ウエムラの宿題メモ

音楽をつくったり、演奏したり・・・ピアノを弾いて暮らしています。
日々やった宿題などを書いていこうと思います。

2017年もどうぞよろしくお願いいたします

2017年01月01日 | 日記
本ブログ「ウエムラの宿題」を覗いてくださった皆様、どうもありがとうございました。

2017年は、ネットでの音楽のライブ配信に挑戦するつもりです(今更ですが・・)。こちらのブログでもお知らせする予定ですので、その時は、是非覗いてみてくださいね!!

というわけで、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
 ~毎日が文化祭!!上村美智子~


酉年!!


あわせて、HP「ウエムラの部屋」も、どうぞよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

岩手県陸前高田市の「ジャズタイムジョニー」へ

2016年12月27日 | 日記
今年(2016年)の演奏納めは、陸前高田市の「ジャズタイムジョニー」。
関西から岩手へ1泊2日の弾丸ツアー!!
メンバーは、今回のライブの企画者で音楽愛好家の上西豊さん、ヴォーカルの白川ミエさん、ギターの北脇久士くん、そしてわたくしの4名でした。
北脇くんとは、ピアノとギターのユニット「Belvedere(ベルべデーレ)」として活動していますが、白川ミエさんとは今回が初対面です。

<1日目の旅程>
伊丹空港(大阪)→花巻空港(岩手)→釜石市→陸前高田市(宿泊)

伊丹空港で集合し、10:25の便で花巻空港へ。
 
はなっぴーと岩手の偉人のパネル、もちろん宮沢賢治さんも。


楽器用のケースが出払って用意できないとのことだったので、ギターを梱包緩衝材で巻いて対応。楽器が無事かドキドキしましたが、無事でした。

レンタカーで釜石へ。

 
JR釜石の隣にある「喫茶ナニワ」で昼食をとりました。ママさんはもともと関西のご出身の方で、お話ししてたら「ここは大阪か?」と錯覚。


またまたレンタカーを走らせて陸前高田市へ。

道の駅高田松原。東日本大震災の津波により被災しましたが、津波の恐ろしさを後世に語り継ぐため、震災遺構として保存されています。

東日本大震災追悼施設、この施設には被災松が使用されているそうです。

復興まちづくり情報館で、震災前の町の様子・震災の状況・復興の状況を見ました。


さあ、宿にチェックインしたら、ひまわりハウスでリハーサルをして、ライブ本番!!!白川ミエさんのステージ、ノリノリで盛り上がりました。
宮沢賢治 生誕120年に寄せて作ったCD「苹果(りんご)と野茨」からも、数曲演奏し、ミエさんにも歌ってもらいました♪
写真一番左の山本健太さんは、楽器の手配とPAを担当してくださいました。(演奏メンバーみたいww)

演奏後は、お客さんを交えての交流会(打ち上げ)。陸前高田の方、移住してきた方、旅行者の方、皆さんと色んなお話しをしました。

↓写真右 ばばばTV の清水健太さんは、ライブの映像を撮ってくださいました。
   
岩手の郷土料理「ひっつみ」とミエさん。

ジョニーのママお手製の料理、とってもおいしかったです。


ママ手作りの岩手の郷土菓子「がんづき」、黒糖の蒸しパンにクルミがトッピングしてあり、美味!

今回の宿「ペンション福田」に戻った後も、ペンション福田のママや、ライブにも来てくださった泊り客の方も一緒に打ち上げは続く・・・・・。
ペンション福田、とっても綺麗で居心地がよく、ママのお人柄にも癒されました。

<2日目の旅程>
陸前高田市→花巻空港→伊丹空港→帰宅

朝起きたら、あいにくの雨。
朝食をペンションでいただき、チェックアウトを済ませて、陸前高田市内を車でまわりました。
   
震災遺構として残してある建物があるのですが、津波のあとが本当に生々しいです。
写真ではわかりにくいですが、全体的に、かさ上げの盛り土をしている途中で、新しい建物が建ち始めるまで、まだ時間がかかりそうな印象でした。
震災直後から何度もこの地を訪れている上西さんに、お話しを伺いながら、街を案内していただきました。

陸前高田市で、いち早く新しく再建されたといわれている「キャピタルホテル」で、昼食。
今、陸前高田市がおしにおしているご当地グルメ、「ホタテとわかめの炙りしゃぶしゃぶ御膳」をいただきました。
 
お盆や、ホタテが乗っているタワー(?)は、このメニューのための特注らしく、陸前高田市を含む気仙地域で産出される「気仙杉」が使われています。
見て楽しい、食べておいしい、値段お手頃、これはおススメです!

