地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

大学倶楽部・学習院大 大雨被害の秋田・大仙でアルバム修復作業 公文書館職員の蓮沼さん中心に

2017年08月18日 | 学習院大学
大学倶楽部・学習院大 大雨被害の秋田・大仙でアルバム修復作業 公文書館職員の蓮沼さん中心に

2017年8月9日

7月下旬に県内を襲った記録的な大雨で、秋田県大仙市では住宅の床上・床下浸水などが820棟以上に及んだ。同市では家財道具の片付けや復旧が進められているが、泥水につかったアルバムなどの修復作業も行われている。その中心が、同市立公文書館の職員、蓮沼素子さん(42)。大仙市の公文書館が今年5月に開設され、保存関係を担当する専門職員に採用された。現在は学習院大学大学院でアーカイブズ学を専攻しつつ、同館で破れた古文書などを和紙で繕う「文書のレスキュー隊」として働いている。「住民の思い出を守りたい」と懸命だ。

8月1日午後、同市立の公文書館「大仙市アーカイブズ」の一室は、泥が付いたままの写真やアルバムなどで埋め尽くされていた。扇風機で乾燥させている最中で、土の臭いが充満している。エタノールを吹きかけて消毒し、キッチンペーパーで文書の水分を吸い取る。地道で細かい作業だ。蓮沼さんは「水につかった資料が腐ってしまうと、どんなに貴重な内容でも捨てられるケースがある。時間との闘いです」。作業は2人で行い、1カ月ほど続く見込みだ。東日本大震災後、岩手県釜石市役所で津波被害を受けた段ボール箱約1000個分の行政文書などの補修に、ボランティアで携わった。しわしわになった紙をアイロンで伸ばしたり、劣化を防ぐために真空状態で凍結乾燥させたりするノウハウを学んだ。現在取り組んでいるのは、近くの「淀川保育園」(園児19人)で水をかぶった園児の成育歴や各年度の予算書、過去の卒園アルバムなど。段ボール箱約30個分が同館に運び込まれたが、かびが生えていたり、ページがくっついてめくれなくなったりしたものが多かった。だが蓮沼さんは「手をかければ復元できる」と力を込める。同園は来年3月末に閉園する。約40年間の園の歴史をまとめた記念誌の作成を計画していた折に、水害に遭った。同園の小笠原ひとみ園長は「水をかぶったアルバムなどは、自分たちではどうすることもできない。復元してもらってありがたいです」と謝意を示す。蓮沼さんは「災害が起こるたびに人命はもちろんですが、文書の被害が気になります。地域の歴史や住民の記録、思い出を次世代に残すお手伝いをするのが私の役目だと考えています」と話している。県は5日、農林水産関係の被害が同日正午時点で約81億円に上ると発表した。自治体別では大仙市が約27億2600万円と最も多く、秋田市約20億5200万円▽横手市約12億4200万円と続いた。【松本紫帆】 ・・・ 平成29年8月9日(水)、 毎日新聞  配信より

私のコメント : 平成29年8月9日、7月下旬に県内を襲った記録的な大雨で、秋田県大仙市では住宅の床上・床下浸水などが820棟以上に及んだ。大仙市では家財道具の片付けや復旧が進められているが、泥水につかったアルバムなどの修復作業も行われている。その中心が、大仙市立 公文書館 職員、蓮沼素子さん。蓮沼さんは「災害が起こるたびに人命はもちろんですが、文書の被害が気になります。地域の歴史や住民の記録、思い出を次世代に残すお手伝いをするのが私の役目だと考えています」と話している。 秋田県は平成29年8月5日、農林水産関係の被害が同日正午時点で約81億円に上ると発表した。自治体別では大仙市が約27億2600万円と最も多く、秋田市約20億5200万円▽横手市約12億4200万円と続いた。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

選挙 吉賀町長選 岩本氏が出馬表明 「住民の一体感醸成」 /島根

2017年07月15日 | 学習院大学
選挙 吉賀町長選 岩本氏が出馬表明 「住民の一体感醸成」 /島根

任期満了(10月29日)に伴う吉賀町長選で9日、副町長の岩本一巳氏(57)が立候補を表明した。記者会見した岩本氏は「12年前の合併で誕生した吉賀町の住民の一体感を醸成したい」と述べた。同町長選で出馬表明は岩本氏が初めて。

岩本氏は、教育環境の充実や障害者の生活支援、地域ブランドの確立などを主な政策に挙げた。岩本氏は県立吉賀高校卒業後に旧六日市町役場に入り、旧柿木村との合併後は総務課長などを歴任した。30日付で副町長を辞職する。

    ◇

3期目の現職、中谷勝町長(71)は9日に開会した町議会定例会で「やりかけの事業があるからと(町長を)続けていては際限がない。今期限りで身を引く」と引退することを明言した。【横井信洋】 ・・・ 2017年6月10日  毎日新聞 地方版 配信より


私のコメント : 2017年6月10日 任期満了(10月29日)に伴う吉賀町長選で6月9日、副町長の岩本一巳氏(57)が立候補を表明した。記者会見した岩本氏は「12年前の合併で誕生した吉賀町の住民の一体感を醸成したい」と述べた。同町長選で出馬表明は岩本氏が初めて。 3期目 現職、中谷勝町長は 6月9日に開会した町議会定例会で 「 やりかけの事業があるからと続けていては 際限がない。 今期限りで身を引く 」 と引退を明言された。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「女性宮家」削除を懸念=旧宮家復帰に疑問―民進幹事長

2017年06月03日 | 学習院大学
「女性宮家」削除を懸念=旧宮家復帰に疑問―民進幹事長

民進党の野田佳彦幹事長は3日、東京都内で講演し、天皇陛下の退位を実現する特例法案の付帯決議に明記された「女性宮家の創設」について、「女系天皇につながる、とものすごく反対する人がいる。参院では(文言を)消しにくるのではないか」と述べ、7日の参院特別委員会で文面を修正した決議案が採択されるのではないかとの懸念を示した。皇位の安定継承をめぐっては、安倍晋三首相が旧宮家の皇籍復帰に言及したことがある。これに関し、野田氏は「誰かふさわしい人がいるのか」と疑問を呈した。 ・・・平成29年6月3日(土) 、時事通信 20:07配信 より

私のコメント : 平成29年6月3日(土) 、 民進党 野田佳彦幹事長は、東京都内で講演した。皇位の安定継承をめぐっては、安倍晋三首相が旧宮家の皇籍復帰に言及したことがある。これに関し、「誰かふさわしい人がいるのか」と疑問を呈す。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

館林市長に須藤和臣氏が初当選 元自民県議対決 制す

2017年04月03日 | 学習院大学
館林市長に須藤和臣氏が初当選 元自民県議対決 制す

安楽岡一雄市長死去に伴う群馬県の館林市長選は2日投開票され、元県議の須藤和臣氏(49)=松沼町=が1万7965票を獲得し、元県議の松本耕司氏(72)=羽附町、コンサルタントの小林光一氏(70)=台宿町=を抑え、初当選を果たした。投票率は過去最低だった2011年市長選を13.02ポイント上回る47.99%だった。

◎館林市長選開票結果(選管確定)

当 17,965 須藤 和臣 49 無新(1)
  10,301 松本 耕司 72 無新
   1,404 小林 光一 70 無新

◎若さ前面 終盤突き放す…須藤氏
6年ぶりの選挙戦となった同市長選は、館林市区選出の自民党県議だった須藤氏、松本氏の事実上の一騎打ちとなり、保守分裂の激しい選挙戦が繰り広げられた。

選挙戦は須藤氏、松本氏とも2月12日に死去した安楽岡氏の市政運営の継承を訴え、大きな政策的争点がないまま終盤まで推移。政党や団体が支持を打ち出しにくい状況の中、無党派層の支持獲得に全力を挙げた。

松本氏に遅れて名乗りを上げた須藤氏は、街頭などで若さをアピールして挽回し、終盤で松本氏を突き放した。

松本氏は18年の県議経験を強調し、地縁、血縁を駆使して支持を呼び掛けたが、無党派層に浸透しなかった。

告示直前に名乗りを上げた小林氏は、保守層の批判票取り込みを狙ったが、支持が広がらなかった。

当日有権者数は6万2797人(男3万1237人、女3万1560人)。同じ日程で行われた市議補選(欠員1)は、無所属新人の渋谷理津子氏(65)=当郷町=が1万7142票を獲得して初当選した。

「政策実現頑張る」須藤氏あいさつ

応援していただいた一人一人の皆さんに心から感謝申し上げる。心を一つにして戦えたからこそ、勝つことができた。今回は政策を掲げて戦い、多くの有権者に認めてもらえた。政策実現のため、市役所の皆さんと協力して頑張っていく。(2日午後10時ごろ、館林市富士原町の選挙事務所で。支持者を前に)

【略歴】市ソフトボール協会長。元県議3期、元県議会総務企画常任委員長、元農水相秘書官、元衆院議員公設秘書。学習院大卒

【公約】(1)災害時の危機管理能力の高いまち(2)健康寿命を延ばし生涯現役のまち(3)個性に合った教育と仕事が見つかるまちを目指す

《解説》停滞解消へ指導力を

保守分裂となった激しい選挙戦は須藤和臣氏が制した。須藤氏とともに館林市区選出の自民党県議だった松本耕司氏も立候補したが、有権者は若さに加え、政策を分かりやすくアピールした須藤氏を選んだ。

館林市政は課題が山積だ。板倉町との間で進む合併協議は、合併方式を巡り両市町を対等とする「新設」か、板倉町の館林市への「編入」とするか、委員の意見が 拮抗(きっこう) する。市長が不在となり、協議が中断している。

市長選の最中にも、観光拠点の一つだった市有宿泊施設が営業停止したほか、6月には大型ショッピングセンター撤退も予定され、市内に停滞感が漂う。産婦人科医不足など、医療環境の改善を求める市民の声も切実だ。

市は策定した「人口ビジョン」で2060年の人口目標を現状より3割少ない約5万6000人と設定し、人口面から見た市の先行きは厳しい。人口減少への対策は待ったなしの状況だ。

前市長の死去から1カ月半。須藤氏には「館林市に住んで良かった」と思える政策や市の将来像を市民に示し、市政を力強くけん引するリーダーシップを発揮してほしい。(館林支局 霜村浩)・・・ 2017年4月3日(月)、上毛新聞 ニュース AM 06:00 配信より

私のコメント : 2017年4月3日、安楽岡一雄市長死去に伴う群馬県の館林市長選は2日投開票され、保守分裂となった激しい選挙戦は須藤和臣氏が制した。須藤氏とともに館林市区選出の自民党県議だった松本耕司氏も立候補したが、有権者は若さに加え、政策を分かりやすくアピールした須藤氏を選んだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツ銀債CDS取引、5週連続で増加-スプレッドは短期と長期逆転

2016年10月06日 | 学習院大学
ドイツ銀債CDS取引、5週連続で増加-スプレッドは短期と長期逆転

ドイツ銀行の社債をデフォルト(債務不履行)に対して保証するクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の取引が5週連続で増えた。9月30日終了週には総額で27億ドル(約2800億円)相当のドイツ銀債を保証するCDSが売買された。米証券保管振替機関(DTCC)のデータによると、これは前週の3倍余り。メキシコ、トルコ、中国の債券のCDSに次いで4番目の取引の多さだった。9月30日時点で、CDSで保証されたドイツ銀債は純額ベースで41億ドル相当と前週から増え、世界の銀行の中で最大だった。ドイツ銀債のCDSは9月30日に短期の保証料が長期を上回り、ストレスを浮き彫りにした。10月5日もこの逆転は続いている。Katie Linsell

原題:Deutsche Bank Debt Insurance Trading Volumes Rise for Fifth Week(抜粋)

・・・ 2016年10月5日、ブルームバーグ 20:47 JST 配信より

私のコメント:ドイツ銀行の社債をデフォルト(債務不履行)に対して保証するクレジット・デフォルト・スワップ(CDS)の取引が5週連続で増えている。プラザ合意。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

島根県吉賀町総務課 野村課長補佐との連絡対応の件

2016年09月28日 | 学習院大学
島根県吉賀町総務課 野村課長補佐との連絡対応の件

平成28年9月28日(水)、私は、以下の内容「原因究明と公表要請 再発防止徹底も 県基地関係連絡協 /山口」に関していく、その島根県吉賀町総務課 野村課長補佐との連絡対応について、私からの島根県吉賀町総務課へ 私による、その書面対応に関する対談を持った。

平成28年(2016年)9月27日、稲田朋美防衛相は、会見で、沖縄県 北部訓練場ヘリコプターヘリパッド移設工事現場、ヘリコプターヘリパッド工事反対派が防衛省職員に暴行を加えたことは、「違法な行為はやるべきではない。許されない」、ヘリコプターヘリパッドの移設は「沖縄の負担軽減につながるもので、確実に結果を出していくのが安倍晋三政権の方針で、防衛省の方針だ」、「一日も早くやっていく」と述べた。
........................
原因究明と公表要請 再発防止徹底も 県基地関係連絡協 /山口

米軍岩国基地(岩国市)配備の垂直離着陸攻撃機AV8Bハリアーが沖縄本島沖で墜落した事故を受け、県と岩国市などでつくる県基地関係県市町連絡協議会は23日、米軍に事故の原因究明と再発防止などを求め口頭で要請した。

要請は(1)早期の原因の究明と公表(2)再発防止の徹底−−の2項目。事故機は沖縄の第31海兵遠征部隊の指揮下にあったが、岩国基地の配備であり、再発防止として機体の安全点検やパイロットの安全教育の徹底を求めた。

生月雅美・県岩国県民局次長と高田昭彦・岩国市基地政策担当部長が基地を訪れ要請した。これに対し、基地のライル・L・ギルバート報道部長は「原因調査中で、調査部署がその結果と公表を行う。事故の再発防止のため、点検整備、安全対策の徹底に努める」と答えた、という。

また、生月次長らは、国から米軍に同様の要請をするよう岩国防衛事務所の森川顕臣所長にも要請した。

事故機は海兵第542攻撃中隊8機のうちの1機で、6月に部隊交代で岩国基地に配備されていた。

【古賀亮至】   〔山口版〕  ・・・ 平成28年( 2016年 )9月24日(土)、毎日新聞 地方版より

........................
平成28年9月25日 午前  彼岸明け 山口県 萩市 国 重要文化財 森田家における 宮中祭祀とも関係してある、森田家の祭祀に関する件で、山口県 萩市の叔母と私は、その連絡対応を持った。

平成28年9月24日、稲田朋美防衛相は、沖縄県名護市でチャールズ・シュローティ在日米軍副司令官と会談した。 稲田朋美防衛相は、山口県を訪問するなどして、山口県岩国基地対策室 における 稲田朋美防衛相 関係者・関係機関からの聞き取り 等もされ、 山口県 近辺においては、その種の事故が発生していかないという対応についても、講じていってもらいたいと願う。

平成28年9月23日、日本赤十字社 本社 国際部 原澤亜紀子様、草道裕子様、松下様との間で、沖縄基地 等における問題 等、私と今までの日本赤十字社 本社内における連絡文の対応もあり、山口県 総務部 岩国基地対策室 原秀樹主査と私が、山口県 総務部 岩国基地対策室において、面談した後の感想、山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、その内容に関しては、前 山口県山本繁太郎知事と私との今までの対談内容に関する内容もあるため、報告に行った。山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査からは、安倍首相が、12月に、地元・山口県でロシアのプーチン大統領と会談する件に関しては、山口県からは、特に、ロシアのプーチン大統領 会談についての来県に関しても、それを招へいするような山口県での外交活動は、今までされていなかったと 回答 も得ることができた。私からは、私と防衛省と外務省との対応経緯について、それを簡略に、説明を申し上げて、日本外務省との間においては、日本外務省 北東アジア課 大村久美様からの日本外務省内における 私への申し送りの言葉 等についても、それが、現在に至り、幕末期 吉田松陰先生より 提唱をされている竹島における論点、その感情論ともなる 私の立場については、山口県広報広聴課より、その理解を求めた。

平成28年9月23日、山口県 柳井市役所 弘津多美恵秘書課長へ、私からの連絡文をさしあげている件で 山口県議会議員 吉井利行先生 田布施町 事務所へ、私は、それに関する連絡を入れた際に 以下の内容があり、 安倍首相が、11月にペルー、12月には地元・山口県で ロシア プーチン大統領と会談するにあたり、山口県側の立場もあり、その説明を申し上げたい旨 担当者へ申し入れた。

平成28年9月23日、山口県立山口高等学校 高原透校長へ私は、連絡を入れた。今までに至る経緯についての話しは、山口県立山口高等学校 高原透校長へ 日本外務省に関係している説明文を手渡し 私は、相談もしている。同日、山口県 総務部 岩国基地対策室 主査と対談した件について、私からの山口県 総務部 岩国基地対策室 主査宛て、説明文内容について、山口県 総務部 岩国基地対策室へ、その連絡調整の依頼をする。

........................
沖縄県議会議員の県庁訪問について

平成26年 (2014年) 7月 25日

沖縄県議会自民党会派に所属する議員11名が、米軍普天間基地のKC-130空中給油機の移駐受入れに対する御礼の挨拶のため、下記のとおり県庁を訪問されますので、お知らせします。

1 日時 平成26年7月30日(水曜日)10時30分~10時50分

2 場所 山口県庁 知事応接室

3 来庁者

沖縄県議会議員  照屋 守之(てるや もりゆき)

同        具志 孝助(ぐし こうすけ)

同        新垣 哲司(しんがき てつじ)

同        翁長 政俊(おなが まさとし)

同        座喜味 一幸(ざきみ かずゆき)

同        具志堅 透(ぐしけん とおる)

同        仲田 弘毅(なかだ ひろき)

同        新垣 良俊(あらかき りょうしゅん)

同        又吉 清義(またよし せいぎ)

同        中川 京貴(なかがわ きょうき)

同        浦崎 唯昭(うらさき いしょう)

4 対応者 山口県知事  村岡 嗣政(むらおか つぐまさ)

5 取材について

・ 面談の取材は可。

 ・ 面談終了後、来庁者を代表して照屋守之幹事長がぶら下がり取材に応じられます。

 ・ 取材に当たっては、自社腕章を必ず着用してください。

・・・ 山口県 総務部 岩国基地対策室 ホームページより ・・・
........................
KC-130空中給油機の移駐時期等に関する県及び関係市町の協議結果について

平成25年 (2013年) 12月 14日

本日、KC-130の移駐時期等に関して、山口県副知事と、岩国市長、周防大島町長及び和木町長が協議を行いましたので、その概要を下記のとおりお知らせします。

1 日時 平成25年12月14日(土曜日)11時00分~11時45分

2 場所 山口県岩国総合庁舎 2階 共用第1会議室

3 出席者 山口県副知事  藤部 秀則(ふじべ ひでのり)

岩国市長  福田 良彦(ふくだ よしひこ)

周防大島町長  椎木 巧(しいき たくみ)

和木町長  米本 正明(よねもと まさあき)

4 協議結果の概要

○ 地元1市2町の意向をまとめると、沖縄の負担軽減や普天間基地の危険性の除去の重要性などを総合的に判断した結果、普天間基地の危険性の除去に向け、できるところから実行していくことも必要であり、KC-130の来年6月から9月の間の移駐を認めるというものであった。

○ 今後、県及び1市2町が合同で政府の首脳に面会し、普天間基地が継続的に使用されることがないことが確認できれば、来年6月から9月の間の移駐を認めることとする。

○ その際には、国に対し、引き続き、普天間基地の全面返還に向けた沖縄の理解が得られるよう最大限の努力を求めていく。

○ 併せて、岩国基地における航空機の安全運用について、国を通じて米軍に要請していく。

・・・ 山口県 総務部 岩国基地対策室 ホームページより ・・・

........................
普天間移設で沖縄県敗訴 艦載機部隊の移転計画、慎重姿勢崩さず 岩国市と県 /山口

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設を巡り、県内移設に反対する翁長雄志(おながたけし)知事が是正指示に従わないのは違法として、国が知事を相手取った違法確認訴訟は16日、県内移設を進める国が勝訴した。岩国市と山口県は、普天間移設の進捗(しんちょく)と、厚木基地(神奈川県)から岩国基地(岩国市)への米空母艦載機部隊(59機)移転計画を関連付け、「普天間飛行場移設の見通しが立たないうちに艦載機移転は認められない」と主張してきたが、「移設を巡る今後の動向を見極める」と慎重な姿勢を崩さなかった。

福岡高裁那覇支部の判決を受け、岩国市の福田良彦市長はコメントを出し「普天間移設の見通しが立たないうちに、艦載機移転のみを切り離して進めることは認められない、との基本スタンスを堅持していく」とした。村岡嗣政知事も共同歩調を取るコメントを出した。

日米両政府は米軍再編計画の一環として2017年までの艦載機移転を進めているが、福田市長は受け入れについて普天間移設の見通しを前提としてきた。一方、国に対し安心・安全対策と地域振興策の実施を要望。「要望についての国との協議の先に艦載機受け入れの是非を判断する」と主張している。【古賀亮至】

