WIND AND SOUND

日々雑感 季節の風と音… by TAKAMI

GW一挙掲載

2017-05-15 | 光と風と旅





とっても楽しかったGWも終わり、新緑はどんどん深まっていきます。

季節はもう夏さながら。私も、もうタンクトップでございます。
ずいぶんと更新が滞ってしまいました。

私はいったい何をしていたかというと、、、、

三国志にハマりまくっております。

前回の「ランチセッション」の記事をアップする前に、行きつけの美容室にカット&カラーに行った折、中国史フェチ?のオーナーにお借りしてしまったのです。
DVD「Three Kingdoms」
95話まであるんだよ( ̄□ ̄;)!!
今、32話まで2回観て、さらにオフィシャルサイトで復習し、予習もしております。
おもしろすぎる!!

次回からいよいよ諸葛孔明さまが登場!! もぉ、わくわくドキドキ、私はこの先、どこへ行くのであろうか!?!?



…という話は、また後日として、とりあえず、本日は、GW一挙掲載、そして、GW後にも讃岐の初夏を満喫してきましたので、
画像中心でお届けします。


まずは、4/29「虫虫女子会 仏生山ウォーキング」

私が勤務しているコールセンターの仲間を中心として、女子5名、男子2名、ワンコ1名。

この遠足は、虫をはじめとする生き物たちとの出会いが目的なんだけど、私の能力とスマホのカメラとでは動く生き物達を捉えるのはムリ!
…と、ハナっから放棄しておりましたが、「かぁちゃんときよぴーの虫虫日記」ではこの日であった生き物たちがご覧いただけます。
わざわざ、かぁちゃんときよぴーのブログの「仏生山ウォーキング」の箇所だけご覧いただけるようにしたので、
興味のない方もゼヒご覧ください!!


私が撮ったのは、景色のみ(^_^;)




お山にも登りました





すぐに頂上の低くて小さい山だけど、頂上からの眺めはすごく素敵。讃岐平野を見渡せます





オトシブミのゆりかご
私が撮った生き物の画像はこれだけ(^_^;)
この中に卵が入ってるんだって 器用に大切に包むこの技がすごい!! これだけでも1つ記事書けるけど、今日は駆け足でいきますので、、、











大満足ウォーキングのあとは、SYOさんちでホームLIVEとなりました(^_^;)
2万歩歩き、音楽もあり!サイコーなGWの始まり♪♪



翌日はこーちゃん夫妻の新居でホムパ♪


シャンパンで乾杯♪ 



春キャベツのアーリオ・オーリオ



筍のアヒージョ …もぉ季節感満載!



パエリヤも、超本格的。魚介の風味がお米に滲みこんで、感動的ウマさ!




ヤムウンセン(タイの春雨サラダ)



こんなんですから、もぉ酒も進みまくり、全員お泊り!!

翌早朝に帰りましたが、二日酔いで使い物にならず、、、、
午後になってからおもむろに行動開始。




「山田家」でざるうどんとあなご寿司
この日は、すべての引き戸が取り除かれ、露天感満喫できました♪




このあと、一度いってみたかった庵治の竜王山公園へ










竜王山公園は、美ヶ原高原美術館の超ミニチュア版…って感じ?
もっとず~~っと広げて、オープンエアー彫刻美術館になったらいいなあ…と思いました。
ここからの瀬戸内海の眺望は素晴らしいです。
もったいない。
こんなに美しい瀬戸内海を、もっとうどん県民、自覚を持って、大切に、生かすべきだなあと、、、



さて。5/4
GWのメインイヴェント。豊島にいくよ~~~!!!

豊島では、前々回の瀬戸芸でお友達になった、美智夫さんがご案内してくださることになっています。
豊島美術館はハズさず行きましたが、その他はず~~~っと美智夫さんにオマカセで、瀬戸芸では訪れることのない場所へご案内いただきました。





豊島美術館 地元の方は無料なんだって! 羨ましすぎる 毎朝通いたい 嵐や雪の日、訪れたい!!









これらは、豊島美術館で入場を待っている間に撮りました 本州の方向です











豊島から観る高松 豊島から眺める屋島や八栗… 感慨深いものがあります 
双眼鏡で見たら、私の住んでいるマンションも見えます(うまくピントが合わせられず、見れませんでしたが、、)






道中、超マニアックな虫博士のおにーちゃんに遭遇 一緒に記念写真撮りました\(^o^)/



まんのう公園の初夏も一緒に掲載しようと思ったけど、これにていったん提出いたします。



ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ランチセッションの季節到来♪ | TOP | まんのうの初夏 »
最近の画像もっと見る

post a comment


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics