地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

「 鴎外の見たドイツ 」 島根県津和野町 ~ 森鴎外生誕記念講演会 ~

2018年01月08日 | イベント
島根県津和野町 ~ 森鴎外生誕記念講演会 ~

平成30年1月8日、島根県 津和野町 森鴎外記念館 職員と私は、森鴎外生誕記念講演会、下記の内容に関する、対談もし、今まで、その下記配信内容に関し、平成29年10月17日にも、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と 以下、関係し、その対談 私は、おこない、島根県 津和野町日本遺産推進協議会、亀井氏入城400年記念事業実行委員会 発行の「津和野藩主亀井家入城四百年 記念事業のご案内」パンフレットもとに、山口県 山口市 収納課 櫨元香恵 職員へ、その内容に関しても、私は、説明を入れ、島根県 津和野町教育委員会 教育長から 私宛 公文書開示決定通知書 「平成29年度 津和野藩主亀井家墓所の国史跡指定の意見具申について」、私には、その意見具申について、文化庁との対応がある旨も、具体的に、山口市役所 収納課において、山口市 収納課 櫨元香恵 職員へ説明を入れ、山口市役所 収納課 櫨元香恵 職員から、それに対し、私への意見があった後、平成30年1月に至り、島根県より、昨年 12月26日、東京の病院で入院治療している溝口善兵衛知事、本年1月1日退院、本年1月4日、島根県公務に復帰する予定と明らかにされる。再発予防のため、薬を用いる化学療法、今回の退院前と1月下旬の計2回受け、その後に、外科手術に入る、その今までの経過に関する報告を入れ、島根県津和野町から、私への理解を求める。

平成30年1月5日、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長と私は、島根県 津和野町 下森博之町長 宛 私からの公文書開示請求書、提出後における、その後の対応もあり、今まで、その関係する内容に関しての連絡対応を私は持った。
...................................
入院の島根知事、1月4日に公務復帰へ

中国・四国

2017/12/27 1:31

島根県は26日、食道がんのため東京の病院で入院治療している溝口善兵衛知事について、来年1月1日に退院し、4日に公務に復帰する予定を明らかにした。溝口知事が県に伝えた自身の状況によると、進行度はステージ2で、来年2月以降にがん細胞を除去する外科手術を受けるが、いったん退院するという。再発予防のため抗がん剤を用いる化学療法を今回の退院前と1月下旬の計2回受け、その後に外科手術に入るという。 ・・・ 2017/12/27、日本経済新聞  1:31 配信より

私のコメント :平成30年1月7日、島根県は、昨年 12月26日、東京の病院で入院治療している溝口善兵衛知事、本年1月1日に退院し、本年1月4日、島根県 公務に復帰する予定を明らかにしている。再発予防のための薬を用いる化学療法を今回の退院前と1月下旬の計2回受け、その後に外科手術に入るという。
..................................
鴎外の見たドイツ

講師   大東文化大学教授  美留町  義雄 氏
◇ 日時   平成 30 年 1 月21 日(日)14:00 ~ 15:30
◇ 会場   森鴎外記念館

・・・津和野町森鴎外記念館 配信より
.........................................
平成29年10月30日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 地域づくり班 田辺賢清 主任主事と対談したおりに、以下の経緯対応もあることも話した。

山口県では、平成20年10月16日、自然保護団体「長島の自然を守る会」などの団体が、原発予定地の埋め立て許可を出さないよう求めた署名計約8万筆を山口県知事に提出、10月20日には山口地裁に対し漁業者が県に埋め立て免許を出さないよう求める提訴を行ったが、その直後10月22日、当時の山口県知事二井関成氏が、中電に対し用地を造成するための公有水面埋立免許を交付され、建設に向け、動き出した。

平成28年、出光経営側と創業家、平行線。平成28年4月5日 表千家 同門会 全国大会 萩市 国重要文化財 民家 熊谷家住宅 茶室 茶会ヘ 岸信夫代議士 来席、花燃ゆ、

山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 から ・・・・

平成29年10月18日、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 との間にて、私は、10月17日に、山口県 山口市役所、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された山口市 収納課 櫨元香恵 職員と 以下に関係し対談もおこない、山口市役所 収納課 櫨元香恵 職員からの、その内容に関する、私への意見があった件に関し、故 山本繁太郎前山口県知事と私との対応と対談の各内容もあるために、山口県 総合企画部 中山間地域づくり推進課 田辺賢清 主任主事へ、その説明を入れた。

平成29年10月17日、山口県 山口市役所において、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と 以下の内容に関係し、その対談も 私は、おこない、島根県 津和野町日本遺産推進協議会、亀井氏入城400年記念事業実行委員会 発行の「津和野藩主亀井家入城四百年 記念事業のご案内」パンフレットをもとに、山口県 山口市 収納課 櫨元香恵 職員へ、その内容に関し、説明もし、島根県 津和野町教育委員会 教育長から 私宛 公文書開示決定通知書 「平成29年度 津和野藩主亀井家墓所の国史跡指定の意見具申について」、私には、その意見具申について、文化庁との対応がある旨も、具体的に、山口市役所 収納課において、山口市 収納課 櫨元香恵 職員へ説明を入れた。山口市役所 収納課 櫨元香恵 職員からは、それに対し、私への意見があった。山口市役所における対応は、今までの私への対応 経緯と経過もたどり、文化庁、宮内庁 等における国の各機関からの対応も 当該 山口市長へ、それが発生していく旨、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された山口市 収納課 櫨元香恵 職員に対し、過去、萩市長 8代:菊屋嘉十郎(1959年~1983年) 9代:林秀宣(1983年~1987年) 10代:小池春光(1987年~1993年) 11代:野村興児(1993年~2005年) 各市長における、市役所 行政 各話題も交え、私は、その説明をおこなった。

平成29年10月16日、島根県 原子力発電所 設置へといたる経緯に関しては、島根県 亀井亜紀子 代議士と面談、会食もしたおり、整理のため、その後、私は、中国電力株式会社 担当者の許へ連絡を入れて、その事後の調整もしている。

1989年に「平成」を選定した際は、(1)政府が委嘱した漢籍などの複数の専門家からそれぞれ事前に複数の元号案の提出を受けておく(2)首相の指示を受けて官房長官が数個に絞る(3)各界の有識者による懇談会で意見を求める(4)衆参正副議長の意見を聞く(5)閣議で最終決定--という手順を踏んだ。

湛山回想 (岩波文庫)
高松宮日記 (中央公論社)
『日本古文書学』 雄山閣 伊木寿一 著 1930年
『古文書学』 慶應通信 1949年
「 慶應義塾入社帳 第四索引 」 慶應義塾塾監局 塾史資料室
「 吉川重吉自叙伝 」





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明治維新150年 前原一誠 再評価を 6月出雲でサミット