〔山口東版〕 ・・・ 平成28年(2016年)9月17日、毎日新聞 地方版より

私のコメント: 米国防総省は琉球新報に対し、運用面、政治面、財政面、前方配備の海兵隊の運用、普天間の継続使用回避の点から「(辺野古への)普天間の代替施設建設は唯一の解決策だ」と従来の見解を繰り返した。海兵隊総司令官は15日の米議会上院軍事委員会で、辺野古に関する沖縄問題があるとした上で「われわれは監視し続ける」と述べた。

平成28年9月16日に、沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、石井啓一国土交通相が翁長雄志知事を訴えた「辺野古違法確認訴訟」で福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)は、埋め立て承認の要件を定めた公有水面埋立法に、国防・外交に関わる事項も含まれると指摘。知事の審査権が及ぶとしながらも、「国が説明する国防・外交の必要性について、具体的に不合理な点がない限り、県は尊重するべきだ」と強調した。

福岡高裁那覇支部(多見谷寿郎裁判長)は、「海兵隊の航空部隊を切り離して県外に移転することはできない」とも指摘し、辺野古への代替施設建設が唯一の解決策とする国の政策判断を支持している。

KC130空中給油機が一昨年8月26日に米軍普天間飛行場から山口県の米軍岩国基地に移駐されてから、2年が過ぎた。その間、山口県では、山口県山本繁太郎前県知事が、お亡くなりになられている。

平成28年9月20日、山口県 総務部 岩国基地対策室 原秀樹主査と私は対談した。今まで、平成28年3月1日、平成27年度 公立学校卒業証書の授与式、山口県立防府商工高等学校の卒業証書授与式にて、山口県村岡嗣政知事が、出席され式辞を述べられ、村岡嗣政知事からの式辞も私は、拝聴したの後、山口県宇部市 広聴課 清水様による連絡内容を受けて、私は、山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、その内容に関しては、前 山口県山本繁太郎知事と私との今までの対談内容に関する内容もあるため 相談に行き、山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査からは、「平成8年頃から、県と市との行政は、横並びという視線となって、山口県から宇部市へ、どうこう言うことができなくなった。」と言われた内容に関係して、下記の 「米軍機移駐、論戦かみ合わず 岩国市長選24日投開票」 における 朝日新聞 記事内容とも関係する件につき、それを簡略に、山口県 総務部 岩国基地対策室 原 秀樹主査へ 佐藤栄作首相 政権下 当時からの岩国基地に対応する内容 等もあり、その内容を説明することができた。そのおり、山口県 総務部 岩国基地対策室 原秀樹主査から私に対し、 貴重なご助言を得ることができました との言葉もいただいた。

.......................................................................................
米軍機移駐、論戦かみ合わず 岩国市長選24日投開票

米軍岩国基地を抱える山口県岩国市の市長選が24日に投開票される。市内では来年にも予定される米軍厚木基地(神奈川県)からの空母艦載機部隊の移駐を前に、受け入れに向けた工事が基地内外で着々と進む。選挙戦は、移駐容認派が推す現職と反対する新顔の一騎打ちとなっているが、論戦はかみあっていない。市長選には、3選をめざす現職の福田良彦氏(45)=自民、公明推薦=と、反対派が擁立した新顔で元岩国市議の姫野敦子氏(56)が、ともに無所属で立候補している。福田氏は現段階で移駐を正式に認めておらず、国に対して安心安全対策などの協議を求め、「判断はその先」との姿勢だ。告示日の17日の第一声では、企業誘致や観光振興などを強調。基地問題には一切触れず、応援に駆けつけた国会議員らも口にしなかった。基地財源に頼らない市政を訴える姫野氏は反発を強める。17日の第一声では安全保障関連法や北朝鮮の核実験などに触れ、「岩国基地があるため、これからも大変な状況が続けば、リスクの高いまちになってしまう」と訴えた。移駐反対派は、「あの手この手」の厚遇策が基地問題をかすませていると危機感を抱く。福田氏は施政方針に「基地との共存」を掲げ、総額約201億円の再編交付金を子ども医療費の助成や学校施設の耐震化などに活用してきた。防衛省も補助事業として2012~14年度に約63億6千万円を投じた。このほか、厚木の艦載機部隊の移駐に備えて整備されている米軍家族住宅(約270戸)に併設される運動施設も、岩国市の要望を受けて市民も使えるようになる予定だ。日米共用は全国的にも珍しいという。施設には公式戦が可能な野球場や陸上競技場、ソフトボール場などを設ける計画で、大型の運動施設が乏しい地元では期待感も大きいだけに、艦載機移駐反対を唱える姫野氏も「更地にして戻せとは言わない。見守りたい」との姿勢だ。基地監視団体「リムピース」共同代表で、岩国市議の田村順玄氏(70)は「新たな基地負担を強いるのは全国でも岩国以外では難しい。だから、国は岩国には手厚い。そうした厚遇策がじわりと浸透しているのではないか」と話す。(二宮俊彦)

     ◇

〈米艦載機部隊移駐計画〉 
住宅密集地での騒音が激しい米軍厚木基地周辺の負担軽減策として、同基地の米軍人ら約3800人と艦載機59機を2017年に岩国基地に移す計画。岩国基地は一昨年夏、米軍普天間飛行場(沖縄県)のKC130空中給油機部隊を受け入れており、厚木の艦載機部隊が計画通り移駐すれば、所属機数は130機以上となり、嘉手納基地(沖縄県)と並んで極東最大規模の航空基地となる。・・・2016年1月21日、朝日新聞デジタル 11時19分 配信より

平成28年9月21日、昨日、9月20日における山口県 総務部 岩国基地対策室 原秀樹主査と私の間における、その対談するにいたる経緯、私からの説明文については、山口県 総務部 岩国基地対策室 原秀樹主査へ送信し、同時に、説明文の内容に関して、私は、山口県広報広聴課 山根真裕美主査の許へ、説明しに行った。

..................................

山口県 萩市 黒川 国重要文化財 森田家 住宅内 における 弁護士、牧師活動の件について、当時、民事法廷にて、山口地方裁判所 岡山県出身の判事 坂本倫城様に、私は、異議を唱えました。しかし、当時の山口地方裁判所 岡山県出身の判事 坂本倫城様は、「その内容について、何ら問題はない。」と私の主張についてを取り下げられました。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
文化庁長官 関与 国指定 重要文化財 民家の所有者 変更に関する件

以下 文化庁 及び 内閣府との記録は、私と伯母 ( 萩市在住 ) との対応において発生しているものです。叔父(父の弟)との関係において生じているものでは、ないことをブログにて説明します。

問 庁 : 文化庁長官
諮問日:平成15年6月 3日 (平成15年(行情)諮問第326号)
答申日:平成15年8月11日 (平成15年度(行情)答申第251号)

事件名:重要文化財の所有者変更に関する文書の一部開示決定に関する件

答 申 書
第1 審査会の結論
重要文化財特定住宅の所有者変更について(文化庁原議書)及び文化財所有者氏名等変更届(以下「本件対象文書」という。)につき,その一部を不開示とした決定について,諮問庁が不開示とすることとしている部分については,不開示が妥当である。

