地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

小泉氏が涙 トモダチ作戦の健康被害「見過ごせない」

2016年05月19日 | ロータリークラブ
小泉氏が涙 トモダチ作戦の健康被害「見過ごせない」

東日本大震災の「トモダチ作戦」に従事し、福島第一原発沖で被曝(ひばく)したとして、東京電力側を相手に集団訴訟を起こした米海軍の元兵士らが400人に達した。「原発ゼロ」を唱える小泉純一郎元首相(74)が訪米して健康被害の訴えに耳を傾け、「見過ごせない」と涙を流した。小泉氏は訴訟支援者の求めに応じ、15日から原告の元兵士ら10人と面会。窮状を聞き、17日(日本時間18日)に現地で記者会見を開いた。「救援活動に全力を尽くしてくれた米国の兵士たちが重い病に苦しんでいる。見過ごすことはできない」。感極まって泣き、訴えた。「原発推進論者も反対論者も、何ができるか共同で考えることだ」また、オバマ米大統領の広島訪問の意義に触れ、「核兵器の削減、廃絶にどうつなげていくかが大事だ」と指摘。「原発も原爆もゼロに」と呼びかけた。 朝日新聞社 ・・・ 平成28年5月18日(水)、朝日新聞デジタル 19時57分配信より

私のコメント: 平成28年5月19日(木)、山口市都市整備部 街路公園担当 主幹 田中秀実様から作成された、山口市長よりの連絡文書が、私に、到着し、それに対し、私からの書面による連絡を、山口市都市整備部 街路公園担当 主幹 田中秀実様へ頼まれたので、私は、書面にて、山口市都市整備部 街路公園 担当へ返信をした。

...........................
今までの私のボランティア活動歴についての話しをします。

山口市小郡文化資料館に、故河内山賢祐の作品と遺品が展示してあります。遺作、遺品の管理について、私の祖父が、河内山賢祐と近い親類であったこともあり、遺族の立場を代表する意味でも芸術文化財ボランティアの立場でも、旧小郡町時代よりその作品等について、散逸しないように細かく注文をつけ私は、今日まで至っています。私が、当時、小学校の修学旅行に広島に行くという折に、その当時存命であった私の祖父と祖母が、「広島の平和記念公園に、河内山の叔父さんの原爆慰霊碑の彫刻があるから、見てきなさい。」と言われたことを覚えています。しかし、私の小学校修学旅行は、集団行動で、勝手に個人行動で広島の平和記念公園を見て回ることが、出来ずに、その時は、どこにその碑があるのか、わからずじまいでした。33年の歳月が、流れ、ようやく河内山賢祐と湯川秀樹との二人の構想による「広島市立舟入高女の原爆慰霊碑」が、広島市中区の区役所を訪問し、その場所を教えてもらい中区の中を流れている川沿いに確認することができました。風雪に耐え、乙女のレリーフは胸を強く打つ作品でした。広島市立舟入高女の碑の原版は、山口市小郡文化資料館に残されています。大叔父の河内山賢祐と湯川秀樹博士は、どのような考えで、このすばらしい作品を残そうとしたのかは、今となっては、二人とも故人となっているので、聞くよしもありません。先人の平和に対する想いを若い世代に語り継ぐことが必要です。司法のボランティアを議論することすら 機会もなく、又、司法現場の弁護士や判事さんにおかれても、様々なボランティア活動について理解と参加等の配慮をお願いしたいと感じることがあります。今後とも皆様に ご協力をお願い申し上げます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

甘利氏辞任 経済再生相後任に自民党の石原伸晃元幹事長

2016年01月28日 | ロータリークラブ
甘利氏辞任 経済再生相後任に自民党の石原伸晃元幹事長

安倍晋三首相は28日、辞任を表明した甘利明経済再生担当相の後任に、自民党の石原伸晃元幹事長を起用する意向を固めた。 ・・・ 平成28年1月28日(木)、産経新聞 18時43分配信より

私のコメント: 自民党 石原伸晃元幹事長が、その自民党 幹事長時代 その政治問題へと、その核心が、移行していく。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【甘利氏疑惑】甘利経済再生担当相が辞任表明

2016年01月28日 | ロータリークラブ
【甘利氏疑惑】甘利経済再生担当相が辞任表明

甘利明経済再生担当相(66)=衆院神奈川13区=は28日夕、内閣府で記者会見し、週刊文春が報じた金銭授受疑惑の責任を取って辞任すると表明した。甘利氏はこれに先立ち、安倍晋三首相に辞意を伝えた。首相は平成28年度予算案など重要法案の審議や今夏の参院選に影響を与えかねないと判断した。野党は首相の任命責任への追及を強める構えだ。

 21日発売の週刊文春は、都市再生機構(UR)が担当する千葉県道の工事をめぐり、同県白井市の建設会社とURがトラブルとなり、同社の総務担当者が口利きの見返りとして、甘利氏側に計1200万円の現金授与や飲食接待があったと報じた。そのうち、公設秘書が計600万円受領したほか、甘利氏本人も25年11月に大臣室でようかんと一緒に50万円入りの封筒を、26年2月にも地元事務所で50万円入りの封筒を受け取ったとされる。

 甘利氏は28日午後の参院本会議では「必要な調査をきちんと行い、事実を確認の上、国民に疑惑を持たれないよう私自身がしっかりと説明責任を果たしていく。託された職務を全力で全うしていく」と続投する意向を改めて示していた。

 甘利氏は24年12月の第2次安倍政権発足時から入閣し、首相を中心に麻生太郎副総理兼財務相、菅義偉(すがよしひで)官房長官とともに政権の中枢を担ってきた。安倍首相の経済政策「アベノミクス」の牽引(けんいん)役であり、成長戦略の要である環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)や経済財政政策も担当。TPP交渉では米通商代表部(USTR)のフロマン代表ら各国交渉担当者を相手に昨年10月に大筋合意にこぎ着け、開会中の通常国会でTPPの国会承認と関連法案の審議も対応することになっていた。

 甘利氏は当選11回。行政改革担当相や経済産業相、自民党政調会長など要職を歴任した。

 第2次安倍政権発足以降、任期途中で閣僚を辞任したのは、小渕優子経済産業相、松島みどり法相、西川公也農林水産相に続き4人目。 ・・・ 平成28年1月28日(木)、産経新聞 配信より

私のコメント: 平成28年1月28日(木)、山口県 防府市にある 運輸企業 通運会社 総務部 秘書役からの私に対する種々にわたる、その言行 等、 山口県教職員相談室 相談員には、その相談をすることが、できたが、内外における報道機関、マスコミ関係者におかれては、今回に到る各 内容、山口県下、各 関係諸機関からの対応に関しても、それを見守っていってもらいたと願う。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東証 一時380円超下落 上海株荒い値動き

2016年01月12日 | ロータリークラブ
東証 一時380円超下落 上海株荒い値動き

連休明け12日の東京株式市場は、中国株式市場の株価急落や原油安を受けて売り注文が集中した。日経平均株価の下げ幅は一時、380円を超え、1万7300円台まで下落。年明けから6営業日連続で下落し、約3カ月半ぶりの安値水準となった。中国経済の先行き不安や中東情勢の緊迫化など、複数の不安定要因が重なったことで投資家の心理は冷え込んでおり、市場からは「相場が好転するきっかけが見当たらない」との懸念も出ている。【鈴木一也、北京・井出晋平】

