WIND AND SOUND

日々雑感 季節の風と音… by TAKAMI

ランチセッションの季節到来♪

2017-04-23 | アーティスト魂





先日、今年初めての「中央公園ランチセッション」やりました。

ブログなのでミュージシャン画像のみ掲載。
この他、ギャラリーのみなさん、また一部演奏に参加の方含め、10数名となり、
晩春の季節、爽やかな風(時々突風)の中、とっても賑やかで楽しいひとときでした。

今のところ、月2回程度、原則水曜日12:00~の開催。
みんなでお弁当を食べて、みんなで歌う曲、ミュージシャン演奏のみの曲…など用意しています。

今回の「みんなで歌おう」は

あの素晴らしい愛をもういちど
赤いスイートピー

ミュージシャン演奏は

Sound of Silence
All of Me
Fly Me to the Moon

こんな感じだったかな?

1時間はあっという間。
ギャラリーの皆さまは、お昼休憩の時間に集まってくださっている方が殆どで、
みんなで歌ったらもう終わり…な感じになってしまうのがとっても残念。
このあとで、まったりとミュージシャン演奏が繰り広げられるのだがなあ、、、

今回のミュージシャンは

TAKAMI(ヴォーカ)
ゆうちゃん(ウクレレ&ヴォーカル)
SYOさん(ピアニカ)
ロディさん(スネア)


せっかくのギャラリーの方がたにも、慌しい感なく楽しんでいただけたらなあ…と思うので、
また、今後の計画考えます♪♪
次回ももう決まってるんだよ。

5月10日 12:00~ 

ミュージシャンの方もギャラリーの方も、ご都合のつく方はゼヒ来てね♪♪



ところで…全然別のお話。

先日髪を切りました。
みなさんに「バッサリ」切って「スッキリ」と言われました。
しかし私としてはバッサリ感は全くなく、いつまでも無駄に無意味に伸びまくっているので、
いい加減で鬱陶しく、やっと美容室に行く時間がとれたので切りに行ったまで。

実は正直いって、「中央公園ランチセッション」までにはなんとか、このぼさぼさを整えたかった。
内輪のランチセッションといえど、本人画像アップとなるし(^_^;)

でっ、結果的にバッサリとなり、髪を結わくゴムが無用となりました。
常に左手首に待機していて、コールセンター業務の時や、うどんを食べる時、おふろに入るとき…などなどの必需品。
体の一部のようにいつも手首に装着していたものを手離さず、ずっと付けたままだったってことに、髪を切ってから1週間も経って気づきました。

このような無駄なものを、自覚のないままいつまでも持っていることって、きっと日常にすごくあると思う。
いやきっとそんなものだらけ。

「断舎離」という以前に、執着もせず意識もせずに放りっぱなしにしている物。
これを仕分けするには、時間さえあればいい。
さあ、これから時間さえあれば、家じゅうの引き出しを1つずつ開けて、ゴミ袋に移動させよう。
ちなみに、今日はジュエリーボックス(これ自体はまあ安物ではあるがお気に入り)を開けてみたところ、使い物になりそうなのは1割ぐらいしかありませんでした。
さあ、これをアップしたら、早速処分にとりかかろう。

さらに話は逸れますが、ピアスの穴。
私は、ピアスを日常的にしなくなってたぶん20年ぐらい経つかと思うけど、
1~2年に1度のピアス装着でも、穴は塞がりません。












ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 林明子原画展 | TOP | GW一挙掲載 »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | アーティスト魂