2018年01月04日 | イベント
明治維新150年 前原一誠 再評価を 6月出雲でサミット

維新十傑の1人で、「萩の乱」の主犯として処刑された元長州藩士、前原一誠(1834~76年)を再評価しようと、「第1回全国前原一誠サミット」が2018年6月、ゆかりの地の島根県出雲市大社町で開かれる。明治維新から150年となる節目の年に山口、島根両県の関係者が集う。

 松江歴史館の専門官で、前原の研究に取り組む宍道正年さん(69)が企画。山口県から吉田松陰を祭る松陰神社(萩市)の宮司で、前原を調べている青田国男さんらを招く。

 前原は高杉晋作らと松下村塾で吉田松陰に学び、倒幕運動に加わった。明治政府で要職に就くが、政府に反発して下野。1876年に山口の不平士族らと「萩の乱」を起こし、天皇に直訴しようと日本海を北上中に宇龍港(出雲市大社町)で捕まった。松江で取り調べ後、萩で処刑された。

 父方のルーツは出雲市斐川町、母方は雲南市大東町にあり、島根との縁は深い。新政府の兵部大輔(ひょうぶたいふ)(陸軍大臣)などを務めたことから、宍道さんは「ほかの幕末の志士と同様に評価されるべき存在だ」と指摘する。

 サミットでは宇龍港や前原が立ち寄ったとされる出雲市内の場所を訪ねる。その後、青田さんと宍道さんが前原の功績などを伝える特別講演を行う。

 宍道さんはこれまで、前原の逮捕時の供述などを調べ、「仲間をかばい、罪を一人で背負おうとした」などと主張してきた。初の試みのサミットに向け「逆賊のレッテルを張られているが、実際は平和を愛する温かい人だったと推察できる。そんな一面を広く知らしめたい」と話す。 サミットは6月29日午前10時から午後3時まで、出雲市大社町宇龍の日御碕コミュニティセンターなどで開く。参加無料。

・・・2018年1月2日、山陰中央新報 配信より

私のコメント :  明治維新から150年となる節目の年に山口、島根両県の関係者が集う。元長州藩士、前原一誠 を再評価しようと、「第1回全国前原一誠サミット」が2018年6月29日、島根県出雲市大社町で開かれる。前原一誠 父方のルーツは出雲市斐川町、母方は雲南市大東町にあり、島根との縁は深い。新政府の兵部大輔(陸軍大臣)などを務めた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

益田市民余芸大会 歌やダンス、寸劇 多彩なステージ

2017年12月18日 | イベント
益田市民余芸大会 歌やダンス、寸劇 多彩なステージ

2017年12月18日

歳末恒例の社会福祉基金チャリティー「第39回年忘れ益田市民余芸大会」(島根県益田市、市社会福祉協議会、山陰中央新報社主催)が17日、同市有明町の県芸術文化センター・グラントワであった。市内の職域やサークルから17団体が出演してダンスや歌など多彩な舞台を繰り広げ、訪れた約千人を楽しませた。

 益田署が特殊詐欺撲滅を呼び掛けるプロレス寸劇で幕開けし、フラダンスやカラオケ、健康体操などが披露された。

【詳しくは本紙紙面をご覧ください】・・・ 2017年12月18日、山陰中央新報 配信より

私のコメント : 2017年12月17日 歳末恒例の社会福祉基金チャリティー「第39回年忘れ益田市民余芸大会」(島根県益田市、市社会福祉協議会、山陰中央新報社主催)が17日、同市有明町の県芸術文化センター・グラントワであった。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

株式会社 丸久 経営企画室 広報担当 浅原様の許へ・・・・・

2017年11月30日 | イベント
平成29年11月30日、株式会社 丸久 経営企画室 広報担当 浅原様の許へ、下記における各対応が私と株式会社 丸久 経営企画室 広報担当 浅原様との間で、あるため、よって、その連絡 説明文 送信し、内容に関する報告を申し上げている。

平成29年11月29日、下記における各対応が私は、あるため、よって、山口県柳井市教育委員会 生涯学習・スポーツ推進課 主査の許へ その連絡 説明文 送信し、内容に関する報告を申し上げている。

平成29年11月29日、「外務省 いわゆる 密約書 不在における諸問題」へいたる内容に関係し、 山口県 山口市  浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 山口教区教務所 木下祐祥輪番と私は、今までの経緯に関し、その現在へといたり、私からの説明文も添えて、本願寺山口別院 山口教区教務所 輪番応接室において、対談し、その際、「月性生誕200年記念誌を確かに受領しました」との受領書も 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 山口教区教務所 木下祐祥輪番から 拝受した。

平成29年11月29日、山口県 山口市教育委員会 文化財保護課 文化財保護担当 主事より、私の許へ、連絡が入り、私は、その対応を持った。

平成29年11月28日、山口県 観光スポーツ文化部 観光プロジェクト推進室 三浦健治室長、幕末維新プロジェクト班 井上光宏主査と私は、山口県庁にて対談した。その後、山口県下の観光プロジェクト推進室から、山口県 その市町に対応されている内容に関し、山口県観光スポーツ文化部 幕末維新プロジェクト班 井上光宏主査の許へ、問い合わせを入れた。

同日、山口県観光スポーツ文化部 県史編さん室 岡本操室次長と私は、山口県庁にて対談もした。

平成29年6月9日、日本内閣府、及び、財務省、外務省、文部科学省、文化庁、山口県 防府市、山口県教育庁 教職員課、広島県 広島市立大学、広島修道大学、広島大学、九州大学、山口大学、山口県立大学、慶應義塾大学 塾長室 ・・・ 等 に亘る その広域 学事 内容であるため、九州大学 貝塚地区 事務部 庶務係 古賀様 宛て、私から、連絡文を送信している。

平成29年2月10日、山口県 防府市 上田・藤井総合法律事務所 上田和義弁護士から、2月9日、私の許へ、連絡が入った内容に関し、私の現況における、その状況 説明については、防府市 上田・藤井総合法律事務所 職員へ入れた。

平成29年1月20日、山口県 防府市 上田・藤井総合法律事務所 上田和義弁護士との間において、司法における、その多方面に亘る事柄に関し、私は、その対談をした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口県 山口市 山口七夕ちょうちんまつり

2017年08月06日 | イベント
2017年(平成29年) 山口県 山口市 山口七夕ちょうちんまつり

平成29年8月6日(日)

今年も  山口県 山口市へ 多くのご来場  ありがとうございました








台風5号 あす四国、中国、近畿に接近か

8/6(日) 15:25配信

強い台風5号は6日午後2時現在、大隅半島のすぐ東の海上にあり、鹿児島県、宮崎県の一部が暴風域に入っている。台風はゆっくりとした速度で北上を続け、7日には四国・中国・近畿地方に接近する見込み。予想される最大瞬間風速は7日にかけて、九州南部で50メートル、九州北部で45メートル、四国・中国・近畿・奄美・東海で35メートル。また、7日昼までの予想雨量は多い所で、四国で700ミリ、九州で500ミリ、東海で300ミリ、近畿・奄美で200~250ミリなどとなっている。さらに、8日昼にかけて雨量は増え、四国から東海、北陸では記録的な大雨のおそれがある。低い土地の浸水や土砂災害などに厳重な警戒が必要。・・・平成29年8月6日(日)、 日本テレビ系(NNN)  15:25 配信より

私のコメント : 平成29年7月21日(金)にも、平成29年7月14日、記事 内容に関係する 地方自治体による統計処理内容に関しても、私は、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私は対談をし、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私との間では、その学術上における見解の違いが、大きく、発生もしているため、 私は、島根県 益田市 総務部 総務管財課 鍵村高徳様の許へ、連絡を入れ、昨日、島根県 益田市役所にて、益田市 総務部 総務管財課 鍵村高徳 様と私が、面談した内容及び、その今後の対応に関する、見通しについて、相互に確認をしていった。 祭政一致。・・・

平成29年7月14日(金)に、上記、下記 記事内容に関係する 地方自治体による、その統計処理内容に関しても、私は、山口県 山口市役所にて、山口市 総務部 情報管理課 統計調査 担当 主査も歴任された 山口市 収納課 櫨元香恵 職員と対談をし、山口市 収納課 櫨元香恵 職員と私との間では、その学術上における見解の違いが、大きく、発生もしているために、 その後、私は、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長の許へ、連絡を入れた。しかし、島根県 津和野町 総務財政課 安村係長が、 平成29年7月14日(金) 午後から、津和野町 役場に、不在なため、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 河良 職員と 統計調査処理、国からの センサス 調査と集計 島根県 津和野町と 山口県 山口市 総務部 情報管理課 統計調査 と その対応処理の諸関係における、違いに関して、今後の対応、今後の課題、島根県 津和野町と 山口県 山口市との間では、発生していく可能が、非常に、高いため、よって、慶應義塾大学 商学部にて、私が、統計学、産業連関分析学、等 を学び、小尾恵一郎教授、岩田 暁一教授、西川俊作教授、辻村和佑教授 等から、学んだ 計量経済学、及び、各 学事内容を踏まえ、簡略な説明を入れておく。

....................................................
内閣人事局制度など

投稿日: 2017年08月06日 09時56分 JST 更新: 2017年08月06日 09時56分 JST

石破 茂 です。

内閣改造・党役員人事も終わり、永田町には悲喜こもごもの中にもつかの間の静けさが訪れています。今回の人事を巡って新聞各紙が様々な形でその背景や意図を報じていますが、何が真実なのかは知る由もありません。国家国民のための人事であったと思いますし、昨日の会見や総務会での安倍総裁の言葉通り、自民党が政権に復帰した時の原点に立ち返り、国民の期待や厳しい眼に応えられるよう、一層努力しなくてはなりません。福田康夫元総理が共同通信のインタビューに応じられ、内閣人事局の運用について「各省庁の中堅以上の幹部は皆、官邸の顔色を見て仕事をしている。恥ずかしく、国家の破滅に近づいている」「政治家が人事をやってはいけない」「自民党が潰れるときは役所も一緒に潰れる」と厳しく批判しておられます。実際のご発言すべてが報じられているわけではないと思いますが、あの冷静沈着・公平公正な福田元総理がここまで言われるのはよほどのことだと思います(福田康夫元総理についてはイシバチャンネルの最新号で私なりの思いを述べています)。各省幹部約600人の人事を取り仕切る内閣人事局制度は「縦割り人事の弊害を一掃する」との理由から、自民党が政権復帰した後の安倍内閣で2014年5月にスタートしたものです。この構想は福田政権下で当時の渡辺喜美担当大臣が強力に推し進め、各省の大臣室を廻ってその必要性を説いておられたのですが、当時防衛大臣であった私は「そうなると幹部職員は大臣より官邸の方を見て仕事をするようになり、大臣の権限が行き届かなくなるおそれがある。対象となるすべての人を人事局が多方面から公正に評価することも困難で、人事局に気に入られたいばかりに甘言を弄する者も出てくる結果となるのではないか」と難色を示した記憶があります。どんな制度も人間がつくる以上完璧なものはありませんが、今回の内閣改造にあわせて、内閣人事局長は政治家ではなく事務の官房副長官が務めることとなりました。改善に向けた第一歩であると思いますが、己の利益を超えて国家のために正論を唱えた者が不当に処遇されることのないよう、また既に退官した者も活躍できるような方策はないのか、さらに改善できるといいと思います。週末は、5日土曜日に倉吉打吹まつり、鳥取市鹿野町夏祭り、八頭町観光協会ぷらっとフェスタ、八頭町市場地区納涼祭などの催しに顔を出す他は、例年通り、お初盆を迎えられるお宅を廻る予定にしております。

長くお世話になっていながらお通夜にもご葬儀にも伺えなかった方も多く、そのお詫びも兼ねて誠心誠意お参りしたいと思っております。

今週末の都心は最高気温が30度を下回る比較的しのぎやすい日々でした。齢を重ねたせいか、浦富海岸の民宿に10日あまり泊まって朝から夕方まで海水浴に興じていた子供の頃や、漱石や鴎外の全集をひたすら読んだり、法律サークルの夏合宿で法律論議に明けくれていた学生時代の夏の日々がたまらなく懐かしく思い出されます。皆様ご健勝にてお過ごしくださいませ。(2017年8月4日「石破茂オフィシャルブログ」より転載)・・・ 平成29年8月6日、The Huffington Post Japan 09時56分 JST  配信より

私のコメント : 政治家 皆様にも、その祭政一致 願う。
....................................................
野田聖子総務大臣が入閣後初の岐阜入り

2017年8月6日 12:03

第3次安倍内閣に入閣した岐阜県選出の野田聖子総務大臣が6日、大臣就任後初めての公務で岐阜県入りしました。岐阜県内で活動する消防団やその家族らに感謝するイベントが6日瑞穂市で開かれ、岐阜県選出の野田聖子総務大臣が入閣後初めて公務で岐阜県入りしました。野田大臣は、「私としては最高のスタートだった」「とにかく油断せずに取り組んでいきたい」と決意を述べました。イベントでは、岐阜県内の地区大会で選ばれた消防団員が、すばやくホースをつないでポンプ車から放水を行うなど、日ごろの訓練の成果を披露しました。・・・平成29年年8月6日、 名古屋テレビ放送 12:03 配信より

私のコメント : 平成29年年8月6日、 第3次安倍内閣に入閣した岐阜県選出の野田聖子総務大臣が6日、大臣就任後初めての公務で岐阜県入りしました。その際、野田聖子総務大臣からは、「お浄めの雨 ・・・・・」 等 の発言もあった。
....................................................
野田聖子総務相「首相とは歩みがだいぶ違う」 来年の自民党総裁選出馬に改めて意欲 靖国参拝は「家族の行事」