12日の日経平均株価は、朝方から売り注文が先行し、幅広い銘柄が値下がりした。中国の代表的な株式指標である上海総合指数が一時1%超下落し、3000の大台を割り込むと、一段と下げ幅を拡大した。 前日のニューヨーク株式市場は、前週の5日間で計1000ドル超下落した反動から小幅に反発。ダウ工業株30種平均の終値は、前週末比52・12ドル高の1万6398・57ドルだった。 ただ、原油先物価格が約12年1カ月ぶりの安値水準となったことで、産油国の財政が一段と悪化してオイルマネーが株式市場から引き揚げられるとの懸念も広がった。12日の日本の株式市場で株価が反発していないことで、年明けから続く世界的な株価下落に歯止めがかかっていないとの認識が広がっており、世界市場はさらに不安定さを増している。中国当局は今年から株価が一定の変動幅を超えると取引を停止する「サーキットブレーカー」制度を導入したが、逆に株価急落に拍車をかける結果となり、制度自体の一時停止に追い込まれるなど、場当たり的な対応が投資家の不安を増幅させている。 市場では「もし日経平均株価が1万7000円を割り込むと、回復するのにかなり時間がかかるだろう。ここが正念場だ」(野村証券投資情報部)との指摘が出ている。 SMBC日興証券の太田千尋投資情報部部長は「オイルマネーの株式売りが世界市場を襲っている。来週以降に相次ぐ日米企業の決算発表で、業績の堅調さが確認できれば、相場が落ち着く可能性もある」と指摘している。 ・・・ 平成28年(2016年)1月12日(火)、 毎日新聞 東京夕刊 配信より

私のコメント: 平成28年1月7日(木)、やまぐち産業振興財団 内 山口県知的所有権センター 特許情報活用支援アドバイザー 川井牧人氏の業績、博識について、平成27年4月24日に、私が、島根県 益田市 石見美術館 澄川 喜一館長と対談した内容や石見美術館 学芸員の博識、森英恵氏におけるファツション デザイン、昨年 放映されたNHK大河ドラマ 「花燃ゆ」 放映時と放映後における、山口県の地元関係者におけるNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の苦労話し、公益財団法人やまぐち産業振興財団の職員と私は、懇談もした。

平成28年1月12日(火)、公益財団法人やまぐち産業振興財団 山本様より、私のもとへ その事務 等の受付に関する 連絡が入った、私が、島根県 益田市 石見美術館 澄川 喜一館長と対談した内容や石見美術館 学芸員の博識、森英恵氏におけるファツション デザイン、昨年 放映されたNHK大河ドラマ 「花燃ゆ」 放映時と放映後における、山口県の地元関係者におけるNHK大河ドラマ「花燃ゆ」の苦労話しの対応もあり、また、外務省 いわゆる密約書 不在の問題に関しては、私は、広島市の外務大臣 岸田文雄 衆議院議員 事務所、 外務大臣 岸田文雄 衆議院議員 東京の事務所へも その連絡している経緯があり、広島弁護士会 弁護士業務改革委員会 委員長 久保豊年弁護士へ私は、連絡を入れ、久保豊年 広島弁護士会 弁護士業務改革委員会 委員長と対談した。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<台湾総統選>初の女性総統の誕生濃厚 蔡氏、終盤も独走

2016年01月11日 | ロータリークラブ
<台湾総統選>初の女性総統の誕生濃厚 蔡氏、終盤も独走

【屏東(台湾南部)鈴木玲子】16日投開票の台湾総統選まで残り1週間を切った。選挙戦終盤に入っても、独立志向の強い最大野党・民進党候補の蔡英文主席(59)が首位を独走。民進党による8年ぶりの政権奪還と、初の女性総統の誕生が濃厚な情勢となっている。

総統選には与党・国民党の朱立倫主席(54)と野党・親民党の宋楚瑜主席(73)も出馬しているが、最終盤の世論調査でも蔡氏が4割以上の支持を集め、朱氏に20ポイント近い大差。宋氏の支持率は10%台にとどまっている。

 9日は、蔡氏が南部・高雄、朱氏は北部・台北とそれぞれの有力地盤で大規模集会を開いて支持を訴えた。

 蔡氏はこの日、故郷である最南端・屏東県にある道教の廟(びょう)で当選を祈願。数百人の支持者を前に「故郷から出発し、台湾全土を照らす」と当選への意気込みをみなぎらせた。南部から台北へ北上しながら、投票前日まで各地で大集会を開く計画だ。

 朱氏は、馬英九総統ら党有力者と共に台北市内を行進後に広場で大集会を開いた。朱氏は「台湾の安定のため共に歩もう」と国民党政権の堅持を呼びかけた。

 台湾では、馬政権の対中融和路線で中国にのみ込まれるとの不安感が広がり政権批判につながった。国民党はさらに総統選候補の途中交代などという混乱が支持者から批判を招いて苦戦している。

 最大の争点は対中政策だ。国民党の馬政権は「一つの中国」の原則を認めたとされる「1992年合意」を交流の基礎としてきた。昨年11月の中台首脳会談でも、習近平国家主席と馬総統が92年合意を確認した。だが民進党は党綱領で台湾独立を掲げ、合意の存在を認めていない。

 朱氏は、蔡氏に92年合意を受け入れるのか態度をはっきりさせるよう迫る。

 テレビ討論会などで蔡氏が中台関係について語る「現状維持」についても、朱氏は「現状が何を指すのか説明があいまいだ。中台関係が不安定化する」と訴える。だが、蔡氏は合意について「異なる意見がある」「唯一の選択肢ではない」とかわし、あいまい戦略を貫いている。

 民進党の陳水扁政権(2000~08年)時代は中台関係が緊張し、経済低迷を招いた。経済界には蔡政権が誕生したら再び中台関係が悪化するのではとの不安があるため、蔡氏は、中台関係を安定的に維持させる姿勢を示して懸念の払拭(ふっしょく)に努めている。 ・・・ 平成28年1月10日(日)、毎日新聞 11時0分配信より

..............................

最大野党の蔡英文候補、安倍首相の地元・山口訪問へ…親日をアピール

台湾の最大野党、民主進歩党(民進党)から来年1月の総統選に出馬する蔡英文主席(59)が近く山口県を訪問することが分かった。安倍晋三首相の地元を訪問することで、対日重視の姿勢をアピールするのが狙いとみられる。安倍首相サイドも次期総統の呼び声が高い蔡氏を厚遇することで、日米台のさらなる関係強化につなげたいとの思惑がありそうだ。(九州総局 村上智博)

蔡氏は10月6日に東京入りし、7日午前に山口県の村岡嗣政知事と県庁で会談して地場産業の振興策などについて意見交換する。蔡氏の来日計画が表面化したのは今月中旬ごろ。来日を希望する蔡氏側が首相の実弟、岸信夫衆院議員(山口2区)側に持ちかけたところ、岸氏側が、「道案内役を買って出た」(周辺)という。蔡氏は山口滞在中、台湾を走る高速鉄道の車両造りも担った日立製作所笠戸事業所(下松市)で、製造現場を視察し、そのまま東京に戻る窮屈な日程となっている。あえて慌ただしい日程を組んだのは、来年1月の台湾総統選をにらんだ政局的な思惑もあるようだ。福岡市の民間団体「台湾研究会」を主宰する永嶋直之氏(69)は、「安倍首相の地元を訪問して首相との距離が近いことを印象付けられれば、親日な台湾での総統選に有利になるとの判断が働いたのではないか」と語る。現在台湾では、馬英九総統による対中融和策の影響で、日台関係に不協和音が出始めたことを憂慮する声も出ている。蔡氏の来日は、こうした日台双方の懸念への配慮があったとみられる。実際、馬総統は今年5月、東京電力・福島第1原発事故を理由に、科学的根拠もなく日本からの食品輸入規制を強化し、日台関係に軋(きし)みが生じた。特に、台湾への農水産品の輸出に力を入れる九州・山口地方では、台湾当局による突然の措置について事前協議が一切なかったことから、困惑と懸念が広がった。馬氏は今年7月、台北の抗日戦争勝利70周年記念討論会で、自身を親日ではなく「友日」と言い、政権末期になって「日本と距離を置き始めた」(九州の日台関係筋)との受け止めが広がり始めていた。これに対し、蔡氏と日本とは浅からぬ因縁だ。親日家で知られる李登輝元総統の外交ブレーンを務めたこともある。今年6月には米誌「TIME」アジア版の表紙を飾った。蔡氏は今年5~6月に訪米した際も米側から破格の待遇を受けた。通常は政府庁舎外のホテルで面会する慣例を破り、オバマ政権の国務省高官は同省内に蔡氏を迎え入れた。“ポスト馬”をにらんだ米台関係の強化に向けた対応だ。そんな蔡氏が総統選を前に来日すれば、日台のみならず米国、中国当局も滞日中の言動を注視するのは間違いない。首相サイドも当然、こうした各国の反応は織り込み済みとみられ、「総統選で蔡氏を側面支援したと受け取られる覚悟で来県を受け入れたのではないか」(永嶋氏)との見方もある。東アジア情勢は現在、韓国の朴槿恵政権が米中をてんびんにかけるような足腰の定まらない危うい外交を続けている。朴大統領による中国の抗日軍事パレードへの出席や、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)への参加表明など、日米両当局者が懸念を示す言動が続いている。それだけに、安倍首相にとって自由と民主主義、人権という共通の価値観を持つ台湾への思いは強い。朴政権の異常なまでの反日政策で日米韓3カ国の連携がままならない中、蔡氏来日で日米台の連携強化への期待は高まりそうだ。2015.9.29 12:00 更新  ・・・ 平成27年9月29日、産経新聞 12:00 配信より


私のコメント: 台湾の最大野党、民主進歩党(民進党)から1月の総統選に出馬する蔡英文主席(59)が山口県を訪問されている。安倍晋三首相の地元を訪問したことで、対日重視の姿勢、世界に向けて、そのアピールすることができている。安倍首相サイドも次期総統の呼び声が高い蔡氏を厚遇することにより、与党・国民党の朱立倫主席(54)と野党・親民党の宋楚瑜主席(73)より、はるかに、日米台との間では、さらなる、国際金融・国際政治関係にても、その強化となるとの思惑が働いていると思われる。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日経1万9000円割れ、日銀会合結果受け乱高下

2015年12月18日 | ロータリークラブ
日経1万9000円割れ、日銀会合結果受け乱高下

[東京 18日 ロイター] - 東京株式市場で日経平均は3日ぶりに急反落。日銀金融政策決定会合の結果を受け、急速に買い上がる場面があったが、新たに打ち出された量的・質的金融緩和(QQE)補完策は買い材料になりにくいとの受け止めが広がるにつれ、日経平均は上げ幅を縮小。高値掴みした投資家の投げなども膨らみ、日経平均は節目1万9000円割れへと沈んだ。

日銀は18日の金融政策決定会合で、設備・人材投資に積極的に取り組んでいる企業の株式を対象とする年間3000億円程度の別枠を新設。2016年4月から再開される銀行保有株式の売却と相殺するとしており、「株式市場への影響はニュートラル」(UBS証券エクイティ・ストラテジストの大川智宏氏)との見方が広がった。

米株安を受け前場はさえない値動きだったが、後場に日銀会合の結果が発表されると日経平均の上げ幅は一時500円超へと拡大。ただ、「速報に反応し、とりあえず買いで入ったものの、内容が分かるにつれて徐々に投げ売りが広がった」(ネット系証券)という。今回の補完策が「量的緩和の限界を意味するのではとの懸念もあるようだ」(国内証券)との声も出ていた。

一方、東証REIT指数は3日続伸。日銀がJ─REITの買入限度枠を、これまで発行済み投資口数の「5%以内」から「10%以内」に引き上げたことが材料視された。

個別銘柄では、メッセージ<2400.T>がストップ高。18日付日本経済新聞朝刊は、損保ジャパン日本興亜HD<8630.T>がメッセージへの出資比率を現在の3.5%から51%以上に引き上げ、子会社にすると報じた。大手損保による買収を材料視する買いが先行した。

東証1部騰落数は、値上がり279銘柄に対し、値下がりが1578銘柄、変わらずが72銘柄だった。

日経平均<.N225>

終値      18986.8 -366.76

寄り付き    19320.46

安値/高値   18982.25─19869.08

TOPIX<.TOPX>

終値       1537.1 -27.61

寄り付き     1562.77

安値/高値    1537.1─1596.36

東証出来高(万株) 298751

東証売買代金(億円) 35971.64

(杉山容俊) ・・・ 平成27年12月18日(金)、 ロイター15時45分配信より

私のコメント: 平成27年12月16日、米国 中央銀行 FRB イエレン議長は、米国の政策金利を9年半ぶりに上げることを決めたことにも関し、「利上げを遅らせすぎると景気が過熱する。それを避けるために急激な利上げを強いられ、不況に陥るリスクを高める。」と述べた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口ロータリークラブ 50周年記念誌

2015年12月03日 | ロータリークラブ
平成27年12月に、「 山口ロータリークラブ 50周年記念誌 」 私は、入手することができた。防府ロータリークラブとの対応に関しては、当時 勤務先の校長と私との対応が、発生して、その際、私は、山口ロータリークラブ 事務局へ 相談に行った時にも、親切、丁寧に、その対応もしていただいた経緯もあり、山口ロータリークラブ会員 皆様からの親切、かつ、心温まる思いについても、今も、柳井ロータリークラブからの対応と同様に、私には、涙が、出るような想いで、それが伝わっている。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

防府ロータリークラブ 傘下 インターアクトクラブ顧問の教師・・・・・

2015年12月02日 | ロータリークラブ
平成27年12月2日(水)、防府ロータリークラブ 傘下 インターアクトクラブ顧問の教師を私が、つとめていた時に知り合った柳井ロータリークラブ会員である 住友生命 社員へ 私から、そのお尋ねもしていた内容に関して、その返事が、ようやく、私のもとへ、入り、その対応もすることができた。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

南北協議、徹夜で続く…北朝鮮軍は活発な動き

2015年08月24日 | ロータリークラブ
南北協議、徹夜で続く…北朝鮮軍は活発な動き

【ソウル=宮崎健雄】北朝鮮と韓国軍が軍事境界線を挟んでにらみ合う中、板門店(パンムンジョム)で行われている2日目の南北協議は徹夜で続けられ、24日午前11時現在も続いている。

 初日の協議も夜通しで約10時間行われており、交渉は難航しているとみられている。一方、臨戦態勢にある北朝鮮軍は活発な動きをみせており、韓国軍は警戒を強めている。

 交渉の様子について、韓国大統領府報道官は24日朝、「朝鮮半島安全保障の危機的状況の中、張りつめた交渉を継続している」と述べるだけにとどまった。交渉に影響を与えるとして、記者団の質問に対しては「確認できない」と繰り返した。

 韓国側は、今月4日に北朝鮮の地雷で韓国兵2人が負傷した事件や、20日の砲撃事件について謝罪と再発防止を求めているが、北朝鮮は関与を否定。韓国軍の拡声機による宣伝放送の中止を求めており、交渉は平行線が続いているようだ。 最終更新:8月24日(月)14時25分 ・・・ 平成27年8月24日(月)、読売新聞 14時25分配信より


私のコメント:  板門店で行われている2日目の南北協議は徹夜で続けられ、24日 現在も続いている。北朝鮮は、韓国軍の拡声機による宣伝放送の中止を求めており、交渉は平行線が続いているようだ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本企業も影響懸念、渡航自粛も…バンコク爆発

2015年08月19日 | ロータリークラブ
日本企業も影響懸念、渡航自粛も…バンコク爆発

バンコク中心部の繁華街で起きた爆発事件の影響で、日本企業も現地への渡航の自粛といった対応を余儀なくされている。今後も混乱が続けば、タイに多数進出している日本企業に悪影響が広がる恐れがある。事件から一夜明けた18日、イオンは爆発現場の近くで営業する小型スーパーの午前の営業を中止した。客や従業員にけがはなかったが、現場周辺の混乱が続いていた。人通りが多い繁華街で事件が起きたため、ユニ・チャームは18日、現地法人の社員に対し、単独行動や夜間の外出を控えるよう呼びかけた。バンコクに生産や販売を統括する現地法人があるホンダも、社員や家族が出勤時や買い物で外出する際の注意喚起を行ったという。 ・・・ 平成27年8月19日(水)、2015年08月19日、読売新聞 14時28分 配信より

私のコメント: 平成27年8月19日、日本を取り巻く、各国と国際経済の関係調整もあり、昨日、夕刻に、20分以上にわたり、私の時間も割き、私に対し、その電話の対応もさせられた、防府市 東山口信用金庫 本店 渡辺課長のもとへ、面談をしに行った。その際、東山口信用金庫と防府ロータリークラブとの金融における、その取引関係も深いため、国際ロータリークラブ、防府ロータリークラブ、インターアクトクラブとの今までの私との関係した、その経緯 等について、私からの説明を東山口信用金庫 本店 渡辺課長へ入れた。

/////////
バンコクテロ 菅官房長官「邦人安全に全力」

菅義偉(すがよしひで)官房長官は19日午前の記者会見で、タイの首都バンコクで起きた爆弾テロについて「邦人の安全や日本企業の円滑な活動を確保するため、タイ政府と連携しながら全力で取り組んでいる」と説明した。政府は事件発生直後から、外務省に対策室、在タイ日本大使館に現地対策本部をそれぞれ設置。在留邦人らにメールで注意喚起している。 ・・・ 平成27年8月19日(水)、産経新聞 12時12分配信より

私のコメント: 山口県より、勤務先、仕事の都合で、家族で、タイ・ベトナム 等に赴任されている方々も多い現況もある。日本政府、外務省からなされる、今後の情報発信にも、関係者及び、関係機関は、それに、気を配りたいものである。

/////////////
バンコク爆発事件 日系鉄鋼企業、タイ経済への影響懸念

タイの首都・バンコクで17日夜に発生した爆発事件によるタイ経済への影響が、日系鉄鋼関連企業の間で懸念されている。回復傾向にあった観光業に水を差し、自動車販売減や農業の不作などとともに景気を下振れさせる可能性があるためだ。2015年のタイの自動車生産は約180万台と前年比約5%減、ピーク13年から3割近く減る見込み。日本のタイ向け鉄鋼輸出や日系鉄鋼関連工場への景気後退による影響が広がりかねず、日系鉄鋼関係者は治安情勢を注意深く見守っている。 ・・・ 平成27年8月19日(水)、日刊産業新聞 10時7分配信より

私のコメント : 金融関係者からの支援もお願いしたいところである。、タイの通貨バーツを中心にアジア通貨が下落。ここ3年で最長の下落局面へと向かっている。インドネシア、ルピアも安い。中国人民元も下落している。東京時間午後2時52分現在バーツは0.6%安、ルピアは0.4%安。ニューヨーク原油相場は0.3%安の1バレル=41.73ドル。バーツは1ドル=35.581バーツ。ルピアは1ドル=13846ルピアと17年ぶり安値。マレーシア・リンギットも0.6%下げ、アジア通貨危機の1998年以来の安値となっている。

/////////////
タイバーツが6年ぶり安値、バンコク爆発事件受け

[シンガポール 18日 ロイター] - 18日の外国為替市場ではタイバーツが下落し対ドルで約6年ぶりの安値をつけた。17日夜にバンコクで起きた爆発事件を受けて、同国の観光業が打撃を受けるとの懸念が強まった。バーツ<THB=TH>は一時0.5%安の1ドル=35.55バーツと2009年4月以来の安値を記録した。・・・ 平成27年8月18日(火)、ロイター 10時52分配信より

私のコメント: タイには、日系企業が多く、進出もしている。

//////////

平成27年8月18日(火)、防府市 東山口信用金庫本店 林様と渡辺様との各対応が、私に、発生する。

平成27年4月2日、山口県教職員健康管理センター 山口県教職員相談室より 私は、その紹介していただいた作良昭夫法律事務所内において、「防府ロータリークラブ傘下インターアクトクラブ顧問教師の活動について」、その債務の任意整理のため、以下に配信している内容も含め、作良昭夫法律事務所 作良昭夫弁護士様と増原あゆみ弁護士様と懇談し、過去に、東京地検 ローキード事件 判決公判に至る前、私が、当時の国際興業社主 小佐野賢治様の姪 小佐野千砂様との交流もあり、三井住友銀行 本店営業部 店番 200 口座 3974050において、平成17年1月24日JCBより 引き落とされJCB・ANA カードとJCB・JALカード合併引き落とし金額明細 17,163円については、現在、JCBより請求されている金額明細と著しく異なり、JCBより私に対して、その増額され請求されている金額である件につき、それを作良昭夫法律事務所 作良昭夫弁護士様と増原あゆみ弁護士様へ説明するに至る。

平成26年10月9日、山口県 教職員健康管理センター 山口県教職員相談室へ対応していただいている内容に関して、宮内庁 宮務課についての件、私の担当 相談員から、その相談員の所属 社会福祉活動分野における活動における範囲において、最近、その相談員は、秋篠宮文仁親王殿下を拝見した旨も、私は、拝聴もした。今後も、各関係機関からの対応を見守っていくことが必要であると、山口県教職員相談室 相談員と私は、お互い、その相互信頼関係のもとに、確認しあった。平成27年3月6日、山口県 教職員健康管理センター 山口県教職員相談室へ行き、私は、以下の文面に関し、山口県教職員相談室 相談員と私は、対談した。

〒745-0037 山口県周南市栄町一丁目二七番地 

弘田法律事務所 弘田 公弁護士様

cc: 跡見学園女子大学 総務部 

いつもお世話になります。
当家、親類の山本繁太郎前山口県知事が亡くなりまして3月15日で、一年が過ぎようとしています。山本繁太郎前山口県知事が、生前、山口県立柳井高等学校の同級生として弘田 公弁護士様からのご高配をいただきまして、山本繁太郎前山口県知事の親類としても、生前における ご厚情、弘田公弁護士様には、深く、感謝しています。さて、以下のメール文面を送信しています 山口県教育庁 社会教育・文化財課 企画班 西山貞世 企画班長に 私は、山口県教育庁 社会教育・文化財課まで行き、面会と相談しに行っていますが、しかるべき、返事が、入らずに、その対応に苦慮しています。

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」各歴史考証に関し 弘田公弁護士様の出身 母校・早稲田大学、及び、日本大学、慶應義塾大学、跡見学園女子大学 総務部、日本女子大学 総務部、立正大学 総務部、共立女子大学 総務部、聖心女子大学 総務部 等・・との関係が、現在に至り、私の勤務先より、私には、ありますので、弘田公弁護士様に、是非とも、相談にのっていただきたいとお願い申し上げます。

平成27年3月4日(水)
--------------
( 省 略 )

////////////////////

山口県教育庁 社会教育・文化財課 企画班
西山貞世 企画班長 様
〒753-8501 山口市滝町1番1号 

いつもお世話になります。昨日は、勤務先まで 連絡をいただきましたありがとうございました。平成27年2月18日、山口県教育庁 社会教育・文化財課 企画班 企画班長 西山貞世主査様より「花燃ゆ」NHK担当者との対応に関し、私の勤務先、私の許へ連絡が入り、山口県教育庁 社会教育・文化財課 企画班 企画班長 西山貞世主査に対して、私は、『NHK大河ドラマの 「花燃ゆ」における日本国民の関心が低く、視聴率が低迷している責任、山口県教育庁 社会教育・文化財課 企画班 企画班長 西山貞世主査からの私への対応によるものもその一因ではないか。』と婉曲に、吉田松陰先生が関係されていた歴史の史事実を上げ、助言をすることもできたこと、この文書にて連絡申し上げておきます。NHK大河ドラマ「花燃ゆ」、「花燃ゆ」NHK担当者と私との対応に関しては、山口県教育庁 社会教育・文化財課西山貞世 企画班長様へ、私からの連絡を続けていきたい所存でありますこと、通知しておきます。

平成27年2月19日
--------------
( 省 略 )
--------------
コメント
この記事をはてなブックマークに追加