昼食の後も少し市内をまわって、花巻空港へ。
行きは出払って利用できなかった楽器専用のケースも、帰りはちゃんと用意してもらえて、一安心。ギターも人間も、無事伊丹に降り立ちました!

(約一名、着地前の気流の乱れで、気の毒にも飛行機酔いで苦しんだようですが・・チーン)

今回、初めての場所に行き、たくさんの人に出会い、街をみて、濃い2日間でした。
宮沢賢治ゆかりの岩手県で、賢治の世界を表現した自作の曲を演奏し、そして聴いていただけて、とても有り難い経験でした。

このライブは、たくさんの方のご支援のもと実現しました。
様々な方法でご支援、ご協力いただいたみなさま、どうもありがとうございました。

ひとまず、今年はこれで演奏納め。
2016年も、どうもありがとうございました!!!来年もどうぞよろしくお願いいたします!!!!
  

伊丹集合の朝、滅多に乗らない“混んでる朝の電車”に乗りました。
連休明けというのもあってか、「朝の通勤しんどい・・・」っていう、どんよりした雰囲気が印象的でした・・・・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ウエムラ、岩手県陸前高田市に出没予定

2016年12月25日 | ライブスケジュール
2016年12月26日(月)に、岩手県陸前高田市の「ジャズタイムジョニー」にて演奏をします。


関西のジャズ愛好家でいらっしゃる上西豊さんの企画で、今回のライブが実現します。
宮沢賢治の世界を表現したオリジナルの曲も数曲演奏させていただく予定です。(宮沢賢治は岩手県にゆかりのある人でもあります)

行ったことのない土地を訪れるのは、ドキドキします。
朝の飛行機に遅刻しないか・・・それも正直ドキドキです。
お近くの方、ご都合よろしければ、是非お越しください。

日ごろの出没予定(演奏予定)は、ホームページ「ウエムラの部屋」からご確認いただけます♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ふと思ったけど、毎日が文化祭みたい・・・

2016年11月05日 | お絵かき
この秋に、友達が水彩絵の具を持って遊びに来てくれて、一緒に絵を描いて遊びました。
それがきっかけで、絵具を買って、使い方もよくわからないままとりあえず色々と落書きしてみました。

音楽つくったり、演奏したり、ためにならないジャズ講座してみたり、絵を描いてみたり、虫の恰好して踊ったり、気が向いたことを調査したり・・・・・、なんか毎日が文化祭みたい。
あまりの生産性の無さに、一瞬恐ろしくなった今日この頃。

「京都市バス」

「鳥っぽいもの」

「カマキリの一部」

「頭からアスパラが生えてる人」

「?」

「人」

「手」


色々と試してみて、もうちょっといい感じに描けるようになる予定です。
伯父がプロの画家なのですが、改めて伯父の絵とかイラストをみると、プロフェッショナルな画力の素晴らしさに脱帽(当たり前かww)。
そんな伯父には、わたしが小さい時、「下品な絵」の描きあいっこをして遊んでもらいました。
なんか描くって、楽しいですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

裏テーマは“独りアニソンナイト”

2016年11月04日 | 音楽
わたしは、生演奏(打ち込みではない)が主流だった頃のアニメソングが大好きです。
楽器の編成も豪華で、演奏者も精鋭ぞろいで「音楽」としてかなり聴きごたえがあります。
どうせこども用の音楽・・・と、侮るなかれ!!いい曲も多いのです。

(写真は、アニソンを演奏したミュージシャンについて調べて、学会でポスター発表したときのもの。アニソンが好きすぎて、こんな事もしてます。)

昨日の裏テーマは“独りアニソンナイト”。
大人でchic(シック)なお客様たちに違和感を与えないように(気づかれないように)、好きなアニソンを弾く。
大人でシックな場所であればあるほど・・・・・・。
ドレス着て、シレっとアニソンを演奏している時もあるので、もし見かけたら声かけて下さい♪
ウエムラ出没情報は、ホームページの「Live Shedule」からご覧いただけます。


※もちろん、ジャズスタンダードとか、リクエストいただいた曲も演奏いたしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加