2017.8.4 13:17更新

野田聖子総務相は4日午前の記者会見で、自らが出馬するとした来年の自民党総裁選をめぐる安倍晋三首相(総裁)との対立軸について「首相とは(当選)同期だが、歩みはだいぶ違う。政策の違いは出てくる」と改めて出馬への意欲を示した。「よく対立軸といわれるが、多様性がこれから必要になる。人口減少の中で、多くの意見を吸収できる政権与党を作るのが国民への約束だ」とも述べた。 一方で野田氏は「今は大切な土台が崩れている。外で批判するのでなく、力合わせて修復しないといけないという思いだ」とも述べ、閣僚の一員として信頼回復に全力をあげる考えを示した。また「(首相と)共有する基盤は、政権与党をしっかり進めること。野党では何の役にも立たなかったのを肝に銘じないといけない。自民党が国民に信用され、政権を任せていただく仕事をしないといけない」と強調した。8月15日の終戦の日に靖国神社を参拝するかについては「政治活動ではなく、家族の行事として(参拝を)続けてきた」としながらも「今回はさまざまな情勢を考えて、自分の勝手な考えで突っ走らないように慎重に考えたい」と話した。・・・ 2017.8.4 、産経新聞 13:17更新 配信より


・情報化の現況―情報通信経済と情報流通の定量分析 郵政大臣官房企画課コミュニケーション総合研究室 / ぎょうせい

・図説通信白書 (平成10年版) 郵政大臣官房企画課 / 第一法規出版

・正義の罠 リクルート事件と自民党 二十年目の真実 田原 総一朗 / 小学館

・ドイツ連邦郵政事業業務概要〈1951 現業業務篇〉 (1956年) ドイツ(1949~ ドイツ連邦共和国)郵便電気通信省 / 郵政大臣官房調査課

・1931年ドイツ金融恐慌 加藤 国彦 / 御茶の水書房

・リクルート事件・江副浩正の真実 江副浩正 / 中央公論新社

・橋本龍太郎外交回顧録 岩波書店

・橋本龍太郎・全人像 仮野 忠男 / 行研出版局

・ドイツ金融資本と世界市場 (慶応義塾大学商学会 商学研究叢書) 赤川 元章 / 慶応通信

・竹下政権の崩壊―リクルート事件と政治改革 朝日新聞政治部 / 朝日新聞社

・新総裁’87―宮沢・竹下・安倍 その人と政治 行研出版局
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

重要無形民俗文化財の鷺舞神事 小京都に鷺の舞

2017年07月22日 | イベント
重要無形民俗文化財の鷺舞神事 小京都に鷺の舞

2017年7月21日

島根県津和野町に伝わる国の重要無形民俗文化財の鷺舞(さぎまい)神事が20日、同町後田の弥栄神社や殿町通りなどであった。紅白の衣装に鷺頭(さぎがしら)を付けた2人の鷺役が太鼓や鐘の音に合わせ、白い羽を優雅に広げる舞を披露し、見物客を魅了した。神事は27日にもある。

鷺舞は、津和野城主の吉見正頼が、疫病鎮護のため京都の八坂神社から山口へ伝わった舞を、1542年に移入したのが始まりとされる。

舞方、囃子(はやし)方、唄方で構成する津和野鷺舞保存会(吉永康男会長)の会員らが殿町通りから町内を練り歩き、計11カ所で舞を披露した。雌雄2羽の鷺役が厳かな調べに合わせ、長さ約110センチのヒノキの板39枚で作った白い羽を大きく広げると、周囲から拍手やカメラのシャッター音が響いた。

神事に先立つ「子鷺踊り」では、津和野小学校の児童19人がかわいらしい衣装で舞を披露し、華を添えた。

初めて見物に訪れた山口県萩市の会社員、原田剛志さん(38)は「羽を広げた姿の美しさに目を奪われた。良い写真も撮れて満足」と話した。・・・ 2017年7月21日(金)、山陰中央新報 配信より

私のコメント : 平成29年7月22日 、島根県津和野町に伝わる国の重要無形民俗文化財の鷺舞神事が20日、同町後田の弥栄神社や殿町通りなどであった。紅白の衣装に鷺頭を付けた2人の鷺役が太鼓や鐘の音に合わせ、白い羽を優雅に広げる舞を披露し、見物客を魅了した。神事は27日にもある。 鷺舞は、津和野城主 吉見正頼が、疫病鎮護のため京都の八坂神社から山口へ伝わった舞を、1542年に移入したのが始まりとされる。

山口県萩市 黒川 国重要文化財 民家 森田家 住宅内における 弁護士、牧師活動の件 その後の経過記事について、

山口地方裁判所にて、萩市 黒川 国重要文化財 森田家 住宅内 における 弁護士、牧師活動の件について、当時、民事法廷にて、山口地方裁判所 判事 坂本倫城様に、私は、異議を唱えました。しかし、当時の山口地方裁判所 判事 坂本倫城様は、「その内容について、何ら問題はない。」と私の主張についてを取り下げられました。

///////////////////////////////////////////////////////////
文化庁長官 関与 国指定 重要文化財 民家の所有者 変更に関する件

以下 文化庁 及び 内閣府との記録は、私と伯母 ( 萩市在住 ) との対応において発生しているものです。叔父(父の弟)との関係において生じているものでは、ないことをブログにて説明します。

問 庁 : 文化庁長官
諮問日:平成15年6月 3日 (平成15年(行情)諮問第326号)
答申日:平成15年8月11日 (平成15年度(行情)答申第251号)

事件名:重要文化財の所有者変更に関する文書の一部開示決定に関する件

答 申 書
第1 審査会の結論
重要文化財特定住宅の所有者変更について(文化庁原議書)及び文化財所有者氏名等変更届(以下「本件対象文書」という。)につき,その一部を不開示とした決定について,諮問庁が不開示とすることとしている部分については,不開示が妥当である。

第2 異議申立人の主張の要旨
1 異議申立ての趣旨
本件異議申立ての趣旨は,行政機関の保有する情報の公開に関する法律(以下「法」という。)3条の規定に基づく行政文書の開示請求に対し,平成14年11月15日付け諸庁財第124号により文化庁長官が行った一部開示決定について,これを取り消し,本件対象文書の開示を求めるというものである。

2 異議申立ての理由
異議申立人の主張する異議申立ての主たる理由は,異議申立書及び意見書の記載によると,おおむね以下のとおりである。当家では,重要文化財の特定住宅が,亡祖父の財産の寄与分,遺留分を含め,特定個人に相続はすんでいない。そのため,当家の宗教活動,奉仕活動が停止に近い状態になっている。文化庁の不開示とされた個人印により,国重要文化財の特定住宅を管理している当家の相続が中断したままである。今後の国重要文化財の管理運営に大きな問題が生じる。これまで文化庁から発送された担当者名が明記されていない文書や,いままでの文化庁職員の対応よって,異議申立人に,それに関わる必要のない多大の出費,時間の制約と精神的な苦痛を与えている。よって,不開示とされた個人印の印影の開示を求める。

( 以 下 省 略 )

第6 答申に関与した委員

吉村德則,高木佳子,戸松秀典

////////////////////////////////////////////////////////
その後、以下の内容が、関連もし、その記事として配信されていますので、関係各位 皆様は、この状況についても注視していただきたいと私から、お願い申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
民主・土肥氏「竹島領有権、日本は主張中止を」 韓国議員と“共同宣言”

わが国固有の領土にもかかわらず韓国が不法占拠を続けている竹島について、衆院政治倫理審査会会長で菅直人首相が主宰する政策グループ代表の土肥隆一衆院議員(兵庫3区)が「日韓キリスト教議員連盟」の日本側会長として、日本政府に竹島の領有権主張中止などを求める同議連の日韓共同宣言に名を連ね、韓国の国会で共同記者会見していたことが9日、分かった。土肥氏は産経新聞の取材に「個人的には、竹島は日本の領土とは一概にはいえないのではと思っている」と話している。

共同宣言文のタイトルは、「和解と平和を成す韓日両国の未来を開いていこう」。日本に対し「歴史教科書の歪曲(わいきょく)と独島(韓国が主張する竹島の名)領有権主張を直ちに中止する」などの3項目を要求。議連の日本側会長の土肥氏ら3人の連名としている。土肥氏によると、共同宣言は先月27日、韓国の植民地支配下の独立運動を記念した「3・1節」の関連行事の一つとして開催された、同議連の共同記者会見で発表された。土肥氏は日本側会長の立場で、日本から唯一出席。韓国には当日入り、式典の前に「この共同宣言を発表したい」と日本語訳が添付された宣言文案を渡され、内容を確認して了承、共同会見に臨んだという。土肥氏は産経新聞の取材に「共同宣言は外交交渉上有効になるようなものではない」と説明。「この議連は本来、キリスト教的精神で日韓問題を考えようという趣旨のもの。どちらか一方だけが悪いということにはならないはずだが、韓国では竹島、慰安婦、教科書、靖国に対する自国の主張を述べないと、日本と向き合ったことにならない」とも述べ、韓国側が作成した宣言文に理解を示した。共同宣言は、韓国内では主要各紙が報道。会見した土肥氏らの写真も掲載された。土肥氏によると、同議連はキリスト教信者の両国の国会議員によって約11年前に発足。日本側は7人程度だが、韓国は国会議員の3分の2にあたる約150人が所属しているという。土肥氏は通称「菅グループ」と呼ばれる菅首相主宰の「国のかたち研究会」代表を務め、昨年9月の民主党代表選では菅首相の推薦人だった。

◎ 「軽率すぎる行動」
拓殖大の下條正男教授は「政権与党幹部の一人が韓国側の主張に沿う共同宣言を公の場で共同発表したことは、韓国側には『日本政府が韓国の領有権主張を認めた』と解釈される。軽率すぎる行動で、領土問題の根幹をまったく理解していない」と指摘している。

【用語解説】  竹島問題
竹島は隠岐の北西157キロの日本海に位置する2つの島と多くの岩礁からなる。もともとは無人島だったが、韓国が昭和27年、一方的に海洋主権宣言をして領有を主張。29年から警備隊を常駐させ、不法占拠を続けている。平成11年の新日韓漁業協定で、周辺は両国共同管理の暫定水域とされたが、韓国船が主に操業。17年3月には、島根県議会が「竹島の日」条例を可決している。 ・・・平成23年3月9日(水)産経新聞 配信より






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成29年7月20日 島根県 津和野町 弥栄神社 鷺舞神事

2017年07月20日 | イベント
平成29年7月20日 島根県 津和野町 弥栄神社 鷺舞神事





...............................................
「山陰の小京都」の誕生秘話 津和野城(1)

文・写真 萩原さちこ

2016年10月11日

島根県の最西端に位置する津和野は、秀峰・青野山と城山に囲まれ、赤茶色の石州瓦が葺かれた商家、武家屋敷、藩校などの歴史的建造物が点在する風情ある町だ。江戸時代には、津和野藩の城下町として繁栄した。現在もその面影を残し、「山陰の小京都」として年間100万人以上が訪れる人気の観光地となっている。

津和野城下を見下ろす、標高367メートルの霊亀山(れいきさん)に築かれたのが、津和野城だ。1282(弘安5)年、元(蒙古)に対する日本海沿岸再警備を目的として、鎌倉幕府の命により能登から吉見頼行が派遣されたという。吉見氏により、津和野城は30年がかりで一大山城として整えられた。

吉見氏が築いた城は、現在の姿とは異なる。尾根を堀切で断ち空堀で防御力を高めた、土木工事でつくられた中世の山城だ。一本松城と呼ばれ、後に三本松城と改称された。頼行の没後は2代頼直が築城を引き継ぎ、1324(正中元)年に完成したとみられている。

津和野城南端の中荒城が、頼行が1296(永仁3)年に築いたとされる前身の城だ。おそらくは三本松城の一部だったのだろう。中荒城と津和野城本丸との間には、南出丸、二重の堀切、三重の堀切、竪堀などがよく残っている。中荒城の南から西斜面に放射状に設けられた畝状竪堀(うねじょうたてぼり)は、中世山城ファンなら必見だ。

南北朝時代に入ると、吉見氏は周防(現在の山口県東南半分)・長門(山口県西半分)の守護職大内氏と主従関係を結び、戦乱の世を生き抜いていく。10代隆頼と11代正頼は大内氏から妻を娶(めと)り、大内氏との絆を深めている。津和野に京文化が色濃く残り「山陰の小京都」といわれるのも、京文化を好んで取り入れた大内氏の影響を受けているからだ。弥栄神社に伝わる古典芸能神事「鷺舞(さざまい)」も、もとは京都の八坂神社祇園会に伝えられたもの。京都から山口へ、山口から津和野へと伝えられた。

1551(天文20)年に大内義隆が陶晴賢に討たれると、吉見氏は毛利元就を頼った。陶晴賢の大軍に攻め込まれた壮絶な籠城戦を経て、毛利氏の重臣として活躍した。しかし毛利家臣であったため、1600(慶長5)年の関ケ原合戦後は津和野の拝領は叶わず萩に退転し、319年間14代続いた吉見氏は津和野を去ったのだった。

吉見氏の代わりに津和野城主となったのが、関ケ原合戦での功績を認められ徳川家康から3万石を受けた宇喜多秀家家臣の坂崎直盛だ。1601(慶長6)年10月に直盛が津和野に入ると、津和野藩が成立した。

現在の津和野城をつくったのが、この直盛だ。直盛は、中世の山城だった津和野城を大改修し、壮大な石垣を構築。兵器や戦術、社会情勢の変化に応じた、近世の城へと変貌させた。

翌年には、城下町づくりにも着手。検地を行い、城の大手(正面)も入れ替えた。西側の大手を東側に移すことで、武家の居住区や集落、市場などを集中させ城下町の繁栄を推進。自らの居館や役所は殿町に置き、家臣団を城山山麓へ住まわせ、町人町や商家町を配置した。観光スポットになっている碁盤の目のように水路や通りが張り巡らされた城下町は、こうして誕生したのだった。

(つづく。次回は10月17日に掲載予定です)

アクセス・問い合わせ

■津和野城
JR津和野駅より車で5分でリフト乗り場。リフト降車後、本丸まで徒歩20分。
0856・72・1771(津和野町観光協会)

萩原さちこ(はぎわら・さちこ)

城郭ライター、編集者。小学2年生のとき城に魅了される。執筆業を中心に、メディア・イベント出演、講演、講座などこなす。著書に『わくわく城めぐり』(山と渓谷社)、『戦国大名の城を読む』(SB新書)、『日本100名城めぐりの旅』(学研プラス)、『お城へ行こう!』(岩波ジュニア新書)、『図説・戦う城の科学』(サイエンス・アイ新書)など。webや雑誌の連載多数。 http://46meg.com/

・・・2016年10月11日、朝日新聞 配信より
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<祇園祭>八坂神社で「お千度の儀」 祭が幕開け

2017年07月01日 | イベント
<祇園祭>八坂神社で「お千度の儀」 祭が幕開け

7/1(土) 10:54配信

祇園祭の幕開けを告げる「お千度の儀」が1日午前、京都市東山区の八坂神社であった。山鉾(やまほこ)巡行で先頭を進む長刀(なぎなた)鉾に乗る稚児らが祭りの無事を祈願した。

【漫画で解説】「三大祭」ってどんなものがある?

本殿を時計回りに3周して、1000度参ったとみなす神事。白塗りの化粧に朱色のはかま姿の稚児・林賢人さん(9)と補佐役の「禿(かむろ)」の男児2人が長刀鉾保存会の役員らに付き添われ、ゆっくりと歩いた。

この日から各山鉾町で神事始めの儀式「吉符(きっぷ)入り」が営まれる。夜にはお囃子(はやし)の練習が始まり、京都の街は祭りが終わる月末まで華やかな雰囲気となる。【宮川佐知子】

・・・ 平成29年7月1日、毎日新聞 10:54配信 より

私のコメント :   平成29年7月1日、 祇園祭の幕開けを告げる「お千度の儀」が1日午前、京都市東山区の八坂神社であった。 祭政一致。 小京都、 津和野、・・・・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山口大神宮 、 夏越の大祓

2017年06月30日 | イベント
平成29年6月30日、山口大神宮 へ 夏越の大祓 参拝、



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツ総領事館 文化部、日独文化交流

2017年06月20日 | イベント
平成29年6月20日(火)、松岡 洋右(、1880年(明治13年)3月4日 - 1946年(昭和21年)6月27日)外交官、政治家と当家との関係、及び、その日独軍事同盟、その後の経過も経て、慶應義塾大学 商学部 私の恩師 西川俊作教授のご母堂様が、松岡洋介氏の邸宅内、その当時に、ご奉公へあがっていたという内容 等も 私が、聴いている立場にて、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様へ、慶應義塾大学 商学部へ 私が、在学 当時の東京にて、当時のドイツ大使館との文化交流もあり、それまでの日独軍事交流における学事内容、一部を報告した。また、ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様からは、兵庫県 尼崎市 アルカイックホール 平成29年6月15日、ドイツ総領事館 主催における、コンサートの一部内容 等についてを、拝聴することができた。ドイツ総領事館 文化部 飛鳥井様と私との間、その二人だけの秘密、その今回における会話の内容は、今後の貴重な日独文化交流の一端を担っていくという内容になると、その際、私は、感じた。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島根県 津和野町 つわの暮らし推進課、平成29年度 津和野町国際交流協会第1回総会の開催

2017年06月08日 | イベント
平成29年6月8日、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 岸田様 宛てへ、「平成29年度 津和野町国際交流協会第1回総会の開催について」に関しては、平成29年6月初旬に、その連絡の書面が届き、また、さらに、平成29年6月7日まで、そのご出席の有無についての返事 投函をしてくださいとの対応については、ドイツ総領事館、ベルギー王国大使館、オランダ王国大使館 英国大使館、等との連絡対応、及び、外交上における各調整も、ある私には、それを投函するにあたり、今回は、その期間が、あまりにも、短く、その対応 等が、大変、難しい旨について、津和野町国際交流協会 山岡浩二会長には、連絡していただきたい旨を、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 津和野町国際交流協会 事務局 岸田様へ伝えた。

また、島根県 津和野町 つわの暮らし推進課 赤松課長補佐との間における、今までにおける、私との対応の件、私が、その内容について、説明をしている、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長との間での連絡を取った。現在に至るも、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長による、説明文が、その約束通りの送達がないため、よって、その内容に関しては、島根県 益田市役所 危機管理課 課長、益田市役所 総務部長との私との対応と関係もしているために、事前に、今まで、島根県 津和野町 総務財政課 安村義夫係長が、私に対し、従前の約束をされた通り、その説明文、私の許へに、早急に送ってもらいたい旨の確認を入れた。

...........................
米軍への警戒心反映か 北朝鮮、射程異なるミサイル試射

北朝鮮が8日朝、地対艦ミサイル数発を日本海に向けて発射した。朝鮮半島近海に展開する米空母や潜水艦を意識した軍事行動とみられる。北朝鮮は最近、射程の異なる様々な弾道ミサイルの試射や防空演習を次々に実施。米軍への強い警戒心を鮮明にしている。韓国軍合同参謀本部によれば、発射したのは地対艦巡航ミサイルで、約200キロ飛行した。北朝鮮は短距離の地対艦ミサイル「シルクワーム」や改良型のKN01などを持つが、高度や方向を調整しながら飛行する巡航ミサイルを正確に運用する能力があるかは不明だ。200キロ離れた海上の標的を攻撃する場合、地上レーダーだけでは位置確認が難しい。巡航ミサイルには、コンピューターに入力する3D地図が必要。自前の人工衛星を事実上持たない北朝鮮には開発できないとの指摘もある。ただ、海上から北朝鮮に接近する敵を威嚇したい政治的な意図はうかがえる。

朝日新聞社・・・2017/6/8(木)、朝日新聞 11:46配信 より

私のコメント : 平成29年6月8日 、北朝鮮が8日朝、地対艦ミサイル数発を日本海に向けて発射した。
...........................
首相動静―6月7日

【午前】9時52分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。宴会場「鶴の間」で全国市長会議に出席し、あいさつ。10時28分、官邸。51分、国会。53分、参院議長応接室。11時2分、参院本会議場。参院本会議。46分、官邸。56分、大西倉雄山口県長門市長。

【午後】0時2分、茨城県鉾田市の「ほこたブランド大使」の米川優子さんらの表敬。額賀福志郎自民党衆院議員同席。1時36分、高島宗一郎福岡市長。47分、日本マイクロソフトの平野拓也社長。2時12分、タイのソムキット副首相らの表敬。3時1分、谷内正太郎国家安全保障局長、北村滋内閣情報官、石兼公博外務省総合外交政策局長、防衛省の前田哲防衛政策局長、河野克俊統合幕僚長。42分、フィリピンのカエタノ外相の表敬。4時17分、紀州梅の会「梅娘」の山本彩佳さん、長野理江さんらの表敬。世耕弘成経済産業相同席。5時27分、東京・元赤坂の迎賓館。  ・・・ 2017年6月7日、朝日新聞デジタル 記事18時54分 配信より

私のコメント : 平成29年6月7日 9時52分、東京・紀尾井町のホテルニューオータニ。宴会場「鶴の間」で全国市長会議に出席し、あいさつ。午後 0時2分、茨城県鉾田市 「ほこたブランド大使」の米川優子さんらの表敬。額賀福志郎自民党衆院議員 同席。 午後 4時17分、紀州梅の会「梅娘」の山本彩佳さん、長野理江さんらの表敬。5時27分、東京・元赤坂の迎賓館。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩国基地でF35Bを初公開 「フレンドシップデー」

2017年05月05日 | イベント
岩国基地でF35Bを初公開 「フレンドシップデー」

米海兵隊は5日、岩国基地(山口県岩国市)で航空祭「フレンドシップデー」を開き、米海兵隊のF35B最新鋭ステルス戦闘機を一般に初公開した。岩国に10機配備されたF35の第一の特徴は、レーダーに探知されにくい「ステルス性」を持つこと。現代の戦闘機にとっての脅威は、レーダーで誘導や照準を行うミサイルや機関砲だが、ステルス機はこうした攻撃を無効とする。この特徴は戦闘機との戦闘でも有効で、敵戦闘機に見つかることなく遠方からミサイルを放って一方的に撃墜することが可能とされ、従来の戦闘機とは一線を画す高い性能を持つ。また敵対勢力の支配地域でも探知・反撃されることなく偵察や攻撃を行えるメリットがある。F35には空軍用のA型、短距離離陸・垂直着陸(STOVL)が可能なB型、空母艦載用のC型があり、今回、岩国の米海兵隊基地に配備されたのはB型。垂直着陸にこだわるのは、海兵隊の性質によるものだ。海兵隊は通称「殴り込み部隊」とも呼ばれ、敵前上陸作戦を行うのが任務の一つ。十分な長さの滑走路を確保できない最前線でも空から地上兵力を援護できるよう、STOVLの機種が要求された。従来のAV8Bハリアは「航続距離が短い」「最高速度が音速に届かない」「爆弾など兵装搭載量の少なさ」などがネックだったが、F35Bはこうした点をクリアし、特に航続距離は大幅に延びた。F35部隊を運用する第一海兵航空団のサンボーン司令官(少将)は、岩国配備の意義について「太平洋地域は海、島しょ部が多く、F35の遠征能力が生かされる」としている。 ・・・平成29年5月5日(金)、産経新聞 23:00 配信より

私のコメント : 平成29年5月5日(金)、米海兵隊は5日、岩国基地(山口県岩国市)で航空祭「フレンドシップデー」を開き、米海兵隊のF35B最新鋭ステルス戦闘機を一般に初公開した。 F35には空軍用のA型、短距離離陸・垂直着陸(STOVL)が可能なB型、空母艦載用のC型があり、今回、岩国の米海兵隊基地に配備されたのはB型、・・・・・。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

的狙い疾走 津和野町で流鏑馬神事

2017年04月11日 | イベント
的狙い疾走 津和野町で流鏑馬神事

疾走する馬から弓で的を射る伝統行事「流鏑馬(やぶさめ)神事」が9日、島根県津和野町鷲原の鷲原八幡宮であり、勇壮な時代絵巻に大勢の見物客が見入った。

同八幡宮には、国内で唯一原型を残しているとされ、県の史跡にも指定されている横馬場形式の馬場(約270メートル)がある。神事は鎌倉時代に始まり、明治時代以降に途絶えたとされるが、その後復活し、弓馬術礼法小笠原流宗家の指導を受けた津和野流鏑馬保存会が、1976年から毎年開いている。

本殿で天下泰平と五穀豊穣(ほうじょう)を祈る神事が執り行われた後、鎌倉武者装束の流鏑馬射手3人と平騎射12人が馬場に登場。馬を走らせ「陰陽」と叫びながら、3カ所に立てられた50センチ四方の的を次々と射た。全ての的に矢を当てる「皆中」も飛び出し、約1万人が訪れた会場に拍手と歓声が響いた。・・・2017/4/11、 山陰中央新報 配信より

私のコメント : 平成29年4月11日、島根県 津和野町 商工観光課 職員との連絡対応を持つ。その後、島根県 益田市 亀井事務所 鶴頭氏との間にて、私は、島根県 津和野町と私との間において、その関係する件 私からの公文書開示請求後の内容、および、現在も、その公文書開示請求途上における内容、島根県 津和野町との各 対応に関する内容を中心にして、その対談をした。

同日、以下の配信記事内容との関係があり、山口県宇部市 広聴課 清水様からの連絡内容を私は、受けて、山口県宇部市長より、私が、手紙もいただいてる経過処置あり、昨年度 山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、その内容に関し、私からの書面で説明している件に関係し、今年度から 山口県広報広聴課 県民相談担当になられた 佐藤理子主査のもとへ、昨年度 山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへの内容に関し、従前からの、私からの書面で説明している件に関し、その確認の連絡を入れた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
西川俊作教授の論文は「産業連関表」が利用されています。「米市場の部分開放」、熊本県産米、熊本地震、TPP、山口県産米、花燃ゆ、島根県産米、宍道湖に緋色燃ゆ、・・・・

通産大臣 佐藤信二 平成9年3月
「日本経済の構造改革―産業構造審議会総合部会基本問題小委員会中間とりまとめ」
産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員長 辻村江太郎、

産業構造審議会総合部会基本問題小委員会委員 池尾和人、伊藤元重、今井敬、大賀典雄、大田弘子、奥島孝康、今井務、木村尚三郎、香西泰、河野光雄、小島明、小長啓一、宍戸善一、島田晴雄、竹内佐和子、武富將、辻義文、鳥居泰彦、中谷巌、中西真彦、福岡道生、本間正明、三輪芳朗、諸井虔、八代尚宏、弓倉礼一、吉岡初子、鷲尾悦也、

「​産業連関分析ハンドブック」に 『​数量経済史』 ​(2)​ 「長州表と戦前期表」についてが論述されています。慶應義塾大学 在学時代、沖縄県農産品について私は、西川俊作教授と話し合いを持っていた。

