徒然なるまゝによしなしごとを書きつくる

旧タイトル めざせ、ブータン

水槽立ち上げ 4日目

2017年05月12日 | 熱帯魚

白濁が収まってきたのでパイロットフィッシュとしてラスボラ・ヘテロモルファ5匹を入れた。それだけでは寂しいのでミクロソリウムも一株植えました。

しかし、泳ぎの早いチョコマカ動く魚を撮るのは難しいねw

注文していたTDS(Total Dissolved Solid :総溶解固形物量)メーターも届いたので計測を開始。172ppmでした。ちなみに今日のうちの水道水は78ppm。

左がTDSメーター、右がpHメーター これらは以前5,6千円出して買った覚えがあるけど、今ならアマゾンで中国から680円送料込みで買える\(^o^)/

TDSメーターは電気伝導度を測って温度補正をしたうえでppm単位に換算して不純物(イオン)濃度を示してくれる。超純水ならゼロ表示になる。水槽で200ppm以下なら清浄といえる。ただし、ミネラル分が多い硬水でもTDS値は上がるので単純に数値だけで汚染しているとは言えない。pHが低くてTDSが高い場合は硝酸イオンによる汚染が進んでいると言えるかな。

ちなみに底床は川で採ってきた天然砂、ソイルは入れません。というのも、ソイルを入れれば水草は良く育つけど消耗品なので二年ごとにリセットして総入れ替えする必要がある。そんな手間をかけるのは嫌です。この水槽の目指すところはメンテナンスフリーのバランスド・アクアリウム=手間いらず、ですからね(´・ω・`)

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海水水槽から淡水水槽への切... | トップ | 水槽立ち上げ10日目 やばい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL