Happy-Go-Lucky通信

         英語教室ブログ

歯の妖精(Tooth Fairy)

2017年05月05日 | 日記
生後6か月の赤ちゃんの時から、
お母さんといっしょに英語教室に
通い続けてくれて、現在も頑張って
親子ペアレッスン受講中のYちゃん。

今年で6歳になるそのYちゃん
先日初めて、乳歯(baby tooth)が抜けて、
生えかけの永久歯(permanent tooth)を
自慢げに見せてくれました。

西洋では、抜けた乳歯を枕の下に入れて
寝ると、歯の妖精(tooth fairy)が
それを金貨と交換してくれるので、翌朝、
子供たちは枕の下を見るのがすごく楽しみ!

Yちゃんのお母さんは歯の妖精(tooth fairy)の
存在、初耳だったようで、まだYちゃんのところに、
tooth fairy は現れていないようだったけど、
果たしてその後、金貨を置いていってくれたかな?

私もちょうど歯の生え変わる時期にカナダで
過ごしていたので、何回もtooth fairyの
プレセントを発見して,大喜びしたものです。
ただ、1回だけ・・・。

両親が不在中に乳歯が抜けて、
そのことを両親に伝えられないまま、
抜けた乳歯を枕の下に入れて寝たら、
翌朝枕の下には、金貨ではなくそのまま乳歯が・・・

どうしてtooth fairy が来てくれなかったのか、
すぐに察しがついた私は、次回からは、
乳歯が抜けた時は、必ず大人たちに大々的に
宣言することを、決して忘れませんでした。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Hot Cross Buns | トップ | Get dressed »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。