平成23年12月「長州の経済構造 西川俊作 著・編者 一橋大学 斎藤修名誉教授」が発刊となった。

平成26年10月「長州藩士桂家文書」に関する論文、立正大学情報メディアセンターから、入手できた。伊木寿一、石橋湛山による分析・研究方法も、私は、拝聴している。

平成27年10月、津和野町 日原にて、宮本常一氏と日原町史との関係について、私の慶應義塾大学における卒業論文 題名「萩藩宝暦の改革と熊谷五右衛門」について、宝暦時、津和野 堀家との関係もあり、慶應義塾大学 商学部 西川俊作教授の許へ提出した、私の父 森田良吉氏が、山口県文書館に勤務していた当時、私が、見聞した文化交流の経緯、島根県津和野町教育委員会 職員へ説明した。

「防長風土注進案」「萩藩閥閲録」は、石橋湛山、伊木寿一からの支援をもと、山口県文書館 研究主事の努力より、関係各位へお尋ねをいれ、その歴史考証、書き下しの語訳 完成されたものである。

平成28年3月1日(火)、平成27年度 公立学校卒業証書の授与式が、山口県で実施された。山口県立防府商工高等学校の卒業証書授与式には、山口県村岡嗣政知事が、出席され、式辞を述べられた。

同日、山口県宇部市 広聴課 清水様からの連絡内容を私は、受けて、山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、その内容に関し、前 山口県山本繁太郎知事と私との今までの対談内容に関する内容もあるために、相談に行った。山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査からは、「平成8年頃から、県と市との行政は、横並びという視線となって、山口県から宇部市へ、どうこう言うことができなくなった。」と言われた。

平成29年1月12日、山口県 観光スポーツ文化部 山口県史編さん室 大村勇主幹、吉岡健一主査と私は、面談した。山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、山口県 観光スポーツ文化部 山口県史編さん室 大村勇主幹、吉岡健一主査と面談した内容に関し、前 山口県山本繁太郎知事と私との今までの対談内容に関する内容もあるために、相談に行った。

平成29年2月28日、 山口県議会の2月定例会は28日開会し、議長選挙の結果、柳居俊学さんが新しい山口県議会 議長に選出された。

平成29年 3月 1日、村岡嗣政山口県知事が、山口県立山口高等学校 卒業証書授与式へ出席された様子を山口県では、テレビ報道された。

平成29年3月1日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ私から西本願寺 第25代専如門主 ご巡拝 等に関係する宗務内容 書面で、説明を入れ、萩市 三千坊 住職様と坊守様から、私への対応内容が、浄土真宗本願寺 宗派の内外へ対応している件に関して、山口市 本願寺山口別院、木下祐祥輪番から、私は、本願寺別院 応接室にて、助言、得ることもできた。

以下 省略・・・・




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石見のお宝紹介 : (63)津和野百景図(津和野) 藩内くまなくスケッチ

2017年04月08日 | イベント
石見のお宝紹介 : (63)津和野百景図(津和野) 藩内くまなくスケッチ

高い石垣がそびえる津和野城や秀峰・青野山、弥栄神社の鷺舞、鷲原八幡宮の流鏑馬(やぶさめ)神事、殿町通り…。今の津和野町に脈々と受け継がれた有形、無形の文化財や名所を100枚の絵と解説で紹介した「津和野百景図」(町郷土館所蔵)には、江戸末期の津和野藩内の風景や人々の暮らしが生き生きと描かれている。

作者は、藩主のそばに仕え、数寄屋番(すきやばん)として藩士や訪問者をもてなした栗本格斎(本名・里治(さとはる)、1845~1925年)。若いころに狩野派の絵を学び、その卓越した画才で、亀井家11代で最後の津和野藩主となった茲監(これみ)の業績を記した「以曽志乃屋(いそしのや)文庫」の資料として、「津和野城下全景図」など数多くの絵を残した。

津和野百景図も、以曽志乃屋文庫の付属資料の一つ。亀井家14代茲常(これつね)の依頼を受けて、格斎が晩年の1910年から4年の歳月をかけて、全5巻にまとめた。

一般にはほとんど公開されなかったが、亀井家から譲り受けた町教育委員会が2010年度、合併による新町発足5周年記念事業で初展示するとともに図録(横A4判、170ページ)を出版。対比できるよう現在の写真を併載している。図録は、津和野町森村の町郷土館で販売(定価2500円)している。

町は、津和野百景図を活用した町歩きを構想し、地域の歴史や文化財を国内外に発信するため国が創設する「日本遺産」への認定を目指す。町教委文化財担当の米本潔さん(46)は「格斎は当時の藩内をくまなく歩いてスケッチし、将来に継承すべき伝統文化を津和野百景図として残してくれた。この貴重な資料を町民とともに受け継ぎ、広く紹介していくのがわたしたちの責務だ」と話す。・・・2015/3/26、山陰中央新報 配信より

私のコメント : 平成29年4月8日(土) 、明日、 島根県 津和野町 流鏑馬神事、(●午前の部/11時 ●午後の部/14時より)(場所/鷲原八幡宮、鷲原公園)が開催されます。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【イベント】3/19(日)津和野春の観光シーズン到来!「春の観光開き」開催(津和野町)

2017年03月07日 | イベント
【イベント】3/19(日)津和野春の観光シーズン到来!「春の観光開き」開催(津和野町) 2017年3月 4日

今年も3月19日(日)よりSL「やまぐち」号の運行が開始されます。

このSL「やまぐち」号の運行に合わせ『津和野町春の観光開き』イベントを開催します!

当日は、「酒蔵開き」「日本遺産ウォーク~城下町お宝めぐり~」「津和野レトロ」「石見神楽」「よさこいパフォーマンス」等、様々な催しを準備しております。

中でもこの度特別公開される太皷谷稲成神社の日本国地理測量之図は18畳分の巨大な地図で、幕府暦局に出仕していた津和野藩士・堀田仁助が、帰藩の際に伊能忠敬の測量図を筆写し藩主に献上したとされたもので必見です!

普段は太皷谷稲成神社宝物殿貯蔵庫に保管されていますが、当日は同神社参集殿にて初の一般初公開されます。

(宝物殿との共通券500円が必要です。)

開催日時:平成29年3月19日(日)10:00~16:00

詳しくはこちら→津和野町観光協会 「ゆ~うにしんさい」(新しいウィンドウで外部サイトを開きます)

・・・ 「しまね 市町村 ナビ自由帳」 配信より

私のコメント : 島根県 津和野町 教育委員会 文化財係 主任主事へ平成29年3月7日、津和野町における、その世界文化遺産 登録に関係する連絡文 「 津和野町(島根県) 日本遺産認定による地域活性化の効果と今後の取り組み に関係して、今後、その世界文化遺産 登録へと つながる文化活動内容 」 を私は、送信し、また、今迄、私との連絡対応ある 津和野町 役場 総務財政課 並びに 津和野町 つわの暮らし推進課 両課長補佐にも、同様に、津和野町における、その世界文化遺産 登録にも関係していく、私からの連絡文を津和野町 役場 総務財政課 職員より 手渡していただいた。同日、山口県 防府市へ 私は、行き、山口県立防府高等学校 同窓会長 杉山知行先生と面談し、私は、医療現場、医師として働いていた親族の話題 共有をした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加