デカダンとラーニング!?
パソコンの勉強と、西洋絵画や廃墟趣味について思うこと。
 



高名なお坊さんが訪れる準備がなされているようだ

タイの干支を見た後の画像を出すのを忘れていた(笑)。順序が前後してしまったが、黄金の山に入場する前と登り始めの画像が今回の記事である。


通路も水で洗われていた。



黄金の山の登り口



坊様の像も黄金






礼拝堂の壁画に描かれていそうな神様だ


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 「違い」が分... ワット・スラ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。