地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

横手市でリンゴの出荷始まる (秋田県)

2017年09月05日 | 郵政民営化問題
横手市でリンゴの出荷始まる (秋田県)

リンゴの産地横手市で、わせ品種のリンゴの出荷が始まり、4日、出発式が行われました。2011年の豪雪被害で、収穫量が大きく落ち込んだ横手市のリンゴ。被害のあとに植えた若い木が実を付け始めていて、今年は去年を上回る出荷量を目指しています。リンゴの出発式は、生産者やJA、取引先の関係者など、およそ40人が出席して行われました。1週間ほど前から収穫が始まった、わせ品種の「つがる」。ことしは4日程度生育の遅れがみられるものの、昼と夜の気温差が大きくなった盆明けごろから、着色が一気に進み、甘みも十分だということです。6年前の豪雪で、横手市の多くのリンゴ園は枝が折れるなどの被害を受けました。収穫量は一時、被害を受ける前の3分の1にまで落ち込み、農家は折れてしまった木の代わりに、苗木を植えて実を付けるのを待っていました。豪雪被害の後に植えた若い木は去年から実をつけ始め、出荷量は被害の前の7割以上にまで回復し、今年は去年を160トンあまり上回る6200トンの出荷を目指しています。4日は、10トンのリンゴが関西方面に向けて出荷されました。横手市では今後1週間程度、わせ品種の収穫が続いた後、中生のリンゴに切り替わり、11月からは主力品種「ふじ」の収穫が始まります。・・・ 2017/9/4 19:31 秋田放送 配信より

私のコメント : 秋田県 横手市で リンゴの出荷始まる 。6年前の豪雪で、横手市の多くのリンゴ園は枝が折れるなどの被害を受けました。収穫量は一時、被害を受ける前の3分の1にまで落ち込み、農家は折れてしまった木の代わりに、苗木を植えて実を付けるのを待っていました。豪雪被害の後に植えた若い木は去年から実をつけ始め、出荷量は被害の前の7割以上にまで回復し、今年は6200トンの出荷を目指しています。横手市では、わせ品種の「つがる」の収穫が続いた後、11月から 主力品種「ふじ」の収穫が始まります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

旧東独でメルケル氏苦戦 右翼政党AfD人気の背景は

2017年09月05日 | 国際金融
旧東独でメルケル氏苦戦 右翼政党AfD人気の背景は

ビターフェルト=高野弦

2017年9月5日02時08分

24日投開票のドイツ総選挙に向けて、遊説中のメルケル首相が、旧東独地方で激しい批判にさらされている。昨年の地方選挙で、新興右翼政党「ドイツのための選択肢」(AfD)の得票率がメルケル氏の与党・キリスト教民主同盟(CDU)を大きく上回ったザクセン・アンハルト州ビターフェルトの会場をたずねた。ビターフェルトは、ベルリンから特急列車で1時間ほどの小都市だ。かつて炭鉱があった一帯は大きな湖に生まれ変わっていた。現在は化学工場などが雇用の受け皿だが、失業率は7・9%と、ドイツの平均に比べて高い水準にある。演説が始まったのは29日午後5時。すでに1千人を超えるとみられるAfDの支持者らが湖畔の遊説会場を取り囲んでいた。「メルケルは消え失せろ!」。メルケル氏の登壇とともに大合唱が取り巻く。かたやCDUの支持者は数百人ほどだ。「諦めたり、ブーイングを飛ばしたりするのではなく、協力しようとする人々に感謝したい」。メルケル氏の言葉も、AfD支持者の笛の音でかき消されがちだった。会場近くでAfDの旗を配っていた年金生活者のミハエル・ボックさん(70)は「難民をたくさん受け入れたせいで、子どもたちの学校のクラスが成り立たなくなっている。彼らの将来が心配だ」と話した。ボックさんは長年CDU支持者だったという。だがシリアなどからの難民申請希望者100万人以上を受け入れたメルケル氏の選択で見切りを付けた。 「旧東独時代にはベトナム人が多く住んでいたが、彼らはインテリで、ドイツ社会によくなじんだ。しかし昨今やってくる難民たちはわけが違う」。ドイツ語を学ぼうとせず、文化にもなじもうとしない、と自説を語った。隣で話を聞いていた妻のエレンさん(67)も「夜、通りを歩いていたら自転車に乗った黒人に、理解できない言葉で話しかけられた。とても怖かった」と話す。それからは、夜の外出時はなるべく自動車を使うようにしているという。「旧東独時代は自由のために戦ったが、難民のせいでその自由がまた脅かされている」とも話した。難民が社会保障費で保護を受けていることも不満だという。「年金生活者は、洗濯機が壊れても直すお金に困っている。なぜ我々が払っている税金で、難民にお金をあげる必要があるのか」

記者席のすぐ横で、黙ってメル…

関連ニュース
•独右翼政党AfD筆頭候補「国境閉じてEU再構築する」
•メルケル氏側「こんなことまで…」 米大統領からの電話

・・・ 2017年9月5日、朝日新聞デジタル  02時08分

私のコメント : 9月24日投開票のドイツ総選挙に向け、遊説中のメルケル首相が、旧東独地方 昨年の地方選挙で、新興右翼政党「ドイツのための選択肢」(AfD)の得票率がメルケル氏の与党・キリスト教民主同盟(CDU)を大きく上回ったザクセン・アンハルト州ビターフェルトの会場をたずねた。ザクセン・アンハルト州 ビターフェルトは、化学工場などが雇用の受け皿だが、失業率は7・9%と、ドイツの平均に比べ 高い水準にある。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次期衆院選「消費税が最大のテーマ」 自民・石破氏

2017年09月05日 | 社会 経済
次期衆院選「消費税が最大のテーマ」 自民・石破氏

9/5(火) 18:52配信

自民党の石破茂元幹事長は5日、名古屋市内で講演し、次の衆院選について「消費税をどうするかが最大のテーマになる」と述べ、2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げ判断が争点になるとの見通しを示した。安倍政権は2度引き上げを延期しており、「単なる嫌なことの先送りでは、国家は滅びる」とクギを刺した。

【写真】講演する自民党の石破茂元幹事長=5日、名古屋市、岩尾真宏撮影

石破氏は医療への不安を例に挙げて、社会保障制度改革の必要性に言及。「今度も(増税を)先送りするなら、社会保障の具体像を示さないといくらなんでもひどい。選択肢をきちんとして解散を打つべきだ」と語った。解散時期については、安倍晋三首相が憲法改正と政権存続の「どっちにプライオリティー(優先順位)を置くかだ」と指摘。石破氏は、改憲なら来年12月の任期満了近く、政権存続を優先するなら来年9月の党総裁任期満了前になるとの見方を示した。 朝日新聞社

【関連記事】
• 民進・前原氏、山尾氏を要職登用せず 代表代行に枝野氏
• 自民党総務会から石破氏外れる 細田氏が交代求める
•本命に断られ…文科相「なんで俺?」 内閣人事の舞台裏
• 赤ちゃん1人に応募50組 ネットで募る「育ての親」
• 「金正恩の時代、確実に終わる」 北朝鮮元公使が会見

・・・ 2017年9月5日、朝日新聞デジタル 18:52配信 より

私のコメント : プラザ合意、消費税導入、郵政民営化、消費税 増税、ユーロ通貨 為替問題、郵政料金 値上げ、自民党総裁選挙、社会保障制度改革、自民党 政権存続・・・・・・・

自民党 石破茂元幹事長は9月5日、名古屋市内で講演し、次の衆院選について「消費税をどうするかが最大のテーマになる」と述べ、2019年10月に予定される消費税率10%への引き上げ判断が争点になるとの見通しを示した。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本郵便、「ゆうパック」を平均12%値上げ 18年3月から

2017年09月05日 | 郵政民営化問題
日本郵便、「ゆうパック」を平均12%値上げ 18年3月から

9/5(火) 19:03配信

[東京 5日 ロイター] - 日本郵便は5日、宅配便「ゆうパック」の基本料金を2018年3月1日から平均12%引き上げると発表した。値上げは15年8月以来。

同社の横山邦男社長は記者会見で、労働需給の逼迫などで人件費が増加する中、「サービスを長期安定的に提供するために必要な措置」と説明した。

同社によると、今回の値上げの対象となるのはゆうパックのうち個人が利用するもので、全体の取り扱い個数の1割強となる年間6000万から7000万個。

基本料金の値上げ幅は、発着地が沖縄を除く地域でサイズにより110円から230円になる。料金改定による増収効果は年間80億円程度を見込む。

国土交通省の調べによると、2016年度の宅配便市場におけるゆうパックの取り扱い個数のシェアは、ヤマト運輸の46.9%、佐川急便の30.6%に続く、15.9%。

人件費の高騰などを理由にヤマト、佐川は宅配便の値上げを打ち出しており、日本郵便はそれに追随する形となる。

日本郵便は通販事業者などの大口顧客とは個別に値上げ交渉を行っているが、横山社長は「おおむね、運賃の改定に理解をしてもらっている」と述べた。具体的な引き上げ幅については顧客ごとに違うため答えられないとした。

(浦中 大我)

【関連記事】
•アングル:北朝鮮の名物女性アナ、核実験発表で再び表舞台に
• コラム:ユーロ高継続シナリオの死角=唐鎌大輔氏
•コラム:伊五つ星運動、賢明な戦術転換 対EUで穏健路線
• 焦点:北朝鮮ミサイル発射で注目集まる米国「迎撃」の選択肢
•アングル:移民政策恐れ外出控えるヒスパニック、米小売りに影 ・・・2017/9/5(火) ロイター 19:03配信 より

私のコメント : 平成29年9月5日、日本郵便は、宅配便「ゆうパック」の基本料金を平成30年3月1日から平均12%引き上げると発表した。値上げは平成27年8月以来。日本郵便は通販事業者などの大口顧客とは個別に値上げ交渉を行っているが、日本郵便 横山邦男社長は「おおむね、運賃の改定に理解をしてもらっている」と述べた。具体的な引き上げ幅については顧客ごとに違うため答えられないとした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民進・前原氏、山尾氏を要職登用せず 代表代行に枝野氏

2017年09月05日 | 社会 経済
民進・前原氏、山尾氏を要職登用せず 代表代行に枝野氏

9/5(火) 16:34配信

民進党の新代表に選ばれた前原誠司・元外相は5日、両院議員総会で幹事長に選対本部長を務めた大島敦・元総務副大臣を起用するなどの役員人事案を提案し、了承を得た。幹事長に内定していた山尾志桜里・元政務調査会長は党内の反発などを踏まえて登用を断念し、いずれの要職にもつけなかった。

【写真】民進党の両院議員総会に出席した山尾志桜里・元政務調査会長=5日午後4時12分、東京・永田町、長島一浩撮影

代表代行には代表選を争った枝野幸男・元官房長官を、選挙対策委員長には野党共闘路線の維持を掲げた枝野氏陣営の選対本部長、長妻昭・元厚生労働相を起用した。政調会長に階猛(しなたけし)・元総務政務官、国会対策委員長には松野頼久・元官房副長官をそれぞれ起用した。 朝日新聞社

【関連記事】
• 前原氏、「山尾幹事長」撤回を検討 民進党内の反発強く
•墓穴掘った過去「ニュー前原」に変われるか 民進新代表
• 女性しか伝えられない声を 政治の世界に飛び込んだ思い
•「もしもし、和田台長ですか?」秋田豪雨、命救った電話
• 「どんな子でも育てますか」 養親になる覚悟問われた ・・・ 2017年9月5日、朝日新聞デジタル 16:34 配信より

私のコメント : 9月5日、民進党の新代表に選ばれた前原誠司・元外相は、両院議員総会で幹事長へ、民進党 選対本部長を務めた大島敦・元総務副大臣の人事案を提案し、了承を得た。民進党 幹事長に内定していた山尾志桜里・元政務調査会長は、いずれの要職にもつけなかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米のレッドライン探る北朝鮮 核実験、専門家はどう見る

2017年09月05日 | 国際金融
米のレッドライン探る北朝鮮 核実験、専門家はどう見る

2017年9月4日11時32分

北朝鮮が3日に行った6回目の核実験。北朝鮮の意図や狙いは何なのか、米国や中国はどう北朝鮮に向き合うのか、などについて日米中韓の専門家らに聞いた。

•特集:北朝鮮の核実験

■平岩俊司(南山大教授 現代朝鮮論)

 北朝鮮は米国の足元を見ているからこそ、6回目の核実験に踏み切った。北朝鮮にしてみれば、米政権が発しているメッセージはちぐはぐに見える。軍事力行使を辞さないと強調する高官がいると思えば、別の高官は軍事力は使えないと発言する。こうした状況下で米軍が軍事力を行使するのは難しいだろうと捉えて、立て続けに弾道ミサイル発射や核実験に及んだとみられる。

 それでも北朝鮮は、トランプ米大統領がどう出るか読み切れていないのが実情だろう。ミサイル発射や核実験で技術開発を進めつつ、米国が軍事力行使に踏み切る「レッドライン(越えてはならない一線)」を探っている面もある。

 北朝鮮は、自らの核保有を認めた上での平和協定への対話なら応じるという考えだ。非核化を求められるなら対話の意味は無い。そのためにも、米国本土に届く核ミサイルを持ったと、米国に認識させたい。9日の建国記念日まではまだ時間がある。今回の核実験で終わりとはならないのではないか。

 今後注目されるのは、やはり中国やロシアの出方だ。日米などが提案を検討している石油禁輸措置などは、一般国民への影響や、金正恩(キムジョンウン)政権の暴発を恐れて同意しないだろう。中ロとも米国に譲歩を呼びかけてきた。北朝鮮の態度を改めさせるために、米国は圧力だけでなく、中国の仲介者としての役割に、より期待していく方向にならざるを得ないはずだ。(聞き手・西山明宏)

■ブラッド・グロッサーマン(米…

・・・ 2017年9月4日、朝日新聞デジタル 11時32分 配信より

私のコメント ; 平成29年9月5日、東京株式市場は、北朝鮮情勢が不安視されるなどして日経平均株価が2日連続で下落。日経平均の終値は前日終値より122円44銭(0・63%)安い1万9385円81銭。東京証券取引所 出来高は16億4千万株。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「ミサイル 島根に落ちても・・・」 竹下氏 「どこが不適切か」

2017年09月05日 | 山口県庁
「ミサイル 島根に落ちても・・・」 竹下氏 「どこが不適切か」

自民党の竹下亘総務会長は4日、北朝鮮の弾道ミサイルが島根県などの上空を通過する計画をめぐり、「島根に落ちても何の意味もない」とした自身の発言について、記者団から撤回するかどうか問われ、「どこが不適切ですか。教えていただければ、考えさせて頂きますが」と撤回しない考えを強調した。

首相官邸で記者団に語った。竹下氏は「離島だろうと島根だろうと、落ちれば日本国の安定に極めて重大な事態。その上で戦略的に考えた場合、北朝鮮が島根を狙っていることはないという思いを話した」と釈明したが、発言は撤回しなかった。・・・ 平成29年9月5日(火)、朝日新聞 記事より

私のコメント : 平成29年9月5日(火)、自民党 竹下亘総務会長は9月4日、首相官邸で、北朝鮮の弾道ミサイルが島根県などの上空を通過する計画をめぐり、「島根に落ちても何の意味もない」とした発言について、記者団から撤回するかどうか問われ、「どこが不適切ですか。教えていただければ、考えさせて頂きますが」と撤回しない考えを強調された。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竹下氏、「島根に落ちても」撤回せず=民進、共産は批判

2017年09月05日 | 山口県庁
竹下氏、「島根に落ちても」撤回せず=民進、共産は批判

自民党の竹下亘総務会長(衆院島根2区選出)は4日、北朝鮮が米領グアム周辺に向けて島根、広島両県などの上空を通過するミサイルを発射すると予告したことをめぐり、「島根に落ちても何の意味もない」と自身が発言したことについて、「戦略的に考えた場合に、北朝鮮が島根を狙ってくるかというと、それはないだろうという思いを話した」と釈明した。ただ、「どこが不適切か」と述べ、撤回する考えはないことを強調した。首相官邸で記者団に語った。

【特集】失言の迷宮~「日本は神の国」「東北で良かった」~

竹下氏の発言について、民進党の山井和則前国対委員長は同日、国会内で記者団に「暴言であり、当然撤回すべきだ。北朝鮮の脅威に不安に思っている方々に対して極めて失礼な発言だ」と批判。共産党の小池晃書記局長も記者会見で「本当に国民の命ということを考えているのか、疑問を持たざるを得ないような発言だ」と述べた。(2017/09/04-16:21)

・・・ 平成29年9月4日(月)、時事通信 16:21 配信より

私のコメント : 平成29年9月4日(月)、首相官邸で 自民党の竹下亘総務会長(衆院島根2区選出)は4日、北朝鮮が米領グアム周辺に向けて島根、広島両県などの上空を通過するミサイルを発射すると予告したことをめぐり、「島根に落ちても何の意味もない」と自身が発言したことについて、「戦略的に考えた場合に、北朝鮮が島根を狙ってくるかというと、それはないだろうという思いを話した」と釈明した。「どこが不適切か」と述べ、撤回する考えはないことも強調をされた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口市役所建て替え“現在地に”

2017年09月05日 | 山口県庁
山口市役所建て替え“現在地に”

09月04日 13時31分

山口市議会の9月の定例議会が4日に開会し市役所本庁舎を建て替える場所について、渡辺純忠市長は「事業費が抑えられ市民の利便性が高い現在の場所で整備を進めたい」と述べ、今の本庁舎の場所に建て替える意向を示しました。老朽化した山口市役所の本庁舎の建て替え候補地については、山口地区のほかJR新山口駅周辺など6か所が挙げられ、渡辺市長はことし6月、現在の場所かその向かいの広場に建設する方針を明らかにした後、先月まで市内21の地域で説明会を開いて市民への理解を求めてきました。4日に開会した山口市議会の定例議会で、渡辺市長は「アンケートの結果、立て替え場所について多くの市民から「理解できる」との回答があり、おおむね理解をいただいたと思っている」と述べました。その上で、渡辺市長は「現在の場所の方が総事業費が抑えられ市民の利便性も高い」と述べ、現在の場所に建て替えを進める意向を示しました。この問題をめぐっては、小郡地区の市民からJR新山口駅周辺への整備を求める声があがっていて、議会のあと、渡辺市長は「それぞれの特性を生かした街づくりをすすめこれからも理解されるよう説明していきたい」と話しました。山口市は、今年度中にも基本方針を示し、本庁舎の候補地を最終的に決定したいとしています。建て替えの費用や工期の試算によりますと、現在の場所に建て替える場合の負担額はおよそ139億円となる見通しだということです。一方、向かいの広場に建設する場合、国から用地を買収する費用が必要になることなどから、負担額はおよそ144億円に膨らむと試算し、さらに道路の改修に3億円かかるということです。この結果、山口市は現在の場所での建て替えが費用が抑えられるとして現在の場所を選定したとしています。また工期について、現在の場所に建て替た場合は平成38年度、向かいの広場の場合は平成36年度の完成を見込んでいるということです。 ・・・ 平成29年9月4日、 NHK NEWS WEB 山口 NEWS WEB 13時31分 配信より

私のコメント : 平成29年9月4日、山口県 山口市議会 平成29年9月 定例議会が、開会し山口市役所 本庁舎を建て替える場所について、渡辺純忠市長は「事業費が抑えられ市民の利便性が高い現在の場所で整備を進めたい」と述べ、今の本庁舎の場所に建て替える意向を示しました。今まで、すでに、その老朽化した山口市役所の本庁舎 建て替え候補地は、山口地区のほか、JR新山口駅周辺 など 6か所が挙げられている。 山口市と防府市との間における、その水道料金、行政サービス、その市税における 徴収 格差、企業の誘致 活動、市議会 議員定数の問題、また、山口市と防府市との間における、旧徳地町の水利利権 、山口市民が管理費を負担し、防府市へ利益供給している佐波川上流 山口市 ダム管理維持費における諸問題、.山口市と防府市との広域合併における問題へとも、今後、更に、渡辺純忠市長による、その今回の発言、その内容が、抵触をしていく。また、今後、山口市と防府市との間における、半島における有事が、発生した場合の際にも、その軍事・行政上における、重要な問題となっていくと思われる。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加