徒然なるまゝによしなしごとを書きつくる

旧タイトル めざせ、ブータン

石原慎太郎と三浦瑠麗

2017年03月21日 | 政治

昨日、石原慎太郎が東京都の百条委員会に呼び出されて証人喚問を受けていた。言ってることは極めてまともで、別に東京ガスとの間で違法性のある取引を行ったことを匂わせるものは感じられなかった。いづれにせよ、石原を悪者にするのには無理がある。重ねて、豊洲にさっさと移転しろという彼の意見は至極もっともで、結局のところ、そうせざるを得ないだろうから今回の件は小池百合子の空騒ぎだったということになるだろうね。

百条委員会が始まる前にはマスコミが揃って石原を悪者に仕立て上げよう、つるし上げようとしていた中、全く逆の石原正論説を唱えたのが三浦瑠麗だ。

http://lullymiura.hatenadiary.jp/entry/2017/03/04/115121

彼女は最近ちょくちょくTVで見かける気鋭の政治学者で、女性ならではの大胆でストレート且つ奥深い意見を吐くから僕は大ファンです。

蛇足ですが、彼女がトランプ大統領誕生の際に書いていた、

法人税を15%へと大胆に引き下げるインパクトは絶大でしょう。米国企業が海外に滞留させている資金を一回限り10%の法人税で還流させる政策は米国経済を空前の好景気へと導くのではないでしょうか。”

このコメントを信じてドルを買い続けている私です\(^o^)/


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すり減ったランニングシューズ | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL