デカダンとラーニング!?
パソコンの勉強と、西洋絵画や廃墟趣味について思うこと。
 



ウォリアーズ2年ぶり5度目V キャブスに4勝1敗 デュラントがファイナルMVP

3年連続同じ対戦カードになったファイナルだったが、今回はどちらかに怪我人がいるというコンディションではなく、非常に充実したゲームだったように思う。
出場者の三分の一近くがチャンピオン経験者だったが、長年優勝に飢えてチームに加わった選手もいたので、そういった選手たちが活躍したファイナルでもあったことに感動を覚えた。
来年もいいゲームを期待したいし、両チームを脅かすチームも出てきて欲しい。日本のBリーグもより面白くなりますように。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 道着での来山者 ワット・トラ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。