三丁目の飛行機屋

飛行機マニアのオヤジが
撮影遠征記やマル秘コレクションの公開などをしていきます。

速報! 厚木基地桜祭り 

2007年03月31日 | 厚木基地 07~11年
先ほど「厚木基地桜祭り」から帰ってきました。
焼酎のお湯割りが飲みたくなるような天候でした。


寒い一日でしたが、予想して厚着(厚木違い~汗&笑い)していったので、
帰りの電車内や新宿のデパートでは汗かいてしまいました。



慌てて現像しました。



本日、お会いできた皆さんお疲れ様でした。
こんなブログですが、たまに覗いてみて下さい。

◎カテゴリー 厚木基地で 厚木基地桜祭り をアップしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅草で ~花より どじょう~ が・・・鰻に その2

2007年03月30日 | おいしい話
さていよいよ今回の食情報です。

~おまけ過去画像~
 今回食べられなかった どぜう「飯田屋」のどぜうの唐揚げ。
  (下にあるのは 薄いゴボウの素揚げ?)

(これ、酒のつまみに美味かった! また行きたいよ~!)



仲見世から鰻屋までの道沿いにこんなもの発見!


仲見世で見た「あげまんじゅう」と途中にあった「10円饅頭屋」さん。
私の住む所では、葬式、法事等では 饅頭を天ぷらにしてだします。
甘いものは苦手なので、「あげまんじゅう」がそれと同じか確認不能でした。


ビルの壁にはこんな絵と道案内が。


今回の鰻屋は 浅草ひつまぶし の「浅草うな鐡」
むずかしい字ですが、鉄 です。
私は見てないですが、どっちの料理ショーにでたとか・・・?
ここを選んだ理由は 値段が手頃だったからで(笑い)。

注文は色々食べたいから 浅草ひつまぶし を2人前と 蒲焼定食を。


さらにここは うなぎまるごと料理も有名。
無難なキモ焼きと 初めての ヒレを頼む。

品書きにレバーもあったが、キモとレバーは同じと思ってた(汗)
他には皮の短尺や、これはよくある 頭のかぶと。
息子用に 焼き鳥も注文したが、これは邪道でした。

一番手前の串がヒレ。鰻のヒレは確か胴体全体にあるからそれをグルグル巻き?
その次がキモ焼き。 どちらも臭みもなく美味かった。

蒲焼定食の鰻さんは肉が薄めで・・・したが、ひつまぶしは蒲焼の量もタップリ。
薬味のワサビは自分で ワサビの茎をすりおろすんだよ。
ダシ汁も薄めの味でこれだけで飲みたくなる。
と思ったら小さな茶碗が、これで飲むのかな?


席を立つ前、テーブルの上に升に入った小さなビニール袋を見つけた。
これなんだろ?

・・・どうも残ったワサビの茎を持ち帰る為らしい。

うな鉄のHPです。
http://www.hitumabusi.com/

今日一番の楽しみが終わってしまった。
この後は何も計画なし(汗)。

留守番の爺さん、婆さんにも土産ナシ、さてその理由は・・・。
マル秘ということで・・・(大汗)。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浅草で ~花より どじょう~ が・・・鰻に

2007年03月29日 | Weblog
私は平日が休みの仕事なので、なかなか息子と一緒に休むことができない。
暖かな昨日、春休み中の息子と、普段の罪滅ぼし(飛行機遠征ばかり)に
浅草散策?に出かけました。

と親は思いたいのですが、息子の歳くらいになると、
実際は親に付き合ってあげた、の方が正解だよな(笑い)



今回は水上バスで浅草行き。
(田舎の桜はまだまだつぼみでしたが、東京は週末が見ごろになりそう)
花見シーズンで臨時花見コースということで、遠回りするとのこと。




航路の途中にある消防署の消防艇。
以前同じコースで見た時よりも大きな船でした。



桜も、もう少しの隅田川沿いです。



興味を示さない息子が唯一船から見てくれたのは、ウ○コ でした

(アサヒビールのビル、左はジョッキで上が泡をイメージ。右はやはり・・・)


浅草の桟橋を降りると、おじさん二人がハーモニカを鳴らしていた。
何の曲かと思ったら、これ「スーダラ節」だよ。
そうか、昨日 植木等さん が亡くなったんだよな~。
♪~わかっちゃいるけど止められない~♪

色んなやめられないものあるよね(笑い)。

雷門から仲見世、浅草寺は相変わらずの人出です




さてさて歩けばお腹も空いてくる、今日の昼は浅草だから「どじょう」!
とリクエストしたら 家族にあっさり却下。

柳川なら・・・。 食べず嫌いだと思うのだが・・・。
(まあ 食べに行きたい「飯田屋」は水曜定休でしたが)

まあ一応そういうことも予想してたので(汗)、
しかたなく鰻で手をうち 値段も手頃なあそこへ。



続きは カテゴリー おいしい話 へ







コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

マカロン 初体験

2007年03月26日 | おいしい話
ファッション雑誌でその時期になると必ず出てくるスウィーツ?がある。
それはフランスのお菓子「マカロン」。
ヨーヨーみたいな外観とカラフルな色目が目を引く。

ところが甘いもの苦手の私は 今まで食べたことがなかった。
(欧米現地の菓子、ケーキ類は外観は魅力的なのだが、甘くてェ)

でも、友達に贈ってみようと初めて取り寄せてしまった。
~○○・シーマ のマカロン~


注文受けてから作るのか? 手元に来るのにチョイと時間が・・・。
(発送しました のメールくらいくれてもね)

突然届いた包みを開いての印象は、 案外小さいんだ!
雑誌の写真では直径5cm位に見えたけど、これ3cmくらいかな?
でもやはりこのカラフルさはいいね。


さてさて 味だが、これがウワサのサクサク感~うんうん
いいね~~~。 でもやはり甘~~い です。
チョコレートも苦手な私には・・・。 甘~い が過ぎた初体験!

でも、甘いと言いながらも 息子は遠慮なく次々と食べていた(笑い)。
数少ないマカロンは・・・あれま!










 



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ドクターヘリ 受け入れ病院へ

2007年03月25日 | Weblog
金曜の朝から息子の調子が悪くなってしまいました。
なんとかそのまま終業式に出掛けたが、夜になるとさらに体調不良。

子供はなぜ週末になると病気や怪我するんだろ・・・。

明日土曜は総合病院はこの地域どこも休み。
緊急だと専門医が不在の可能性大だし。

月曜日まで待とうか、悩んだけど症状見てるとやはり早めがいい。
ネットで検索して専門科が土曜診療してる病院を探してなんとか
車で1時間ほどの街に病院発見!

紹介状も当然ないからチョット不安だったが、早起きして車を走らせた。

最近テレビでも看護士募集のコマーシャルしてるこの病院。
早々に受け付け終わってから、ホッとしてやっと会社に遅刻するむね電話した。


今の病院ってこんなに対応がいいの?
受付も、診療科の看護士さん、さらには担当の先生もね。

息子の状態は思っていたほど悪くなくなんとか診療終了。
よかた。よかた。


この病院。 コマーシャルでもでてくるけど、ドクターヘリを受け入れている。
ちょうどこの日も診療待ちしてる時に館内放送で飛来することを案内していた。
しばらくするとヘリの爆音が。
私の本能?はこんな非常時でも動きだし体は窓際へ、一生懸命に機体を探すが
見えないよ~! 



見えないわけだよ。
帰りの車の窓から見えたのは屋上にヘリポートがある病院の外観でした。
(写真は昨年 松本空港で撮ったドクターヘリ JA6911 です)

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加