Happy-Go-Lucky通信

         英語教室ブログ

They matter

2017年01月25日 | 日記
ただいま、受験シーズンの真っ最中ですが、、
先週末は,英検の1次試験が実施され、また
アメリカ大統領の就任式(inauguration)も
大々的に報道され、人々の関心を集めていました。

その少し前には、オバマ氏の大統領としての
最後のスピーチ(Farewell Address)が
感慨深い名演説として話題になり、合わせて、
オバマ夫人のFirst Ladyとしての最後のスピーチも、
心に響く感動的なものとして紹介されていました。

そのオバマ夫人(Michelle Obama)の言葉は、
アメリカの若者だけでなく、日本の受験生や、
老若男女すべての人にとって、
大変、勇気と励みになる、希望に満ちた、
力強いメッセージでした。

I want young people to know that
they matter, that they belong.

ここで使われている(matter)は、
「大切な存在」というような意味です。
その「大切な存在の若者たちに」
次のように呼びかけていました。

Don't be afraid.
Be focused.
Be determined.
Be hopeful.
Be empowered.
Empower yourselves with a good education 、
then get out there and use that education
to build a country worthy of your boudless promise.

恐れないで。
打ち込んで。
強い意志を持って。
希望を抱いて。
力を身につけて。
良い教育を身につけて、そして世の中に飛び出したら、
無限の可能性に値する国を作るために、その養った力を使って。

オバマ夫人がThey matterと言うのように、
若者たちは、「かけがいのない大切な存在」です。
だからもちろんあなたも、You also matter そして、
世の中すべての人も Everyone of us all matters!
「かけがえのない大切な存在」なんだと思えるように・・
大統領が変わっても、そんな世の中になることを、心から願います。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Happy New Year! 2017 | トップ | Lady Gaga ハーフタイムショー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事