地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷

地震・噴火・気象災害への対応 文学・文化論攷、副題( 森鴎外と福沢諭吉、三田文学における その後 ・・・ )

豪雨1カ月、なお残る爪痕 近づく台風へ備え急ぐ

2017年08月05日 | 仏教
豪雨1カ月、なお残る爪痕 近づく台風へ備え急ぐ

8/5(土) 13:28配信

朝から厳しい暑さとなった5日の九州北部。豪雨被害から1カ月を迎えた福岡と大分の被災地では、いまだあちこちに爪痕が残る。住民やボランティアらは犠牲者を悼みつつ、近づく台風5号への備えを急いでいた。

【写真】住宅の庭先の土砂をかき出すボランティアら=5日、福岡県朝倉市杷木寒水、伊藤繭莉撮影

赤谷川が氾濫(はんらん)し、集落一帯が土砂に埋まった福岡県朝倉市杷木林田の東林田地区では、5日も住民らが朝から復旧作業にあたった。流木の撤去が進む一方で、土砂はまだ残る。台風に備え、赤谷川では土囊(どのう)を住宅の周りに積むなどの対策が急ピッチで進められた。豪雨のあと、大分県日田市の会社の寮に避難している土木作業員の時川重金さん(62)は、東林田地区の自宅の外に置いてある机などが台風で飛ばされないようシートを張ろうとしていた。1カ月前の豪雨で、自宅の床下には土砂が入り込んだ。ボランティアの力も借りて土砂をかき出し、家具などを持ち出して掃除を進めてきた。「大雨が降ったらまた被害が出る。台風は9月いっぱいはくる」と不安そうに語った。台風の接近にあきらめたような表情を浮かべていたのは、農業の久保山哲男さん(76)。豪雨で自宅には流木や土砂が流れ込み、壁が壊れて家の中がむき出しになったまま。「毎日来ても、自分じゃ手がつけられん。だが、来るだけ来ている」。家は先祖代々が住んできた。「また水害が起きるかもしれない。そんなことにならないように対策をとってもらわないと、ここには住めない」 朝日新聞社

【関連記事】
• 福島)処理水の行方、見えぬ道筋 漁業者側は疑念消えず
•福岡・糸島で38.4度を観測 今年の全国最高気温
• 台風5号、6日朝に九州接近の恐れ 奄美などで大雨
• 豪雨1カ月、なお残る爪痕 近づく台風へ備え急ぐ
•酒気帯び運転容疑で巡査長逮捕 「同僚と飲んだ」 栃木 ・・平成29年8月5日(土)、朝日新聞社13:28配信 より

私のコメント : 平成29年8月5日(土)、 山陰地方 島根県 山間部 山中にある お寺の住職と私は対談した。私からは、今回、近づいている 台風5号への備えについて、その注意を促した。「心は 仏心と同じ、・・・・・・」


「 =仏心=

 私たちの心の中には、貪りや愚痴など嫌な部分もありますが、誰かの役に立ちたいと願う良いところもあります。それが仏心です。しかし私たちは自分自身のなかに仏心があることを忘れがちです。

 《私》という 漢字を見つめてみましょう。《私》の《禾》から「一(イ)」と「八(ヤ)」のイヤな心を除くと《仏》という漢字が残ります。つまり《私》の字には《仏》が内在しているのです。この隠れた仏心を呼び起こすのが合掌です。

『曾谷二郎入道殿御報』

 この書は弟子の曾谷二郎入道へのお手紙です。

正しい教えを否定する罪について筆を起こされ、この罪を犯す者がはびこれば世が乱れることを示されました。当時は蒙古襲来の危機など社会不安の真っ只中にありました。この罪を犯しているからだと、聖人は批判されています。社会の一員として、どのような苦難に遭おうとも「心は仏心と同じ」と信じる覚悟を勧めて筆はおかれます。弘安4年(1281)聖寿60歳」・・・『 いのち に 合 掌 』日蓮宗ホームページ (日蓮宗 宗務院) よりの引用

すべの いのち を  大切 に、・・・






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

父の日 何贈る? 大分は「身近な物」人気

2017年06月18日 | 仏教
父の日 何贈る? 大分は「身近な物」人気

18日は父の日。大分市中心部で10~60代の男女計50人にどのような贈り物をするかを尋ねたところ、最も多かったのは、ポロシャツやTシャツなどの衣類だった。次いで焼酎、ビールなどの酒類。「日常生活に身近な物」を選ぶ傾向があるよう。これからプレゼントを選ぶ人もおり、県内の商業施設は当日まで商戦を繰り広げる。父の日にプレゼントをあげる、もしくはあげる予定と7割が答えた。大分市の会社員男性(45)は「すぐ使える物を」と、既にTシャツを購入済み。別の会社員男性(41)は「父は自分で服を買わないので、毎年おしゃれなポロシャツを選んでいる」。5月下旬から特設コーナーを設けているイオンパークプレイス大分店(大分市)。同店によると、30代後半~60代の父親にはポロシャツ、60~80代には甚平が売れているという。デニム生地の甚平もあり「年々おしゃれになっている。4千~5千円の価格帯が売れ筋」と担当者。一方、「酒類を選ぶ」と答えた人からは「焼酎持参で実家に帰省して、家飲みする」(大分市・30代会社員男性)「何をあげていいのか分からない。毎日飲んでるビールなら間違いない」(同市・30代会社員女性)といった声が聞かれた。トキハ本店(同市)の酒売り場は、30~40代の夫婦が父の日ギフトを選ぶ姿が目立つという。箱入りの純米吟醸酒や県内メーカーの焼酎が人気で、担当者によると、2千円前後の商品が売れている。16日からは写真や手書きメッセージを酒瓶ラベルにできる企画(対象商品限定)を始めた。アンケートでは「母の日はプレゼントをするけれど、父の日はしない」(大分市・30代会社員女性)「何をあげていいのか分からないから何もしない」(別府市・20代会社員女性)など、ちょっと寂しい回答もあった。別府市の女子大学生(19)は毎年父の日には手紙を送るという。「いつも仕事を頑張ってくれてありがとうと、気持ちを込めて書いている」「電話をかける」「絵手紙を送る」と答えた人もいた。それぞれ、いろんな形で感謝の気持ちを伝えるつもりだ。

※この記事は、6月16日大分合同新聞夕刊11ページに掲載されています。  ・・・ 平成29年6月18日、大分合同新聞1 日 配信より

私のコメント : 平成29年6月18日、18日は父の日。 山口県 萩市 浄土真宗本願寺派 (西本願寺) 三千坊へ 事前に、参拝に行くと私は、連絡をして、萩市 三千坊 新住職へ 面会した後に、萩市 三千坊 本堂 を参拝した。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

萩市 三千坊 本堂 へ参拝、・・・

2017年06月17日 | 仏教
萩市 三千坊 本堂 へ参拝、・・・

平成29年6月17日、山口県 萩市 三千坊 本堂 へ参拝、私は、三千坊 新住職と面談をする。萩市 国重要文化財 民家 森田家住宅、歴代 毛利家藩主 その江戸時代における本陣内 仏壇にて 焼香もした後、私の叔母からは、平成29年6月16日に、その叔母が、なくなった際、山口県 萩市 浄土真宗本願寺派 三千坊 前住職が、退任されたままの風評 等、萩市内では、現在も、広がっており、また、さらには、その新しい住職 就任に関する改めた知らせが、萩市 浄土真宗本願寺派 三千坊からは、それが、ないままであるあるため、萩市内、そのカトリックにおける葬儀にするか、あるいは、萩市内における 他宗派による仏式にしようか 等との相談内容も私は、受けているため、私から、三千坊 新住職へ、三千坊下の各門徒 皆様には、仏事のことは、山口県 萩市 浄土真宗本願寺派 三千坊下、各家庭内においては、待ったなし、急も要する内容があるため、三千坊 新住職へ対して、私は、「 新住職 就任の挨拶状は、三千坊下の各門徒 関係する家庭へ、わかりやすく、なるべく、速く、郵送していただきたい 」 旨について、お願いを申し上げた。また、その時、萩市 三千坊 若青年部 寺内における 諸活動へ参加している関係者 皆様へ、私から、その諸活動における、ねぎらいの声もかけることもできた。山口県 萩市 三千坊 若青年部における 諸活動へ参加している若者たちは、その諸活動へ参加したくても、自分の仕事の関係や家庭内 都合 等、それに、参加できない 三千坊下 各門徒 関係する家庭 若者たちからの想いについても、それが、伝わっていっているというような、熱心な奉仕活動 風景であった。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「 石中の火 木中の花  」  観心本尊抄

2017年06月12日 | 仏教
「 石中の火 木中の花  」  観心本尊抄

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浄土真宗と本願寺800年の歴史を紹介 龍谷ミュージアムで特別展 京都市

2017年04月12日 | 仏教
浄土真宗と本願寺800年の歴史を紹介 龍谷ミュージアムで特別展 京都市

浄土真宗と本願寺の800年の歴史を振り返る特別展「浄土真宗と本願寺の名宝II-守り伝える美とおしえ」が京都市下京区の龍谷ミュージアムで開かれている。国宝や重要文化財など約200点が並び、うち初公開が十数点あるという。

特別展は、25代の大谷光淳門主の就任を内外に示す「伝灯奉告法要」の記念行事の一環で、昨年秋と今年春の2回に分けて開催。今回の展示では、第12代・准如からの歴代宗主を紹介している。

准如は西本願寺と東本願寺が分裂した際の最初の西本願寺の住職。准如が公式文書に使用した印章3点と元和4(1618)年に実際に印章が押された記録が残る古文書が本願寺史料研究所(同区)で発見され、今回初公開されている。

また、三十六歌仙の和歌を集めた国宝の「本願寺本三十六人家集」(平安時代)や、第23代の勝如宗主の伝灯奉告法要(昭和8年)の様子を記録した貴重な映像フィルムなども展示される。

6月11日まで。午前9時半~午後6時。入館料は一般1200円、高大生800円、小中生400円。問い合わせは同ミュージアム((電)075・351・2500)。・・・ 2017.4.5、産経新聞 14:30更新 配信より

私のコメント : 平成29年4月3日、山口県 浄土真宗本願寺派 本願寺 山口別院 木下祐祥輪番と対談する。そのおり、私は、外務省 いわゆる 密約書 不在の問題に関する件、木下祐祥輪番と意見交換することができた その後、平成29年4月12日、山口県 浄土真宗本願寺派 本願寺 山口別院 山口教区 教務所 職員より 私には、京都市 浄土真宗本願寺派 西本願寺の本山 宗務に関する意向、報告をしていただいた。

////////////////////
平成26年9月、立正大学 石井富美子 副学長と対談し、立正大学 石橋湛山先生からの法灯明を拝聴する。

平成26年10月、山口県 岩国市、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 館長に、「吉賀記」に関し、学術助言を得た。

平成28年6月20日、島根県吉賀町役場、吉賀町長 中谷勝様と面談、日本赤十字社 島根県支部 「いとすぎしまね 第22号 平成27年9月30日 」を手渡す。

平成28年7月11日、出光経営側と創業家、平行線。平成28年4月5日 表千家 同門会 全国大会 萩市 国重要文化財 民家 熊谷家住宅 茶室 茶会ヘ 岸信夫代議士 来席、花燃ゆ、

平成29年1月、柳井市 瑞相寺 住職との間、萩市 梅蔵院における運営、並びに、知恩院 運営の件 等があるため対談した。平成29年2月24日、知恩院 宗務に関係して 山口県 浄土宗 活動における問題で、萩市 梅蔵院 住職との間において、萩市からNHK大河ドラマ 「花燃ゆ」の放送内容にも関係し 宗教問題へと、その端も発している内容に関する連絡をおこなった際、梅蔵院 住職からの重大な法事報告も、私は、いただいた。

平成29年2月25日、柳井市 誓光寺 坊守様のもとへ、萩市 三千坊 住職 継職法要の儀、報告した経緯あり、萩市 三千坊 坊守様との間にて、宗務対応に関する件につき、連絡と対応を持った。

平成29年3月1日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ私から西本願寺 第25代専如門主 ご巡拝 等に関係する宗務内容 書面で、説明を入れ、萩市 三千坊 住職様と坊守様から、私への対応内容が、浄土真宗本願寺 宗派の内外へ対応している件に関して、山口市 本願寺山口別院、木下祐祥輪番から、私は、本願寺別院 応接室にて、助言、得ることもできた。


平成29年4月3日、山口県 浄土真宗本願寺派 本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番と対談する。外務省 いわゆる 密約書 不在の問題に関する件、木下祐祥輪番と私は、意見交換することができた。本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番との間にて、私は、その宗務における心情を感じ取ることができた。また、浄土真宗本願寺派 本願寺 萩組 満行寺 坪井組長が、その会奉行をつとめられた当時の経緯、説明を私は、山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番におこない。浄土真宗本願寺派 本願寺 萩組 満行寺 坪井組長から、その大分県 別府別院 輪番、当時の話題もあり、山口県 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番と私との間にて、相互に、そこに至るまでの、お互いの情と気持ち、相 照らし合わせた。

萩市 三千坊 総代会・法要委員会 「親鸞聖人750回大遠忌お待ち受け・蓮如上人500遠忌・第19世住職継職法要開要綱」についても、京都市 天台宗 青蓮院 執事との対応、私にはあるため、京都市 青蓮院へ 「平成29年4月3日、山口県 浄土真宗本願寺派 本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番と対談し、外務省 いわゆる 密約書 不在の問題に関する件、木下祐祥輪番と私が、意見交換することができた。」 内容の報告を私は、入れた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

平成29年4月8日 釈尊降誕会、4月28日 立教開宗会

2017年04月09日 | 仏教
平成29年4月8日 釈尊降誕会、4月28日 立教開宗会



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<退位有識者会議>「上皇」有力 最終提言へ

2017年04月05日 | 仏教
<退位有識者会議>「上皇」有力 最終提言へ

安倍晋三首相の私的諮問機関「天皇の公務の負担軽減等に関する有識者会議」(座長・今井敬経団連名誉会長)は4日、第11回会合を首相官邸で開き、退位を可能とする特例法案に盛り込む内容について討議した。退位した天皇の称号については、江戸時代以前に使われた「太上(だいじょう)天皇」の略称である「上皇」でとりまとめることが有力となった。4月中に公表する最終提言に盛り込む。委員の山内昌之東京大名誉教授が会合後、記者団に「全体としては上皇という方向で調整されると思う」と語った。上皇の称号には「天皇より上位だった歴史がある」として慎重論もある。しかし、3月のヒアリングでは、専門家から象徴天皇制の下では問題ないとの見解が出され、「太上」には無上や至上の意味があるため、「上皇」がふさわしいとする意見も出ていた。座長代理の御厨貴東京大名誉教授によると「現行憲法や国民の受け止め方を考慮しつつ慎重に検討することが必要だ」などの意見が出た。このほか、山内氏によると、皇后さまの称号については、「皇太后」や「上皇后(じょうこうごう)」などの案が出たという。【田中裕之】

・・・ 平成29年4月4(火)、 毎日新聞 21:10配信より

私のコメント : 平成29年4月4(火)、 下記の内容 案件もあるため、山口県 教職員健康管理センター 山口県教職員相談室 相談員と私は、相互信頼関係のもとに、対談し、山口県 浄土真宗本願寺派 本願寺 山口別院へ参拝されていて、 浄土真宗本願寺派 本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番にも、その面識ある山口県 教職員健康管理センター 山口県教職員相談室 相談員より、助言をいただくことができた。
......................................................................
「防長風土注進案」は、当時の文化、宗教、祭祀 史実も、記載されている。

平成26年8月、山陰桜友会長 亀井亜紀子先生と私は、米沢 旧藩主家 上杉家に関する話題も、懇談した。

平成26年9月、立正大学 石井富美子 副学長と対談し、石橋湛山先生からの法灯明を拝聴する。

平成26年10月、山口県 岩国市、公益財団法人 吉川報效会 吉川史料館 館長に、「吉賀記」に関し、学術助言を得た。

平成28年6月20日、島根県吉賀町役場、吉賀町長 中谷勝様と面談、日本赤十字社 島根県支部 「いとすぎしまね 第22号 平成27年9月30日 」を手渡す。

平成28年7月11日、出光経営側と創業家、平行線。平成28年4月5日 表千家 同門会 全国大会 萩市 国重要文化財 民家 熊谷家住宅 茶室 茶会ヘ 岸信夫代議士 来席、花燃ゆ、

平成28年11月11日、山口県 教職員健康管理センター 山口県教職員相談室 相談員と私は、相互信頼関係のもとに、以下の内容に関する対談もした。

平成28年11月11日、山口県 防府市役所 総務部 総務課 秘書室 松村訓規 室長と私が、面談した内容に関しては、山口県広報広聴課 県民相談担当 山根真裕美主査のもとへ、以下の内容にも関係し、前 山口県山本繁太郎知事と私との今までの対談内容に関する内容があるため、その相談に行った。その後、岩国基地対策室における、その話題ともなった。

平成29年1月、柳井市 瑞相寺 住職との間、萩市 梅蔵院における運営、並びに、知恩院 運営の件 等があるため対談した。平成29年2月24日、知恩院 宗務に関係して 山口県 浄土宗 活動における問題で、萩市 梅蔵院 住職との間において、萩市からNHK大河ドラマ 「花燃ゆ」の放送内容にも関係し 宗教問題へと、その端も発している内容に関する連絡をおこなった際、梅蔵院 住職からの重大な法事報告も、私は、いただいた。

平成29年2月25日、柳井市 誓光寺 坊守様のもとへ、萩市 三千坊 住職 継職法要の儀、報告した経緯あり、萩市 三千坊 坊守様との間にて、宗務対応に関する件につき、連絡と対応を持った。

平成29年3月1日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ私から西本願寺 第25代専如門主 ご巡拝 等に関係する宗務内容 書面で、説明を入れ、萩市 三千坊 住職様と坊守様から、私への対応内容が、浄土真宗本願寺 宗派の内外へ対応している件に関して、山口市 本願寺山口別院、木下祐祥輪番から、私は、本願寺別院 応接室にて、助言、得ることもできた。
...................
平成29年4月3日、山口県 浄土真宗本願寺派 本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番と対談する。外務省 いわゆる 密約書 不在の問題に関する件、木下祐祥輪番と私は、相互に意見交換をすることができた。本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番は、ペルー大使館 人質事件における 当時の橋本龍太郎首相と同じ、心境にあることも、二人の対話の中で、その浄土真宗 宗務内容、私は、その心情、感じ取り、聞き取り することもできた。

また、浄土真宗本願寺派 本願寺 萩組 満行寺 坪井組長が、その会奉行をつとめられた当時における 萩市 三千坊 総代会・法要委員会 「親鸞聖人750回大遠忌お待ち受け・蓮如上人500遠忌・第19世住職継職法要開要綱」の話題となったため、その当時の経緯、説明を私は、山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番におこない。浄土真宗本願寺派 本願寺 萩組 満行寺 坪井組長から、その大分県 別府別院 輪番、当時の話題もあり、山口県 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番と私との間にて、相互に、そこに至るまでの、お互いの情と気持ちを、相 照らし合わせた。

山口県 萩市 三千坊 総代会・法要委員会 「親鸞聖人750回大遠忌お待ち受け・蓮如上人500遠忌・第19世住職継職法要開要綱」についても、京都府 京都市 天台宗 栗田口 青蓮院 執事との対応、私にはあるため、京都市 青蓮院へ 「平成29年4月3日、山口県 浄土真宗本願寺派 本願寺 山口別院 山口教区 教務所 木下祐祥輪番と対談する。外務省 いわゆる 密約書 不在の問題に関する件、木下祐祥輪番と私は、相互に意見交換をすることができた。」の内容 報告 私は、入れた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浄土宗、東日本大震災7回忌に被災地と全国で物故者回向 浄土宗内約7,000ヶ寺での念仏や復興支援イベント開催

2017年04月02日 | 仏教
浄土宗、東日本大震災7回忌に被災地と全国で物故者回向 浄土宗内約7,000ヶ寺での念仏や復興支援イベント開催

東日本大震災で1,292名の犠牲をだした宗教法人 浄土宗(所在地:京都市東山区[知恩院山内]、宗務総長:豊岡鐐尓)では、福島県、宮城県、岩手県で地元の浄土宗僧侶が集まって法要を行います。特に宮城県では浄土門主(総本山知恩院門跡)が赴き御回向いたします。そのほか、総本山知恩院(京都)、大本山増上寺(東京)など浄土宗8総大本山においても7回忌法要を厳修予定です。

また、浄土宗内約7,000ヶ寺に呼びかけ、3月11日午後2時46分の発生時刻に全国各地で被災地に想いを馳せ、お念仏をお称えいたします。

浄土宗では法要以外にも復興支援イベントの開催も各所で予定しております。法要、復興支援イベントについては一覧のとおりです。

※浄土宗関係の犠牲者数1,292名は、東日本大震災死者総数15,893名(2016年12月9日現在)のうち8.1%、約12人に1人にあたります。

■法要一覧
福島法要:2017年3月 8日(水)午後2時より 於:いわき市 淨應寺
宮城法要:2017年3月10日(金)午後2時より 於:仙台市 愚鈍院
岩手法要:2017年3月11日(土)午後1時より 於:大船渡市 浄願寺

■復興支援イベント一覧
2017年3月9日(木)午前10時より 於:福島県南相馬市 淨圓寺
庄野真代コンサート、時津風部屋力士による餅つき など

2017年3月9日(木)午後7時より 於:宮城県仙台市 仙台迎賓館『斎苑』
庄野真代、さとう宗幸、Paix2(ぺぺ)コンサート

2017年3月11日(土)午後2時46分より 於:岩手県大船渡市 浄願寺
鐘楼の鐘撞き

【宗教法人 浄土宗について】
全国に約7,000ある浄土宗寺院の包括法人で、寺院、10,000人を超える僧侶、檀信徒、および一般社会に関する様々な事務や情報発信等を行っております。事務所は、浄土宗宗務庁といい、京都市東山区と東京都港区の2ヶ所にあります。


浄土宗の宗祖は法然上人(1133-1212)、総本山は知恩院(京都市)、大本山は増上寺(東京都港区)・金戒光明寺(京都市)・知恩寺(〃)・清浄華院(〃)・善導寺(久留米市)・光明寺(鎌倉市)・善光寺大本願(長野市)です。
また、浄土宗や浄土宗の寺院に端を発し、浄土宗の教えを建学の精神とした学校法人が全国にあり、小学校から大学まで約50校あります。

所在地 : 京都市東山区林下町400-8[知恩院山内]
宗務総長: 豊岡鐐尓
URL   : http://jodo.or.jp/

・・・ 2017.3.3、産経新聞 15:32 配信より

私のコメント : 浄土宗、東日本大震災7回忌に 被災地と全国で 物故者回向 浄土宗内 約7,000ヶ寺での念仏や復興支援イベント開催 されました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

朴氏、「潔白」訴え…「最長記録」の尋問終了

2017年03月30日 | 仏教
朴氏、「潔白」訴え…「最長記録」の尋問終了

【ソウル=宮崎健雄】ソウル中央地裁は30日、収賄や職権乱用容疑で検察が請求した、韓国の朴槿恵(パククネ)前大統領(65)の逮捕状発付の可否を決める令状審査を行った。聯合ニュースによると、朴氏は、裁判官の尋問で「潔白」を訴え、収賄容疑に反論する際は、感情の揺れをみせる場面もあったという。韓国メディアによると、朴氏は、最大財閥サムスングループから約束分も含め総額約433億ウォン(約43億円)の賄賂を受け取った収賄の疑いが持たれている。友人の崔順実(チェスンシル)被告(60)による国政介入事件を巡り、職権を乱用して企業に財団への出資を強要するなど計13の容疑が浮上している。同地裁は逃亡や証拠隠滅の可能性、犯罪の重大性を検討して逮捕状を出すか決める。朴氏の尋問は30日午前10時半から始まり、同日午後7時10分頃に終了した。尋問は8時間以上に及び、聯合ニュースは、過度な拘束を防ぐため1997年に導入した令状審査制度の下で、「最長記録」と報じた。

・・・ 2017/3/30(木)、 読売新聞 20:57 配信より

私のコメント : 『平成29年2月27日、萩市 浄土真宗本願寺派、三千坊 坊守様より、挨拶状に関する 下書きの連絡文が、私の許へ到着し、朝方、私からのその返信文を、三千坊 坊守様へ、送信する。 平成29年2月27日 夕方になり、その返信文を見た 三千坊 坊守様から 私の許へ、電話での、連絡が入る。その際、「 平成29年2月26日に、萩市 三千坊へ参拝したおり、三千坊 坊守様へ、私から手渡している私の書面、文面のとおりに、萩市 三千坊 住職と坊守様の間に立つことが、容易ではない状況にあること、今回、平成29年2月27日付 私による返信文、その文章においては、表現もし 書いているつもりの旨 等」を、萩市 浄土真宗本願寺派 三千坊 坊守様へは、私から、申し伝えた。』

平成29年3月29日、株式会社 キヌヤ 山崎純 副社長から 今日、その連絡 受けている内容に関しては、萩市商工観光部 中村係長と私との連絡対応もあり、山口県 商工労働部 商政課 商業振興班 へ行き、山口県 商工労働部 商政課 商業振興班 主査と私は、面談したのち、山口県庁へ その関係する 情報開示請求書、山口県 商工労働部 商政課へ提出をした。

同日、島根県 津和野町役場 総務財政課より、過去に、日蘭交流400周年 津和野町における講演会記録に関し、その津和野町との利害関係人としての立ち場がある私に対しては、津和野町からの情報開示決定がなされた旨、連絡が入る。その前後し、島根県 津和野町 教育委員会 文化財保護課 職員へ書面で連絡していた内容に関し、津和野町 教育委員会 文化財保護課 職員との間で、その調整をすることができた。

平成29年3月30日、平成29年3月29日に、山口県広報広聴課 山根真裕美主査の許へ、山口県 総合企画部 スポーツ・文化局 県史編さん室 明治維新部会 専門研究員から私の許へ、お礼の連絡が入った件、県史編さん室 明治維新部会の内容に関する件に関係する内容に関して その後における報告を入れたのち、山口県庁内 一般社団法人 山口県観光連盟 副会長 兼専務理事 宮地理氏に面会し、 「井上真央 『花燃ゆ』 最終回を報告、吉田松陰の末の妹・文を演じた女優 井上真央が、平成27年12月13日、山口・防府市にある楫取夫妻の墓前を訪ね、最終回の放送を迎えることを報告されて、平成27年12月14日、吉田松陰 養母の実家にあたる山口県 萩市 国重要文化財民家に指定されている森田家の祭祀を代表して、私は、防府市 楫取夫妻の墓前を弔った。・・・・」 に至る、その 防府市役所内 その『花燃ゆ』の観光振興における、その後に関係し、山口県観光連盟 副会長 兼専務理事 宮地理氏 その現在に至る立場に関し、私からの質問 対談する、今後における 山口県観光 明治維新150年に向けての対応 等もあり、お互いの意見を交わし、平成29年2月28日、上田・藤井総合法律事務所 上田和義弁護士と私は、書面をもとに、対談し、山口県教職員 相談室に行き、以上の内容、及び、下記の内容については、その私が、昭和56年 当時からの山口県 浄土真宗本願寺派 仏教青年会 会員歴、宗教 活動歴もとに、山口県教職員 相談室 相談員と私は、対談した。

平成29年3月10日、外務省 いわゆる 密約書 不在の問題について、その後の対応もあり、私は、山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 担当職へ連絡し、その概略説明もし、萩市 三千坊 庫裡内 「 上宮聖徳法王帝説 原本 」等 に関係する古文書の件の内容に関しても、その理解を求めた経緯があり、山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 担当職からの連絡が入り、その調整を行った。











コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地下鉄サリン事件から22年、被害者らが集会

2017年03月20日 | 仏教
地下鉄サリン事件から22年、被害者らが集会

1995年にオウム真理教が地下鉄の車内でサリンをまき、13人が死亡、6千人以上が負傷した「地下鉄サリン事件」から20日で22年になるのを前に、被害者や遺族らが19日、東京都内で集会を開いた。駅助役だった夫を亡くした高橋シズヱさん(70)が「近年、オウム真理教の後継団体に再び若者が入信している。若い世代にこそ事件を知ってもらいたい」と訴えた。集会では、被害者の治療に当たった聖路加国際病院の石松伸一医師のインタビュー映像が流された。被害者の多くが目の不調などの後遺症に苦しんでいるといい、事件から20年以上たってPTSD(心的外傷後ストレス障害)と診断されたケースなどが報告された。会場には、上智大学文学部新聞学科の学生が取材に訪れた。被害者らの声をドキュメンタリー作品にまとめる計画で、1年の渥美佑里子さん(19)は「『忘れないで』という当事者の思いをしっかり受け止めたい」と話した。・・・ 2017年3月20日、朝日新聞デジタル 00時20分 配信より

私のコメント : 井上真央 『花燃ゆ』 最終回を報告、吉田松陰の末の妹・文を演じた女優 井上真央が、平成27年12月13日、山口・防府市にある楫取夫妻の墓前を訪ね、最終回の放送を迎えることを報告されて、平成27年12月14日、吉田松陰 養母の実家にあたる山口県 萩市 国重要文化財民家に指定されている森田家 その祭祀を代表して、私は、防府市 楫取夫妻の墓前を弔った。

....................................................................
京都・青蓮院 ライトアップ 青の光で埋め尽くす

日が沈み、辺りが暗くなると、本堂前に広がる苔(こけ)庭が青の光に埋め尽くされた。天台宗の門跡寺院、青蓮院(京都市東山区)のライトアップはLEDなど1000を超える照明器具によって境内をくまなく照らしている。本尊の熾盛光(しじょうこう)如来は全身から光を放つとされ、曼荼羅(まんだら)が本堂に安置されている(非公開)。国宝の仏画「不動明王二童子像」(通称・青不動)や寺院の名称などをイメージし、ライトアップは青を基調にしているという。竹林や5本ある天然記念物のクスノキも照らされ、1本の光が天を突く演出も。早春の古都を光で彩る「京都・東山花灯路」に合わせて12日まで実施した後、31日~4月9日、4月28日~5月7日にもライトアップする。入場は午後6時~9時半。800円(小中高生400円)。問い合わせは青蓮院(075・561・2345)。【小松雄介】 ・・・ 2017年3月9日、 毎日新聞 09時56分(最終更新 3月9日 09時56分)

私のコメント : 京都 天台宗 門跡寺院、青蓮院(京都市東山区)庭木も、夜は、ぐっすりと休みたい、休ませたい。 天台宗 青蓮院 とりまく 世間の一般常識、その仏教感を教えることは、天台宗 門跡寺院 青蓮院 参拝者、崇敬者による、その日頃からのおつとめ。 「 古都税 反対運動 軌跡と展望 」

...................................
国内最大級の鬼瓦よみがえる 京都・知恩院

国宝、知恩院御影堂(みえいどう、京都市東山区)で20日、修理のために取り外していた国内最大級の鬼瓦(重さ約930キロ)が屋根の最上部、大棟(おおむね、高さ28メートル)にクレーンでつり上げ、据え付けられた。大棟の鬼瓦は東西両端にあり、それぞれ高さ2・27メートル、幅2・94メートル、奥行き0・39メートルで、頭と鰭(ひれ)合わせて九つのパーツから出来ている。東側にある鬼瓦の額には太陽が、西側は月が描かれており、陰陽を表しているという。報道陣に公開されたのは東側で、九つのうち六つを愛知県高浜市で新調し、残り三つは修理して再利用している。新しい部分は、わずかに色が薄くなっており、新旧の違いがよく分かる。西側は大津市ですべて新調した。御影堂は1639年、徳川家光が再建。明治末期以来となる修理が2011年から進められている。すべての修理が終わるのは18年12月の予定。(佐藤慈子)・・・ 2017年2月21日、朝日新聞デジタル 10時33分 配信より

私のコメント : 平成29年2月21日、京都・知恩院 御影堂 明治末期以来となる修理が2011年から進められている。すべての修理が終わるのは2018年12月の予定。

平成29年2月28日、上田・藤井総合法律事務所 上田和義弁護士と私は、書面をもとに、対談した。

同日、山口県教職員 相談室に行き、以上の内容、及び、下記の内容については、その私が、昭和56年 当時からの山口県 浄土真宗本願寺派 仏教青年会 会員歴、宗教 活動歴もとにして、その方面における、その活動歴がない山口県教職員 相談室 相談員と私は、対談をした。

『平成29年2月27日、萩市 浄土真宗本願寺派、三千坊 坊守様より、挨拶状に関する 下書きの連絡文が、私の許へ到着し、朝方、私からのその返信文を、三千坊 坊守様へ、送信する。 平成29年2月27日 夕方になり、その返信文を見た 三千坊 坊守様から 私の許へ、電話での、連絡が入る。その際、「 平成29年2月26日に、萩市 三千坊へ参拝したおり、三千坊 坊守様へ、私から手渡している私の書面、文面のとおりに、萩市 三千坊 住職と坊守様の間に立つことが、容易ではない状況にあること、今回、平成29年2月27日付 私による返信文、その文章においては、表現もし 書いているつもりの旨 等」を、萩市 浄土真宗本願寺派 三千坊 坊守様へは、私から、申し伝えた。』

...............................................................
本願寺派元幹部職員に無罪判決 京都地裁、架空出張で故意認めず

浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺)から、架空の出張費を請求してだまし取ったとして詐欺罪に問われた、元幹部職員(48)の判決が16日、京都地裁であった。坪井祐子裁判長は組織内での不正会計の慣行があった可能性を指摘し、「詐欺の故意を認定するには合理的な疑いが残る」として、無罪(求刑懲役2年6月)を言い渡した。

起訴状によると、本願寺宗務首都圏センター(東京都)職員だった2010年4月14日~11年4月7日ごろ、同センターの会計担当者に架空出張を25回申請し、新幹線代など計約121万円をだまし取った、としていた。公判で、弁護側は出張には実体があり、「会計担当が横着な会計処理を続けた結果、浮橋さんの犯行に仕立て上げられた」と無罪を主張していた。坪井祐子裁判長は判決理由で、架空出張であることは認定し、会計担当者が「知りながら精算に応じていた疑いが濃い」と指摘。実体のない出張費は「小規模事業所では裏金として交際費などに充てられる慣行が時としてみられ、センターにもこのような慣行があったと考えれば会計担当者の行動を無理なく説明できる」と述べた。その上で、「被告のみならず会計担当者ら部下も協力していたという疑いが払拭(ふっしょく)できない」とし、故意とは認めなかった。判決後、元幹部職員は「無罪の結果だけ見るとありがたいが、(行為を認定した)内容は全く納得できるものではない」と話した。京都地検の矢本忠嗣次席検事は「判決内容を精査し、上級庁とも協議の上、適切に対応したい」とコメントした。・・・ 2017年03月16日、京都新聞 23時40分 配信より

私のコメント: 浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺)から、架空の出張費を請求してだまし取ったとして詐欺罪に問われた、元幹部職員(48)の判決が16日、京都地裁であった。坪井祐子裁判長は組織内での不正会計の慣行があった可能性を指摘し、「詐欺の故意を認定するには合理的な疑いが残る」として、無罪(求刑懲役2年6月)を言い渡した。 本願寺派元幹部職員に無罪判決 架空出張で故意認めず。京都地検の矢本忠嗣次席検事は「判決内容を精査し、上級庁とも協議の上、適切に対応したい」とコメントした。

平成29年3月2日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ、以下の内容に関する対応を持った。山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ私から 関係する宗務内容 書面で、説明を入れて、山口県 総合企画部 スポーツ・文化局 県史編さん室 明治維新部会 北林健二専門研究員と私が、対談した内容に関しては、その萩市 三千坊 前住職様から「僧 月性の交友と交際」について、萩市 三千坊において、私が、聞き及んでいたこと、及、萩市 三千坊 庫裡内 「 上宮聖徳法王帝説 原本 」 等 ・・・その古文書の件について、萩市 三千坊 住職 等から、その私への対応内容が、浄土真宗本願寺 宗派の内外へも対応している件に関し、山口市 本願寺山口別院 木下祐祥輪番と私は、本願寺 山口別院 応接室にて、平成29年3月1日、対談し、その後、萩市 三千坊 前住職から「僧 月性の交友と交際」に関して その三千坊 前住職と私との対談内容の件、平成29年3月2日付、その私からの作成による、その説明文も、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番 宛て、それを送信をしているため、山口県 県史編さん室 明治維新部会 北林健二専門研究員と私が、朝方、対談した内容に関し、山口県 総合企画部 スポーツ・文化局 県史編さん室、北林健二専門研究員のもとまで、夕方、面会しに、行き、その際、その内容における説明、簡略に、入れた。

外務省 いわゆる 密約書 不在の問題について、その後の対応があり、山口市 経済産業部 阿東農林振興事務所 所長と私は、面談し、その概略における説明をし、理解を求めた。

同日、外務省 いわゆる 密約書 不在の問題について、その後の対応があり、山口市 経済産業部 阿東農林振興事務所 所長と私は、面談し、その概略における説明もした経緯があり、島根県 益田市 亀井事務所 鎌田様と私は、対談をした。

...............................................................
萩市長選 新人・藤道氏が当選

任期満了に伴う萩市の市長選挙は19日、投票が行われ無所属で新人の藤道健二氏が初めての当選を果たしました。

萩市長選挙の開票は終了しました。

▼藤道健二、無所属、新。
 当選。1万3823票。

▼野村興兒、無所属、現。
 1万2805票。

新人の藤道氏が現職の野村氏を抑えて初めての当選を果たしました。

藤道氏は、萩市出身の57歳。政府系金融の日本政策金融公庫の元職員などを務めました。藤道氏は、「僅差で勝つことができ厳しい船出になると思うがみなさんの支援をもとに市政の再起動に取り組みこれから萩の市政を押し進めていきたい」と述べました。

今回の萩市長選挙の投票率は、62.34%で前回、4年前の選挙に比べて15.23ポイント上回りました。

・・・2017/03月19日、NHK NEWS WEB 22時41分 配信より

私のコメント : 平成29年3月19日、任期満了に伴う萩市の市長選挙は19日、投票が行われ 無所属で新人の藤道健二氏が初めての当選を果たしました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合同法要 天台、浄土宗 恵心僧都没後1000年で 知恩院 /京都

