ウエムラの宿題メモ

音楽をつくったり、演奏したり・・・ピアノを弾いて暮らしています。
日々やった宿題などを書いていこうと思います。

ためにならないJazz講座が、関西にやってくる!

2017年03月05日 | ライブスケジュール
お待たせいたしました(?)
東京で数回開催しました「ためにならないJazz講座」を、今回、京都と大阪でも行います!!
※東京での様子はコチラ

・ためにならないJazz講座とは?
2004年に本格的に演奏活動をはじめた、入山ひとみ と上村美智子のデュオ「木製シスターズ」が、休眠期間を経て、2016年に新生「Moku-sis」として「ためにならないJazz講座」を始動。

「ためにならないJazz講座」とは、“ためにならない”切り口で、Jazzの音楽、ミュージシャン、ライブについてMoku-sisの二人が解説します。
Jazzに詳しい方、Jazzやライブ演奏になじみのない方にも楽しんでいただける内容です。もちろん二人のライブ演奏も行います。
息の合った演奏や二人のやり取り、ウエムラのイラストがほどこされた解説フリップも見ごたえがあり、皆さんには「ためにならなかったな~」と帰っていただけること間違いなし!!といったものです。

皆様のお越しを、お待ちしております。どうぞよろしくお願いいたします!!

↓↓↓↓イベント詳細↓↓↓↓↓
下記イベントについての、ご予約お問合せは、info(アットマーク)michikouemura.comで承ります。(アットマーク)を@に変えて、メールアドレスをご入力ください。

●2017年3月29日(水)@ギャラリーみちかけ
【Moku-sis talk】ためにならないJazz講座vol.3

時間:18時半オープン、19時スタート
チャージ:2,500円
出演:Moku-sis(入山ひとみ、上村美智子)
入山さんにとっては古巣である京都。東京では言えない古巣だからこそ言えちゃう「ためにならない」話も聞けるかも?!

●2017年3月31日(金)@書斎かふぇじょうじあん
【Moku-sis talk】 ためにならないJazz講座 vol.4、ゲスト林幸治郎(fromちんどん通信社)
~誰も見たことがない和洋折衷。ちんどん屋の伝統芸である口上を、ジャズライブに?!~

時間:18時半オープン、19時スタート
チャージ:3,000円
出演:Moku-sis(入山ひとみ、上村美智子)
   ゲスト 林幸治郎(from ちんどん通信社)


今回のみどころ
ためにならないJazz講座に、ゲストが初参戦。
ちんどん屋界のトップランナー林幸治郎氏をお迎えして、ためにならないJazz講座を盛り上げます。
ちんどん屋の伝統芸である口上をご指導いただき、世界初の「ジャズライブ口上」をご披露申し上げます。ためにならない不思議な和洋折衷の世界をお届けします。

特別ゲスト 林幸治郎(プロフィール)
1956年、福岡市生まれ。立命館大学経営学部入学し「ニューオリンズジャズ研究会」を発足。
京都の下宿でトランペットの練習中、町を往くちんどん屋の演奏に心惹かれ、
同会を「ちんどん研究会」と改名し、会員とともに、日夜ちんどんの研究、練習に勤しむ。
1981年卒業後、大阪の老舗ちんどん屋「青空宣伝社」に飛び込む。
1984年、日本一若手のちんどん屋集団「ちんどん通信社」旗揚げ。3年間の修行で培った技術と、独自の経営理念に基づき営業開始。
1994年、(有)東西屋設立、代表取締役に就任…創立十周年を期に法人化する。
2014年、大阪城天守閣よりの依頼で、門付け芸「ちょろけん」を再現する。
<主なメディア出演>
NHK木曜時代劇「銀二貫」音源制作参加(サントラCD:サキタハヂメ氏作曲)
ジャニーズWEST シングル「ジパング・おおきに大作戦」 PV出演
2014年、NHK連続テレビ小説「マッサン」出演
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【2017年3月7日(火)】Belvedere(ベルべデーレ) meets あかしなおこ(vo)♪

2017年02月25日 | ライブスケジュール
そろそろ本格的なスギ花粉シーズンの到来でしょうか・・・。

さて、3月7日(火)ライブスポットRAGに、Belvedere(ベルべデーレ)で出演いたします。


Belvedere(上村美智子(pf), 北脇久士(gt))

ゲスト あかしなおこ(vo)

去年、宮沢賢治 生誕120年に寄せて、賢治の世界を表現するアルバム「苹果と野茨」を作成したことをきっかけに、ここ最近、宮沢賢治の詩に曲を書き、歌を作りためています。今回は、その中から数曲、ヴォーカルのあかしなおこさんに歌っていただく予定です。※「苹果と野茨」は本ブログの左の部分や、HP「ウエムラの部屋」で試聴していただけます。
もちろん北脇久士さんのオリジナルも!全曲オリジナルで、Belvedereの世界をお送りします。

今回は、京都のインストバンド「白地図」さんのレコ発イベントに、共演というかたちで出演いたします。Belvedereは1ステージのみの出演になりますので、ご了承ください。

「白地図レコ発~然~」
共演:フジヤマウンテン、ベルべデーレ
白地図<いしがみまゆこ(Vln)天野光一郎(Key)丸尾和也(B)柴田学(Ds)>
フジヤマウンテン<安田直弘(Fl)Uhey(Key)吉本敦(G)中川貴暁(B)小林隆司(Ds)>
ベルベデーレ<上村美智子(P)北脇久士(G)>ゲストあかしなおこ
開場18:00/開演19:00
料金:一般 前売2000円/当日2300円 学生 前売1500円/当日1800円
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年もどうぞよろしくお願いいたします

2017年01月01日 | 日記
本ブログ「ウエムラの宿題」を覗いてくださった皆様、どうもありがとうございました。

2017年は、ネットでの音楽のライブ配信に挑戦するつもりです(今更ですが・・)。こちらのブログでもお知らせする予定ですので、その時は、是非覗いてみてくださいね!!

というわけで、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 ~毎日が文化祭!!上村美智子~


酉年!!


あわせて、HP「ウエムラの部屋」も、どうぞよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩手県陸前高田市の「ジャズタイムジョニー」へ

2016年12月27日 | 日記
今年(2016年)の演奏納めは、陸前高田市の「ジャズタイムジョニー」。
関西から岩手へ1泊2日の弾丸ツアー!!
メンバーは、今回のライブの企画者で音楽愛好家の上西豊さん、ヴォーカルの白川ミエさん、ギターの北脇久士くん、そしてわたくしの4名でした。
北脇くんとは、ピアノとギターのユニット「Belvedere(ベルべデーレ)」として活動していますが、白川ミエさんとは今回が初対面です。

<1日目の旅程>
伊丹空港(大阪)→花巻空港(岩手)→釜石市→陸前高田市(宿泊)

伊丹空港で集合し、10:25の便で花巻空港へ。
 
はなっぴーと岩手の偉人のパネル、もちろん宮沢賢治さんも。


楽器用のケースが出払って用意できないとのことだったので、ギターを梱包緩衝材で巻いて対応。楽器が無事かドキドキしましたが、無事でした。

レンタカーで釜石へ。

 
JR釜石の隣にある「喫茶ナニワ」で昼食をとりました。ママさんはもともと関西のご出身の方で、お話ししてたら「ここは大阪か?」と錯覚。


またまたレンタカーを走らせて陸前高田市へ。

道の駅高田松原。東日本大震災の津波により被災しましたが、津波の恐ろしさを後世に語り継ぐため、震災遺構として保存されています。

東日本大震災追悼施設、この施設には被災松が使用されているそうです。

復興まちづくり情報館で、震災前の町の様子・震災の状況・復興の状況を見ました。


さあ、宿にチェックインしたら、ひまわりハウスでリハーサルをして、ライブ本番!!!白川ミエさんのステージ、ノリノリで盛り上がりました。
宮沢賢治 生誕120年に寄せて作ったCD「苹果(りんご)と野茨」からも、数曲演奏し、ミエさんにも歌ってもらいました♪
写真一番左の山本健太さんは、楽器の手配とPAを担当してくださいました。(演奏メンバーみたいww)

演奏後は、お客さんを交えての交流会(打ち上げ)。陸前高田の方、移住してきた方、旅行者の方、皆さんと色んなお話しをしました。

↓写真右 ばばばTV の清水健太さんは、ライブの映像を撮ってくださいました。
   
岩手の郷土料理「ひっつみ」とミエさん。

ジョニーのママお手製の料理、とってもおいしかったです。


ママ手作りの岩手の郷土菓子「がんづき」、黒糖の蒸しパンにクルミがトッピングしてあり、美味!

今回の宿「ペンション福田」に戻った後も、ペンション福田のママや、ライブにも来てくださった泊り客の方も一緒に打ち上げは続く・・・・・。
ペンション福田、とっても綺麗で居心地がよく、ママのお人柄にも癒されました。

<2日目の旅程>
陸前高田市→花巻空港→伊丹空港→帰宅

朝起きたら、あいにくの雨。
朝食をペンションでいただき、チェックアウトを済ませて、陸前高田市内を車でまわりました。
   
震災遺構として残してある建物があるのですが、津波のあとが本当に生々しいです。
写真ではわかりにくいですが、全体的に、かさ上げの盛り土をしている途中で、新しい建物が建ち始めるまで、まだ時間がかかりそうな印象でした。
震災直後から何度もこの地を訪れている上西さんに、お話しを伺いながら、街を案内していただきました。

陸前高田市で、いち早く新しく再建されたといわれている「キャピタルホテル」で、昼食。
今、陸前高田市がおしにおしているご当地グルメ、「ホタテとわかめの炙りしゃぶしゃぶ御膳」をいただきました。
 
お盆や、ホタテが乗っているタワー(?)は、このメニューのための特注らしく、陸前高田市を含む気仙地域で産出される「気仙杉」が使われています。
見て楽しい、食べておいしい、値段お手頃、これはおススメです!

昼食の後も少し市内をまわって、花巻空港へ。
行きは出払って利用できなかった楽器専用のケースも、帰りはちゃんと用意してもらえて、一安心。ギターも人間も、無事伊丹に降り立ちました!

(約一名、着地前の気流の乱れで、気の毒にも飛行機酔いで苦しんだようですが・・チーン)

今回、初めての場所に行き、たくさんの人に出会い、街をみて、濃い2日間でした。
宮沢賢治ゆかりの岩手県で、賢治の世界を表現した自作の曲を演奏し、そして聴いていただけて、とても有り難い経験でした。

このライブは、たくさんの方のご支援のもと実現しました。
様々な方法でご支援、ご協力いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

ひとまず、今年はこれで演奏納め。
2016年も、どうもありがとうございました!!!来年もどうぞよろしくお願いいたします!!!!
  

伊丹集合の朝、滅多に乗らない“混んでる朝の電車”に乗りました。
連休明けというのもあってか、「朝の通勤しんどい・・・」っていう、どんよりした雰囲気が印象的でした・・・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウエムラ、岩手県陸前高田市に出没予定

2016年12月25日 | ライブスケジュール
2016年12月26日(月)に、岩手県陸前高田市の「ジャズタイムジョニー」にて演奏をします。


関西のジャズ愛好家でいらっしゃる上西豊さんの企画で、今回のライブが実現します。
宮沢賢治の世界を表現したオリジナルの曲も数曲演奏させていただく予定です。(宮沢賢治は岩手県にゆかりのある人でもあります)

行ったことのない土地を訪れるのは、ドキドキします。
朝の飛行機に遅刻しないか・・・それも正直ドキドキです。
お近くの方、ご都合よろしければ、是非お越しください。

日ごろの出没予定(演奏予定)は、ホームページ「ウエムラの部屋」からご確認いただけます♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加