地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

診察料・入院費0.55%引き上げへ 政府・与党が決定

2017年12月13日 | 山口県庁
診察料・入院費0.55%引き上げへ 政府・与党が決定

12/13(水) 3:01配信

来年度予算編成の焦点の一つとなっている診療報酬改定について、政府・与党は12日、診察料や入院料などの「本体」部分を0・55%引き上げることを決めた。前回2016年度改定時の0・49%を超えることになる。薬代の「薬価」を大きく引き下げて全体の改定率はマイナスとし、捻出した財源を本体部分に回す。診療報酬は医療サービスの公定価格で、2年に1度見直される。診療報酬の本体は、医師や看護師らの人件費や設備投資などに回る。全体の改定率は2回連続でマイナスになる一方、本体は08年度から6回連続でプラス改定が続くことになる。国費で約600億円の負担増となり、原則1~3割の患者の窓口負担も増えるが、安倍政権を支持する日本医師会に配慮する狙いもありそうだ。厚生労働省の直近の調査で病院全体の利益率がマイナス4・2%の赤字だったことなどから、医療団体や与党の厚生労働族議員が前回を超すプラスを求めていた。日本医師会は、政権が財界に3%の賃上げを求めていることを引き合いに「全就業者の約1割を占める医療従事者にも手当てを」とも訴えていた。一方、財務省は当初デフレでほかの産業の賃金水準が上がっていない時期も、本体部分は増え続けているとして引き下げを求めていた。攻防が続いたが、最終的に財務省もプラス改定を容認した。首相官邸は、前回を超える改定が必要と判断した。 朝日新聞社

【関連記事】
• 土地は捨てられるのか 男性、国を相手に「実験的訴訟」
• 夢の別荘地、10万円投げ売り 「もはや財産ではない」
• 小池氏「護憲、遠慮願う」前原氏「当たり前」深夜の密談
• 「国難」、自作自演の危機に違和感 半藤一利さんに聞く
•官邸と宮内庁、退位巡り熾烈な政治的バトル 御厨貴さん

・・・ 2017/12/13(水)、 朝日新聞デジタル 5:51 配信より

私のコメント :2017/12/13(水)、来年度予算編成の焦点の一つとなっている診療報酬改定について、政府・与党は12日、診察料や入院料などの「本体」部分を0・55%引き上げることを決めた。前回2016年度改定時の0・49%を超えることになる。診療報酬は医療サービスの公定価格で、2年に1度見直される。診療報酬の本体は、医師らの人件費などに回る。全体の改定率は、本体は08年度から6回連続で プラス改定が続くことになる。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<JR西>東海道・山陽新幹線の台車に亀裂

2017年12月12日 | 山口県庁
<JR西>東海道・山陽新幹線の台車に亀裂

12/12(火) 20:25配信

◇異臭、名古屋駅で運転取りやめ 「重大インシデント」と認定

JR西日本は12日、博多-名古屋間を走行していた東海道・山陽新幹線の車両の台車に亀裂や油漏れなどの異常を発見したと発表した。11日に運転中、異臭がしたため、名古屋駅で運転を取りやめて検査していた。国の運輸安全委員会は12日、事故につながりかねない重大インシデントとして鉄道事故調査官を現地に派遣した。航空・鉄道事故調査委員会が発足した2001年以降、新幹線の重大インシデントは初めて。

【写真特集】「新幹線図鑑」

同社によると、異常が見つかったのは博多発東京行きのぞみ34号(N700系、16両編成)の13号車。博多駅を11日午後1時半ごろ出発し、しばらくして乗務員がうなるような音や焦げたような臭いに気付いた。同5時ごろ、名古屋駅で点検し、走行できないと判断。乗客約1000人は後続列車に乗り換えた。検査で、鋼鉄製の台車枠に亀裂が1カ所あったほか、歯車箱付近に油漏れがあり、モーターの回転を車輪に伝える継ぎ手が黒っぽく変色していた。同社は焦げて変色したとみている。・・・ 2017/12/12(火)、 毎日新聞  22:59 配信より

私のコメント:平成29年12月12日、JR西日本は、博多-名古屋間を走行していた東海道・山陽新幹線の車両の台車に亀裂や油漏れなどの異常を発見したと発表した。国の運輸安全委員会は12月12日、鉄道事故調査官を現地に派遣した。航空・鉄道事故調査委員会が発足 以降、新幹線の重大インシデントは初めて。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あすも真冬なみの寒さ

2017年12月12日 | 山口県庁
あすも真冬なみの寒さ

12/11(月) 20:26配信

きょうは、山口県内にこれまでで一番強い寒気が流れ込んでいる影響で、日本海側を中心に雪が舞い、厳しい寒さとなりました。あす昼過ぎまで雪が降るところもありそうです。県内では早朝から雨が降り始め、雪となったところもありました。このあとは山間部だけでなく、平野部でも雪に変わる可能性があります。最大風速は下関市で12.2メートルを長門市油谷で11.9メートル、観測しました。あすいっぱいは風が強い状態が続きそうです。あす朝は、上空1500mでマイナス12度の寒気が山口県を覆い、山間部では雪、山口市内など内陸部の市街地でも雪化粧の可能性があります。厳しい寒さとともに路面の凍結などにも十分注意が必要です。・・・2017/12/11(月)、tysテレビ山口 20:26配信より

私のコメント : 平成29年12月11日、山口県内では早朝から雨が降り始め、雪となったところもありました。このあとは山間部だけでなく、平野部でも雪に変わる可能性があります。山口県内、これまでで一番強い寒気が流れ込んでいる影響で、日本海側を中心に雪が舞い、厳しい寒さとなりました。あす昼過ぎまで雪が降るところもありそうです。山陰本線、山口、島根県間にて、終日、運休となる区間があると山口県内は、報道もあります。通勤・通学・旅行客の皆様方は、JR西日本のホームページ 等 もご確認下さい。

平成29年12月11日、山口県庁へ、夕方、行く途中、山口市内では、みぞれが、降っていた。山口県内は、これまでで一番強い寒気が流れ込んでいる影響で、寒い一日となっている。 山口県 観光スポーツ文化部 山口県史編さん室 岡本操室次長に私は、面会しに行き、私からの書類を提出する際は、山口県萩市 端坊 前住職 榮明忍様と私が対談している月性没後の行事と顕彰記録、及び、島根県 中山間地域の話題、津和野町 教育委員会 文化財保護課の話題、津和野町 文化財 保存 維持 関係の話題についても、対談した。

12月17日 月性没後の行事と顕彰記録に関し、「月性 2017生誕200年記念誌」月性生誕200年記念事業実行委員会 発行、p.131 「 1891年 明治24年5月末、有栖川宮熾仁親王 墓参のため御成り。 9月、伊藤博文 墓参、12月17日 正四位贈位 」各内容、山口県萩市 端坊 前住職 榮明忍様と私は、その詳細に関しての、対談をおこなっている。

平成29年11月12日、月性没後の行事と顕彰記録に関し「月性 2017生誕200年記念誌」月性生誕200年記念事業実行委員会 発行に関して、萩市 光山寺 坊守様の許へ、連絡を入れ、対談する。NHK 大河ドラマ 「花燃ゆ」 内容、また、その取材 放映内容、その後の対応や、今後の月性没後の諸行事と顕彰との各対応もあるため、光山寺 武田宣 住職様と私は、面会したい 旨、平成29年11月5日、山口県 柳井市 月性生誕200年記念行事が開催された際の、講演 『 僧月性の交友と交際 ~ 「清狂草堂」に紡ぐ知識人ネットワーク ~ 』 山口県史編さん専門委員(明治維新部会) 上田純子先生による 僧月性における交友と交際の講演 各行事の内容 説明 連絡を申し上げた。

平成29年11月11日、月性没後の行事と顕彰記録に関し、「月性 2017生誕200年記念誌」月性生誕200年記念事業実行委員会 発行、p.131 「 1891年 明治24年5月末、有栖川宮熾仁親王 墓参のため御成り。 9月、伊藤博文 墓参、12月17日 正四位贈位 」各内容、山口県萩市 端坊 前住職 榮明忍様と私は、その詳細に関しての、対談をおこなった。

平成29年11月5日、山口県 柳井市 月性生誕200年記念行事が開催された。その際、講演 『 僧月性の交友と交際 ~ 「清狂草堂」に紡ぐ知識人ネットワーク ~ 』 山口県史編さん専門委員(明治維新部会) 上田純子先生による 僧月性における交友と交際についての一般人にとっては、その難解なる 長い、長い講演もあった。 宗務関係では、ご来賓として、端坊前住職 榮明忍様、誓光寺前住職 村上智真様からの参列をいただいていた。

「2014年7月25日号 vol.276 山口きらめーる 配信より」内容と「NHK大河ドラマ 花燃ゆ」放映後における、2017年11月5日 月性生誕200年記念行事プログラム、僧月性の交友と交際~「清狂草堂」に紡ぐ知識人ネットワーク~ 山口県史編さん専門委員(明治維新部会)上田純子先生が、その講演をされた内容に関し、私には、宮内庁 宮務部、宮内庁 書陵部 図書課、宮内公文書館、慶應義塾大学 等との対応もあるため、萩市 端坊 前住職 榮明忍様の許へ、その説明にあがり、その際に、萩市 三千坊 下間信英前住職、下間教海前前住職  白根多助、 白根専一 と当家とのかかわり、私との各対応についても、その説明を入れ、また、柳井市 妙円寺と宮家との関わりについても、「外務省 いわゆる 密約書 不在の問題」に関係し、私家等を介在し、その私の知っている範囲にて、萩市 端坊 前住職 榮明忍様へ面会し、平成29年11月10日に至り、ようやく、その説明を申し上げることができた。

平成29年4月24日、「月性生誕200年顕彰プロジェクト」 以下の内容に関する山口県「明治維新150年プロジェクト『やまぐち未来維新』  【実施テーマ】 『志と行動力、歴史は人がつくる』との各対応があり、私は、山口県柳井市教育委員会 職員との連絡対応を持つ。 「月性生誕200年顕彰プロジェクト 柳井ひとづくりアカデミー いま、蘇る幕末維新 全7回 会場:アクティブやない、開演:14時~  公益財団法人 僧月性顕彰会事務局 (大畠公民館内) 共催:柳井市・柳井市教育委員会/後援:山口県・山口県教育委員会・大畠観光協会/特別協賛:(株)丸久

平成29年4月24日(月)「 外務省 いわゆる 密約書 不在の問題 」に関する内容に関係し、公益財団法人松風会 水津英三 事務局長と私は、対談し、、「外務省 いわゆる 密約書 不在の問題」 および、「NHK 大河ドラマ 花燃ゆ」に関係し、その当該 関係者 防府市長 松浦正人氏 及び 防府市役所 総務部 総務課 松村秘書室長による、その私への各対応に関する説明を入れた。その内容にも関係し、このたび、公益財団法人松風会より 発行、「松陰読本・手引書 吉田松陰の生涯と業績」内容に関し、その「松陰読本・手引書 吉田松陰の生涯と業績」における、補足説明すべき個所に関し 吉田松陰 養母の実家の立場にて、私は、公益財団法人松風会 水津英三 事務局長へ、その該当 箇所の説明を申し上げた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〔東京株式〕2万3000円手前で足踏み(11日、続き)☆差替

2017年12月11日 | 山口県庁
〔東京株式〕2万3000円手前で足踏み(11日、続き)☆差替

12/11(月) 15:30配信

欧米株高を受け、日本を含むアジア市場も堅調に推移した。前週末の中国貿易統計、米雇用統計はともに好内容で、リスク選好の買いに日経平均株価も続伸で始まった。ただ、それまでに600円以上も上昇していたことから一巡後は半導体関連株などへの売りが重しとなり、2万3000円に近づくとはね返される展開が続いた。市場からは「(15日発表される)日銀の全国企業短期経済観測調査(短観)は好結果となりそうだが、米国の連邦公開市場委員会(FOMC)や税制改革法案の行方を見たい」(中堅証券)と、慎重な声も多かった。一方、日本時間11日朝から米シカゴ・オプション取引所(CBOE)で始まった仮想通貨、ビットコインの先物取引については、「日本人(投資家)が率先して手掛ける様子はない」(別の中堅証券)として、日経平均に影響などは見られなかった。

【関連記事】
• 円相場、113円61~62銭=11日正午現在
• 〔マーケット情報トップ〕株と為替の最新市況~NYダウ、商品の動きも~
• 【私の相場観】プロが読む株価の行方
•10円高の2万2821円20銭=11日午前の平均株価
• 円小幅安、113円台後半=東京市場

・・・ 2017/12/11(月) 、時事通信 15:30配信より

私のコメント :平成29年12月11日、山口県 健康福祉部 薬務課 主幹 班長からの連絡 対応について、私は持った。 山口県 健康福祉センター 保健環境部、保健福祉企画室、生活環境課、 山口県内 企業、製薬会社の各工場 稼働状況、取水量、その工場からの排水量 等における、武田薬品工業 工場、協和発酵バイオ 工場、 現況 等 ・・・・







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

〔東京外為〕ドル、113円台後半=実需筋の買いで小幅高(11日正午)

2017年12月11日 | 山口県庁
〔東京外為〕ドル、113円台後半=実需筋の買いで小幅高(11日正午)

12/11(月) 12:30配信

11日午前の東京外国為替市場のドルの対円相場(気配値)は、実需筋の買いがやや入り、1ドル=113円台後半で小幅高となっている。正午現在、1ドル=113円61~62銭と前週末(午後5時、113円46~47銭)比15銭のドル高・円安。ドル円は早朝、買いがやや先行して113円60銭前後で推移した。午前9時以降は、日経平均株価は堅調となったものの、ドル円は若干の売りに押されて113円40銭台に水準を下げたが、仲値に向けて実需筋の買いが入って切り返し、113円60銭台に浮上した。正午にかけては、同水準でのもみ合いとなっている。市場関係者は「仲値にかけて輸入企業などからまとまった買いが入ったようだ」(為替ブローカー)と指摘している。ただ、米雇用統計を終えて「足元は材料出尽くし感もある」(FX業者)とされ、ドル円の値幅は限られている。今週はFOMCも控えており、「目先は方向感を欠いた状態が続くのではないか」(同)とみられている。ユーロは対円で堅調。対ドルは小高い。正午現在、1ユーロ=133円81~81銭(前週末午後5時、133円32~33銭)、対ドルでは1.1777~1777ドル(同1.1750~1750ドル)。

【関連記事】
• 円小幅安、113円台後半=東京市場
• 〔マーケット情報〕株と為替の最新市況
• 円相場113円54~54銭=11日午前9時現在
• 円続落、113円台半ば=東京市場
• 【特集】アベノミクスが抱える「金利上昇」という「爆弾」

・・・ 2017/12/11(月) 、時事通信  最終更新 13:27配信 より

私のコメント : 島根県 竹下登元総理大臣が、大蔵大臣 当時に その対応されたプラザ合意について、山口県山口市で、当時、その講演された、講演内容に対応する国際金融に関しては、その後、島根県 亀井亜紀子代議士と私が、懇談した際、その内容については、亀井亜紀子代議士へ、その説明も入れている。

平成29年12月11日、山口県 観光スポーツ文化部 山口県史編さん室 岡本操室次長と私は、山口県庁にて、山口県からの公文書部分開示決定書をもとにし、面談をする。その後、その対応している件にて、山口県 観光スポーツ文化部 文化振興課 文化環境班 主任と私は、面談し、今まで、私に、山口県 観光スポーツ文化部 文化振興課 文化環境班 主査が、山口県と私との間における、出版図書 書物、その著作権 継承に関する課題にて、当該 山口県 観光スポーツ文化部 文化振興課 文化環境班からの対応されている履歴の確認を入れた。同日、山口県教育庁 人権教育課 推進班 主査と私は、面談をした。

同日、、山口県 萩市 端坊 榮明忍前住職様からのお便り、及び、歴史関係 私が、端坊 榮明忍前住職様へ説明申し上げていた資料 送付につき、それを拝受する。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

国連事務次長「一つの判断ミスが戦争の引き金に」 訪朝で警告

2017年12月10日 | 山口県庁
国連事務次長「一つの判断ミスが戦争の引き金に」 訪朝で警告

12/10(日) 12:37配信

【AFP=時事】国連(UN)は9日、4日間の日程で8日まで訪朝していたジェフリー・フェルトマン(Jeffrey Feltman)事務次長(政治局)が、たった一つの誤判断が北朝鮮との戦争の引き金となりかねないと警鐘を鳴らし、対話の窓口を開いておくよう北朝鮮に呼び掛けたと明らかにした。

【写真】北朝鮮、『火星15』発射実験を盛大に祝う

フェルトマン氏は、北朝鮮による米全土を射程に収めた新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験実施から1週間を経ずに北朝鮮を訪問していた。国連高官の訪朝は2010年以来。国連によると、フェルトマン氏は北朝鮮で李容浩(リ・ヨンホ、Ri Yong-ho)外相、朴明国(パク・ミョングク、Pak Myong-Kuk)外務次官と会談し、「朝鮮半島の現状が、現在の世界の平和と安全保障における最も緊迫かつ危険な問題となっている」という点で合意した。また、戦争リスクを減少させるためには誤判断を防ぎ、緊急に対話窓口を開くことが必要だと指摘し、緊張が高まる朝鮮半島問題を平和的に解決するためには国際社会が関与していかなければならないと強調。現在の北朝鮮問題の解決方法は「誠実な対話を通じた外交的手段による解決しかない」との認識を示した。【翻訳編集】 AFPBB News

【関連記事】
• 北朝鮮がエルサレム問題に言及「老いぼれトランプ」
• 北朝鮮、「緊張は米国の核の脅しのせい」 国連事務次長との会談で
•米韓軍事演習で戦闘機飛行、韓国国防省が画像公開
• 〔写真特集〕北朝鮮の軍事力~「火星15」を試射~
• 在韓米軍家族の退避訴え=北朝鮮と「衝突近づく」と米議員

・・・2017/12/10(日) 、AFP=時事  最終更新:16:34 配信より

私のコメント : 平成29年11月29日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番と私は、対談し、「外務省 いわゆる 密約書 不在の問題」に関係している、「月性生誕200年記念誌」、私から、その説明の書面も添付し、手渡し、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番により、その後の対応 経過が、山口県 柳井市 照光山 妙圓寺 第十九世 榮 正見 住職様の許へ とあり、下記の内容に沿い、よって、平成29年10月10日に至り、私から、その確認の連絡のために、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番 宛ての葉書を郵送した。

平成29年3月2日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ、以下の内容に関する対応を持った。山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ私から 関係する宗務内容 書面で、説明を入れて、山口県 総合企画部 スポーツ・文化局 県史編さん室 明治維新部会 北林健二専門研究員と私が、対談した内容に関しては、その萩市 三千坊 前住職様から「僧 月性の交友と交際」について、萩市 三千坊において、私が、聞き及んでいたこと、及、萩市 三千坊 庫裡内 「 上宮聖徳法王帝説 原本 」 等 ・・・その古文書の件について、萩市 三千坊 住職 等から、その私への対応内容が、浄土真宗本願寺 宗派の内外へも対応している件に関し、山口市 本願寺山口別院 木下祐祥輪番と私は、本願寺 山口別院 応接室にて、平成29年3月1日、対談し、その後、萩市 三千坊 前住職から「僧 月性の交友と交際」に関して その三千坊 前住職と私との対談内容の件、平成29年3月2日付、その私からの作成による、その説明文も、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番 宛て、それを送信をしているため、山口県 県史編さん室 明治維新部会 北林健二専門研究員と私が、朝方、対談した内容に関し、山口県 総合企画部 スポーツ・文化局 県史編さん室、北林健二専門研究員のもとまで、夕方、面会しに、行き、その際、その内容における説明、簡略に、入れた。

外務省 いわゆる 密約書 不在の問題について、その後の対応があり、山口市 経済産業部 阿東農林振興事務所 所長と私は、面談し、その概略における説明をし、理解を求めた。

同日、外務省 いわゆる 密約書 不在の問題について、その後の対応があり、山口市 経済産業部 阿東農林振興事務所 所長と私は、面談し、その概略における説明もした経緯があり、島根県 益田市 亀井事務所 鎌田様と私は、対談をした。

平成23年5月5日(木)、浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 山口別院 常例法座 前に 参勤讃事 名古屋 宗味様と「青蓮院と親鸞聖人の関係について」、青蓮院「顕真」額と西本願寺「見真」額にまつわる違いの内容に関し、真剣に、一対一で、仏法の問答する。その際、京都市 粟田口 青蓮院 「顕真」額の宗教観について、山口別院輪番 岩間行則様と私は、話し合い持たなかった。

平成29年4月27日、島根県 益田市 総務部 危機管理課 廣瀬 雅課長と「外務省 いわゆる 密約書 不在の問題」に関係し、島根県 益田市、津和野町、吉賀町、山口県 岩国市、山口市、宇部市、防府市、萩市 等 広域における内容、島根県下における一般住民の安全も私は、考え、島根県 益田市 亀井事務所 西村職員に、同席をしてもらい、島根県 益田市 総務部 危機管理課 応接室において、山口県 広報 広聴課へ、私からの既提出済みにおける説明の書面をもとに、対談し、各文書の内容における、その注意点を指摘した。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雅子さま、54歳誕生日 「身引きしまる思い」 「皇后」覚悟にじむ

2017年12月09日 | 山口県庁
雅子さま、54歳誕生日 「身引きしまる思い」 「皇后」覚悟にじむ

毎日新聞2017年12月9日 東京朝刊

皇太子妃雅子さまは9日、54歳の誕生日を迎えられ、宮内庁を通じて文書で感想を発表した。天皇陛下の退位日決定に伴い、2019年5月1日にご自身が皇后になることも決まり、「身の引きしまる思いが致します」と覚悟をにじませた。天皇、皇后両陛下に「これまでの歩みに、心からの敬意と感謝を申し上げたい」との思いをつづるとともに、「両陛下のお導きをいただきながら、皇太子殿下をお支えしつつ務めを果たしていくことができますよう、努力を重ねてまいりたい」と記した。療養生活が続く雅子さまは今年、宿泊を伴う訪問先での式典出席など、皇太子さまの公務に同行する機会が増えた。11月は香川県で14年ぶりに全国育樹祭に出席したほか、東日本大震災の復興状況を視察するため、宮城県名取市などを訪れて被災者と交流した。文書では、ご自身の活動を見守られてきた両陛下に感謝の思いを述べるとともに「両陛下のなさりようを学ばせていただく機会を得られました幸せを身にしみて感じます」とつづった。【山田奈緒】

・・・2017年12月9日 毎日新聞 東京朝刊 配信より

私のコメント : 平成29年12月9日、皇太子妃雅子さまは9日、54歳の誕生日を迎えられた。宮内庁を通じて文書で感想を発表された。天皇、皇后両陛下に「これまでの歩みに、心からの敬意と感謝を申し上げたい」との思いをつづられている。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

月性展示館・清狂草堂の施設紹介

2017年12月09日 | 山口県庁
月性展示館・清狂草堂の施設紹介

海防僧と呼ばれた僧月性の遺品や月性を偲ぶ史跡の数々。

「妙円寺」に生まれた僧月性は遊学中に海防の必要を感じ、帰郷後は私塾「清狂草堂」を開塾。「西の松下村塾、東の清狂草堂」と並び称されました。海防の急をいち早く唱えたことから、月性は「海防僧」と呼ばれるようになり、吉田松陰とも交流をあったとされています。妙円寺の境内には月性遺品展示館や僧月性墓、僧月性顕彰碑など、月性を偲ぶ史跡が多く、偉大な僧であったことが窺えます。月性展示館は有料(大人200円、高校生以下無料)ですが、月性にかかわる書画をはじめ、額画、巻軸、書翰、書冊などが展示され、見応えは充分。月性ボランティアガイドが案内してくれます(15名以上の団体の場合は、1週間前までに予約)。

オフィシャル  (公式)サイト このスポットのオフィシャル(公式)サイトへ

交通情報・アクセス  JR山陽本線柳井港駅からバス利用(遠崎バス停より徒歩3分)

近くの駅  柳井港駅、大畠駅、柳井駅

ジャンル  名所・史跡神社・寺院博物館 ・・・ 月性展示館・清狂草堂 | 子供とお出かけ情報「いこーよ」 https://iko-yo.net › おでかけスポット一覧 › 中国・四国 › 山口県  配信より 
....................................................................................
私のコメント :平成29年年12月9日、山口県 萩市 端坊前住職 榮明忍様と私は、対談し、この度、京都・西本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番が、柳井市、遠崎、照光山 妙圓寺 立泉昭雄住職と対談をされ後、「月性展示館・清狂草堂の施設」、その拝観もされた経緯について、私から、その説明を萩市 端坊前住職 榮明忍様の許へと、入れた。

平成29年11月7日、京都・西本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番と私は、下記の内容に関する対談をした。

平成29年11月6日、山口県観光スポーツ文化部審議監 藤村正巳様と私は対談し、「外務省 いわゆる 密約書 不在の問題」への問題と関係している 平成29年11月5日に、山口県 柳井市 月性生誕200年記念行事プログラムが開催された際における、講演 『 僧月性の交友と交際 ~ 「清狂草堂」に紡ぐ知識人ネットワーク ~ 』 山口県史編さん専門委員(明治維新部会) 上田純子先生による 僧月性における交友と交際に関しては、それが、一般人にとって、難解な講演であり。また、衆議院議員 岸信夫代議士、宗務関係では、ご来賓として、端坊前住職 榮明忍様、誓光寺前住職 村上智真様から、山口県 柳井市 月性生誕200年記念行事プログラムへ参列もいただいていたにもかかわらず、今回、山口県知事 村岡嗣政様が、山口県 柳井市 月性生誕200年記念行事プログラムへ来賓として、出席できなかった理由を尋ね、私からの要望は、山口県観光スポーツ文化部審議監 藤村正巳様の許へ申し伝えた。
.................................................
柳井で月性生誕200年講演

柳井市出身で幕末の海防僧・月性(1817~58年)の生誕200年記念行事が5日、同市柳井西後地のサンビームやないなどであった。法要や記念式典、講演といった催しがあり、市民ら約千人が月性に思いをはせた。月性生誕200年記念事業実行委員会主催、山口新聞社など後援。 月性は九州や関西で遊学後、同市の生家・妙円寺に私塾「清狂草堂」を開き、世良修蔵ら多くの維新志士を育てた。「海防論」を唱え、交流した吉田松陰や久坂玄瑞らに大きな影響を与えたとされる。 講演は4月に始まり今回が最終回。県史編さん専門委員の上田・・・   ・・・2017/11/06、山口新聞 00:00  配信より



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口県観光スポーツ文化部 観光プロジェクト推進室 対応の件

2017年12月08日 | 山口県庁
平成29年12月8日、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 班長 林雅裕主幹と私は、対応を持つ。その後、山口県観光スポーツ文化部 観光プロジェクト推進室 職員と私は、山口県庁にて、以下の内容について、その対談をした。

平成29年12月4日、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 班長 林雅裕主幹と私は、対応を持つ。その後、山口県観光スポーツ文化部 県史編さん室 岡本操室次長と私は、山口県庁にて対談もした。

......................................................................
第11号様式

審査請求書 平成29年12月8日

山口県知事 様               審査請求人 省略             

平成29年12月6日付け、平29観光プロ第71号 個人情報開示請求の却下について(通知)があった処分について、下記のとおり 審査請求をします。



審査請求に係る処分の内容
平成29年12月6日付け、平29観光プロ第71号個人情報開示請求の却下について(通知)があった処分について

審査請求に係る処分があったことを知った年月日
平成29年12月8日

審査請求の趣旨
山口県観光スポーツ文化部観光プロジェクト推進室、及、柳井市教育委員会生涯学習・スポーツ推進課から私への対応と山口県史編さん室岡本操室次長による対応の相違が発生し、内容は、健康福祉部、土木建築部へとも、かかわる重大な問題となっているため却下処分の取消しを求める。

審査請求の理由
平成29年11月18日、山口県観光スポーツ文化部 審議監 藤村正己様、並び、観光プロジェクト推進室 室長と私が面談した際、対談した内容と県史編さん室岡本操室次長が言われる内容が異なり、平成29年12月6日付け、平29観光プロ第71号個人情報開示請求の却下(通知)となっているため(別紙、用地課等、連絡の書面・葉書 各内容参照 )

処分庁の教示の有無及びその内容
平成29年12月6日付、なおこの決定に不服があるときは、この決定があったことを知った日の翌日から起算して3か月以内に、山口県知事に対して審査請求をすることができますとの教示があります。

その他
内容に関し、請求人は県史編さん室岡本操室次長からの対応についても、私から証拠にもとづき、改善要求するも「課内で口頭のみで報告を行い、存在しないため。」と主張され続け、不適切な対応が、社会不安へ、つながるため。

 備考 用紙の大きさは、日本工業規格A列4とする。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

富岡八幡宮 日本刀2つに折れ…強い殺意か

2017年12月08日 | 山口県庁
富岡八幡宮 日本刀2つに折れ…強い殺意か

12/8(金) 10:35配信

7日夜、東京・江東区で、富岡八幡宮(はちまんぐう)の宮司の女性が56歳の弟に切りつけられ、殺害されたとみられる事件で、犯行に使用された日本刀は2つに折れていたことがわかった。警視庁は強い殺意をもって切りつけたとみて調べている。この事件は7日午後8時半ごろ、江東区の富岡八幡宮の前の路上で、宮司の富岡長子さんが車から降りたところ、突然、弟の茂永容疑者に日本刀で切りつけられて殺害されたとみられるもので、運転手の男性も茂永容疑者の知人の女に切りつけられ重傷を負ったとみられている。警視庁への取材で、現場から見つかった日本刀が、真ん中から2つに折れた状態だったことが新たにわかった。富岡さんには、胸に深い傷などがあり、強い殺意で犯行に及んだとみられる。茂永容疑者と知人の女は、その後、自殺を図るなどして2人とも死亡した。富岡さん姉弟の知人「起こるべくして起きたんじゃないの。前からトラブってたんだもの」警視庁は、富岡長子さんと茂永容疑者の間に何らかのトラブルがあり、茂永容疑者らが日本刀で2人を襲ったとみて、殺人事件として捜査している。

【関連記事】
•≫富岡八幡宮 死亡の宮司、跡継ぎめぐり弟とトラブルか
•現場に日本刀...神社でトラブルか 2人死亡
•富岡八幡宮で切りつけ、3人意識不明 東京
•富岡八幡宮付近で切りつけ 2人死亡 東京
•トラック運転手を誤認逮捕 警視庁が謝罪

・・・2017/12/8(金) 、日本テレビ系(NNN)  最終更新14:11 配信より

私のコメント : 平成29年12月8日、経済産業省 中国経済産業局 総務課 脇谷様と私は、連絡と対応を持ち、以下、対応に関する内容 経緯も踏まえて、対談し、経済産業省 中国経済産業局 総務課 脇谷様からは、その経済産業省における立場 説明文が、私の許へ、到着もしている。

慶應義塾大学 西川ゼミ 、国際金融、プラザ合意 、辻村和佑教授・・・

「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」、産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員長 辻村江太郎教授

平成28年8月22日(月)、木山英城氏 慶應義塾大学 西川ゼミ 同期生と 慶應義塾大学 在学時の話題を取り交わした。 ( いわゆる 外務省 密約書 その不在問題にも 関連 )

出光経営側と創業家は、平行線。平成28年4月 山口県 表千家 同門会 全国大会 茶会

「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」、大田弘子、福田康夫、福田宗貴、裏千家、花燃ゆ、

平成28年8月19日、 平成28年7月5日、島根県 吉賀町役場 総務課との対応、山口県庁と山口県教育庁へ私は、報告へ行っている経緯もあり、島根県 吉賀町 臨時議会 開催期間中の島根県 吉賀町議会 議長に私は、面会し、島根県 吉賀町役場 総務課との対応内容について、吉賀町議会 議長へ説明を入れた。また、二人の間における対談内容に関しては、山口県 岩国市 吉川家の話題、島根県と山口県に亘る林業育成の話題、佐藤栄作先生、竹下登先生の話題、また、津和野町と吉賀町との間における、その文化風土の違いや、津和野町役場 職員と吉賀町役場 職員からの儀礼、その対応の違い、また、その各町における条例の違い、島根県 吉賀町出身の森英恵氏、澄川喜一氏に関する、文化活動、今後の島根県における後継者育成に関する話題にもつながっていった。その後、吉賀町役場 総務課長と面談し、吉賀町議会 議長に私が、面会し、吉賀町役場 総務課との私との対応内容、吉賀町議会 議長へ説明を入れ後、二人の対談内容から、その新に判明した内容に関し、吉賀町役場 総務課長よりの作成された公文書における、その不備を指摘し、吉賀町役場 総務課から、私に対する、目に見える善処を求めた。その対応の展開を私は、待ち、善悪の判断もし、公文書における返事をすることとなる。

平成28年8月16日(火)、住友三井オートサービス株式会社 取締役 常務執行役員である 木山英城氏 ( 慶應義塾大学 西川ゼミ 同期生より )、私が、慶應義塾大学 在学 の当時、英国王室、皇室 服飾関係の話題を共有していた慶應義塾大学 ゼミ同期生における近況 その電話での連絡を受けた後、私からは、当時の英国王室における服飾 デザイン 等に関し、島根県立石見美術館 南目美輝 学芸員に、ブログ表示内容に関する説明を入れ、欧州王室と日本皇室との間における文化服飾 デザイン史 等 における 国際交流に関する 助言に関し、島根県立石見美術館 南目美輝 学芸員へ、連絡を入れた。

安倍晋三首相の妻 昭恵氏が、平成29年8月4日に、山形県 南陽市で開かれる地域活性化をテーマにしたトークセッションに特別ゲストで出演された。
.............................................
地方自治体の職員にも「産業連関表」の教育啓発について努力をしています。

西川俊作教授の論文は「産業連関表」が利用されている。「米市場の部分開放」、山口県産米、花燃ゆ、島根県産米、

通産大臣 佐藤信二 平成9年3月
「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」
産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員長 辻村江太郎、

「産業連関分析ハンドブック」「長州表と戦前期表」が論述されています。私の大学生の時代には、沖縄県農産品について、西川俊作教授と話し合いを持っていた。

平成26年10月「長州藩士桂家文書」論文、立正大学から入手。伊木寿一、石橋湛山による研究方法、私は、拝聴している。

平成27年10月、津和野町日原にて、宮本常一氏と日原町史との関係、慶應義塾大学 卒業論文 題名「萩藩宝暦の改革と熊谷五右衛門」、慶應義塾 西川俊作教授の許へ提出、父、森田良吉が、山口県文書館に勤務していた当時、私が見聞した文化交流の経緯を津和野町教育委員会へ説明した。

「防長風土注進案」「萩藩閥閲録」は、石橋湛山、伊木寿一からの支援を受け、山口県文書館 研究主事の努力より、完成されたものである。

平成28年6月7日、島根県吉賀町職員より「吉賀記を読む ~歴史が語る~ 」に関し、説明を受けた。

平成28年12月5日、島根県益田市役所総務部より連絡を私は、いただいた。

山口県 山口市役所 総合政策部 企画経営課 政策調整 担当 主幹、副主幹と面談した。

山口県 AIR SEOUL 空港 担当 職員と連絡を持ち、山口県 環境生活部 環境政策課との間にて 私は、面談をした。その内容は、「 外務省 いわゆる 密約書 不在の問題 」に関係している。

平成28年12月22日、山口県庁 山口県観光スポーツ文化部 県史編さん室 大村勇主幹と私との対応があり、山口県 萩市 総務企画部 総務課 秘書室 三好亮二秘書係長より、萩市役所にて、萩市の立場について、その説明と解釈を私は、聞いた。島根県 津和野町へ私は、行き、島根県 津和野町 商工観光課 職員と私は、津和野における観光に関する面談もし、その後、津和野町 教育委員会 文化財係 主任主事と今まで、山口県 萩市 ・島根県 津和野町 間に亘る経緯に関する文化財保護に関する課題 等も説明を申し上げた。
.............................................................................
「防長風土注進案」は、当時の文化、宗教、祭祀 史実も、記載されている。

平成26年8月、山陰桜友会長 亀井亜紀子先生と私は、米沢 旧藩主家 上杉家に関する話題も、懇談した。

平成26年9月、立正大学 石井富美子 副学長と対談し、石橋湛山先生からの法灯明を拝聴する。

平成26年10月、山口県 岩国市、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 館長に、「吉賀記」に関し、学術助言を得た。

平成28年6月20日、島根県吉賀町役場、吉賀町長 中谷勝様と面談、日本赤十字社 島根県支部 「いとすぎしまね 第22号 平成27年9月30日 」を手渡す。

平成28年7月11日、出光経営側と創業家は、平行線。平成28年4月5日 表千家 同門会 全国大会 萩市 国重要文化財 民家 熊谷家住宅 茶室 茶会ヘ 岸信夫代議士 来席、花燃ゆ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<富岡八幡刺殺>弟、日本刀で待ち伏せ 家族間トラブルか

2017年12月08日 | 山口県庁
<富岡八幡刺殺>弟、日本刀で待ち伏せ 家族間トラブルか

12/8(金) 12:59配信

7日午後8時25分ごろ、東京都江東区富岡の富岡八幡宮で起きた殺傷事件で、同神社宮司の富岡長子さん(58)は帰宅したところを、待ち伏せしていた弟の元宮司、富岡茂永容疑者(56)に日本刀で襲撃されていたことが捜査関係者への取材で分かった。富岡さんは首などを刺され死亡。茂永容疑者は事件後、一緒に襲撃に加わった妻とみられる30代くらいの女を殺害し、自殺した。警視庁捜査1課は、事件の背景に宮司職をめぐる姉弟間のトラブルがあったとみて調べている。

【写真】横綱鶴竜らと記念撮影する富岡長子さん

 同課によると、付近の防犯カメラには、茂永容疑者と女が物陰に隠れている姿が映っていた。2人は神社前の路上で車を降りた富岡さんを日本刀(刃渡り約80センチ)で襲撃。女は富岡さんの運転手の男性(33)を約100メートル追いかけて切りつけ、右腕などに重傷を負わせた。

 茂永容疑者と女は襲撃後、神社の境内にある富岡さん宅の玄関前に移動。茂永容疑者が女の腹などを刺して殺害し、自身も胸や腹を刺して自殺した。

 富岡さんの殺害現場には、刀身が折れた日本刀が遺棄されていた。茂永容疑者が自殺した現場には、短刀(刃渡り約40センチ)が落ちていた。現場周辺からは他にサバイバルナイフ2本が見つかった。

 氏子らによると、茂永容疑者は、2001年5月ごろに金銭問題などで宮司を退任。先代の父が再び宮司に戻った後、10年ごろに富岡さんが跡を継いでいた。

 茂永容疑者は06年1月、富岡さんに「積年の恨み」などと書いた手紙を郵送したとして、警視庁に脅迫容疑で逮捕されていた。

 富岡八幡宮のホームページなどによると、勧進相撲の発祥地として知られ、境内には歴代横綱のしこ名を刻んだ碑がある。【深津誠、春増翔太、山本佳孝】

【関連記事】
• 【動画】事件のあった富岡八幡宮周辺
• 【写真】現場付近に残された血痕
• <氏子肩落とす>「年末年始を控えてどうすればいいのか」
• <息子の同級生の8歳女児刺す 41歳女を逮捕>
• <キャバクラ暴行死>未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

・・・2017/12/8(金) 、毎日新聞  最終更新 14:07より

私のコメント : 平成29年12月8日、山口県 防府市 上田・藤井総合法律事務所  株式会社 丸久 代理人 弁護士 上田 和義様から、私の許へ、以下の内容に関する件について、連絡が入り、私は、株式会社 丸久代理人 弁護士 上田和義様と私は対談し、私の立場を、繰り返し、山口県防府市 上田・藤井総合法律事務所 上田和義様のもとへ、その主張をした。

....................................................................
慶応大にも天下りか 文科省元幹部の再就職、OBが仲介

文部科学省の組織的な「天下り」あっせん問題で、同省の元幹部2人が慶応大学に再就職した際、同省人事課OBの嶋貫和男氏の仲介を受けていたことがわかった。2人は退職から1~2カ月後に再就職しており、文科省は経緯に問題がなかったか調べている。慶応大広報室は、嶋貫氏から情報提供を受けて2人を採用したことを認め、「所定の手続きを経て元幹部を採用しており、問題があったとは考えていない。文科省から直接、依頼などはなかった」としている。慶応大などの関係者によると、元幹部のうち1人は私立大への助成金などを担当する私学助成課長などを務め、昨年3月末に文科省を退職。同年6月1日に慶応大に参事として再就職した。自らあっせんに関わって依願退職した前川喜平前事務次官らも認識していたという。もう1人も私学行政課長などを経て、10年2月下旬に独立行政法人「日本スポーツ振興センター」の理事を退職し、同年4月1日に同大の参事に就いた。現在は同大を退職している。これらの経緯を文科省が調べたところ、天下りの仲介役だった嶋貫氏が同省人事課から元幹部に関する情報提供を受けるなどし、慶大に略歴などを伝えていたことがわかったという。一連の問題では、同省人事課が嶋貫氏に対し、退職予定者の経歴や求人情報を提供するなどし、同氏が再就職を仲介する仕組みが続いていたことが明らかになっている。文科省は、元幹部2人のケースが再就職を規制する国家公務員法上、問題がなかったか調べている。・・・平成29年2月13日、朝日新聞デジタル 21時06分 配信より

私のコメント : 私のコメント : 文部科学省 元幹部が、文部科学省の退職から 約2カ月後の昨年6月に 慶應義塾大学に再就職していたことが 平成29年2月13日に、分かり、山口県 防府市 上田・藤井総合法律事務所 上田和義弁護士 及び、防府市 上田・藤井総合法律事務所 所属 各弁護士へ、その当該 慶應義塾大学 広報 担当からは その司法 問題 対応について、マスコミからも、注目されていくことになった。平成29年2月13日 以下の内容に関して、上田和義弁護士と、私からの書面をもとに、その対談をした。

...............................................................................
連絡文 本文 2枚                     平成29年2月13日

山口県防府市 上田・藤井総合法律事務所
株式会社丸久代理人 弁護士 上田 和義様          差出人 : 省略

件名: 株式会社丸久 代理人弁護士 上田和義様より平成29年2月9日、私のもとへ電話連絡をいただき、その翌日、2月10日に、私から上田・藤井総合法律事務所 職員へ連絡いたしました件につきまして、その確認の件

お世話になります。株式会社丸久 代理人弁護士 上田和義様より平成29年2月9日、私のもとへ電話連絡をいただき、平成29年2月17日、・・・医院にて、私は、株式会社丸久代理人弁護士 上田和義様と面会となっていますが、  下記 別紙1枚 連絡文における 私から 株式会社 丸久本部 橋本洋樹 総務部長 様へ連絡しています件につきまして、( 省 略 ) その連絡を入れていますが、株式会社丸久 代理人弁護士 上田和義様よりご回答、ご返事の程を よろしく、お願いを申し上げます。

..........................................................................
株式会社 丸久本部                      平成29年1月6日
執行役員 橋本洋樹 総務部長 様               差出人 : 省略

件名: 国会議員会館 事務所 奥野信亮代議士様 等への私が連絡している多忙な中、株式会社丸久からの同意書は、本人(私)が立ち会いのもとに、担当の医師と共に、その診断書における説明を受けることの明記された同意書を持参されたいと申し上げている件にも関係し株式会社 丸久本部 執行役員 橋本洋樹 総務部長へ連絡申し上げます件

平成29年1月5日 株式会社 丸久 本部 橋本洋樹 総務部長が、自宅に来訪され、確認のため、書面での連絡いたします。平成29年1月5日 同席者は、株式会社 丸久 アルク大内店 副支店長 御所園 様でした。昨年の平成28年12月末、アルク大内店 副支店長 御所園 様から、私に対し  ( 省 略 ) 株式会社丸久本部からの同意書を提出するにあたりましては、株式会社丸久本部より、ご配慮の程も、よろしくお願い申し上げます。
..................................................................................
防府市庁舎を駅北エリアに

老朽化が進む防府市の市役所庁舎の建て替えをめぐる問題で市は有識者などで構成する委員会が選定したJR防府駅北側の市街地エリアに新しい庁舎を建設する方針で今年度中をめどに基本構想と基本計画を策定することになりました。

防府市の市役所庁舎は最も古い棟で完成から60年あまり経過するなど老朽化が進み、震度6強の揺れで倒壊の危険性が指摘されていることから市は新しい庁舎への建て替えを検討しています。

防府市は、移転先について去年4月に有識者などで構成される委員会を設置し、議論が進められてきました。

その結果、委員会は、▽公共交通のアクセスの利便性や▽公共施設や大型商業施設に近く都市機能を集約したにぎわい作りが期待できるとしてJR防府駅北側の市街地で再開発が進んでいるエリアを移転先に選定しました。

これを受けて防府市では、新しい庁舎について▽平成39年に供用開始し、▽敷地面積はおよそ1万6000平方メートルで、▽8階建ての高層棟と2階建ての低層棟で構成し、▽320台程度の駐車場を設置することを基本方針として今年度中をめどに基本構想と基本計画を策定することにしています。 ・・・2016年(平成28年)5月31日NHK NEWS WEB12時15分配信より 

私のコメント: 山口県 防府市の市役所庁舎は最も古い棟で完成から60年あまり経過するなど老朽化が進み、防府市は新しい庁舎への建て替えを検討しています。

..................................
山口・防府に楫取素彦・文夫妻の銅像 地味な2人知名度アップを

2015.3.30 07:07更新

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」の主役で吉田松陰の妹の文(ふみ)と、準主役で文の再婚相手である楫取(かとり)素彦。松陰や久坂玄瑞、高杉晋作など幕末の逸材を多数輩出した長州藩においては、かなり地味な存在だ。楫取夫妻の終焉(しゅうえん)の地、山口県防府市では、大河ドラマを機に2人の知名度アップを図るキャンペーンが展開されており、29日には同市の防府天満宮に銅像が初めて完成した。(将口泰浩)

                  ◇

楫取素彦は文政12(1829)年、長州藩医の松島家の次男として萩に生まれ、小田村家の養子となって小田村伊之助と名乗る。後に幕府の追及を逃れるため、藩命で「楫取」に改名した。藩主の毛利敬親の側近として薩長同盟を推進し、維新を迎える。松陰が「正直者すぎて困る」と評すほどの、まさに「至誠の人」だった。維新後、群馬県の初代県令(現在の県知事)に任じられ、蚕糸業の発展などに尽くす。だが、明治14年に最初の妻を亡くし、16年、文と再婚した。文も、夫である松陰門下の久坂玄瑞を明治維新期の禁門の変で亡くしていた。再婚した楫取と文は明治26年、防府に移住し、2人ともここで亡くなった。大河ドラマでは、文を井上真央さん、楫取を大沢たかおさんが演じている。松陰の志を受け継ぎ、大きな功績を残した楫取だが、知名度は低い。大河ドラマは地味な夫妻の知名度アップ、そして縁の深い防府をアピールするのに絶好の機会だ。このため、地元のライオンズクラブが2人を顕彰する銅像の建立を計画し、29日、除幕式を迎えた。銅像は、防府天満宮にある貞宮遙拝所のそばに建つ。楫取は明治天皇皇女、貞宮多喜子内親王の御養育主任も務めていたが、内親王は3歳で夭逝。楫取は防府天満宮に遺品を奉納し、遙拝所が建った。楫取夫妻の銅像は優しい表情で遙拝所を見守っている。除幕式には山口県の村岡嗣政知事が出席し、「県内外から多くの観光客に足を運んでいただきたい。銅像建立を契機に地域全体が元気になってほしい」とあいさつした。さらなる知名度アップを目指し、防府市は楫取夫妻の好物「卵かけご飯」キャンペーンを行っている。楫取に関する数少ない資料の1つに、フグやウニと並び「卵かけ」が好物だという記述があった。このため夫妻の好物として売り出し、現在、市内13店舗で「しらす」「タコライス風」などの卵かけご飯を提供している。松浦正人市長は「これから大河ドラマに防府が登場する。その前に舞台を訪れ歴史を体験すれば、いっそう楽しめるでしょう。お待ちしています」と語った。・・・2015.3.30、産経新聞 07:07更新 配信より

私のコメント : 楫取素彦は文政12(1829)年、長州藩医の松島家の次男として萩に生まれ、小田村家の養子となって小田村伊之助と名乗る。後に藩命で「楫取」に改名した。藩主の毛利敬親の側近として薩長同盟を推進し、維新を迎える。維新後、群馬県の初代県令に任じられ、各 県下の医療発展などに尽くす。だが、明治14年に最初の妻を亡くし、16年、文と再婚した。文も、夫の久坂玄瑞を明治維新期の禁門の変で亡くしていた。

平成27年5月29日、防府天満宮 楫取夫妻の銅像の除幕式に、山口県 村岡嗣政知事が出席され、「県内外から多くの観光客に足を運んでいただきたい。銅像建立を契機に地域全体が元気になってほしい」とあいさつしている。
.................................
平成29年9月1日

山口県 健康福祉部 薬務課 課長 伊藤弘範 様  発信者 省略

件名 : 「平成28年度 薬務行政の概要」の情報公開センターに置かれるに至った公文書について、山口県 薬務課 製薬指導班 香川裕子主幹より、その領収書を受け取った後、山口県健康福祉部薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹から 私との対応に関して、山口県 健康福祉部 薬務課 課長 伊藤弘範 様へ報告をいたします件

平成29年8月31日、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹 と「平成28年度 薬務行政の概要」の情報公開センターに置かれるに至った公文書については、山口県 薬務課よりの領収書を受け取った後 との各対応に関し 私との各対応に関しては、私から、説明しているにもかかわらず、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹からの私への対応に関して、納得がいかない点が、下記、山口県防府健康福祉センターからも、現在に至るも、私に対しては、あるために、私から 山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班への情報開示請求後 山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹からの私へ対する、その対応、今までの経緯に関しましては、そのお聴き取りの程を、山口県 健康福祉部 薬務課 課長 伊藤弘範 様から、お願いを申し上げますとともに、そのご回答の程も、よろしく、お願いを申し上げます。

以下は、今まで、私に身の回りの経緯に関して、私からの説明文となります。
……………………………………………

    連絡文 2枚   平成29年8月7日

株式会社 丸久 代表取締役 社長 田中 康男様     (同 上) 

件名: 以下の連絡文に関しまして、株式会社 丸久 社長 田中 康男様へ、お尋ね申し上げます件

いつもお世話になります。平成29年1月6日付、株式会社 丸久 様 宛へ 私からの 以下 連絡文につきまして、株式会社 丸久 代表取締役 社長 田中 康男様からは、私の許へ連絡が入りません。どのようになっておりますでしょうかと、再度、お尋ねを申し上げます。宜しく、お願いを申し上げます。また、株式会社 丸久 代理人上田弁護士による、書面だけの、全く、誠意が見られない対応に関し、納得できない内容であることと、主張します。以下 連絡文につきまして、株式会社 丸久 代表取締役 社長 田中 康男様から、私の許へ連絡がないことについて、私は、精神的な苦痛と、私の公務に関わる、業務妨害を受けていますと、主張をいたします。

…………………………………………
「 連絡文 本文 1枚               平成29年1月6日

株式会社 丸久本部 執行役員 橋本洋樹 総務部長様 (同 上)

件名: 国会議員会館 事務所 奥野信亮代議士様 等への私が連絡している多忙な中、株式会社丸久からの同意書は、本人(私)が立ち会いのもとに、担当の医師と共に、その診断書における説明を受けることの明記された同意書を持参されたいと申し上げている件にも関係し株式会社 丸久本部 執行役員 橋本洋樹 総務部長へ連絡申し上げます件

平成29年1月5日 株式会社 丸久 本部 橋本洋樹 総務部長が、自宅に来訪され、確認のため、書面での連絡いたします。平成29年1月5日 同席者は、株式会社 丸久 アルク大内店 副支店長 御所園 様でした。昨年の平成28年12月末、アルク大内店 副支店長 御所園 様から、私に対し、「平成29年1月5日には、私から請求を申し上げている通院費 代金については、持参する」と約束されて言われていましたが、予定通り、私は、アルク大内店 副支店長 御所園様が、その約束通りの代金を持参されず困っていますこと書面にて、通知いたします。私が、今回の株式会社丸久本部からの同意書を提出するにあたりましては、株式会社丸久本部より、ご配慮の程も、よろしくお願い申し上げます。 平成29年7月26日、送信時 丸久 ナカツカサ様からの対応 」
…………………………………………………………………………………
      連絡文     平成29年8月3日

株式会社 丸久 社長 田中 康男様             (同 上) 

件名: 以下の連絡文に関しまして、株式会社 丸久 社長 田中 康男様へ、お尋ね申し上げます件

いつもお世話になります。平成29年7月26日付、株式会社 丸久 代表取締役 社長 田中 康男様 宛へ 私からの以下 連絡文につきまして、その後、平成29年7月26日から、一週間たちますが、株式会社 丸久 代表取締役 社長 田中 康男様から、私の許へ連絡が入りません。どのようになっておりますでしょうかと、お尋ね申し上げます。宜しく、お願いを申し上げます。 

( 以下については、 省略をします。)

.............................................
山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹による 私との各対応に関する内容について、

平成29年8月31日、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹 と 私との各対応に関し、・・・ 私との各対応に関しては、私から、説明しているにもかかわらず、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹に関しては、その納得がいかない点が、山口県防府健康福祉センターから、現在に至るも、私に対しても、それが、多々あるため、私から 山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班へ、その情報開示請求後 山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹からの対応、また、今までの経緯に関して、私は、そのブログ表記して、その説明もしていかなければいけなくなった。

.............................................................
山口県防府健康福祉センター ( 山口県 防府環境保健所の件 )

2009年10月6日(火)、山口県防府健康福祉センター(山口県防府環境保健所)に 天神まちかどフェスタで掲示した献血推進パネルを返却しに行く。担当の薬剤師資格保持 職員から「フェスタで献血推進の活動写真が撮れましたか。」と尋ねられる。

「今年は、実質、私一人で、今回、インターアクトクラブ生徒を指導し、天神まちかどフェスタで、献血推進活動と募金活動を担当したので、記録写真を撮るゆとりが従来のように、ありませんでした。誠に残念でした。」と山口県防府環境保健所 薬剤師資格保持 職員に対し10月6日(火)は、答えていた。

しかし、今日、12月9日(水)に、山口県防府健康福祉センター(山口県防府環境保健所)の薬剤師資格保持 職員よりFAXが、突然、勤務先に入信されてくる。

........ 以下  内容に関しては それを省略する。

.................................................
「党を政権交代の高みまで」 民進新代表の前原氏が会見

9/1(金) 16:00配信

民進党の新代表に選ばれた前原誠司氏は1日、代表選後の記者会見で「この党を政権交代の高みまで、みなさんの力で持って行くことに力を注ぎたい」と述べ、安倍政権に対抗していく考えを示した。党幹事長を含む党人事については「投票結果も踏まえて少し考えさせてもらいたい」と述べるにとどめたが、「来週の早い時期に両院議員総会を開くことで調整している」として、週明けに人事を固める考えを示した。

【写真】民進党の新代表に決まり、「がんばろう」三唱する前原誠司新代表(中央)ら=1日午後2時38分、東京都港区、池田良撮影

前原氏は会見で、「私が会長を務める党の『尊厳ある生活保障総合調査会』を作り、我々が目指す社会像を1年間検討してきた。これをベースとして、1年3カ月以内に解散総選挙があるなかで、マニフェストでどういう社会を目指すか、国民に分かりやすい像を示していきたい」と述べた。            朝日新聞社

【関連記事】
• 民進新代表に前原氏 枝野氏を退ける
•「どうせ民進党はなくなる」幹事長辞任…内部にも解党論
• 特集:民進党代表選
•ふるさと納税、見直すべきだが…「スガ案件」恐れる官僚
• 路上の貧困生活、電話かければ郵便受けに500円が…

・・・ 平成29年9月1日、朝日新聞デジタル 最終更新: 18:40 配信より


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

総合防災訓練 直下型地震想定 100機関が参加 大館 /秋田

2017年12月08日 | 山口県庁
総合防災訓練 直下型地震想定 100機関が参加 大館 /秋田

毎日新聞2017年9月8日 地方版

大規模な直下型地震を想定した総合防災訓練がこのほど、大館市内各地で行われた。市民に加え、県や県警、自衛隊など約100機関から約1300人が参加した。設定は、大雨が連日続くなか、午前9時ごろ同市釈迦内地区を震源とする震度6強の地震が発生した--というもの。小学校や市役所庁舎などでは、参加者が頭や首を守りながら一斉にかがむ「シェークアウト」を行い、避難所の開設や運営を手掛けた。長木川の河川敷では、河川氾濫時の訓練が行われた。地元消防団約50人が素早く土のうを積み上げたり、消防車両が巡回して避難情報を伝えたりした。また県防災ヘリから水難者をつり上げて救出する場面があり、終始緊迫した雰囲気だった。【山本康介】

・・・2017年9月8日 毎日新聞 地方版 配信より

私のコメント : 平成30年2月11日(日)に、直下型地震を想定した総合防災訓練が、山口県山口市では、実施される。地区自主防災実行委員会の監修により、12月3日、町内事前現地調査、参加:訓練対象町内住民、応援:地区消防団、・・・ 山口県は、陸軍 健軍 以来の、その誉れ高い地域であるが、自衛隊からの参加について、地区自主防災実行委員会主催、今回の総合防災訓練へ参加されるかどうかは、今のところ、不明である。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中東情勢「悪化を懸念」=米大統領発表、評価も―河野外相

2017年12月07日 | 山口県庁
中東情勢「悪化を懸念」=米大統領発表、評価も―河野外相

12/7(木) 17:05配信

河野太郎外相は7日、トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と認め、テルアビブにある米大使館の移転を指示したことについて「今後の中東和平をめぐる状況が厳しさを増し、中東全体の情勢が悪化し得ることを懸念している」と述べ、今後の動向を注視していく考えを示した。外務省で記者団の質問に答えた。河野氏は、大統領がイスラエルとパレスチナの双方が共存する「2国家解決」を支持したことについて「評価している」と指摘。「エルサレムの地位などは当事者間で解決すべきだ」との発言についても「重要性に深く留意している」と述べた。当事者間による解決に委ねるとした日本の外交方針に関しては「全く変わりはない」と強調。「日本は(テルアビブにある)大使館を移動するつもりはない」と語った。 

【関連記事】
• 〔写真特集〕エルサレム旧市街~3大宗教の聖地~
• 首都エルサレム、何が問題?=米の認定に各国が反発-ニュースを探るQ&A
•首都承認はイスラエルの国益=バノン氏、訪米議員に
•「エルサレム首都」献金者ら後押し=国務長官の警告退ける-米紙
• 公約重視、和平犠牲=米大統領、国際的孤立深める決断-エルサレム承認

・・・ 2017/12/7(木)、 時事通信 17:05配信より

私のコメント :平成29年12月7日、下記の対応があるため、山口県庁へ出向き、山口県 総合企画部 広報広聴課 広聴企画班 山口県民相談 岡崎誠主幹の許へ、私は、相談に行った。

平成29年12月7日、外務省 中東欧課 安倍様の許へ、連絡を入れた。

平成29年12月6日、ドイツ銀行とロシア政府との取引、国際間で、注目され始めた。慶應義塾大学にて、当時、その著名な教授陣より、国際金融を学んだ立場にて、私は、同日、外務省 中東欧課へ、ハンガリーと関係がある、当該 東レ株式会社 広報室広報課 宛て 私からの請願書の件にて、外務省 中東欧課 担当者の許へ、その内容については、その確認をしていただいている。

平成29年12月7日、在京 ハンガリー大使館 職員との連絡対応を持ち、その外交上における各内容については、 外務省 中東欧課へ報告をした。

同日、 平成29年12月6日、経済産業省 中国経済産業局 新エネルギー対策室との対応を持ち、その後、外務省 中東欧課 ハンガリー 担当の許へ、私は、連絡を入れた後の経過があり、経済産業省 中国経済産業局 総務課より、私の許へ、その内容に関しての、その連絡が入り、よって、私は、その対応を行った。

平成29年12月7日、山口県庁に行き、私は、平成29年12月6日付け、平29県史編さん第53号 個人情報開示請求の却下について(通知)があった処分についての審査請求書 提出をした。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

外務省 外務大臣秘書室へ、以下の内容については・・・・・

2017年12月06日 | 山口県庁
平成29年12月5日、外務省 外務大臣秘書室へ、以下の内容については、その確認をする必要性、外務大臣秘書室へあるために、私は、連絡を入れた。



.................................................................
連 絡 文  本文3枚、及、( 東レ株式会社 広報室広報課 宛へ 請願書 別紙20枚 ) 合計23枚

平成29年12月5日

外務省 中東欧課 ハンガリー担当 安倍様
受付 中野様                 (省 略)


件名:外務省 中東欧課 ハンガリー班へ、下記の対応もあり東レ株式会社広報室広報課との対応経過に関しては、別紙 請願書20枚の内容、ご報告を申し上げます件
お世話になります。別紙 東レ株式会社 広報室広報課宛、別紙 請願書20枚を確認していただき、ご支援の程 外務省より、私の許へ、お願いを申し上げます。
...........................................................
連 絡 文                      平成29年5月30日

財務省 財務大臣 麻生太郎先生
担当 財務大臣室 秘書 様 ( 同 上)

件名: 平成29年5月26日、財務省中国財務局山口財務事務所まで行き、以下の内容に関し、財務省中国財務局山口財務事務所金子浩之財務課長様へ、私が、説明しました内容については、その後、私に、島根県益田市総務部危機管理課との対応も、発生していますため、麻生太郎 財務大臣へ、私から、その説明文を送信いたします件

お世話になります。以下の内容につきましては、財務省 財務大臣 麻生太郎先生より、私の許へ、そのご支援とご助言もいただきたく、このたびの萩市民館における財務大臣 麻生太郎先生の講演を拝聴し、連絡いたします。よろしくお願い申し上げます。
…………………………………………………………………………………….
連 絡 文                     平成29年5月29日

島根県益田市総務部危機管理課 廣瀬雅 課長様
島根県益田市常磐町1番1号        (同 上)

件名: 平成29年5月22日付、益田市政策企画局秘書広報課 から私宛の「面会日程等のご連絡について」に対応し、その関係する説明文を送信します件

いつもお世話になります。以下の内容が、最近の現況における、今回の面会にあたり、私からの、その事前の説明文となります。今回の面会日に対応される、島根県益田市役所皆様方へ、以下連絡文 内容についてのご通達とご連絡の程、よろしくお願い申し上げます。
……………………………………………………………………………………
連 絡 文                     平成29年5月29日

財務省 中国財務局 山口財務事務所 金子浩之 財務課長様
山口市中河原町6番16号                 (同 上)


件名: 平成29年5月26日、財務省中国財務局山口財務事務所まで行き、私が、以下の内容に関し、財務省中国財務局山口財務事務所金子浩之財務課長様へ、その説明しました内容について、確認のため、それを送信いたします件

平成29年5月26日、 財務省中国財務局山口財務事務所金子浩之理財課長と私は、外務省 いわゆる 密約書 不在の問題について 文部科学省下、山口県教育委員会下、その私の勤務先 山口県立防府商業高等学校へ、当時の外務大臣官房総務課から、その連絡を受けている内容に関しては、未解決のままであり、平成29年5月21日、米軍再編に伴う空母艦載機部隊の厚木基地(神奈川県)から岩国基地(岩国市)への移転についての住民説明会が21日、始まり、岩国市 福田良彦市長は「普天間移設の見通しは立った」などと述べられているが、しかし、私は、外務省 いわゆる 密約書 不在の問題 文部科学省下、山口県教育委員会下、その私の勤務先 山口県立 防府商業高等学校へ、当時の外務大臣 官房総務課 からの連絡を受けている内容 等の当事者としての立場にて、平成29年5月12日の日には、その対談し、外務省との間における、その連絡、経緯、及び、現在に至る、私の現況について 説明を入れた件に関しても、「麻生太郎財務大臣 による 山口県 萩市民館 講演」、今回の講演の内容、平成29年5月21日 「 日本は、デフレ対策を誤った 等 ・・・・ 」との麻生太郎財務大臣による、今回の講演後の対応があり、財務省中国財務局山口財務事務所金子浩之理財課長の許へ1日、2度に亘り、平成29年5月23日、連絡を入れた。

平成29年5月26日、財務省 中国財務局 山口財務事務所まで行き、今までの、その経緯に至る内容に対応している書面を 財務省中国財務局山口財務事務所金子浩之 理財課長へ提示し、また、詳しく、その説明をし、私からの連絡内容は、財務省中国財務局山口財務事務所金子浩之理財課長から、財務省 財務大臣官房総務課へ連絡もされて、本省の財務大臣官房総務課と私との間における取次ぎをして欲しい旨、今回の平成29年5月26日、面会時、財務省中国財務局山口財務事務所金子浩之理財課長へ私は、申し伝えた。

( 以下、今までに、至る経緯の説明)、
平成29年5月9日、山口県 山口市 河村建夫代議士 事務所 宮川秘書と私は、山口市 河村建夫代議士 事務所にて、平成29年5月21日に、開催 麻生太郎財務相による山口県 萩市 萩市民館 講演会に関し その打ち合わせをおこなった際、過去 出来事として、私からは、当時の佐藤信二代議士と麻生太郎代議士との友好関係を説明もし、それが、河村建夫先生、国会議員へ 初当選へと いたった当時の経緯に関しても、その説明をいれた。その際、現在、日韓議員連盟 幹事長 河村建夫代議士による、「 外務省 いわゆる 密約書 不在に関する その 竹島 等における諸問題に関し 」当該 私から日本外務省 北東アジア課 大村久美 職員 等へ対し、連絡の際には、過去、元内閣総理大臣 吉田茂先生との当家と親交、対応の経緯、また、当家の親類にあたる、当時、その吉田寛外交官と関係している内容の件、及び、その後、ノーベル平和賞受賞後 当時、佐藤栄作元内閣総理大臣が、山口県萩市民館において 講演された後の対応にも「平成29年5月21日、開催 麻生太郎財務相 山口県 萩市 萩市民館 講演会」は、関係しているため そのご配慮も期待する旨 等 河村建夫代議士 秘書へ 私は、申し伝えている。

以下は、省略 ・・・・・・・・・・・・・・.・・・・・・・・・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口県 健康福祉部 薬務課から対応している件

2017年12月04日 | 山口県庁
平成29年12月4日、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 班長 林 雅裕主幹と私は、以下の内容に関し、連絡対応を持つ。その後、山口県観光スポーツ文化部 県史編さん室 岡本操室次長と私は、山口県庁にて対談もした。

平成29年12月4日、東レ株式会社 広報室 広報課 との間にて、私から、東レ株式会社 広報室 広報課長へ 連絡文を平成29年8月28日に、送信をしている件にて、対応を持った。

..............................................................

請 願 書                    平成29年12月1日


本文6枚、及、別紙 10枚 ( 平成29年11月30日付、私から山口県 株式会社丸久本部 経営企画室 広報担当 浅原様 宛へ 連絡文の写 11枚の部分10枚 ) 及、平成29年8月28日、東レ株式会社 広報室広報課 別所達也課長宛へ、私からの連絡文 4枚 合計20枚 


東レ株式会社 広報室広報課 福田祐子様
〒103-8666 東京都中央区日本橋室町2-1-1
日本橋三井タワー〒753-0074                  発信元: 省略

件名: 平成29年8月28日、東レ株式会社 広報室広報課 別所達也課長宛へ、私の連絡文の内容、「東レ株式会社 会社概要とCSRレポートを拝受し、連絡を申し上げます件」を送信した後 「外務省 いわゆる 密約書 不在の諸問題」へと、いたる各内容に関係し、山口県健康福祉部薬務課 伊藤弘範課長と私との対応があり、東レ株式会社 広報室広報課から、私に対し、そのご支援、お願いを申しげたい件

いつもお世話になります。私が、山口県立防府商業高等学校へ勤務しています時、その在勤中に、外務大臣 官房総務課より、私の許へ、「外務省 いわゆる 密約書 不在における問題」に関する問い合わせが入り、その後も、私は、外務省へ、その対応し「外務省 いわゆる 密約書 不在における諸問題」へいたる内容に関係し、今回にあたり、その平成29年8月28日、東レ株式会社 広報室広報課 別所達也課長宛へ、私の連絡文の内容、「東レ株式会社 会社概要とCSRレポートを拝受し、連絡を申し上げます件」を送信しました。しかし、私が、その送信をした後における対応が発生しており、よって、東レ株式会社 広報室広報課から私に対する、そのご支援の程、お願いを申しげたいという内容です。東レ株式会社 広報室広報課 別所達也課長宛へ送信した後の、その経過内容に関しては、以下のとおりです。

平成29年12月1日、NHK 大河ドラマ 花燃ゆ、放映後における 山口県 防府市役所と私との対応があり、山口県 防府市 株式会社 丸久 経営企画室 広報担当 浅原様の許へ 山口県 山口市  浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 山口教区教務所 木下祐祥輪番と私は、今までの経緯に関し、現在へといたり、私からの説明文も添え、本願寺山口別院 山口教区教務所 輪番応接室にて、対談し、その際、「月性生誕200年記念誌を確かに受領しました」との受領書も 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 山口教区教務所 木下祐祥輪番から 拝受し、そのおり、柳井市 妙圓寺 住職 と、その今までにおける宮様との関係に関し、浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 山口教区教務所 木下祐祥輪番の許へ、私が、説明を入れたという経緯に関する連絡文 送信し、山口県 柳井市 等からは、その対応も、していただているため、柳井市 月性生誕200年記念式典に続き、来年の 山口県下における、明治維新150年記念式典に向け、今後における対応があり、よって、確認の連絡、株式会社 丸久 経営企画室 広報担当 浅原様の許へ 入れ、その際、株式会社 丸久 経営企画室 石原様からも、私は、その対応をしていただくことができた。

平成29年12月1日、日本大学広報部大学史編纂課、私の担当へ、明治維新150年、及び、日本大学創設130年に向け、日本大学による、その取り組みにおける内容に関し、私は、問い合わせを入れて、その回答を得た。

平成29年11月29日、下記における各対応が私には、あるため、よって、山口県柳井市教育委員会 生涯学習・スポーツ推進課 主査の許へ その連絡 説明文 送信し、内容に関する報告を申し上げている。

平成29年11月29日、「外務省 いわゆる 密約書 不在における諸問題」へいたる内容に関係し、 山口県 山口市  浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 山口教区教務所 木下祐祥輪番と私は、今までの経緯に関し、その現在へと いたり、私からの説明文も添えて、本願寺山口別院 山口教区教務所 輪番応接室において、対談し、その際、「月性生誕200年記念誌を確かに受領しました」との受領書も 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 山口教区教務所 木下祐祥輪番から 拝受した。

平成29年11月29日、山口県 山口市教育委員会 文化財保護課 文化財保護担当 主事より、私の許へ、連絡が入り、私は、その対応を持った。

平成29年11月28日、山口県 観光スポーツ文化部 観光プロジェクト推進室 三浦健治室長、幕末維新プロジェクト班 井上光宏主査と私は、山口県庁にて対談した。その後、山口県下の観光プロジェクト推進室から、山口県 その市町に対応されている内容に関し、山口県観光スポーツ文化部 幕末維新プロジェクト班 井上光宏主査の許へ、問い合わせを入れた。

同日、山口県観光スポーツ文化部 県史編さん室 岡本操室次長と私は、山口県庁にて対談もした。

平成29年6月9日、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 防府市、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、慶應義塾大学 塾長室 ・・・ 等 に亘る その広域 学事 内容であるため、九州大学 貝塚地区 事務部 庶務係 古賀様 宛て、私から、連絡文を送信している。

平成29年9月22日、山口県 健康福祉部 薬務課 製薬指導班 班長 香川裕子主幹、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 班長 林 雅裕主幹 等 私は、山口県 情報公開センター 受付にて、情報開示後に、その内容に関する懇談し、今回、香川裕子主幹、林 雅裕主幹、その二人と私との対談内容に関しては、その回答を山口県 健康福祉部 薬務課 伊藤弘範 課長より、私の許へいただきたい旨、申し伝えた。

………………………………………………
<火災>静岡・富士の化学工場で爆発 1人死亡、11人負傷

12/1(金) 10:19配信

1日午前8時25分ごろ、静岡県富士市厚原の「荒川化学工業富士工場」で、爆発事故があったと110番があった。富士市消防本部などによると、男性作業員(64)が死亡。工場内にいた20~60代の男性11人も負傷し、うち3人は重傷という。荒川化学工業(本社・大阪市中央区)や県警によると、同社は天然樹脂ロジン(松ヤニ)などを原料に、製紙用薬品などを製造。爆発があったのは「生産棟」と呼ばれる4階建て建物とみられる。建物内には印刷インキ用樹脂のプラントがあり、引火性のある有機溶剤などを使用することもあるという。富士工場はJR身延線入山瀬駅から南東へ約500メートルの、工場や住宅が建ち並ぶ一角にあり、市消防本部は一時、現場の周囲約100メートルの22世帯に付近の小中学校などへの避難指示を出した。JR東海によると、事故の影響で身延線は富士-西富士宮間で運転を見合わせた。
 ◇「地鳴りのよう」
現場近くにある作業用品店「ワークマン富士厚原店」の高野淳一店長(49)は「店内にいた時、地鳴りのような爆発音が聞こえた。車が店に突っ込んだかと思って外に出たら、ものすごい黒煙が上がり、何度か爆発音が聞こえ火も見えた。救急車もたくさん来て、けがをした人がいるようで心配だ」と話していた。【早川夏穂、大谷和佳子、松岡大地】 ・・・ 2017/12/1(金)、 毎日新聞 10:19配信より
………………………………………………………………………………
                  連 絡 文                平成29年9月27日

山口県 山口健康福祉センター
保健環境部(山口環境保健所)
生活環境課 環境衛生薬事班 主査様
〒753-8588 山口市吉敷下東三丁目1番1号       発信元:  ( 同 上 )

件名: 山口県 山口健康福祉センター 保健環境部(山口環境保健所)へ 行き、公文書開示請求、以下の対応もあり、今までに、その関係する公文書開示請求しますこと、平成29年9月26日、山口健康福祉センター 生活環境課長にも、私は、面会し、山口県山口健康福祉センター保健環境部(山口環境保健所) 生活環境課 環境衛生薬事班 大橋めぐみ主査の許へ、報告をします件

いつもお世話になります。別紙 連絡文 平成28年12月20日付、私から、その山口県 山口健康福祉センター 保健福祉企画室 「山口県医療安全支援センター」 相談窓口 牧野明美主任 宛への連絡文 写し1枚(部分)、及、以下から その対応 内容も私には、ありますために、この度、山口県山口健康福祉センター保健環境部(山口環境保健所)が対応する、その公文書開示請求書 2枚 提出します。よろしく、お願いを申し上げます。
………………………………………………………………………     
連絡文 3枚   平成29年9月1日
山口県 健康福祉部 薬務課 課長 伊藤弘範 様 

                        発信元: ( 同 上 )

件名 : 「平成28年度 薬務行政の概要」の情報公開センターに置かれるに至った公文書について、山口県 薬務課 製薬指導班 香川裕子主幹より、その領収書を受け取った後、山口県健康福祉部薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹から 私との対応に関して、山口県 健康福祉部 薬務課 課長 伊藤弘範 様へ報告をいたします件

平成29年8月31日、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹 と「平成28年度 薬務行政の概要」の情報公開センターに置かれるに至った公文書については、山口県 薬務課よりの領収書を受け取った後 との各対応に関し 私との各対応に関しては、私から、説明しているにもかかわらず、山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹からの私への対応に関して、納得がいかない点が、下記、山口県防府健康福祉センターからも、現在に至るも、私に対しては、あるために、私から 山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班への情報開示請求後 山口県 健康福祉部 薬務課 麻薬毒劇物班 林雅裕主幹からの私へ対する、その対応、今までの経緯に関しましては、そのお聴き取りの程を、山口県 健康福祉部 薬務課 課長 伊藤弘範 様から、お願いを申し上げますとともに、そのご回答の程も、よろしく、お願いを申し上げます。

以下は、今まで、私に身の回りの経緯に関し、私からの説明文となります。
............................................................
山口県防府健康福祉センター ( 山口県防府環境保健所)の件 )

2009年10月6日、山口県防府健康福祉センター(山口県防府環境保健所)に 天神まちかどフェスタで掲示した献血推進パネルを返却しに行く。担当の薬剤師資格保持 職員から「フェスタで献血推進の活動写真が撮れましたか。」と尋ねられる。

「今年は、実質、私一人で、今回、インターアクトクラブ生徒を指導し、天神まちかどフェスタで、献血推進活動と募金活動を担当したので、記録写真を撮るゆとりが従来のように、ありませんでした。誠に残念でした。」と山口県防府環境保健所 薬剤師資格保持 職員に対し10月6日は、答えていた。

しかし、今日、12月9日に、山口県防府健康福祉センター(山口県防府環境保健所)の薬剤師資格保持 職員よりFAXが、突然、勤務先に入信されてくる。

その文書内容について、山口県防府健康福祉センター(山口県防府環境保健所)、あの方に確認をしに行く。あの方( 現 山口県 山口環境保健所 生活環境課 環境衛生薬事班 大橋めぐみ主査 様 )は、山口県防府環境保健所で各電話応対に忙殺されていた。そばにいた防府環境保健所 職員に説明を聞き。その内容についての記載事項がわかり、その内容をまとめ。夕方、勤務先から山口県防府健康福祉センター(山口県防府環境保健所)にまとめた内容について、山口県防府環境保健所 職員に持って行く。

今日は 特に、新型インフルエンザの対応にも、山口県防府環境保健所 職員 皆様、忙しい様子であった。
……………………………………………
以下の内容につきましては、それを省略します。

(省略)

……………………………………………
平成29年11月28日、東レ株式会社 広報室 広報課 福田様との間にて、私から、東レ株式会社 広報室 広報課長へ 連絡文を平成29年8月28日、送信している件にて、その対応を持つ。その際、山口県 防府市役所 総務部 総務課 秘書室長 松村訓規様から 私への対応 等が、今まで、あるために、よって、東レ株式会社 広報室 広報課 福田様へ、東レ株式会社が、生産をされている ある製品名と、その製造工場がある地域と場所に関し、その確認を入れた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加