第2 異議申立人の主張の要旨
1 異議申立ての趣旨
本件異議申立ての趣旨は,行政機関の保有する情報の公開に関する法律(以下「法」という。)3条の規定に基づく行政文書の開示請求に対し,平成14年11月15日付け諸庁財第124号により文化庁長官が行った一部開示決定について,これを取り消し,本件対象文書の開示を求めるというものである。

2 異議申立ての理由
異議申立人の主張する異議申立ての主たる理由は,異議申立書及び意見書の記載によると,おおむね以下のとおりである。当家では,重要文化財の特定住宅が,亡祖父の財産の寄与分,遺留分を含め,特定個人に相続はすんでいない。そのため,当家の宗教活動,奉仕活動が停止に近い状態になっている。文化庁の不開示とされた個人印により,国重要文化財の特定住宅を管理している当家の相続が中断したままである。今後の国重要文化財の管理運営に大きな問題が生じる。これまで文化庁から発送された担当者名が明記されていない文書や,いままでの文化庁職員の対応よって,異議申立人に,それに関わる必要のない多大の出費,時間の制約と精神的な苦痛を与えている。よって,不開示とされた個人印の印影の開示を求める。

( 以 下 省 略 )

第6 答申に関与した委員

吉村德則,高木佳子,戸松秀典
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

その後、以下の内容が、関連もし、その記事として配信されていますので、関係各位 皆様は、この状況についても注視していただきたいと私から、お願い申し上げます。

亀井亜紀子氏、民進党入党の意向  島根県連、衆院候補へ協議

参院島根選挙区で2007年に国民新党から初当選し、離党後の13年参院選で落選した亀井亜紀子氏(50)が民進党に入党する意向を示していることが3日、同党島根県連への取材で分かった。民進党は島根県内の衆院選挙区で、候補者不在の状況が続いており、県連は衆参同日選になった場合に備え、「入党の届けがあれば協議したい」としている。県連によると、亀井氏は国政へ再挑戦したいと考えており、県連代表の和田章一郎県議に入党の意向を伝えたという。夏の参院選で民進党は、鳥取・島根選挙区(合区)に無所属で出馬する新人福島浩彦氏(59)の推薦を決めている。・・・ 2016/5/3  共同通信 23:38 配信より

私のコメント: 皆様方による、そのご健闘を祈る。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風10号、岩手・大船渡市付近に上陸

2016年08月30日 | 学習院大学
台風10号、岩手・大船渡市付近に上陸

大型の台風10号は、午後6時前、岩手県大船渡市付近に上陸したと気象庁が発表しました。台風が東北地方の太平洋岸に直接上陸したのは、気象庁の統計開始以来、初めてのことです。気象庁の観測によりますと、大型の台風10号は、午後6時前、岩手県大船渡市付近に上陸しました。台風が東北地方の太平洋岸に直接上陸したのは、気象庁が1951年に統計を開始して以来、初めてです。台風10号は、強い勢力を保ったまま暴風域を伴って上陸していて、気象庁は、東北地方では台風の通過に伴い、1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨や、局地的には1時間に80ミリ以上の猛烈な雨が降るおそれがあるとして、河川の増水や氾濫、低い土地の浸水、土砂災害などに対する厳重な警戒を呼びかけています。台風10号はこの後、スピードを上げて北西に進み、31日には日本海へ抜けて温帯低気圧に変わる見通しですが、気象庁は、北日本では台風が日本海へ通り抜けて温帯低気圧に変わった後でも、31日午前にかけて、暴風への厳重な警戒が必要だとしています。また、東北地方の太平洋沿岸は、東日本大震災で地盤が大きく沈下しましたが、今の時期は1年のうちで最も潮位が高くなる「大潮」にあたり、東北地方の太平洋沿岸では、30日午後と31日未明に満潮時刻を迎えることから、高潮に対しても厳重な警戒が必要だとして、早め早めの安全確保を呼びかけています。(30日18:44) 最終更新:8月30日(火)18時57分 ・・・ 平成28年8月30日(火)、TBS系(JNN)8時57分配信より

私のコメント: 気象庁の観測によりますと、大型の台風10号は、午後6時前、岩手県大船渡市付近に上陸しました。台風が東北地方の太平洋岸に直接上陸したのは、気象庁が1951年に統計を開始して以来、初めてです。北海道の各地域においても、大型の台風10号による 農作物の被害について 各地域にて、その配慮もされていかれたいと願う。祭政一致。

..........................................................................................................................................................................................
山口県内で最大級※1約21.1MWの太陽光発電所

「山口・萩メガソーラー発電所」 の建設開始について

京セラ株式会社  2016.03.30 12:45  配信の記事より

京セラTCLソーラー合同会社(本社:東京都千代田区)は、有限会社大幸牧場(本社:埼玉県吉川市)と共同で企画・開発を進めてきた、山口県内で最大級※1となる「山口・萩メガソーラー発電所」(約21.1MW)の建設を本日3月30日より開始しますのでお知らせいたします。

本発電所の年間予想発電量は、約2,300万kWh(一般家庭約7,070世帯分の年間電力消費量に相当※2)となる見込みで、2017年12月稼働を予定しています。京セラTCLソーラーは、2012年8月の設立以来、これまでに全国で38ヵ所、合計約79MW※3の太陽光発電所を稼働・運営しています。今後も太陽光発電事業を通じ、再生可能エネルギーの普及・促進に資するとともに、地球環境保全ならびに循環型社会の形成に貢献してまいります。

■「山口・萩メガソーラー発電所」の概要
所 在 地 :山口県萩市黒川552 他
事  業  主 : 京セラTCLソーラー合同会社(東京都千代田区)
共同企画 ・ 地 主 : 有限会社大幸牧場(埼玉県吉川市)
設 計 ・ 施 工 : 四電エンジニアリング株式会社
保 守 ・ 維持管理:株式会社京セラソーラーコーポレーション
出  力  規  模:約21.1MW
太陽電池設置枚数:270Wの京セラ製太陽電池モジュール 78,144枚
年間予想発電量 :合計約2,300万kWhの見込み
(一般家庭約7,070世帯分の年間電力消費量に相当※2)
売   電  先:中国電力株式会社
ス ケ ジ ュ ー ル: 着工:2016年3月30日、稼働:2017年12月(予定)

■「京セラTCLソーラー合同会社」の概要
社  名:京セラTCLソーラー合同会社
所在地 :東京都千代田区
株  主:東京センチュリーリース株式会社(81%)、京セラ株式会社(19%)
設立年月:2012年8月
事業内容:太陽光発電による売電事業

※1. 2016年3月30日時点(京セラTCLソーラー合同会社調べ)。
※2. 1世帯当り3,254.4kWh/年で算出 出典:電気事業連合会『原子力・エネルギー図面集2015』
※3. 2016年2月末日時点

私のコメント: 山口県萩市黒川552 他 地域における利害関係人として、「山口・萩メガソーラー発電所」からの建設経過により、祭政一致、治山治水、祭祀の問題 等にも 関連し、建設時に、宗教の諸問題が、発生するかどうかも、私は、検証もしていきたいと考えている。

平成28年4月16日(土)、午後 3時 過ぎに、有限会社大幸牧場(本社:埼玉県吉川市) 松本大輔取締役、及び、 四電 エンジニアリング株式会社 電気部 新エネルギー建設1グループ 佐藤 文紀 課長 等と私の自宅において、以上の経過も踏まえ、その面談をした際には、私から その立会人 四電 エンジニアリング株式会社 営業本部 営業部 営業グループ 國方雅之氏へ、『 平成28年3月31日(木)、山口県神社庁 参与のもとへ、私は、今までの経緯の説明に行き、同日、 山口市 山口合同ガス 山口支店へ行き、山口合同ガス ガス配管工事における、その社内 規定と方針 等についての説明 山口合同ガス 担当者から聞き、「山口・萩メガソーラー発電所」 の建設開始について 関係する東京都 東京センチュリー株式会社と 京都府 京セラソーラーコーポレーションとの間における連絡と対応、私は持ち、その後の平成28年4月15日(金)、山口県 山口市社会福祉協議会 職員と私は、面談し、山口県神社庁へ行き、島根県 津和野町 公益財団法人 亀井温故館を訪問した際、亀井温故館 亀井茲基理事長と私が、亀井温故館 理事室において、懇談内容に関し、山口県神社庁 職員へ私は、申し伝えたのちに、防府市 アマチュア無線店の店主との間で、その防災無線機器 関係の調整を入れ、目下のところ 山口県下 山口県赤十字アマチュア無線奉仕団 各団員の活躍状況に関する話題ともなったという経緯も踏まえ 』その関係する重要な説明文を手渡した。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英勲章「EU残留派多い」と離脱派批判 女王公式誕生日

2016年06月12日 | 学習院大学
英勲章「EU残留派多い」と離脱派批判 女王公式誕生日

今年90歳の「卒寿」を迎えた英国のエリザベス女王の公式誕生日に合わせて10日、恒例の大英帝国勲章の受章者が発表された。23日に行われる欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票を前に、離脱派から、「残留支持者が多数含まれている」としてキャメロン政権を批判する声が上がった。英PA通信などによると、離脱派は、今年の受章者約1千人の中にEU残留支持を表明した企業幹部や大口献金者ら22人が含まれていると指摘。離脱派団体幹部のジゼラ・スチュアート下院議員は「キャメロン首相はこれまでも、あらゆる権限を使って人々にEU残留を支持させようとしてきたが、勲章制度の乱用は最低だ」と非難した。英政府報道官は「受章者は独立した委員会が選考しており、実績に応じて政治的志向に関係なく選ばれる」と説明した。 朝日新聞社 ・・・ 平成28年6月12日(日)、朝日新聞デジタル 2時10分配信より

私のコメント: 英国のエリザベス女王の公式誕生日に合わせて10日、恒例の大英帝国勲章の受章者が発表された。23日に行われる欧州連合(EU)離脱の是非を問う国民投票を前に、離脱派から、「残留支持者が多数含まれている」としてキャメロン政権を批判する声が上がっている。英国と日本との通商関係は、昔から、深い、欧州連合(EU)離脱に関する利害上の諸問題は、英国と日本との間において、今後、更に、影響が出てくると思われる。今後の成り行きも、未確定であるために、日本国は、英国と友好国における立場も、今まで通り、それを堅持しつつ、見守っていきたいものである。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

羽広げ飛び立て 萩・石見空港

2016年06月11日 | 学習院大学
羽広げ飛び立て 萩・石見空港

島根県益田市にある萩・石見空港で、全国初の、空港での養蜂が行われている。

敷地内の空き地に、約30万匹のセイヨウミツバチが入った巣箱20個を4月下旬から置いている。蜂は、空港内に咲くツツジや周辺の野山の花の蜜を集める。

空港を運営する石見空港ターミナルビルが、ANA総合研究所や養蜂を手掛ける東京都の農地所有適格法人(農業生産法人)、銀座ミツバチの協力で始めた。「ミツバチプロジェクト」と銘打つ。日頃の管理は、同ビルの本橋春彦社長と地元農家らが担い、養蜂に詳しい広島県のNPO法人、nina神石高原のメンバーが指導する。

6月中旬にも蜂蜜を収穫し、空港内などで販売する予定。本橋社長は「養蜂で自然環境豊かな“空の玄関口”をアピールしたい」と話す。(富永健太郎) 日本農業新聞 ・・・ 平成28年6月6日(月)、日本農業新聞 12時32分配信より

私のコメント: 島根県益田市 萩・石見空港を運営する石見空港ターミナルビルが、ANA総合研究所や養蜂を手掛ける東京都の農地所有適格法人(農業生産法人)、銀座ミツバチの協力も得て、全国初の、空港での養蜂 行われている、他の空港でも、自然環境豊かな環境が整っていれば、同様なこころみを願いたい。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<参院選>民進「改憲勢力2/3阻止」…ポスター発表

2016年06月11日 | 学習院大学
<参院選>民進「改憲勢力2/3阻止」…ポスター発表

民進党の岡田克也代表は9日、参院選に向けた同党のポスターを発表した。3種類のうち一つは岡田氏の上半身の写真に「まず、2/3をとらせないこと。」との文字を合わせた。憲法改正発議には衆参両院の3分の2の賛成が必要で、参院選で与党などの「改憲勢力」の3分の2確保阻止を呼びかける。党内には事実上の勝敗ラインを示したとの受け止めが広がった。【野口武則、松本晃】

民進党は3月の結党時に、岡田氏が暫定的に代表を務め、参院選後の9月末までに代表選を実施すると決めている。ただ、参院選の結果次第で岡田氏の進退問題に発展するとの見方が党内には強く、勝敗ラインについて岡田氏は明言を避け続けている。岡田氏は9日の記者会見で、ポスターの狙いについて「憲法9条改正を安倍晋三首相は考えている。そういう状況を作らせない、ということだ」と語った。3分の2阻止が勝敗ラインか問われると、「勝敗ラインではない」と否定した。参院定数(242)の3分の2は162議席。非改選の121議席のうち、安倍政権での改憲に反対する野党4党は27議席(民進17、共産8、社民1、生活1)にとどまる。非改選組の無所属など10議員の改憲へのスタンスは一様でないため、参院選で4野党系が「3分の2」を阻止するには54議席の獲得が必要だ。岡田氏は会見で4党で3分の1を確保するか聞かれたが、「答えない」と述べた。岡田氏が明言を避ける理由を、若手議員は「勝敗ラインを示して下回れば、(9月予定の)代表選に出馬できなくなるから」と推測する。2013年参院選で民主党(当時)は17議席、10年は44議席。4野党で共闘する今回は単純比較できないが、党内には勝敗ラインを巡りさまざまな見方が飛び交う。「民進党で30議席以上必要」(党関係者)との見方や、「30議席でも改憲勢力3分の2を許したら負けだ」(党幹部)との声のほか、非執行部系には「与党に過半数を取られるのが前提なのか」と「3分の2阻止」という岡田氏の方向性への疑念もある。 ・・・ 平成28年6月9日(木)、毎日新聞 22時1分配信より

私のコメント: 政治家には、公私なく、夫婦で、政治家自身が、民衆に、熱く、訴えていくものがないと、その政治家に関心も寄せられないし、また、多数の方々からの 票もとりこめない。河村建夫代議士事務所にて、私は、河村建夫代議士秘書と対談した際、TV放映されている、桝添要一東京都知事における、その政治活動の話題が出たおり、「 離婚した女性について、ある会社が、その女性を雇用したが、一向に、既婚女性や独身女性のように、まじめに、働かない 」というような、ある会社における話題も聴いた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

政府、激甚災害指定へ調査 TPP審議は取りやめ

2016年04月15日 | 学習院大学
政府、激甚災害指定へ調査 TPP審議は取りやめ

熊本県を震源とする地震を受けて政府は15日午前8時すぎ、首相官邸で地震非常災害対策本部会議を開いた。蒲島郁夫・熊本県知事から激甚災害への指定を要請され、政府の現地調査団が早期指定に向けて被害状況を調査している。

 安倍晋三首相は会議の冒頭、「亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。被災者の救命救助は時間との勝負。救助活動に全力を期してもらいたい」と述べ、関係閣僚に対応を指示。「避難の長期化も予想されることから、住環境の確保なども含め関係機関が一体となって被災者支援に取り組んでほしい」と述べた。

 テレビ会議で参加した熊本県の蒲島知事は、「甚大な被害が発生している。激甚災害の早期指定など全面的な支援をお願いしたい」と要望した。

 政府の現地調査団は松本文明内閣府副大臣が団長となり、復旧事業などを支援する「激甚災害」の指定に向けた判断を行う。菅義偉官房長官は記者会見で「被害状況を早期に把握し、できる限り早く対応するよう指示している」と述べた。

 この日から審議を再開する予定だった環太平洋経済連携協定(TPP)に関する法案などを審議する衆院の特別委員会では、冒頭で安倍首相が被災状況を説明。「本委員会にはできる限り出席するが、災害対応の緊急性にかんがみ、必要に応じ離席させて頂きたい」と述べて退出した。委員会は休憩に入り、この日の審議を見送った。自民、民進は国会対策委員長会談を開き、政府が災害対応に集中できるよう、関係閣僚が出席する委員会は原則として審議を取りやめることで合意した。

 TPPの審議は進んでおらず、6月1日までの会期内の日程は窮屈になっているが、自民党の谷垣禎一幹事長は記者会見で「会期(延長)の検討には入っていない。まだ会期は1カ月以上ある」と述べ、会期延長に慎重な考えを示した。

 与野党各党はそれぞれ熊本地震に対する対策本部を設置し、幹部らが集まって会合を開いた。自民党は情報収集のため熊本選出の国会議員5人を現地に派遣。民進党の岡田克也代表は党会合で「政府に対し(地震対応で)気がついたことは提案していく」と述べた。 朝日新聞社  ・・・ 平成28年4月15日(金)、朝日新聞デジタル 15時11分配信より


私のコメント: 熊本県を震源とする地震を受けて、各都道府県下、神社本庁 職員 皆様 、社会福祉協議会 職員 皆様による、そのご活躍についても祈る。 祭政一致。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台湾に100万ドル支援=政府

2016年02月08日 | 学習院大学
台湾に100万ドル支援=政府

菅義偉官房長官は8日午後の記者会見で、台湾南部で起きた地震への支援として、「復旧復興のため、台湾赤十字社に100万ドル(約1億2000万円)規模の支援を実施する」と表明した。菅氏は「現地における情報収集や台湾側のニーズ等を総合的に勘案しつつ、迅速に対応したい」と述べた。  ・・・ 平成28年2月8日(月)、時事通信 17時3分配信より

私のコメント: 平成28年2月8日、日本赤十字社 山口県支部 仙波希予志 事業推進課長と私は、日本赤十字社 島根県支部 天野 仁美 事業推進課長 からの私への対応されている内容、 及び、その日本赤十字社 山口県支部 事業推進課 本田絵里主事からの電話における、その私への言動 内容に関し、連絡対応を持った。

日本赤十字社 山口県支部 仙波希予志 事業推進課長は、学習院大学出身でもあるので、過去に、私は、日本赤十字社 本社 から、日本赤十字社 山口県支部へ、その赴任されたばかりであった 日本赤十字社 山口県支部 仙波希予志 事業推進課長との昼食会のおりに、島根県内の学習院大学 同窓会 山陰桜友会 亀井亜紀子先生 ご活躍の様子についても、また、学習院大学における教育環境 等 その時に、私から、その話題提供もし、日本赤十字社 山口県支部 仙波希予志 事業推進課長と私は、その話しが弾んだこともある。

しかし、私からの今回 平成28年2月8日、日本赤十字社 山口県支部 仙波希予志 事業推進課長への連絡内容に関しての連絡内容、( 日本赤十字社 島根県支部 天野 仁美 事業推進課長 からの私への対応されている内容、 及び、その日本赤十字社 山口県支部 事業推進課 本田絵里主事からの電話における、その私への言動 ) の内容に関し、私は、その言動内容の対応についても、山口県教職員相談室 相談員へ相談しに行かなければいけなくなり、相談に行き、山口県教職員相談室 相談員からの助言も、今後、更に、得ていかなければいけなくなった。





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日経平均、3か月ぶりに1万8000円割れ

2016年01月07日 | 学習院大学
日経平均、3か月ぶりに1万8000円割れ

7日の東京市場は中国経済の減速や北朝鮮の核実験などを受けて世界経済の先行きに対する警戒感が強まり、株安・円高が進んだ。日経平均株価(225種)は昨年10月15日以来、約3か月ぶりに1万8000円を割り込んだ。

 円相場は比較的安全な資産とされる円を買う動きが先行し、約11か月ぶりの円高水準となる1ドル=117円60銭台をつけた。

 東京株式市場では売り注文が先行し、日経平均株価の下げ幅は一時、370円を超えた。午後1時現在、前日終値比273円61銭安の1万7917円71銭で取引されている。

 7日の中国・上海株は下落幅が大きく、取引が停止となった。これと歩調を合わせるように日経平均も下げ幅を拡大した。中東情勢の緊迫化も、投資家心理を冷やしている。 ・・・ 平成28年1月7日(木)、読売新聞 11時58分配信より

私のコメント: プラザ合意後の対応・・・。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

学習院大学 経済学部 経営学科 卒業生と対談する

2015年11月21日 | 学習院大学
平成27年11月20日、山口県 山口市において、学習院大学 経済学部 経営学科 卒業生と私は、対談した。現在、今のところ、学習院大学 経済学部 経済学科と経営学科において、それが履修しにくい、私の母校 慶應義塾大学 経済学部、商学部において、学習院大学 経済学部 経済学科と経営学科とは、その講義内容が異なり、慶應義塾大学 経済学部と商学部に、またがり、慶應義塾大学 各 教授陣により、履修もできる計量経済学、産業連関分析学 単位履修の内容を説明した。

