雨や雷雨をもたらし、大雨となる恐れがあります。

 台風の予想進路や秋雨前線の位置は、不確定なため、雨のエリアやタイミングが、大きく変わる可能性があります。最新の情報を確認するようにしてください。
ウェザーニュース

【関連記事】
• 【雨情報】雨・風・雷に注意、沖縄は早めの台風対策を
•奈良県内で相次ぎ記録的短時間大雨情報
•フィリピン付近に熱帯低気圧、台風になる可能性も

・・・ 2017/9/12(火)、ウェザーニュース   11:55配信 より

私のコメント : 平成29年9月12日、台風18号は、9月13日に沖縄・先島諸島に接近した後、中国大陸方面へ向かう予想です。その後、15日(金)頃から東へ向きを変えて、17日は九州に接近する予想です。よって、私は、山口県 環境生活部 環境生活課へ出向き、 萩市農業委員会 会長 片岡兼雄様から 私宛て 萩農委 第45号 平成29年9月1日 発送における書面おける相談内容、その後における、野村證券株式会社 徳山支店 ファイナンシャル・コンサルティング課 からの 私に対する 各対応 等もあり、山口県 萩市による、その「利用権設定の問題」における件 に関し、その付随する内容にて、萩市長から、私宛ての公文書 全部 開示決定書、並び、野村證券株式会社 徳山支店 ファイナンシャル・コンサルティング課 北川様が、私の相談内容 関係書類、平成29年9月4日 預かりにおける、その各書面もとに、説明を入れた、しかし、その際に、山口県 環境生活部 環境生活課 環境企画班からの対応 得られないまま、山口県商工労働部 商政課 電力対策室 水野主幹と私との対応が発生したため、再度、明日以降、山口県 環境生活部 環境生活課長の許へ、私は、萩市農業委員会 会長 片岡兼雄様から 私宛ての萩農委 第45号 平成29年9月1日 発送における書面内容に関する、相談に行かなければいけなくなった。

それでも、世界一うまい米を作る 危機に備える「俺たちの食糧安保」奥野 修司 / 講談社

............................
花の甲子園 佐賀・唐津南高が全国大会へ

2017年9月2日 18時29分(最終更新 9月2日 18時29分)

「花の甲子園2017」(池坊華道会主催)の九州沖縄地区(北)大会が2日、福岡市中央区であった。福岡、佐賀両県の13高校の生徒が生け花の腕前を競った。 3人1組でバラやトルコギキョウなどを使って、制限時間45分の間に三つの作品を制作。その後、「ひまわりで笑顔を表現しました」などと制作意図を解説した。 佐賀県立唐津南高が連覇を達成し、11月12日に生け花発祥の地とされる京都市の六角堂で開かれる全国大会への出場を決めた。「甲子園」で満開の花を咲かせられるか。【遠山和宏】 ・・・ 平成29年9月2日、毎日新聞 最終更新 18時29分 配信より

私のコメント : 平成29年9月2日、「花の甲子園2017」(池坊華道会主催)の九州沖縄地区(北)大会が、福岡市中央区であった。佐賀県立唐津南高が連覇を達成し、11月12日に生け花発祥の地とされる京都市の六角堂で開かれる全国大会への出場を決めた。「甲子園」で満開の花を咲かせられるか。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加