2017年03月20日 | 仏教
合同法要 天台、浄土宗 恵心僧都没後1000年で 知恩院 /京都

天台宗総本山・延暦寺(大津市)と浄土宗総本山・知恩院(京都市東山区)は17日、知恩院法然上人御堂(みどう)(集会(しゅうえ)堂)で浄土教の祖、恵心僧都源信(えしんそうずげんしん)(942~1017)の没後1000年合同法要を営んだ。導師は14日の西本願寺(浄土真宗本願寺派本山)に続いて天台宗最高位の森川宏映(こうえい)座主が務めた。天台宗と浄土宗との合同法要は初めて。

法要には約600人が参列。森川座主ら延暦寺の僧と、知恩院の僧らが声明(しょうみょう)や念仏を唱和した。 延暦寺の僧・恵心僧都は浄土に生まれ変わる方策を「往生要集(おうじょうようしゅう)」で説き、浄土宗の宗祖・法然や浄土真宗の宗祖・親鸞は延暦寺で学んだ。今年が恵心僧都没後1000年にあたることから、昨年、延暦寺で伊藤唯真(ゆいしん)・浄土宗門主(知恩院門跡)ら浄土宗や西本願寺の僧が恵心僧都の千年遠忌の法要を営み、今回は天台宗側からの呼びかけで実現した。 終了後、伊藤門主が法話に立ち、恵心僧都の教えの背景などを解説。「往生要集は、師である良源(りょうげん)(元三(がんさん)大師)の死を挟んだ約半年間で出来上がった。師匠に報いるため、浄土に往生する教えをどう固めていくべきか、強く思いながら書かれたのだろう」と語った。【篠田直哉】 ・・・ 2017年2月18日、 毎日新聞 地方版より

私のコメント : 平成29年2月17日、天台宗 総本山・延暦寺(大津市)と浄土宗総本山・知恩院(京都市東山区)は、知恩院法然上人御堂(集会堂)で浄土教の祖、恵心僧都源信(942~1017)の没後1000年合同法要を営んだ。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本願寺派元幹部職員に無罪判決 京都地裁、架空出張で故意認めず

2017年03月19日 | 仏教
本願寺派元幹部職員に無罪判決 京都地裁、架空出張で故意認めず

浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺)から、架空の出張費を請求してだまし取ったとして詐欺罪に問われた、元幹部職員(48)の判決が16日、京都地裁であった。坪井祐子裁判長は組織内での不正会計の慣行があった可能性を指摘し、「詐欺の故意を認定するには合理的な疑いが残る」として、無罪(求刑懲役2年6月)を言い渡した。

起訴状によると、本願寺宗務首都圏センター(東京都)職員だった2010年4月14日~11年4月7日ごろ、同センターの会計担当者に架空出張を25回申請し、新幹線代など計約121万円をだまし取った、としていた。公判で、弁護側は出張には実体があり、「会計担当が横着な会計処理を続けた結果、浮橋さんの犯行に仕立て上げられた」と無罪を主張していた。坪井祐子裁判長は判決理由で、架空出張であることは認定し、会計担当者が「知りながら精算に応じていた疑いが濃い」と指摘。実体のない出張費は「小規模事業所では裏金として交際費などに充てられる慣行が時としてみられ、センターにもこのような慣行があったと考えれば会計担当者の行動を無理なく説明できる」と述べた。その上で、「被告のみならず会計担当者ら部下も協力していたという疑いが払拭(ふっしょく)できない」とし、故意とは認めなかった。判決後、元幹部職員は「無罪の結果だけ見るとありがたいが、(行為を認定した)内容は全く納得できるものではない」と話した。京都地検の矢本忠嗣次席検事は「判決内容を精査し、上級庁とも協議の上、適切に対応したい」とコメントした。・・・ 2017年03月16日、京都新聞 23時40分 配信より

私のコメント: 浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺)から、架空の出張費を請求してだまし取ったとして詐欺罪に問われた、元幹部職員(48)の判決が16日、京都地裁であった。坪井祐子裁判長は組織内での不正会計の慣行があった可能性を指摘し、「詐欺の故意を認定するには合理的な疑いが残る」として、無罪(求刑懲役2年6月)を言い渡した。 本願寺派元幹部職員に無罪判決 架空出張で故意認めず。京都地検の矢本忠嗣次席検事は「判決内容を精査し、上級庁とも協議の上、適切に対応したい」とコメントした。

平成29年3月2日、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ、以下の内容に関する対応を持った。山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番へ私から 関係する宗務内容 書面で、説明を入れて、山口県 総合企画部 スポーツ・文化局 県史編さん室 明治維新部会 北林健二専門研究員と私が、対談した内容に関しては、その萩市 三千坊 前住職様から「僧 月性の交友と交際」について、萩市 三千坊において、私が、聞き及んでいたこと、及、萩市 三千坊 庫裡内 「 上宮聖徳法王帝説 原本 」 等 ・・・その古文書の件について、萩市 三千坊 住職 等から、その私への対応内容が、浄土真宗本願寺 宗派の内外へも対応している件に関し、山口市 本願寺山口別院 木下祐祥輪番と私は、本願寺 山口別院 応接室にて、平成29年3月1日、対談し、その後、萩市 三千坊 前住職から「僧 月性の交友と交際」に関して その三千坊 前住職と私との対談内容の件、平成29年3月2日付、その私からの作成による、その説明文も、山口県 山口市 浄土真宗本願寺派 本願寺山口別院 木下祐祥輪番 宛て、それを送信をしているため、山口県 県史編さん室 明治維新部会 北林健二専門研究員と私が、朝方、対談した内容に関し、山口県 総合企画部 スポーツ・文化局 県史編さん室、北林健二専門研究員のもとまで、夕方、面会しに、行き、その際、その内容における説明、簡略に、入れた。

外務省 いわゆる 密約書 不在の問題について、その後の対応があり、山口市 経済産業部 阿東農林振興事務所 所長と私は、面談し、その概略における説明をし、理解を求めた。

同日、 外務省 いわゆる 密約書 不在の問題について、その後の対応があり、山口市 経済産業部 阿東農林振興事務所 所長と私は、面談し、その概略における説明もした経緯があり、島根県 益田市 亀井事務所 鎌田様と私は、対談をした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

門主就任祝う法要を再開 京都・西本願寺

2017年03月19日 | 仏教
門主就任祝う法要を再開 京都・西本願寺

浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺、京都市下京区)の伝灯奉告法要が7日に再開され、門信徒約2千人が集い、念仏を唱えた。法要は、宗祖親鸞の血筋の大谷光淳(こうじゅん)25代門主(39)の就任を祝い、内外に披露する目的で、昨年10月から今年5月31日までを10期に分けて計80日間開催される。午後2時に御影(ごえい)堂と阿弥陀堂で法要が始まり、大谷門主が親鸞像や本尊阿弥陀如来立像を前に門信徒とともに読経した。続いて、大谷家と門信徒が親しむ「伝灯のつどい」があった。光淳門主が、東日本大震災と熊本地震の被災者に思いを寄せて「できる限りの支援を続けてまいりましょう」と呼び掛けた。光淳門主と妻流豆美(るずみ)裏方(40)、長男敬(たかし)ちゃん(5)、長女顕子(あきこ)ちゃん(1)が並んで座って、門信徒から寄せられた質問に答えると、子どもたちの愛らしいしぐさに堂内の雰囲気が和んだ。・・・ 2017年03月07日、京都新聞  22時30分 配信より

..............................................................
本願寺派元幹部職員に無罪判決 京都地裁、架空出張で故意認めず

浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺)から、架空の出張費を請求してだまし取ったとして詐欺罪に問われた、元幹部職員(48)の判決が16日、京都地裁であった。坪井祐子裁判長は組織内での不正会計の慣行があった可能性を指摘し、「詐欺の故意を認定するには合理的な疑いが残る」として、無罪(求刑懲役2年6月)を言い渡した。

起訴状によると、本願寺宗務首都圏センター(東京都)職員だった2010年4月14日~11年4月7日ごろ、同センターの会計担当者に架空出張を25回申請し、新幹線代など計約121万円をだまし取った、としていた。公判で、弁護側は出張には実体があり、「会計担当が横着な会計処理を続けた結果、浮橋さんの犯行に仕立て上げられた」と無罪を主張していた。坪井祐子裁判長は判決理由で、架空出張であることは認定し、会計担当者が「知りながら精算に応じていた疑いが濃い」と指摘。実体のない出張費は「小規模事業所では裏金として交際費などに充てられる慣行が時としてみられ、センターにもこのような慣行があったと考えれば会計担当者の行動を無理なく説明できる」と述べた。その上で、「被告のみならず会計担当者ら部下も協力していたという疑いが払拭(ふっしょく)できない」とし、故意とは認めなかった。判決後、元幹部職員は「無罪の結果だけ見るとありがたいが、(行為を認定した)内容は全く納得できるものではない」と話した。京都地検の矢本忠嗣次席検事は「判決内容を精査し、上級庁とも協議の上、適切に対応したい」とコメントした。・・・ 2017年03月16日、京都新聞 23時40分 配信より

私のコメント: 浄土真宗本願寺派(本山・西本願寺)から、架空の出張費を請求してだまし取ったとして詐欺罪に問われた、元幹部職員(48)の判決が16日、京都地裁であった。坪井祐子裁判長は組織内での不正会計の慣行があった可能性を指摘し、「詐欺の故意を認定するには合理的な疑いが残る」として、無罪(求刑懲役2年6月)を言い渡した。 本願寺派元幹部職員に無罪判決 架空出張で故意認めず。京都地検の矢本忠嗣次席検事は「判決内容を精査し、上級庁とも協議の上、適切に対応したい」とコメントした。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都・青蓮院 ライトアップ 青の光で埋め尽くす

2017年03月19日 | 仏教
京都・青蓮院 ライトアップ 青の光で埋め尽くす

日が沈み、辺りが暗くなると、本堂前に広がる苔(こけ)庭が青の光に埋め尽くされた。天台宗の門跡寺院、青蓮院(京都市東山区)のライトアップはLEDなど1000を超える照明器具によって境内をくまなく照らしている。本尊の熾盛光(しじょうこう)如来は全身から光を放つとされ、曼荼羅(まんだら)が本堂に安置されている(非公開)。国宝の仏画「不動明王二童子像」(通称・青不動)や寺院の名称などをイメージし、ライトアップは青を基調にしているという。竹林や5本ある天然記念物のクスノキも照らされ、1本の光が天を突く演出も。早春の古都を光で彩る「京都・東山花灯路」に合わせて12日まで実施した後、31日~4月9日、4月28日~5月7日にもライトアップする。入場は午後6時~9時半。800円(小中高生400円)。問い合わせは青蓮院(075・561・2345)。【小松雄介】

・・・ 2017年3月9日、 毎日新聞 09時56分(最終更新 3月9日 09時56分)

私のコメント : 京都 天台宗 門跡寺院、青蓮院(京都市東山区)庭木も、夜は、ぐっすりと休みたい、休ませたい。 天台宗 青蓮院 とりまく 世間の一般常識、その仏教感を教えることは、天台宗 門跡寺院 青蓮院 参拝者、崇敬者による、その日頃からのおつとめ。 「 古都税 反対運動 軌跡と展望 」

...................................
国内最大級の鬼瓦よみがえる 京都・知恩院

国宝、知恩院御影堂(みえいどう、京都市東山区)で20日、修理のために取り外していた国内最大級の鬼瓦(重さ約930キロ)が屋根の最上部、大棟(おおむね、高さ28メートル)にクレーンでつり上げ、据え付けられた。大棟の鬼瓦は東西両端にあり、それぞれ高さ2・27メートル、幅2・94メートル、奥行き0・39メートルで、頭と鰭(ひれ)合わせて九つのパーツから出来ている。東側にある鬼瓦の額には太陽が、西側は月が描かれており、陰陽を表しているという。報道陣に公開されたのは東側で、九つのうち六つを愛知県高浜市で新調し、残り三つは修理して再利用している。新しい部分は、わずかに色が薄くなっており、新旧の違いがよく分かる。西側は大津市ですべて新調した。御影堂は1639年、徳川家光が再建。明治末期以来となる修理が2011年から進められている。すべての修理が終わるのは18年12月の予定。(佐藤慈子)・・・ 2017年2月21日、朝日新聞デジタル 10時33分 配信より

私のコメント : 京都・知恩院 御影堂 明治末期以来となる修理が2011年から進められている。すべての修理が終わるのは2018年12月の予定。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

堀内英子さん死去(故堀内光雄元通産相の妻)

2017年03月09日 | 仏教
堀内英子さん死去(故堀内光雄元通産相の妻)

堀内 英子さん(ほりうち・えいこ=堀内光一郎富士急行社長の母、堀内詔子衆議院議員の義母、)4日死去、83歳。個人の意志で葬儀は近親者で営んた。自民党「宏池会」の会長を務めた故堀内光雄・元通産相の妻。連絡先は富士急行社長室 (広報担当0555・22・7113)  ・・・2017/3/9 朝日新聞 配信より

私のコメント : 故 堀内英子さん の父は、戦後、衆参両院の議員 歴任された辻政信 旧日本陸軍参謀となる。喪主は堀内光一郎 富士急行社長。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加