学習院大学 経済学部 経営学科 卒業生は、経済学科で単位を履修することが少なかったために、学習院大学名誉教授になられている 学習院大学 経済学部 川嶋 辰彦教授による、当時の統計学、計量経済学の各講義については、それを履修されなかったとのことで、学習院大学 経済学部 川嶋 辰彦教授の産業連関分析学に関する学事 話題に持って行くことは、出来なかったが、学習院大学 桜凛祭 実行委員も勤められた卒業生と 乃木希典学習院院長に関する話題 等についても、最近の学習院と慶應義塾に関し、現況、その学事談話ができたことも、私にとっては、談話の内容、それは稔りの多いものがあった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

太平洋側、最大1mの津波の恐れ 18日明け方にも

2015年09月17日 | 学習院大学
太平洋側、最大1mの津波の恐れ 18日明け方にも

気象庁は17日、南米のチリ中部沖で同日朝に起きたマグニチュード(M)8・3の地震で、18日明け方に日本の太平洋沿岸で最大で1メートル以下の津波が到達する可能性がある、と発表した。最も早い北海道では同日午前5時半ごろの見込み。気象庁は、米ハワイに到達した津波の高さを踏まえ、18日未明に津波注意報を発表するかどうか最終的に判断する。

 津波が到達する場合、太平洋沿岸で高さ20センチ以上~1メートル以下としている。この程度の津波の場合、海中の流れが速くなるが、陸上への影響が出ることはないという。ただ、遠方から来る場合、長時間にわたり、津波が繰り返されることがあるという。

 米ハワイの太平洋津波警報センターの情報では、17日午後2時56分現在、チリの沿岸で最大4・8メートルの津波を観測したほか、沖合のイースター島でも0・2メートルの津波が確認された。

 宮城県気仙沼市は17日午後5時半、津波の到達に備え、沿岸の8557世帯2万2363人に避難準備情報を出した。小学校や公民館など10の公共施設に避難所を開設した。

 気仙沼漁協は17日午後、津波注意報が出た場合には、安全確保のために18日朝の水揚げ作業と入札を中止すると決めた。普段は荷揚げ場に駐車しているフォークリフト42台などを屋上の駐車場に移した。

 魚市場を利用する業者も作業が終わると次々にフォークリフトを屋上に避難させた。サンマの水揚げは旬を迎えている。運送会社を経営する男性(54)は「震災で流された同業者もいる。念のためです」と話した。

 チリ沖ではM8クラスの巨大地震がたびたび発生している。1960年にM9・5の地震が発生した際には日本の太平洋沿岸に1~4メートルの津波が到達し、多数の死者・行方不明者が出た。最近では2014年4月にM8・1の地震があり、最大で岩手・久慈港で55センチの津波を観測している。(鈴木逸弘、青瀬健)

朝日新聞社 ・・・ 平成27年9月17日(木)、朝日新聞 19時17分配信より

私のコメント: 気象庁は17日、南米のチリ中部沖で同日朝に起きたマグニチュード(M)8・3の地震で、18日明け方に日本の太平洋沿岸で最大で1メートル以下の津波が到達する可能性がある、と発表した。

日本は、天候不順の上に、今回の津浪到来ともなっている、祭政一致を 各 方々からは、地域 有識者へ、心遣い、働きかけもし、祭祀心の高揚、その心がけもしていってもらいたいと願う。

山口県出身 佐藤榮作総理大臣の代には、三重県伊勢市、式年遷宮の対応について、防長風土注進案「研究要覧」著作権者の一人である、私の父親のもとに、当時の総理大臣 秘書官から問い合わせいただいていた。伊勢神宮 式年遷宮 各種のお祭りの対応は、全国 各地域における祭事 等に関係する。現政権下において、その内容についての 問い合わせ、防長風土注進案 「研究要覧」 著作権の継承者である私の許には、平成27年9月に至り、今まで、ないことを皆様に、公表いたします。

「防長風土注進案」は、伊東多三郎、小葉田淳、三坂圭治の三教授の助言を受け、執筆、編集校正 実務、山口県文書館 石川卓美、廣田暢久、田村哲夫、森田良吉、利岡俊昭の各主事により、防長、山陰地方にまたがる文化、宗教、祭祀、政治、外交 等の内容の史実が、記載されている。

平成26年9月、立正大学 副学長と私は対談、立正大学 石橋湛山先生からの法灯明も、お聴きした。立正大学 副学長に、私から『 萩ものがたり 「山田顕義-法治国家への歩み-」 』を贈呈するに至る経緯につき、その説明をした。

平成26年10月、山口県 岩国市 吉川史料館に行き、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 館長に、「吉賀記」に関し、学術助言を得た。

平成26年10月、「長州藩士桂家文書」に関する論文、立正大学情報メディアセンターから、入手ができた。伊木寿一氏から研究方法、私は、拝聴している。

私が拝聴していた伊木寿一氏による考え方や伝承、研究方法内容が、深まっていけば、山梨県の福祉も建設的なものになっていくと感じる。

平成27年3月 島根県 津和野町 森鴎外記念館 津和野会場にて 津和野町 森鴎外記念館 山崎一穎館長と講演前、言葉を交わした。森鴎外記念館 講演前、私は、津和野町 亀井家墓所 墓参り、森鴎外 撰文碑 周辺の清掃にあがった。

平成27年3月10日 メルケル独首相と日本の各首脳との会談内容、戦後、日独同盟 外交問題そのものである。

平成27年4月24日、島根県 益田市 石見美術館 館長室にて 澄川 喜一館長と私は、対談した。大隈重信像について、東京スカイツリー、根津美術館 茶華道の話題 等。

平成27年5月26日、跡見学園へ「萩藩閥閲録 山口県文書館」寄贈の件、跡見学園 理事長、図書館より、礼状を私は、拝受した。

平成27年5月27日、福岡県 北九州市 訪問した。文部大臣 奥野 誠亮代議士が、貢献された件、懇談出来ず、用件だけを済ませた。

平成27年6月2日、山口県熊毛郡田布施町 佐藤榮作先生 墓参りにあたり、私からの供物は、吉井利行先生の奥様と秘書へ、手渡した。

平成27年7月13日、お盆迎え火 内閣総理大臣 石橋湛山代議士と岸信介代議士との間における盟約どおり、私は、岸信介代議士の墓参りをした。

平成27年7月16日、外務省 国際文化協力室 担当官と私は対談した。

平成27年8月12日、島根県 津和野町へ行き、津和野町 情報公開条例第4条の規定による、津和野町長宛て、津和野町 森鴎外記念館に関する、公文書開示請求書を提出した。

平成27年8月16日、萩市 蓮正寺 田中義一代議士、田中龍夫代議士 墓所を参拝し、私からの供物は、蓮正寺 住職に渡し、私は、蓮正寺 住職と対談した。

平成27年9月11日、島根県 津和野町役場 総務財政課 課長補佐に、津和野町長 下森博之様 宛へ重大なる経緯 経過も発生しているために、私からの連絡文を手渡した。

平成27年9月16日、津和野町役場 総務財政課 課長補佐と私との対談内容も踏まえ、津和野町議会との対応が発生していることについては、私から、その課長補佐に尋ねてから後、その内容をはじめて 知り、そのため、下森博之津和野町長が、私への対応経緯に関し、津和野町役場 総務財政課 課長補佐に、その内容 事件に関し、その確認をおこなった。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加